「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > 雑記【感じたこと】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち

2007 - 03/17 [Sat] - 14:36

お家のお話を離れて、少し今日の出来事を書きます♪

今、息子の幼稚園のPTA役員のお別れ会から帰って来ました。
そう。私は今年一年、息子の幼稚園のPTAの地区役員さん。
地区の人たちに連絡網を回したり、行事のときに幼稚園のお手伝いをしたり、幼稚園のお掃除をしたり。運動会のときは、子どもたちのフォークダンスの練習の相手をしたり・・・。

今日も、月曜日の卒園式に向けて、お別れ会の前に園内の大掃除です。

トイレ掃除をしながら、「あっ、取っ手はスガツネのものだ!」とか「このドアの付け方は、子どもが指を挟みそうで危ないよね」なんて、今まで気が付かなかったことなんかを気付いちゃって、自分でもちょっとやばいかも(^^;)なんて思いました。

お家づくり病!?

そんなお掃除が終わって、お別れ会。

一年前。
去年の役員さんからお電話をもらって、戸惑いながら引き受けたPTA役員。「子どものため」って思いながら必死で過ごしてきました。
それでも、一年過ぎてきて、他の役員のお母様とも話していて、「一年間、本当に楽しかったね」って。

去年の今頃は、「私で本当に大丈夫なの」「役員さんなんて引き受けてもいいの」そう自問自答していました。それは、私だけでなく、他のお母様方もそうだったみたいです。

それでも、今は、「楽しかったね。幸せだったね。もっとやりたかったね。」って。

副園長先生が、こんなことをおっしゃっていました。
「知らない人だからって、遠慮をしていると、その人はずっと知らない人のままです。でも、思い切って関わっていってみると、どんどん色々なことが広がっていきますよ。遠慮せずに、もっと多くのことに関わってください。もっとたくさんのことを楽しんでください。子育ても、お母さん自身のことも」


今の私は、幼稚園での3年間で出来てきたのかもしれません。
子どもと一緒に、もしかしたら子ども以上に、園のなかでたくさんのことを学んできたのかもしれません。

そう思うと、今までの人生(ちょっとおおげさかも知れませんが)が必然に思えてきました。

そして、来週からはじまる新居での生活。
まだなんとなく先がはっきり見えていないような気もするのですが、それでも何か積極的に関わっていくことで、もっと楽しい、良いことが一杯待っているようにも思います。

遠慮せずに、積極的にどんな人にも関わっていくこと・・・。
たぶん、色々なところに繋がっています。
あらゆることを、楽しむために。



******************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓ここをぜひぜひ、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
ちょっと油断しているうちに、ランキングが下がってきてしまいました。
ランキングのために書いてるわけではないですが、それでも上がるとかなり嬉しいです。そして、下がると、ちょっと悲しい。
気合を入れて、書いてきます!
皆さんどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

昨日の空、今日の空。

2007 - 06/16 [Sat] - 12:06

昨日の、夕方。
午後7時ごろの、北西の空です。
TS380708.jpg

空を真っ赤に染める、夕陽。

なんだか、ちょっとドキドキしました。

そして、今日の空。
TS380709.jpg

雲ひとつない空。
どこまでも続く、青。

なんだかちょっと、ワクワクします。


”色”が心を動かすのか、”自然”が心を動かすのか、”記憶”が心を動かすのか、”期待”が心を動かすのか・・・。

よく分かりませんが、空を見上げるのも、いいもんだなぁって思いました♪


梅雨入りを忘れさせてくれるような空!
あっ、お洗濯とお掃除も頑張ろう♪


***************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
できれば、後の二つも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

いつも応援、ありがとうございます

どうする?夏!【オール電化の電気代】

2007 - 07/12 [Thu] - 21:54

昨日の記事を書きながら、そして皆さんから頂いたコメントを見ながら、ふと思いました。

「7月8月だけ、普通のプランにできないのかなぁ~」
それで、今日、中部地区の電気を管轄している中部電力さんに電話して聞いてみました♪

「一年ごとの契約になっているので、とりあえず今年はできません。メーターも今、3つの時間帯でカウントするものが付いていますから、プランを変えると、メーターそのものの取替え工事をしないといけなくなりますので。」というお返事。

