「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > セキスイハイム関連  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキスイハイム 家づくり博覧会へ行ってきました!(1)

2007 - 02/04 [Sun] - 20:51

名古屋ドームで開催された、『セキスイハイム 家づくり博覧会』へ遊びに行って来ました♪

12時少し前に着いたのですが、名古屋ドームはすごい人!
07-02-04_12-28.jpg

ネットから予約していくと、お弁当がいただけます。
名古屋の老舗仕出屋さん、八百彦のお弁当。
07-02-04_12-46.jpg

美味しゅうございました♪

さてさて、今日の私の一番の目的は、中部電力のブース。
今まで実際に触らせてもらったことの無い、IHを体験すること!
ずっとガスでお料理してきたので、IHは私にとって未知の世界・・。
これからちゃんとお料理が出来るか心配です。

中部電力のブースは人だかり!
07-02-04_13-10.jpg

でも、ちゃんと列に並ぶと、IHクッキングヒーターでホットケーキを焼かせてもらえます。

いよいよ順番と言うときに、夫の携帯が鳴りました。
「はい、はい。来てますよ。中部電力のブースです。」
相手は佐野さん。
どうして来てる事がわかったんだろぅ?今日はネットから予約して、こっそり楽しむつもりだったのに・・・。
すぐに佐野さんがやってきました。
「いやぁ、今日はここで商談中でして。すみません、時間が無いんで失礼します!」
「えっ、あっ、はい!」
私もIHに夢中でぼーっとしてましたが、佐野さんは風のように去っていきました。
もしかして、先週の金曜日にちょっといじめたことを気にしてるのかなぁ・・・。

さてさて、IH。
07-02-04_13-37.jpg

息子と二人で焼きました!ホットケーキ。
フライパンがよかったせいもあるのかもしれませんが、ほどよいこげ具合。美味しかったです。
使い方も、スイッチを入れて、弱火・中火・強火を選択するだけ。もちろん、微妙な火加減(火は見えませんが)もボタンで調節OK!
機械が苦手な私にも、何とかなりそうです。

スポンサーサイト

セキスイハイム 家づくり博覧会へ行ってきました!(2)

2007 - 02/04 [Sun] - 21:21

IHの体験が終わって、ぷらぷらしていると、アリーナ内でなんと据付をしていました!
07-02-04_13-49.jpg

ちょうど、ドマーニの屋根部分を釣り上げているところ。

クレーン車もユニットを載せているトラックも、先日、我が家の据付の時に来てくださった業者さん。
もちろん、作業員さんは違う方でしたが。

でも、
「先日はありがとうございました♪ステキなお家になりそうです」!

やっぱり、自分のお家じゃなくても、ユニットが上空を飛んで、バッチリ組み合わされてお家が出来上がってくる様子はワクワクします♪
何度見ても、どんなお家でも、据付は感動。

据付ショー!?が終わったあと、ちょっと気になっていたことがあったので、その場で解説をされていた方に聞いてみました。

「あのぉ、ちょっと教えていただきたいんですけど。実は先日bjを据付していただいて、三角屋根の先の部分が木が見えちゃってる状態なので気になっているんですが。これは、ちゃんとパネルみたいなものが付くんですよね。どなたがいつ頃してくださる作業なのでしょうか。」

「据付、おめでとうございます!ご安心頂いて、大丈夫ですよ。おそらく2週間ほどで足場が外されると思いますが、それまでに据付をした業者が入って取り付け作業をいたします。もう部材は屋根の上に上がってると思いますよ。木の部分が出ていても、雨の影響も受けないので、大丈夫です

安心しました♪

実は据付の日以来、ずっと気になっていることでした。(^ ^;)
いつになったら、外壁部分の細かいところを仕上げていただけるのかなぁって思って・・・。

セキスイハイム 家づくり博覧会へ行ってきました!(3)

2007 - 02/04 [Sun] - 22:36

そして、今日の私のもう一つの目的が、森野熊八さんの講演とお料理ショー!

