「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > 2007年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~子ども部屋

2007 - 05/31 [Thu] - 01:04

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪
今日は子ども部屋です!

今年、小学生になった息子に用意した部屋なのですが、今はこんな状態。
07-05-30_11-58.jpg

南から北を見たところ。

今は勉強机をリビングにおいてあるので、何もありません♪
おもちゃがおいてあるだけで、子ども部屋っていう名前だけで、何にも使っていたい部屋です。
息子は、この部屋のことを『倉庫』って言います。(^-^:)

強いて言うなら、洗濯物の部屋!?

息子が大きくなって、子ども部屋として占領するようになっても、私と夫が普通に入ってこられるように、あえて子ども部屋にベランダをつけました。

そして、もう一つ。

昨日、寝室のところで紹介したコレ。
07-05-30_11-54.jpg

2本セットで使います♪

こうやって、竿を通して
07-05-30_11-55.jpg

室内物干しです。

ハイムbjは、外観の美しさを重視しているので、ベランダに庇がありませんでした。後付のものもいまいち・・・。

そこで、発想の転換。

お天気が崩れそうな日は、洗濯物を外に干さない!

という訳で、付いたのがコレです。
ハイムの設備カタログの中から、室内物干しを選んでコレをつけてもらいましたが、実は市販でもよく売られています。
川口技研『ホスクリーン』
http://www.senpin.com/shop/kg1/index.shtml

東西と南北、両方に竿をかけられるように取り付けたのですが、やっぱり使いやすい場所があるみたいで。今は南北びにかけられるほうしか使っていません。

最初は、お天気の悪い日だけに使うつもりだったのですが、毎日使ってます♪
夜に一度お洗濯をして、とりあえず部屋干しして、朝外に出すパターン。

なんとなく、朝、楽なような気がして、このパターンが定着しました。

そして、もう一つ、子ども部屋には仕掛けがあります。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »
スポンサーサイト

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~寝室

2007 - 05/29 [Tue] - 13:45

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪
今日は寝室にご案内します!

我が家の寝室は、ちょうどリビングの真上になります。
東側には、リビングと同じ縦長の窓。
07-05-26_10-16.jpg

実はこの窓は、外観のことと風抜けだけを考えて適当につけた窓なのですが、意外に良い効果をもたらしてくれています。

カーテンもブラインドもつけていない、東側の窓。
細い窓にも関わらず、朝日が燦燦と差し込んでくれます。
朝日をしっかりと浴びることは、人の体内時計を正常に戻すらしいので、体にはとても良いことですよね♪

息子も、目覚めがよくなって、早寝早起きの生活をちゃんとしてくれて、助かっています。

夜は夜で、この窓の下にちょうど街灯があるので、青白い光が窓の外から差し込み、天井にきれいな青白い光の線を二本映し出してくれます。
1階から上がってきた時に、この青白い光のおかげで、電気がついていなくても問題なく部屋にはいってこれます。むしろ、明かりを消していた方が、幻想的な光を楽しめるので、良いかもしれません。
眠りを妨げない程度の、ほのかな光ですね。


ベッドのコーディネートは、奥のダブルベッドがSAZABYのクリーム色のベッドカバー。実は、新婚当時から同じものを使っています。(^-^;)ゞ
手前のベッドカバーと枕カバーは無印良品で、茶色のコーディネートです。
本当は全部を茶でコーディネートした方のですが、まだ使えるものは、とりあえずもうしばらく使い続けなきゃということで・・・。

ベッドのコーディネートは、清潔感を考えると、白やクリーム色などの薄い色の方が良いかもしれませんね。
ただ、安眠効果という面では、黒、紺、茶などの深い色のほうが良いそうです。

気の持ちようなのかもしれませんけどね。


向かい合わせの反対側の壁、西側はどうなっているかというと、こんな感じ。
07-05-26_10-17.jpg

家族みんなに嫌われていたダリのリトグラフですが、結局寝室に落ち着いています。
もともと、間取りプランを練っている時から、実はここに絵を飾ろうということは決めていて、最初からピクチャーレールをつけてもらっていました。
なんとなく、良い感じで居場所を確保できているかなぁと思うのですが・・・。

この西側の壁。カーテンの脇をよく見ると、こんな風になっています。
07-05-26_10-22.jpg

なにやら、道具が3本。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

矢合観音の植木屋さん

2007 - 05/27 [Sun] - 12:14



さて、昨日のあぶりしゃけ家。昨日は夫と、息子と、私と、そして私の母と、愛知県稲沢市にある矢合(やわせ)観音という所の近くにある、植木屋さんに行ってきました。
http://www.city.inazawa.aichi.jp/ka_annai/noumu/noumu_hp/yawase.html
矢合観音は、江戸時代から広く信仰されている観音さまで、あらゆる病気や怪我にきくという井戸水を求めて、多くの参拝者が集ります。
また、昔から植木産業も盛んな土地で、観音様の沿道にはもちろん、沿道の手前にも、いくつかの植木屋さんが集っています。

