「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > 2010年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりは、始まり。

2010 - 11/30 [Tue] - 13:26

11月最後の日が来ちゃいました。

『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』としては、これが最後の記事になります。

我が家の住まいづくりから始まったこのブログは、建築日記を書いた『建てちゃった!ハイムbj♪』から、整理収納アドバイザーになってズボラな私自身が無理なく暮らしを楽しむためにはどうしたら良いかなって言うことを考えてきた『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』になって・・・。
でも、正直なところ『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』では、私自身の考えていたことが上手くかけなかったような気もしています。

明日からは『暮らしの取扱説明書』として再スタートします♪

『暮らしの取扱説明書』では、『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』で考えてきたことをもう少し整理しながら、整理収納(分けること・選ぶこと)を軸に心穏やかに毎日を楽しむための暮らし全般を、私自身もさらに勉強しながら書いていきたいなぁって考えてます。
暮らし全般って言うことでいえば、『建てちゃった!ハイムbj♪』の頃の雰囲気も少し出るかも?

こうしてブログのタイトルを変えることも、ある意味、整理することの一つなのかも知れません。
正直なところ、不安もあります。。。
これまでブログを可愛がってくださった方に申し訳ない気持ちもあります。


実は、『建てちゃった!ハイムbj♪』から『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』にブログのタイトルを変えるときにもすごく悩みました。
なんだか、これまで大切に育て上げてきたものを全部失っちゃうような気がして。。。

でも、『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』にした時は、失ったものよりも得たものの方が多かったように思います。

だから、今度も『暮らしの取扱説明書』にすることで、きっと得られることの方が多いはず。

新たな何かを”得る”ために、大切にしてきた『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』というタイトルを手放すことにします。

この”終わり”は、次への始まり。

『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』をご愛顧頂いた皆さま、大変ありがとうございました!

『暮らしの取扱説明書』を、そしてあぶりしゃけを、これまでと変わらず可愛がっていただけますよう、どうぞよろしくお願いします。




感謝の気持ちとともに
2010年11月30日
あぶりしゃけ

スポンサーサイト

小さなこだわり

2010 - 11/26 [Fri] - 10:35

気付けばもう金曜日・・・。
なんだか毎日があっという間に過ぎちゃいます。。。

新タイトル『暮らしの取り扱い説明書』としてのブログのスタートは、キリの良い(?)12月1日からを予定してます♪
内容的には、これまでとあまり変わらないと思うんですけどね。

と言うわけで、『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』としてはあと数日になっちゃました。
『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』として、何を書いておこうか迷うところですが、とりあえず講座終了のご報告を。。。

今週の月曜日、岐阜のAmuser Labo(アミューゼ・ラボ)さんで整理収納アドバイザー2級認定講座をさせて頂きました。
アミューゼラボ2級認定
写真は、尊敬する先輩でもあり信頼しているパートナーでもある整納舎 浜荻の森下真紀さん。

今回は色々手違いがあったりしてハウスキーピング協会のHPに告知を載せることができなかったのですが、3名の方にご参加いただけて、和気あいあいと進めることができました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございます!
偶然なのか引き寄せなのか、今回は全員が住まいづくりにかかわるお仕事をされていらっしゃる方!
自己紹介やら、一緒にランチを頂く中で、なんとなく皆さん住まいづくりに対する思いのようなところも似ているなぁなんて感じました。

これをご縁に、また皆さんの新たな広がりや展開につながるといいなぁなんて思ったりもします。
私にとっても・・・?(;´▽`A


そうそう、私が整理収納ナビとして整理収納アドバイザー2級認定講座を主催させていただくときには、実は色々こだわりがあったりします。
そんなお話を、少し書いておこうかなぁ。

まずは、場所へのこだわり。

名古屋でするときにはi-Cafeさんだったりはなあーとさんだったり、岐阜ではアミューゼ・ラボさんだったりします。

iーcafeさんはカフェの一角をお借りして。
カフェを併設するはなあーとさんは、お花や雑貨のショップの一角をお借りして。
アミューゼラボさんは、情報発信スペース。

この3つの場所に、共通することがいくつかあるんです♪
それは、訪れることで私自身が心地よいと感じられる場所だって言うこと。
私にとってのお気に入りの場所なんですよね。

それから、ライフスタイルがイメージしやすい(ライフスタイルを提案してくれている)空間だって言うこと。

そんな場所だからこそ、魅力的な場所だけが持つ力のようなものがあって、そこにお集まり頂けるみなさんも魅力的で温かな方ばかりなのかなって思ってます。


そして、もう一つのこだわりは、受講生さんも講師も、一緒になってみんなで温かい昼食を食べること!

