「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > お出かけ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢合観音の植木屋さん

2007 - 05/27 [Sun] - 12:14



さて、昨日のあぶりしゃけ家。昨日は夫と、息子と、私と、そして私の母と、愛知県稲沢市にある矢合(やわせ)観音という所の近くにある、植木屋さんに行ってきました。
http://www.city.inazawa.aichi.jp/ka_annai/noumu/noumu_hp/yawase.html
矢合観音は、江戸時代から広く信仰されている観音さまで、あらゆる病気や怪我にきくという井戸水を求めて、多くの参拝者が集ります。
また、昔から植木産業も盛んな土地で、観音様の沿道にはもちろん、沿道の手前にも、いくつかの植木屋さんが集っています。

我が家が訪れたのは、沿道に入る手前の植木屋さん。
大きな道路沿いにあるのですが、広い敷地の中には、所狭しとたくさんの木が植えられています。
TS380610.jpg

実は、同じ敷地に見えても、この中に4件ぐらいの植木屋さんが入っていて、先日植えた、我が家のシンボルツリーのオリーブも、この中の一軒の植木屋さんで購入しました。

でも、昨日の目的は、私の実家の植木を選ぶこと!
母は園芸が趣味で、かなり無秩序にお花が増えちゃってます。
母は、玄関の目隠しに植えていた金木犀と、庭の隅に植えていたもみじがコガネムシにやられて枯れてしまったのがとても気になっていたらしいです。

母もたくさんの植木を前に悩んでいたようですが、玄関前の目隠しには、最近よくシンボルツリーとして植えられている、『シマトネリコ』にしました。
(シマトネリコは写真を撮ってくるのを忘れました。ごめんなさい。)
シマトネリコは最近人気がでて、お値段もかなり安くなってきていますが、ちょっと前まではかなり高級な木だったそうで、植木屋さんから見ると、シマトネリコの植わっているご家庭は、上品な良いご家庭に見えるらしいです。(^^;)
でも、なんと言っても、手入れが簡単なのが、母は気に入ったようです。

しだれもみじの代わりに植える木は、更に迷ってました。
お庭全体が、同じような広葉樹の木ばかりになってしまうので、やっぱりもみじのような赤く色づくものを入れたほうが良いのか、ちょっと変った形の物を入れたほうが良いのか・・・。

TS380609.jpg

これは、チシオもみじというちょっと個性的なもみじ。
春に芽吹く新芽は、目の覚めるような鮮やかな赤だそうです。
そして、夏、秋へとどんどん濃い緑へと色を移して、冬には落葉するもみじ。

コレにも強く心を奪われていたようですが、結局、決めたのは、コレ。
TS380613.jpg

京都の『東山杉』。
下のほうと上のほうがワサワサと茂って、途中はまっすぐに空へ向かって伸びます。
何だか、凛としたような美しい木。
「花粉症は大丈夫?」なんてことも気にしましたが、これは花粉が飛散しない杉だそうです。
よかった♪

あっ、我が家のシンボルツリーのオリーブに花が付いたものを見つけました!
TS380611.jpg

こんな風に、白く小さい花がいっぱい♪
可愛いです。
でも、我が家のオリーブはまだまだ花が付きそうもありません。
こんな風に、たくさんの花が咲かせられるように、がんばってお世話しないといけませんね。


**************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをコキュッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
できれば、こちらもあわせて♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

いつも応援いただいてありがとうございます!
私が頑張れるのも、皆さんのおかげ。心から、感謝です。

スポンサーサイト

名古屋市美術館・ダリ展に行ってきました

2007 - 07/11 [Wed] - 01:14

今日はまた、梅雨らしいお天気に逆戻り。
そんな中、名古屋市美術館で開催されている『生誕100年記念 ダリ展 創造する多面体』に行って来ました。
http://event.chunichi.co.jp/dali/
2004年にダリが生誕100年を迎えた記念に、各地を巡回している展覧会です。
2004年に生誕100年ですから、今年は103年ですね。
TS380890.jpg

実は名古屋での会期は明日(日付が変ってしまったので今日ですね)までで、この後は北海道での展示だそうです。

私自身も、会期ぎりぎりでの来場。
私のように滑り込みで来場の方たちも多いのか、平日でお天気も悪いというのに、たくさんの方たちが来場されていました。

彼の作品としてよく見られる、骸骨、溶けた時計、松葉杖などがモチーフになったシュルレアリストとしての彼の絵画。
それ以前に、まだ彼がどんな技法で描いていくべきなのか模索している最中の、印象派の影響を受けたと思われる作品も展示されていました。