我が家が訪れたのは、沿道に入る手前の植木屋さん。
大きな道路沿いにあるのですが、広い敷地の中には、所狭しとたくさんの木が植えられています。
TS380610.jpg

実は、同じ敷地に見えても、この中に4件ぐらいの植木屋さんが入っていて、先日植えた、我が家のシンボルツリーのオリーブも、この中の一軒の植木屋さんで購入しました。

でも、昨日の目的は、私の実家の植木を選ぶこと!
母は園芸が趣味で、かなり無秩序にお花が増えちゃってます。
母は、玄関の目隠しに植えていた金木犀と、庭の隅に植えていたもみじがコガネムシにやられて枯れてしまったのがとても気になっていたらしいです。

母もたくさんの植木を前に悩んでいたようですが、玄関前の目隠しには、最近よくシンボルツリーとして植えられている、『シマトネリコ』にしました。
(シマトネリコは写真を撮ってくるのを忘れました。ごめんなさい。)
シマトネリコは最近人気がでて、お値段もかなり安くなってきていますが、ちょっと前まではかなり高級な木だったそうで、植木屋さんから見ると、シマトネリコの植わっているご家庭は、上品な良いご家庭に見えるらしいです。(^^;)
でも、なんと言っても、手入れが簡単なのが、母は気に入ったようです。

しだれもみじの代わりに植える木は、更に迷ってました。
お庭全体が、同じような広葉樹の木ばかりになってしまうので、やっぱりもみじのような赤く色づくものを入れたほうが良いのか、ちょっと変った形の物を入れたほうが良いのか・・・。

TS380609.jpg

これは、チシオもみじというちょっと個性的なもみじ。
春に芽吹く新芽は、目の覚めるような鮮やかな赤だそうです。
そして、夏、秋へとどんどん濃い緑へと色を移して、冬には落葉するもみじ。

コレにも強く心を奪われていたようですが、結局、決めたのは、コレ。
TS380613.jpg

京都の『東山杉』。
下のほうと上のほうがワサワサと茂って、途中はまっすぐに空へ向かって伸びます。
何だか、凛としたような美しい木。
「花粉症は大丈夫?」なんてことも気にしましたが、これは花粉が飛散しない杉だそうです。
よかった♪

あっ、我が家のシンボルツリーのオリーブに花が付いたものを見つけました!
TS380611.jpg

こんな風に、白く小さい花がいっぱい♪
可愛いです。
でも、我が家のオリーブはまだまだ花が付きそうもありません。
こんな風に、たくさんの花が咲かせられるように、がんばってお世話しないといけませんね。


**************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをコキュッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
できれば、こちらもあわせて♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

いつも応援いただいてありがとうございます!
私が頑張れるのも、皆さんのおかげ。心から、感謝です。

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集④

2007 - 05/26 [Sat] - 05:25

あぶりしゃけ家の照明の写真集。今日は、その最終回。


昨日、ご紹介した子ども部屋。ここにはベランダがあります。
そして、ベランダにも照明。
07-05-19_13-44.jpg

明かりをつけると、こんな雰囲気になります。
07-05-16_18-41.jpg

この明かりのスイッチは、部屋の中。
ベランダに出るための窓のすぐ横についています。

子ども部屋とホールを挟んで反対にある部屋。
ウォークインクローゼット。
この部屋の照明も、旧居から持ってきた、シーリングライトです。子ども部屋と全く同じもの。
07-05-17_08-59(2).jpg


8年前に、夫と結婚した時になるべく存在感のないシンプルな照明をと買ったもので、多分、量販店で特売品で8000円ぐらいで買ったかなぁ・・・。
ちょっと思い出深い、照明です。

明かりの色は、蛍光色。
子ども部屋もウォークインクローゼットも同じ形のガラスが入ったドアなので、両方の部屋の電気をつけると、同じ色の光がドアから漏れるようになってます。

将来的に、息子が自分の部屋で寝るようになったら、寝室にあるベッドをひとつ子ども部屋に持っていって、箪笥を寝室に出して、ウォークインクローゼットを書斎にしようかと思ってます。
その時に、向かい合う部屋から同じように光が漏れると、息子も親も頑張って勉強しようっていう気分になるのかなぁとも思って。