整理収納アドバイザー2級認定講座はすごく盛りだくさんな講座で、実はお昼の間にも演習があります。
1日しっかり整理収納について頭を使って考えて頂かなきゃいけなくって、そんな中で温かな食事は脳と心の栄養にもなるのかなって考えてます♪

あとね、「同じ釜の飯を食べる」っていうのは、なんとなく連帯感も生まれてご参加いただけるみなさんが打ち解けやすくなるかなとも思うんですよね。
参加者の皆さんを見てると、仲良くなられて名刺交換をされてる方がよくいらっしゃいます♪

また、ランチの時間は講座の中ではお伝えしきれないことや、受講生さんお一人お一人の個別の整理収納に関するお悩みを講座内容とは離れて話し合える場でもあるんですよね!

月曜日の岐阜アミューゼラボさんでの講座でも、「多分、多くの方が気になっていらっしゃるんじゃないかな」っていう、とっても良い質問が出てきました♪
これに関しては、ブログリニューアル後にまた記事にしようかなって考えてます。

主婦は、家庭の中のモノをどこまで管理すればいいのかなっていうお話です。

こんな感じで、私のこだわりを盛り込んでさせて頂いている整理収納アドバイザー2級認定講座は、次回1月です。

1月24日(月)     午前10時~午後5時 岐阜アミューゼラボ
1月30日(日) 午前10時30分~午後6時 名古屋はなあーと


詳細は、整理収納ナビホームページをご確認ください♪
整理収納ナビバナー




 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!



『はなあーと』さんで整理収納アドバイザー2級認定講座♪

2010 - 11/21 [Sun] - 19:59




前回の「ブログタイトル変えます!」宣言記事にコメント下さった皆様、ありがとうございます!
拍手をポチって下さった皆様にも心から感謝してます。
コメントのお返事が遅くなっててすみません。(^。^;)
明日、またお返事書かせて頂きます。

そして、ブログタイトルは12月1日から変えようかなって思ってます。
これからもどうぞよろしくお願いします!


今日は以前に「ここで講座ができたらなぁ~」ってブログにも書いた『はなあーと』さんで整理収納アドバイザー2級認定講座でした♪
場のもつ力ってやっぱりあって、すごく温かい中にも真剣さのある皆さんにお集まり頂いて、良い雰囲気で講座ができました♪
受講生の皆様とはなあーとの皆様、そしてパートナーの森下さんにも感謝!

ランチも美味しかった~☆

はなあーとさんでの整理収納アドバイザー2級認定講座は、次回は年明け、1月30日(日)を予定してます。


明日は、岐阜のアミューゼラボさんで整理収納アドバイザー2級認定講座です♪

ブログに関する決心とこれからの私~アフターフォーラムから~

2010 - 11/18 [Thu] - 15:02

整理収納アドバイザーの皆さんしか楽しんでいただけないかもしれない記事が続いててすみません。
でも、今日も先週の金曜日・土曜日に東京であった『整理収納アドバイザーフォーラム2010~整理でつながる、整理で広げる』のお話の続きです。
今日でこの話題は一区切りします。(^-^;)ゞ

さてさて、整理収納アドバイザーフォーラム。

実は私にとってフォーラムそのものと同じくらい勉強になったのが、フォーラムが終わってからの気のあう仲間との語らいでした♪

アフターフォーラム
写真はyoshiさんのブログからご本人の承諾の元拝借しました♪
そんでもって、トリミング。。。(;´▽`A


フォーラムの中では、川井かおる先生や小泉和子先生の講演を聴いたり、整理収納コンペティションでの発表を聞いたり、スキルアップ分科会で尊敬する先輩のお話を伺ったり・・・。
自分の中にインプットする作業。

これを咀嚼して自分のものにするには、やっぱり考えて言葉にしていくことが必要なんですよね!
インしたらアウトする
モノと同じで、知識も一度インプットしたら、今度はどこかでアウトプットすることで本当に必要なモノだけが残って自分のモノになるのかなぁなんて思います。

アフターフォーラムした仲間との語らいは、まさにそんなアウトプットの時間。
得たことを自分の中で咀嚼して、仲間との会話の中で出していくと、そこに仲間のアイデアも加わって、また新しいものができてきたりもします♪

写真は、フォーラム最終日の夜。
この日は、随分前にこのブログでも話題にしたことがある整理収納を促進する”スマイルクロス”を作った寛子さんとyamanecoさん、それからmakiさん鈴木さんyoshiさん曜子さん、そしてあろまさん
(それぞれお名前をクリックでブログにリンクします)