他に、本の挿絵や彼がデザインした舞台衣装、香水なども。
香水は、実は私も一つ持ってます♪
TS380905.jpg


数々の展示物の中でも、特に印象に残ったのが、ダリがデザインした家具です。
真っ赤な唇の形をしたソファー。作品名を『唾液ソファー』と言います。
アメリカの女優、メイ・ウェストをかたどった部屋。
目は、2枚の写真、鼻は暖炉、唇はソファー。
おそらく、皆さん一度は見たことのある作品だと思います。

彼は、このソファー以外にも、いくつかのインテリアをデザインしていたそうです。
松葉杖をモチーフにした照明、S字型にグニャリと曲がってお互いが反対向きに隣り合って座れるソファー、おもしろいかたちにグニャッと脚の曲がったライト・・・。

絵画から感じられる死の香りとは逆に、彼のデザインしたインテリアからは、ワクワクするような遊び心とともに、生への強い執着を感じ取ることができます。

残念ながら、商品化はされていないようですが。。。

絵画からも、それ以外の彼が残した功績からも、なんとなくダリ自身の深い人間性が垣間見えるような気がします。

それは、特別な芸術家たちだけでなく、私たちにも言えることなのかもしれません。
人がかかわってつくり上げてきたもの、そこにはつくった人の人間性が見えてくるのかもしれません。

家は作品ではありませんが、完成した家から、そこにかかわる人たちの人間性が見え隠れするような気がします。。。

************************************************************************

ブログランキング参加中!
もしよろしければ↓このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
後の二つも、ついでにどうかよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

いつもありがとうございます!


夏休み大作戦!(1)~トヨタ博物館へGO!~

2007 - 07/25 [Wed] - 01:08

子どもたちにとっては、楽しみだった夏休み♪
大人にとっては、恐怖の夏休み!?

はじまりましたねぇ~。

皆さんは、どんな夏休みを過ごしていらっしゃいますか?
わがやは・・・、というか私は、随分息子に振り回されて、まだ一週間経っていないのにかなりお疲れモードです。
今のところ、エアコンはつけていないのですが、扇風機はほぼ一日つけっぱなし。
汗をかいたからと、息子が一日に何度もシャワーを浴びたりしています。

お昼ごはんは手抜きで、そうめんが続いていますが。

この調子で1ヶ月・・・。電気代と水道代が心配な状況です。

こんな時は、思い切ってお出かけしちゃったほうがいいかも♪
この間の日曜日のことになりますが、愛知県長久手町にあるトヨタ博物館に行って来ました♪
トヨタ自動車がやっている博物館なのですが、トヨタの車だけでなく日本の他メーカーの車はもちろん、欧米車も展示されています。
それはもう、ガソリン自動車が誕生した19世紀のクラッシックカーから現代の車まで、車の歴史がザクッと分かる展示。

車好きには、たまらない博物館でしょうね。
入場料はかかるのですが!
大人1000円。中高生600円。小学生400えん(夏休みは、小学生は無料です)。

我が家も、夫の希望です・・・。
息子は、夏休み中に開催されている企画展『はたらくクルマ大集合パート2』に興味をそそられたようでw
TS380966.jpg


到着すると、もうお昼。まずは博物館の中のレストランで、ランチをいただきました♪
TS380969.jpg

『企画展ランチ』
車えびのエビフライ、白身魚のフィレー南蛮漬、牛ロースのステーキマスタードソースと温野菜。これにパンかライス、サラダ、ヴィシソワーズ、ドリンクがついて1260円。かなりお得感がありました。

お腹も満足したところで、いよいよ入場と思ったのですが、レストランの入り口近くにある情報センターで、なにやら息子が夢中になってます。
TS380963.jpg

何かいうとコレ・・・


ランキング...

続きを読む »

夏休み大作戦♪(3)~映画館へ行こう!『レミーのおいしいレストラン』

2007 - 08/12 [Sun] - 23:50

昨日のことになりますが、ディズニー/ピクサー最新作の映画レミーのおいしいレストランを、家族そろって観てきました♪

舞台は、フランス・パリ。
並外れた嗅覚と味覚をもつネズミ『レミー』は、今は亡き天才シェフ『グストー』に感銘を受けフランス料理のシェフになることを夢見ます。ある嵐の夜、家族とはぐれ独りぼっちになってしまったレミー。
グストーの霊に導かれ、辿り着いたのは、なんとあのグストーのレストラン。
そこでレミーが見たのは、へまをしてスープを台無しにしてしまった落ちこぼれシェフ見習い『リングイニ』。
「なんとかスープの味を直したい!」我慢できずにキッチンに飛び込み、夢中になってスープの味を直すレミー。でも、その姿をリングイニに目撃されて・・・。
シェフになりたいレミーと、店をクビになりたくないリングイニ。
二人が思いついたのは、「二人で力をあわせて、パリ1番のシェフになろう!」・・・。