ウォークインクローゼットに隣接している、寝室。
ここもやはり旧居からもってきたもので、枠が木になっています。
07-05-17_08-59(1).jpg

旧居では和室で使っていたもの。
でも、木の枠がちょっと温かみを帯びた感じになるかとも思って、寝室で使うことにしました。
明かりの色は、白熱色です。

スイッチは、寝室を入ってすぐ右手のところ。
上が寝室で、下が屋根裏部屋のスイッチ。
07-05-17_08-59.jpg


では、屋根裏部屋の図面も。
07-05-21_12-32.jpg

屋根裏部屋に続く階段を下ろして、上がっていくと
07-05-17_09-01.jpg

上がってすぐのところにもスイッチ。奥に見えるのはコンセントです。
下で電気をつけて上がっても、ちゃんと上でも消してこられるようになっています。

でも、実は、屋根裏部屋はとっても消し忘れが多い場所です。
う~ん、もしかしたら、消し忘れというよりは、寝室のスイッチの下を間違えて触って、そのまま。。。

昨日、コメントで教えていただいた、消し忘れ確認のランプが付いた物にすればよかったかもしれませんね。
ちなみに、こんなのです。
http://biz.national.jp/Ebox/switch/switch04.html
パイロット・ほたるダブルスイッチというものです。
実は我が家にも、階段周辺についています。
でも、どちらかというと、暗闇でもスイッチが見つかるようにという役目かなぁ。
これは、点いている時に赤、消すと緑になるので、消し忘れ防止にもなるんですね。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集③

2007 - 05/24 [Thu] - 23:49

照明の写真集、第一回が玄関。
第二回が、リビングとキッチン。
今日は、それ以外の、あまり深くこだわらなかった部分(^ ^;)をご紹介します♪

それでは、1階の残りの部分。水まわりを!

ところで、我が家のドアですが、2階のトイレと寝室以外は、全て引き戸になっています。これは、窓を東西南北で出来るだけ風が抜けるように配置したためで、普段は、ドアを開けっ放しにして過ごすことを前提に考えたので。

でも、このドアというのは、実はスイッチの位置を決めるのに、とても大きな意味を持ちます。

引き戸を左側に納めると、自然にスイッチは右側についてきますね。

という訳で、このスイッチ。
07-05-17_08-55.jpg

トイレのドアを開けて写真を撮りました。
左のスイッチがトイレ。下が換気扇で上が照明。トイレの中にスイッチがついています。ここしか付けられるところがなかったんですね。
トイレの中のスイッチは、なぜか息子は先にドアを閉めてしまって、よく消し忘れます・・。それでも、そのうちなれるかなぁとは思っていますが。
トイレの照明は、こんな裸電球風。おしゃれ裸電球ですけどね。
07-05-16_18-36.jpg


そして、右側のスイッチは洗面脱衣室。
07-05-17_08-54.jpg

私自身もここには全くこだわりがなく、インテリアの菊池さんに全てお任せしたところです。何の変哲もないシーリングライトに見えますが、じつは菊池さんが旧居を観察してくれていて、こっそりコーディネートしてくれていました。そこは、後ほど、ご紹介します♪

そして、お風呂。
07-05-16_18-32(2).jpg

丸いライトが2つ。
電気を消すと、こんなカタチです♪
07-05-21_12-27.jpg

丸い。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集②

2007 - 05/23 [Wed] - 14:40

照明のお話、一日あいてしまいましたが、今日はリビングからキッチンについて書こうと思います。

リビングの照明。
07-05-16_18-30.jpg

写真には全部入りきらなかったのですが、電球色のダウンライト。部屋の中央に4個。四隅に一つずつの4個。合計8個。
この四つずつのまとまりは、スイッチに連動しています。
07-05-17_08-56.jpg

リビングに入ってすぐにあるスイッチ。この上のスイッチが中央の4個のスイッチ。下が、四隅のスイッチです。
そして、部屋の四隅の照明は、階段の下のスイッチにも連動しています。
多分、目の錯覚だとは思うのですが、部屋の四隅の照明を点けるよりも、中央の4つを点けた方が、なんとなく明るく感じます。
光が集中しているからなんでしょうかね♪

暮らしはじめた最初の頃は、中央の4つを階段下のスイッチを連動してもらえばよかったとも思っていたのですが、ちゃんと生活を始めてみると、四隅との連動は大成功。

実は、この四隅のうちの一つがここにあります。
07-05-17_08-56(1).jpg

パソコンコーナーの上。
大体毎日、息子と夫が寝室に行った後、私がメールやブログをチェックしたりしてから寝るので、リビングで一番最後までつけておきたい照明はここなんですよね。

もしかしたら、我が家が寝る前に机で新聞を読んでから寝るという生活スタイルなら、階段下のスイッチは、部屋の中央の4つと連動した方がよかったのかもしれません。

実はコレは、照明を決めているときには、私は全然意識していないところでした。
インテリアコーディネーターの菊池さんにお任せしていたところで、意識してこういう風につなげてくださったのか、偶然だったのかは分かりませんが、配線の部分はすぐには直せない所なので、とっても助かってます!

そしてキッチン。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

陥没・・・。これって大丈夫?