息子と一緒に、NHKの『ひとりでできるもん!どこでもクッキング』をみていて、大ファンだったんです

スタッフの方に、ブログに載せてもいいか伺ったのですが、写真はまずいと言うことだったので、看板だけ。(^ ^;)
07-02-04_15-28.jpg
講演は「キッチンから生まれるハッピーライフ」というタイトル。
熊八さんが考える、使いやすいキッチンは利き手側にシンクがあって、利き手の反対側にコンロがあるものだそう。そう言えば、利き手でトングやレードルを持って、利き手と反対の手でお鍋やフライパンを持って作業しますよね。

我が家は・・・。私と夫が右利き。息子が左利き。
そしてキッチンはアイランド型。シンクの後ろにIHがあって、作業台が左右にあるので、家族みんながお料理しやすくなってるかなぁ?

それから、最近「食育」とよく言われていますが、難しく考えなくてもいいので、なるべく子どもたちと一緒にキッチンに立ちましょうとおっしゃっていました。必ずしも、お母さんじゃなくても、お父さんでもいいらしいです。「うちのキッチンはお母さんじゃなくて、お父さんが仕切ってる。そういうのもいいですね。」って。

子どもたちって、料理を作っているところを見たり、自分で料理を作ることで、食への興味がぐっと深くなるそうです。苦手なものも、キッチンに立つうちに、自然に食べられちゃうらしい。

それから、必ずしも三食たべなくてもいいですよって。お腹が空いたら食べる!それが自然。
・・・なるほど・・・。
一日30品目食べよう!っていうのもよく言われますが、一週間で考えればいいそうです。「お肉が続いたから、今日はお野菜やお豆を食べようかなぁ」みたいな感じ。

母としては、随分気持ちが楽になりますね♪

クッキングショーでは、★エビのクリームソース、★麻婆豆腐、★グリルチキン2色ソースの3品を作ってくださいました。
どのお料理も簡単で、美味しそう!
グリルチキン2色ソースは、私も試食できて、前の方の列に座ってメモを取りながら聞いていたので、熊八さんが話しかけてくれました。
「お味はいかが?」
ブォ~ノですぅ
「お家でも作ってくださいね」
もちろん作りますとも!IHクッキングヒーターで!!

そういえば、仕様によってはIHでご飯も炊けるらしいです。
「はじめちょろちょろ中パッパ。赤子泣いても蓋とるな」これは実は間違いらしい。お米が沸騰している状態の鍋を蓋したまま放っておくとひどいことになるらしい。

正しい鍋ご飯の炊き方。
「はじめちょろちょろ中パッパ、ぐつぐつ煮えたら火を引いて、赤子泣いても蓋とるな!」
沸騰したら、一度、火を弱めましょう。

続きを読む »

セキスイハイム 家づくり博覧会へ行ってきました!(4)

2007 - 02/04 [Sun] - 23:07

昨日更新分の「四者立会いのときに、壁に木桟が入っているせいで希望の高さにコンセントとスイッチが付きませんでした」と言う話。

自分で書きながら、実は、「どうして、こんなに広い範囲の高さで付けられなかったんだろう」ってちょっと疑問に思っていました。
すごく太い桟?

家づくり博覧会では、壁の中の木桟が見られるところもありました。
やっぱり、木桟そのものは、36㎜ぐらい。そんなに太くないんです。

そのブースにいらっしゃった方に、聞いてみました。

コンセントやスイッチの配線は、やはり木桟と木桟の間でされるそうです。配線を出す穴をボードに開けるときに、木桟を挟んで上下100㎜ぐらいずつはきれいに処理が出来ないそうです。
なので、どうしても桟を中心に、30センチぐらいはスイッチもコンセントも取り付けることは不可能。

納得です・・。


セキスイインテリアさんのブースも少しだけ見てきました♪

我が家の玄関造作のところに使う、エコカラットのモザイクカッセが貼ってあるところも見られました。
http://www.ecocarat.jp/
やっぱり、見本で見るのとは、ちょっと質感が違う感じかも!?
でも、このエコカラットって言うタイルは、機能がすごいんです!
霧吹きで水をかけてもらう実験を見せてもらったんですが、本当にあっという間に吸水して、表面はさらさら。