と、こんな感じのストーリー。

面白かったぁ。
家族で映画を観に行ったのは、去年の夏に『カーズ』を見て以来。

「ネズミがお料理するのが、面白かったよぉ♪」
『誰にでも料理はできる』というセリフにも「だよねぇ!」とノリノリで喜ぶ息子。
料理がテーマなだけに、小学1年生の息子にも分かりやすく、ちゃんと楽しめたようです。

意外なことに、夫も、「カーズより面白かった」と。。。

全編にちりばめられたユーモアと、小粋なパリのエスプリ、そして音楽が心地のよい時へといざないます。
そう、音楽の心地よさが、一緒に料理を味わっているような、そんな気にさえさせてくれるんですよね。

でも、それよりも、さらに深く・・・この作品には感じることがたくさんありました。

まずは、常識にとらわれないこと。
絶対に不可能だと思われるようなことも、強く願いひたむきに前へ前へと進むことで、必ずかなえることが出来る。
素敵な出会いとともに。

そして・・・。

ところで、皆さんは、うっとりするような、思い出してもちょと幸せな気分になるようなおいしいものを何か食べましたか?
私は・・・。なんだろう?

う~ん、ついこの間オフ会でいただいたBBQ。
添乗員をしていた時に、常連のお客様から「しゃけちゃんに食べさせたいと思って作って来たのよぉ」って頂いた、イナゴの佃煮。
まだ学生時代、就職活動のために岡山まで遠征してその日のうちに玉砕したのがわかって、仲間と一緒に残念会をしたときに居酒屋の女将さんから「おつかれさま」って出された、魚のアラのお味噌汁。
子どもの頃、母と一緒に作ったお月見だんご・・・。

どれも特別、手の込んだものではないけれど、大切って思える人と一緒に食べたり、私のことを思いながら作っていただいたようなもの。

私の中の、「おいしい」っていう感情のカギは、どうやら記憶の中にありそうです。

息子はこれから生きていく長い人生の中で、いくつの『おいしい』ものと出会うことができるんだろう・・・。
なんだかそんなことを強く思いました。
これから多くの時を刻んでいく子どもたちにとっては、”今をどういきるか”ということが、『おいしい』っていう感情に大きな影響を与えるのかもしれません。

「おいしい」って感じることは、きっと、「幸せ」を感じること。

息子がたくさんの「幸せ」を感じるために、私が出来ることって、何かなぁ。。。


*************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されます。
できれば、こちらもお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


ただいまぁ~♪

2007 - 08/18 [Sat] - 23:45

ただいまぁ~♪
1時間程前に、徳島から帰ってきました!

旅行は楽しいですが、やっぱり自宅が一番落ち着きます。

今回の旅行は、鉄道好きの母と妹が計画した、新幹線と列車に乗るための旅でした。
行きは新幹線で岡山まで行って、岡山から高松までマリンライナー
TS381318.jpg

そうそう、新幹線はこの夏に導入されたばかりのN700系に乗りました♪
TS381316.jpg

荷物でちょっと見難いですが、足元に携帯などを充電できるようにコンセントが!
TS381314.jpg

こんな、小さなサービスでも、なんとなくおもてなしの心のようなのを感じて嬉しく思いました。

高松から池谷までは、特急うずしお
TS381326.jpg


『うずしお』は帰りにも徳島-岡山間で乗ったのですが、途中、香川県の宇多津駅で偶然?アンパンマン列車と連結しました♪
TS381415.jpg

かなり得した気分

今回は、宿泊は徳島駅だったのですが、目的は鳴門の渦潮。。。
鳴門で宿が取れなかったので、徳島になりました。
ちょうど徳島では15日まで阿波踊りをやっていて大混雑だったらしいのですが、阿波踊りが終わって宿が取りやすかったんですよね。

最近、旅行といえば車での移動ばかりだったのですが、たまにはこんな旅行もいいなぁって思いました。
荷物を持って、子どもを連れての旅行はかなり疲れますが。。。

そして、母と妹と息子との親子三代での旅も!
夫が一緒じゃないのは、ちょっと残念でしたが。

旅行の詳しいお話しは、また明日にでも書こうと思います♪


**************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければこのバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されるしくみです。
できれば、こちらも。(^-^;)ゞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

旅行中にも、たくさんの方に見に来ていただけたようで、ありがとうございます!

 | HOME |  »

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。