2007 - 05/22 [Tue] - 13:04

先週の雨の日に土が流れ出してしまった、我が家の北側の通路です。
先日ブログに書いた後もう一度雨が降ったのですが、なんとなく更に陥没が進んでそう・・・。
07-05-20_16-45.jpg

この間の日曜日、土を入れようと思ってたんですが、夫がこんなことを言い出しました。

「コレって、階段の脇とかから土が流れ出してるわけじゃなくて、階段の下に土が入り込んでるんじゃないの?もしかして、やばくない?
もしかしたら、階段を補修しなきゃいけないなんてことにならないのかなぁ・・・・。とりあえず、自分たちで埋めちゃう前に、澤井さんに見てもらって指示を仰いだ方が良いんじゃないの?」

確かに、よく見ると、階段の下に土が流れ込んでいるようなのです。
07-05-20_16-45(1).jpg

あっ・・・・、階段の一番奥は全部セメントで固めてあるわけじゃなかったんだ・・・。

そんなことにも気付いてしまったりしつつ、不安なことは一つずつ解決した方が良いので、外構をお願いしてるプラス・エフの澤井さんに一昨日の夜、メールで相談していました。

そして、昨日の夕方、澤井さんからお電話がありました♪

残念なことに、しばらくは雨が降る度に陥没を繰り返す可能性があるようです。
それでも、6月の中旬ぐらいには左官屋さんがいらしてくれて、きれいにしてくださるそうです。
今は左官屋さんはとても急がしい時期で、今入っているお仕事でいっぱいいっぱいだそうです。
それに、澤井さんご自身も、今、横浜に新しく出来る大型ショッピングセンターのテナントの内装を手がけていらっしゃる最中で、長期出張中。
お帰りになられたら、一度見に来て下さるとおっしゃっていただけました。

「しばらくは雨の後の陥没は続くと思いますけど、またひどくなったり、何か起きたりしたら、いつでも電話してくださいね。」

とっても心強い。
何かが倒れたりして最悪なことにはならないようなので、まずは安心しました♪

そういえば、今度左官屋さんが来て下さった時に、先日息子が壊した南側のブロックの笠木も治して下さるそう。

とりあえずは、このまましばらく様子見です。

あっ、でもブログ仲間のtomoさんに、今朝コメントで良いものを教えてもらったので、週末にでもホームセンターも見てこよう♪

********************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをトコッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
ついでに、こちらもクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

皆さんいつもありがとうございます!
ランキングも、なかなかいい位置にいられています。
でも、どんどん新しいブロガーの皆さんが増えていらっしゃいますね。



あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集①

2007 - 05/21 [Mon] - 16:27

皆さん、お久しぶりです。
3日ぐらい、更新をサボっていてごめんなさい。
実は適当に撮りだめしてしまった写真の整理に困惑していて、なかなな更新できませんでした。

どうしてそんなに写真を撮ることになったかというと、以前にも何度かご紹介していますが、ハイム仲間でブログ友だちのDavidさんのホームページ。『我が家のハイムさん』http://david.jpn.org/heim/index07.htmlの中で照明の写真集というのをやっていらっしゃって、「しゃけもどう?」とお声をかけていただいたので。
この場を借りて、Davidさんありがとうございます♪
でも、応募は今月中にはしますのでもう少しまってくださいね。(^ ^;)

という訳で、ブログでも少し照明を集中的にご紹介していきたいと思います!
とは言え、写真は今まで少しずつ載せているので、使い勝手なんかについてもご紹介して行こうと思います。

では、まずは1階。玄関から。
お家の中に入る前に、まずは玄関灯。
07-05-19_13-49.jpg

これは、私も夫もとてもこだわった照明です。
一番最後まで、悩んだ照明。
私は丸くて、程よい透け感のものをとデザインにこだわっていましたし、夫は明暗センサーの機能がついているものにこだわっていました。
ナショナルのショールームへも足を運びましたが、納得の行くものが見つからず、結局はインテリアの菊池さんに見つけていただいたものです。
これはもともと、明暗センサーはついていない普通の照明だったのですが、後付で明暗センサーを付けていただくことが出来るタイプ。
07-05-15_19-10.jpg

日が落ちてくると、自然に照明がつき、こんな具合に明かりが点きます。ただ、門柱の照明は外構さんの方でお願いしたのでスイッチはついていないのですが、玄関灯については、家の中にスイッチがあります。

玄関を開けて中に入ると、玄関ホール。
ここは狭い空間のわりに照明にもこっています。
07-05-16_18-28.jpg

ちょうど上がり框のあたりを照らすように、天井からはダウンライトが2つ。
正面の造作の左の方からは、間接照明があたっています。
これはどうなっているかというと、

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

雨上がり~砂利の効果

2007 - 05/17 [Thu] - 23:59

今日の愛知県。午前中にものすごい雨が降りました。
叩きつけるような、土砂降りです。
雷と激しい雨は、嵐のようでした。

こんな日は、砂利の効果を見るのに最適♪
というわけで、ゴールデンウィークに、夫が一生懸命防犯砂利を敷いた、南側です。
07-05-17_15-49.jpg

きれいです。
ちょっと違うところを見ても、
07-05-17_15-51.jpg

ドロ汚れはほとんどありません。
砂利を敷いていない、北側と比べてみると良く分かるかもしれません。
07-05-17_15-53.jpg

写真にはしっかり写っていないかもしれませんね。
北側はドロドロなのです。

雨が降っているとき、気になって見ていたのですが、下からのハネというのはありませんでした。

やっぱり、砂利は効果がありそうです♪


でも、あまりにも激しすぎる今日の雨。
ちょっと大変なことになっているところがあります。
ここ。

北側の階段奥の通路のところ。
07-05-17_15-56.jpg

雨樋の周辺の土が流れ出て。陥没しているようです。

とりあえず、夫と話し合った結果、土日のうちに土を埋めなおして、次の連休ぐらいに防犯砂利を敷こうかということになりました。
砂利は、まだまだ先になりそうですが・・・。