えーっ、そうなんですね!
本当はごく当たり前なことなのかもしれませんが、契約ごとに取り付けてあるメーターが違うなんて知りませんでした。
てっきり、家につけてあるメーターは時間ごとでカウントしていて、中部電力の中で時間帯ごとに計算をしているんだと思ってました。

でも、考えてみればそうですよね・・・。
検針の方がメーターを見て、その場でお知らせを出してくださっているので、各家庭のメーターで確認できないと難しいですよね。

中部電力さんとのお話の中で、一つ、「こんな契約の仕方もありますよ」という提案をいただきました。
深夜を低圧深夜電力と言う、1kwh約8円の契約にして、昼間は使用量に応じて単価の変る従量電灯の契約にする方法もあるのだそうです。
この契約にすると、午後11時までの時間帯でも、120kwhまでは約16円。120kwhから300kwhまでで、約20円。
ただし、契約が2段階になってしまうので基本料金も、低圧深夜電力にかかる分と従量電灯にかかる分と、二重にかかってくるそうです。
その上、オール電化割引も使えなくなるのだとか・・・。
http://www.chuden.co.jp/tetsuduki/home/index.html
やはりいろんな条件を考えて、1年四季を通じて考えると、昼間は高いけど深夜は安いEライフプランのような契約が、一番お得なのかもしれません。。。

ちなみに、月に100kwhの電力を消費するには一日何時間ぐらいエアコンをつけられるのか、目安を聞いてみました。
1日約3.3時間
「エアコンのタイプによって色々ですが、一番暑い時間にダーッと3時間ぐらい冷やすのが効率的でしょうね」とのこと。

なるべく辛い節約はしたくないのですが、光熱費も減らしたい・・・。
この辺の折り合いが、難しいところです。

う~ん、それでも夏はやってくる!
梅雨が明ければ本格的な夏。
再来週からは夏休みも始まります。
どうする?夏!!

*************************************************************************

ブログランキング参加中!
もしよろしければ↓このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしてもらえると、ランキングに1票投票されるしくみになっています。出来れば下の2つも、ついでにお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
いつも応援ありがとうございます。
でも、なぜだかランキングは低迷中。。。
しゃけも、もっとがんばりまっす!

今日は、夫の・・・♪

2007 - 09/26 [Wed] - 01:36

今日は夫の、お誕生日でした♪

確か、息子のお誕生日の日も作ったような気がするのですが、ちらし寿司でお誕生会
マグロの漬けものせる我が家のちらし寿司は、夫にも息子にも人気のメニューです。
TS381877.jpg

今日は、ちらし寿司のほかに、浅漬けサラダ(?)とイワシのつみれのお汁。息子がテーブルまで運んでくれた時にちょっとこぼしたのに気づかずに、写真を撮っちゃいました・・・。テーブルが濡れてるのは気にしないでくださいね。(^-^;)ゞ
もちろん、ケーキも♪
「大きなケーキにろうそくを立ててっていうのは、なんか恥ずかしいから、普通のでいいよ」という夫のリクエストに答えて、普通のケーキなのですが。。。
TS381878.jpg

名古屋市西区の洋菓子&カフェ シャンティーヒラノのケーキです。
ここは『窯出しチーズケーキ』が有名!
今日買ってきたのは、手前が『ガトーシャンポール』というチーズ系。
左が『フルーツ畑』というタルト系。
右が、『ブーシェ』ちょっと小さめサイズで、3つの味を楽しめます♪

息子のお誕生日の時のように派手ではありませんが、少しだけお誕生日気分。
息子と私も、いつもよりもちょっとだけ、夫にやさしくしておきました

ケーキを食べたながら、何気なく夫がこんなことを。
「そういえば、今日ってお月見だよね!」

あっ、忘れてた!