やっぱり、エコカラットいいよねって感心しているうちに、もう終わりの時間になってしまいました。

本当は、玄関のタタキに使うタイルや玄関造作に少し使うガラスモザイクタイルを扱っている、リビエラストーン株式会社のブースも見に行きたかったのですが、時間が無くていけませんでした。
http://www.riviera.jp/
残念。

でも、息子もプレイゾーンでしっかり遊んで満足気。

夫は、オレも一人でもっと色々見たかったぁ!とちょっとスネ気味ですが。
今日の息子は、パパと一緒に遊ぶ日だったんです。

色々見られて、たっぷり楽しめた一日♪
こういうイベントに遊びに行くのも、いいですね

名古屋セキスイハイムの皆さん、今日は一日お疲れ様でした
ステキなイベントを、ありがとうございました






『住まいのなるほど工場見学会』に行ってきました♪(1)

2007 - 02/18 [Sun] - 22:19

2月18日日曜日。今日は、バスで行く『セキスイハイム住まいのなるほど見学会』に行ってきました。
行き先は、以前我が家のユニットが造られるときに行った、愛知県豊橋市にある中部積水工業株式会社。
夫と息子は、初めての工場見学です。

集合時間の朝8時30分少し前に名古屋市西区の展示場に到着すると、駐車場にスーツの集団が・・・。
店長さんをはじめ、西ハイム展示場の営業の皆さん大集合♪

「おはようございます!」朝早くから、とっても元気な佐野さん。昨日は妹さんのご結婚式で、ご実家に帰っていらっしゃったはずなのに、もう今日こんな早くから仕事。営業さんは、大変なお仕事です。

「工場見学のご案内は交代でさせていただいておりまして、申し訳ありませんが今日は僕がご一緒させていただくことが出来ないんですが・・。」
大丈夫ですよ~。最初から期待してませんでしたからぁ~。

今日の工場見学は、愛知・岐阜・三重・静岡、そして北陸と信越地方から一斉にバスがやってきます。
私たちの乗るバスは、愛知県海部郡の蟹江展示場のお客様と合同。蟹江展示場をまわって、西展示場の私たちを迎えに来てくれます。

バスが到着すると、降りてきたのは私がお家づくりと佐野さんとの微妙なズレで悩んでいたときに救ってくれた、安江さん♪

「あっ、あぶりしゃけ様!お久しぶりです。工場見学にご参加いただけるんですか?今日は私がリーダーで、工場見学を一日ご案内させていただきます。よろしくおねがいしますね☆」

偶然の、安江さんとの再会ずっと安江さんにお会いしたいなぁって思いながら、なかなか蟹江展示場にお邪魔することが出来なかったので、感激

「こちらこそ、よろしくお願いします♪」

今日、参加のお客様が全員バスに乗り込むと、工場に向けて出発~

添乗してくださる蟹江と西区の展示場の4人の営業さんの自己紹介の後、飲み物のサービス。お茶とコーヒーとオレンジジュースがありました。

「余分にご用意していますので、お一人様2本でも3本でも結構ですよ」

う~ん、接待されてる気分。

ちょっと落ち着いたところで、「早速、車中で皆さんにビデオをご覧頂いて、皆さんをハイムに洗脳しま~す」って。
安江さん、正直すぎます。(^m^)

ハイムとツーユーのPRビデオと太陽光のビデオ、2本見終わったところでサービスエリアに到着。約10分のトイレ休憩です。

バスに戻ると、朝食、サンドイッチとお茶のサービス。
朝早くて、子どもにゆっくり朝ごはんを食べさせる時間がなかったので、嬉しいサービス。
でも、ちょっと欲をいえば、サンドイッチの具に野菜がなかったのが残念。(^ ^;)


にほんブログ村 住まいブログへ

続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。