我が家は、まだまだ手を加えなければいけない事がいっぱいありそうです。


******************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
出来れば、こちらもあわせてクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

皆様、いつもありがとうございます!
可愛がってくださっている皆さんに、心から感謝です。
ありがとう!

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~キッチン(2)

2007 - 05/15 [Tue] - 00:23

昨日は予期せぬ出来事があったので、一日飛ばしの、キッチンのご紹介です♪

オール電化の我が家は、キッチンにもIHが入ってます。
MITSUBISHI製。
07-05-07_12-06.jpg

調理器具などに全くこだわりのない我が家は、どこ製のものを入れてもらうか全くの営業さんまかせでした。
実は、竣工検査の時まで、どんな物が入っているのか知らなかったぐらいです。

でも、実は最近、展示場やハイム仲間のブログなどを見て、ちょっと気になってました。
「どうして、同じシンプルラボキッチンでもIHや食器洗い乾燥機は違うものが入ってるのかなぁ・・・」

で、最近になって、営業の佐野さんに聞いてみました。
キッチンの仕様は、その時代の新しいものを入れているので、建築時期によって違うそうです。
それから、寒冷地や温暖地によって変ったり、メーカーのキャンペーン商品だったり。

我が家は、ごく標準的なものが入っているそうです。

このIH。私の腕前の問題もあるのでしょうが、炒め物は素材からかなり水分が出てしまって、あまり上手に出来ません。
でも、煮物や揚げ物はすごいです!
07-05-07_12-07.jpg

揚げ物ボタンを押せば、適温を教えてくれて、そこで上げ始めればカラッと美味しい揚げ物が出来上がります♪

そういえば、竣工検査の日、工事主任さんからこんなものをいただきました。
07-05-11_12-03.jpg

天ぷら鍋と、
07-05-11_12-03(1).jpg

網!

IHはあぶりモノが出来ないと思っていたのですが、この網を使えばお餅だって焼けちゃうそうです。
まだやってみたことはないのですが、冬になったら、ぜひお餅を焼いてみようと思います♪

ごめんなさい!ハイム仲間でブログ友達のベリーさんhttp://kisaragi2007.web.fc2.com/から、今教えてもらいました!お餅を焼くときは、左右のIHではなく、中央のラジェントヒーターで焼きます!ラジェントヒーターは、お餅を焼くほかに、温め直したり、じっくりと煮物をする時にも使えます。

でも、このIHコンロ。ひどいことになるときがあります。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

トイレの水が!!

2007 - 05/13 [Sun] - 19:43

今日は、夫の叫び声で目が覚めました。
「わぁ~!トイレの水が止まらない!!」

2階トイレの水が、ジャージャー出っ放しになっています。
そういえば、一昨日ぐらいから、1階のトイレに入っていると水を流してもいないのに、ちょろちょろ水が流れるような音がしていました。

水は出っぱなしになっていますが、トイレが水浸しになる感じでもなさそう。

でも、営業さんに連絡をするには、朝早いので悪いし・・。

普通なら、ハイムさんから頂いた『お手入れ読本』というファイルを開くべきなのでしょうが、ハイム仲間でブログ友だちのDavidさんhttp://david.jpn.org/に聞いちゃいました。
この方は、一年半前にドマーニを建てられた方で、とにかくいろんなことをよく勉強されてます。
Davidさんに聞けば、わかるかも!

と言うわけで、とりあえずどこを触れば止められるのか、教えてもらいました。

背面の左下の部分。
07-05-13_10-45.jpg

この真ん中のところをマイナスドラーバーでしめて、とりあえずOK!
07-05-13_10-44.jpg


お昼前に営業の佐野さんにお電話すると、折り返しで、ハイムのお客様センターさんの方からご連絡を頂くことが出来ました。

「お困りだと思いますので、早急に職人さんを手配して出来れば今日中にお伺いできるようにします」

そうおっしゃっていただいて電話を置いた約5分後、もう一度電話が鳴って、「今日の午後4時ごろにお伺いできます」。

すばやい対応!
なんだか、こういう感じがとても嬉しいです。
上手く、ちょうど真ん中に、キャッチボールの玉が帰ってきてる感じ。
気持ち良い。

午後4時。設備屋さんがいらっしゃいました。
水が止まらないのは、2階。
でも、一昨日から1階のトイレでも水の音がしていたことを伝えると、1階のトイレも調べてくださいました。
すると、タンクの中からこんなにたくさんの糸くず。
07-05-13_15-44.jpg