毎年、雰囲気だけでも味わおうと、十五夜にはサトイモを煮て、お月見だんごを食べているのですが、今年は夫の誕生日の方が気になって、すっかり忘れてました。

せめて、サトイモを煮ればよかった。。。

夫と息子がお風呂を済ませて、後は寝るだけの状態になってから、「やっぱりお月見しなきゃね♪2階から見えるかなぁ~」。

寝室の窓越しに空を眺めると、随分と高く上ってしまいましたが、白く美しい月。
TS381882.jpg

家族3人、しばしお月見タイム♪

月を見上げる、夫の後姿を見ていたら、なんだかちょっとだけ素直な気持ちになってきました。

「パパ、いつもありがとう」
心の中で、そっとつぶやいてみました。

やっぱり、面と向かって言葉にするのは、恥ずかしいので声に出さずにそっと。

そして、夫を産んでくれたお義母さんにも・・・
「ありがとう」

先日のニュースから・・・(1)黒川紀章さんの訃報

2007 - 10/14 [Sun] - 01:43

10月12日、一昨日のニュースで気になるものがありました。

一つが、建築家の黒川紀章さんの訃報・・・。
名古屋市出身の建築家さんで、もう皆さんもご存知のとおり世界的に活躍されていらっしゃる方でした。

名古屋市内にも、いくつかの作品を残されていて、その中でも名古屋市美術館は、私も大好きな場所です。
鳥居を模したというエントランスをくぐっていくと、私の中での日常のスイッチから、アートを観る非日常のスイッチへと切り替わっていくようです。

展示を観進めて行くと、展示室の階が変る時に、階段の向こうからやさしい光が入ってきます。
ロビーで感じる光も、私にとっては、とても心地よく感じます。


私は建築の専門的なことはよく分からないのですが、それでも実感を伴うお気に入りの場所をつくられた建築家さんがお亡くなりになられたことは、何かとても悲しいことでした。

最近では、新国立美術館なども設計されていらっしゃったようですね。

芸術作品を展示する、その器である建物自体もまた芸術・・・。
それは、一歩的に鑑賞するというだけでなく、実感、体感を伴う『作品としての建築物』。
機会を見つけて、黒川紀章さんのほかの作品も体感しに、足を運びたいと思います。。。

そういえば、黒川紀章さんといえば1960年代に『メタボリズム』という建築運動をされた方だそうです。
、「建築や都市は閉じた機械であってはならず、新陳代謝を通じて成長する有機体であらねばならない」理念の運動。
この代表的な作品が中銀カプセルタワービル
20071014010625.jpg

カプセル型の集合住宅だそうです。
集合住宅としては、いろいろ問題もあるようで批判も多い作品だそうですが、私はこのボックスをいくつも合わせたようなデザインがとても好きです。

このボックスは、家具や電化製品があらかじめセットされていて、クレーン車によって吊り上げられて固定されたんだそうです。
そして、このカプセル一つ一つは実際に取りはずして新しいカプセルと交換されるように技術開発がされているのだとか。

交換=新陳代謝=取換え=リサイクルを実現したサスティナブル建築の原型。

色々調べていて気づきました!

これって・・・。
ハイムの家によく似ています。
ハイムbj、我が家もいくつかのボックスからできていて、それをクレーン車で吊り上げて積み、固定することでつくられています。
そしてまた、ボックスをリサイクルにまわしたり、またボックスを増やすことにより増築することも可能だそうです。

こんなことに気づいたら、なんだか嬉しいような切ないような、不思議な感覚に襲われました。

黒川紀章さんが設計された、『中銀タワーカプセルビル』は老朽化と、一部にアスベストを使用されていることから建て替えが決定しているのだそうです。

なんだか寂しいですね。。。
黒川紀章さんの意思を受け継ぎながら、カプセルを交換するような形で再び進んでいけばいいのにって思います。

さまざまな思いとともに、黒川紀章さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

***************************************************************************
ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されるしくみになっています。
出来ればこちらも、あわせてポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
ブログ村ランキング住まいブログカテゴリーが、35位にまでなんとか回復してきました。
ありがとうございます!
今日もぜひ、ポチッとよろしくお願いします

 | HOME |  »

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。