・・・息子の仕業です。
トイレのマットやカバーの糸を引っ張って、抜いたものを手を洗うときにながしていたらしいです。

「こういう糸くずが、タンクの下のほうの弁に絡み付いちゃうと、水が止まらなくなって流れっぱなしになることがありますよ」

なるほど~

続いて、問題の2階。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

続きを読む »

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~キッチン(1)

2007 - 05/12 [Sat] - 15:14

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪
今日は、キッチンをご紹介します。
07-05-07_12-14.jpg

我が家のキッチンは、ハイムのbjに標準で付いてくる『シンプルラボ』キッチン。(高さは85cmのみの仕様)アイランド型の配置です。

お料理があまり得意じゃない上に、寂しがりや。そして、家族みんなでキッチンに立ちたいタイプの私には、ぴったりの配置。
もしかしたら、お料理が好きで、集中してキッチンに立ちたいタイプの方は、独立型のキッチンの方が良いかも知れませんね。

キッチンで洗い物をしながら息子と話したり、私がシンクのところで切った食材を背面のIHで夫が炒めたり、息子がシンク横の作業台で野菜を切ってくれるのを見守りながら隣で次の野菜を洗ったり。

料理を作ることを通して、このキッチンで家族のコミュニケーションをとっているのかもしれません。

でも、いくつか、ちょっと難点もあります。

シンクとコンロが離れているので、床が汚れます。
シンクで洗って、横の作業台で切ったものを後ろのIHに掛けている鍋やフライパンに入れようとすると、水がポタポタ。
煮物をした時など、アクをとるのも、何か器に取るか、鍋をわざわざシンク側に持っていってとらなければいけないので、それはちょっと面倒です。

新しいキッチンマットを一枚買えば、簡単に解決できることかもしれませんけどね。

それから、高さ85cmのシンク。
これは最初、身長が150センチしかない私が使いづらいんじゃないかと思っていましたが、案外、私はこの高さにはすぐになれました。
一番使いづらそうにしているのは、息子です。
カレは、お手伝いが大好き!実は洗い物なんかも好きで、幼稚園のころは帰ってくると、自分で水筒やランチセットを洗ったりしていました。当然、私があとからこっそりもう一度洗いなおしていましたが。(^^;)
シンプルラボキッチンは、高さが85cmな上に、シンクが広いので、息子がちょっと水道を使いたいと思った時も届きません。

反対にまわって階段に2段ぐらい登って、蛇口を上げます。そして正面に戻って水を使って、また反対にまわって蛇口を止めて・・・。
反対にまわれば蛇口を上げられることを思いついた息子は褒めてあげたいのですが、やっぱり不便そうですね。

ステップを一つ、用意してあげないといけないかなぁって思ってます。

それからもうひとつ、

にほんブログ村 住まいブログへ

続きを読む »

壊れました・・・

2007 - 05/09 [Wed] - 23:57

07-05-09_10-43.jpg

我が家の南面のブロックです。
見た目には分かりませんが、昨日壊れました。

一番手前の笠木が、外れてしまいました。
07-05-09_10-42(1).jpg

壊したのは、息子。
ブロックの内側に、学習教材のひまわりを育てています。
07-05-09_10-42.jpg

いつもは玄関から靴を持ってきて、お家の中から外に出て水遣りをしたりしてお世話をしているのですが、なぜだか昨日は、このブロックを越えて道路に出てみたくなったらしいのです。

ブロックの上に乗って、反対側をむいて笠木に掴まって、よいしょ!
上手に降りられましたが、下りた瞬間に石をこすり合わせるような鈍い音が・・・。

笠木がずれていました。

とりあえず、完全に外れてしまって落っこちたり、指を挟んだりしなくてよかったです。
怪我がなくって良かった♪

修理をお願いしなきゃね。。。
でも、外構をお願いしている澤井さんは、今、横浜に長期出張中。
5月末には帰ってこられるとおっしゃってたので、とりあえず、もう息子にはよじ登らないように注意して、しばらくはこのままです。

でも、この高さのブロックは、案外危険です。
なんとなく、上れそうな気がしちゃう。

実は私も、今日このブロックに上がって、外から窓拭きをして見ました。
終わって、飛び降りようとしたら、足を踏み外して落っこちました。

子どもに注意したばかりなのに、情けない・・・・。

上れそう。上ってみたくなる高さはキケンです。
我が家は、将来的にウッドデッキをつける予定なのでこの高さにしてしまいましたが、本当は高いなら高い、低いなら低い。
そんな、ちゃんとした高さにするべきなのかもしれません。



*******************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをチコッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

最近、狭小住宅ランキングも下がってしまいました。
もしよろしければ、こちらもあわせてクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

最近、お家の中のことをあまり書いてませんね。
明日ぐらいから、またお家の中のことを書こうかなぁって思ってます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

こどもの日♪

2007 - 05/06 [Sun] - 13:03

5月5日。昨日はこどもの日でしたね。
みなさんのお宅では、どんなこどもの日、どんな休日を過ごされていますか?

あぶりしゃけ家のこどもの日は、毎年同じです。
息子が産まれてから、ずっと同じ。

鯉のぼりとかぶとの前で写真を撮って、粽と柏餅を食べて、夜は菖蒲湯!

今年は鯉のぼりが上手く取り付けられずに困っていましたが、ポールをちょっと下げて、内側に傾けることで何とか解決できました。
でも、ちょっとかっこ悪いけど・・・。
07-05-05_17-43.jpg

それでも、今年も、いつもと変らないこどもの日を迎えられました。

変っていく幸せがあるのと同じように、変らない幸せもあります。
新しくなることと、ずっと同じでいること、そのどちらも、同じようにシアワセのカタチだと思います。

07-05-06_12-54.jpg




*****************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをコカッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

みなさん、いつもありがとう。
今日もどうかよろしくお願いします。

みどりの日

2007 - 05/05 [Sat] - 09:52

5月4日は、みどりの日でしたね♪
という訳・・・でもないのですが、我が家も緑のお話。

我が家のシンボルツリーが、やっと決まりました。
中心になる木がオリーブです。そして、グランドカバーがコニファ類(よく見るのがゴールドクレストですね)のブルーパシフィック。
07-05-04_10-18(2).jpg


ブルーパシフィックは、こんな垂れ下がるタイプのコニファ。
07-05-04_10-18(1).jpg

オリーブよりも、少しだけ明るい色のグリーンです。

中心となるシンボルツリーをコニファ類にか、魔よけにもなるヒイラギナンテンや、最近よく目にするシマトネリコにするか、もっと違うものにするのかとっても迷いました。

我が家のシンボルツリー選びの条件は、1)落葉しないこと、2)簡単に育てられて丈夫なこと、3)浄化槽のブロアーを隠したいので、下のほうが広がっていること、4)できれば花が咲くこと。

最後の最後にヒイラギナンテンと迷ったのですが、真夏に爽やかさを演出してくれるのはオリーブの方だというアドバイスを植木屋さんから頂いたことと、夫がとても気に入ったことから結局オリーブに決定!
07-05-04_10-18.jpg

6月には白い小さな花をつけ、10月から11月には実をつけます。そして、この濃い緑のちょっと細長の葉が、風にそよぐ様子は、夏場にはとっても涼しげに見えるのだそうです。

何より、育てるのが簡単。しっかりと根付くまでの約一ヶ月間は毎日お水を与えないといけませんが。それ以降は、表面が乾いてから上げればOK。追肥も、今年は5月末と9月末。来年以降も、3月、5月、9月に上げれば大丈夫。剪定も、適当にやっちゃってもそこからどんどん延びてくれます。

植樹もとっても簡単でした。植木屋さんで買ったときに、根っこの方が麻のような繊維の袋に包まれていたのですが、そのまま植えるように教えてももらったので、花壇の土だけを培養土と肥料を混ぜたものに入れ替えて、そのまま植えるだけ。支柱も買ってきた時のままです。一年ぐらいすると、太くしっかりとした木になるので、その時までこのまま。

オリーブの花言葉は、「平和」
古代ギリシャでは「英知」を意味する木です。
我が家も、このオリーブの木のように互いを理解しあって、平和を保てる家族でいられれば、家族みんながそんな人になっていければ良いなぁって思います。


もう一つ、我が家に植物が増えました♪
観葉植物、『ドラセナ コンシンナ』。
07-05-04_09-12.jpg

強い日差しが苦手な植物なので、とりあえずは玄関においてみました。
夜、照明を点けると、こんな感じ。
07-05-03_23-44.jpg

玄関にばかり、モノが増えていく我が家です・・。

あっ、でも、この観葉植物を買ったのには、ちゃんと訳があります!
我が家が乾燥に悩んでいるという話は以前書いたと思いますが、お友達に「観葉植物を置くと、乾燥が少しやわらぐかも」と教えてもらったから。
観葉植物をおいて、しばらく我が家の乾燥状態を見ていこうと思います。

どちらにしても、暮らしの中に植物を取り入れると、なんだかちょっと爽やかな気分で気持ちの良い毎日が送れそうです。



****************************************************************************
ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、ここをカチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

いつも、可愛がって下さっているみなさんに、心から感謝してます。
ありがとう。

MADE IN ITALY

2007 - 05/04 [Fri] - 03:23

パソコンコーナーの椅子。
今まで営業の佐野さんからお引っ越し祝いに頂いたキッチンスツールをとりあえず使っていたのですが、やっとパソコンコーナー用に買いました♪
07-05-03_12-09.jpg

イタリア製のレザー。

にもかかわらず、とってもお値打ち♪
東急ハンズで約1万6000円。
安い!

家族がみんな気に入ったデザイン。
そしてすわり心地も、まずまず。

と言うことで、注文していたのが届きました。
07-05-03_12-05.jpg


でも、組み立ててみると・・・。

高さが調節できると思っていたバーは、ただの飾りでした。

「イタリアで買ったら、きっと3000円ぐらいだよ」と夫。

そう考えると、ちょっと悲しい。
デザインは気に入ってるので、これでOK!
高さも、まぁ、大丈夫♪



にほんブログ村 住まいブログへ

第一回 ワックスがけ

2007 - 05/03 [Thu] - 23:25

今朝、夫が急に思い立ってワックスがけを始めました。
理由は多分、ハイム中までブログ友だちのDavidさんのホームページ『我が家のハイムさん』http://david.jpn.org/を見ながら、数日前に何気なくした会話。

BBSでちょうどワックスがけについて話題になっていました。
「パパぁ、Davidさんのお宅では、1年半に2回ワックスがけしたんだって。1回目は10ヶ月のときらしいよ♪」

夫は、何か勘違いをしたのかも!?
だって、我が家はまだ入居1ヶ月。
10ヶ月と1ヶ月を聞き間違えたかも。

でも、ワックスがけといっても家具を移動するのが大変なだけで、とっても簡単です。

引渡しの時に頂いた、お手入れボックスの中に入っていたワックス。
07-05-03_11-49.jpg

こんなスプレー式のものを床に吹き付けて、からぶきをするだけ!

効果は・・・。
実は、今ひとつわかりません。(^^;)
光沢が出たような、出てないような。

それでも夫は、「展示場みたいにきれいな床にするぞ!」と盛り上がっています。

夫も楽しそうで、床もきれいになるので、私も嬉しいです。



**************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをポコッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

皆さん、いつもありがとうございます。
最近、更新が不規則になっていてすみません。
今日は、もう1コマ更新できるかな・・・。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~洗面台

2007 - 05/02 [Wed] - 02:58

あぶりしゃけ家にいらっしゃいませ♪
今日は、洗面台。

INAX製のピアラです。
07-04-27_16-08.jpg

以前、ブログでも書きましたが、この洗面台については、ちょっといろいろありました。
INAXのショールームで「フルスライド」というタイプに変更したつもりが、変更されていなくて「スライドステップ」になってしまったという曰く付き。

でも、これは「スライドステップ」でよかったと思っています。
毎日、朝と夜、息子が自分からこのステップにのって自分で歯を磨きます。ステップも、両サイドのストッパーを解除してスライドさせるだけなので、一年生の息子にも楽にしまえます。

07-04-27_16-10(1).jpg


気になる収納ですが、柔軟材など背の高いもにはガラスの裏の収納にすっきりと納めることが出来ました。
07-04-27_16-09.jpg

スライドステップには、こんな感じで収納になっています。
07-04-27_16-10(2).jpg


でも、洗面台の収納は十分。
余っているくらいです。

いろいろありましたが、INAX製の洗面台ピアラ。
我が家のスタイルに、ぴったりはまっています。


*************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、これをトコッっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

外構日和♪

2007 - 05/01 [Tue] - 01:02

ゴールデンウォーク3日目。今日は、とても良いお天気でした。
外構日和!?
今日の我が家は、家族で協力して自分たちでやろうと決めていた駐車場のタマリュウ植え。
それから、雨のたびにドロが跳ね返って汚れる窓に悩んでいた、南側に砂利を敷く作業をしました。

「ドロの跳ね返りには、砂利ナイス♪」
最近お気に入りで、良く見に行っているブログ、Wood Bookさんのブログ『Wood Bookの巣』http://plaza.rakuten.co.jp/woodbook/diary/200704220000/で教えてもらいました。

材料は、防草シートと

防犯砂利。
07-04-30_10-21.jpg

まずは、桝の蓋がある部分をくりぬいて、防草シートを敷きます。
07-04-30_10-35.jpg

その上から、砂利をザバーっとあけて、ならすだけ。全部で6袋。
息子は大はしゃぎで、砂利を足でならしていました。
07-04-30_11-10.jpg

こんな感じのできばえ。
07-04-30_15-50.jpg

本当は、防草シートの下に細かい砂利を入れると良いらしいのですが、ここは大雑把な0型家族なので、これはこれでヨシとして・・・。

明日は朝から雨のようので、早速砂利の威力を試すことが出来そうです♪

そして、午後からは、タマリュウを植える作業。
以前、外構をお願いしている澤井さんに、タマリュウは15cmから20cm間隔で植えるとキレイと聞いていたので、15センチ間隔で植えることにしました。

メジャーできちんとはかって、一つずつ植えていく作業。
07-04-30_15-54.jpg

全部で63ポット。
少しだけたりなかったので、また買い足して、夜までかかって仕上げました。


今日は夫が、本当に率先して頑張ってくれました。
自分たちでやるのは大変ですが、こうして家族で協力しながら手を加えると言うのが、なんとなく嬉しい。
今日は頑張ってくれた夫に、感謝・・・。


***************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、ここをポチッをクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

皆さま、いつも応援頂き、ありがとうございます。

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。