帰ってきてから、ノドが痛くなるほどしゃべりまくりました。(笑)
インプットとアウトプットを一度に両方、しかもかなり濃密にできるのが、整理収納アドバイザーフォーラムのすごいところなんじゃないかなって、私は思います。



実は、フォーラムでの1日目の夜と2日目の朝。
同じホテルに宿泊したyamanecoさん鈴木さんとさらに深いお話をすることができました♪

「整理収納アドバイザーとして、どんな人にどんなコトをしていきたいのか。
何を目指しているのか。
これからどんな可能性が待ってるのか・・・。」

「お客様の満足度を高めるためにはどうしたらいい?」

なんていう話題も出てきたりして。。。

私自身は度々このブログでも書いてきていますが、yamanecoさん鈴木さんと私は整理収納アドバイザーという仕事に対して共通する想いのようなものがあるんです。

住まい手と造り手、両方の方へのまなざしを持っていて、お役に立ちたいと考えていることがその一つ。

yamanecoさんは、私と同じようにご自宅の新築時にとてもいい住まいづくりをされたことから・・・。
そして、鈴木さんは不動屋さんの立場から造り手住まい手両方の方とお会いしてることから・・・。
それぞれの経験や立場から、同じ方向を向いている3人が集まりました♪

そんな3人で話す中で、私の中から湧き上がってきたキーワード。
暮らしの取扱説明書

照明や冷蔵庫などの電化製品でも、お風呂やキッチン・洗面台のような設備でも、住まいの中にはたくさんの取扱説明書があって、1軒のお家が完成したときには本当にたくさんの取扱説明書を貰います。
でも、これって全部ハードに関する説明書。

モノの性能に関しての、取り扱い方なんですよね。

でも、日々の暮らしはそんなハード面の取扱説明書に載っていないことにたくさん直面して、その時にどう解決策を見つけ出していくのかが大変だったりして。。。
例えば、モノの整理収納なんていうのもその一つですし、人間関係だってその一つかも。

川井かおるさんがおっしゃったように、「ねばならない」を捨てて心の贅肉をそぎ落とすことで潜在能力が生かされるんだとしたら、「整理する」「捨てる」ことをキーワードに、”暮らし”というソフト全体の取扱説明書ができるかも知れない。。。

私自身がカバーできない専門的なことは、専門家に教えていただいたり、勉強してみたりして・・・。
さらに、整理収納アドバイザー自身が生きた暮らしの取扱説明書になれば、家庭内に収納する場所も取る必要が無くなるし。(笑)

『暮らしの取扱説明書』
なんだか私の目指していることがスッキリと表現できてるような気もして、yamanecoさんにも鈴木さんにも「すごくいい!」なんて言ってもらうこともできました。

そんな訳で、ブログのタイトルも思い切って『暮らしの取扱説明書』に変えちゃおうかと考えています。


・・・変えてもいい?



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


整理収納アドバイザーフォーラム2010【2】

2010 - 11/16 [Tue] - 11:20

整理収納アドバイザーフォーラム2010に参加してきたお話の続きです♪

『知識は捨てる!』の著者・川井かおるさん、そして『昭和の暮らし博物館』の館長・小泉和子さんの講演とともに、すごく勉強になったのが整理収納アドバイザーの先輩そして仲間の研究発表”整理収納コンペティション”でした。

江川佳代さん  『「捨てる」とは?』
菅原まき子さん 『「伝えるという効果」~よりよいご提案のために~』
鈴木直子さん  『ADHD傾向にある女性への整理収納~すぐにゴールが見えるアプローチ~』
高橋美智子さん 『【挑戦】~更なる顧客満足向上をめざし定期収納サービス~』
塚本英代さん  『整理収納を在宅高齢者の日常へ ~たまり場たろうでの活動事例~』
土屋庸子さん  『Kさんの台所収納と家計管理』

アドバイザーの皆さま、勝手にリンクしちゃいました。すみません。(汗)
もしも問題があったらSNSのメッセージからご指摘ください。m(_ _)m


一つ一つの発表から得ることが本当にたくさんありました!
一つ一つを語りだすとまた長くなっちゃいそう・・・。

全体を通じて、整理収納って色んなコトのベースにあって、また色んな方のお力になれることなのかもって感じました。
そして、整理収納アドバイザーはあくまでも脇役で、主役は整理収納を必要とされてる方ご自身なんだなぁって、これもまた再認識。


さらに、2日目のスキルアップ分科会。
古堅純子さん歌川えつこさん小野裕子さん澤智子さんという第一線でご活躍されている整理収納アドバイザの先輩方が惜しみなくスキルを公開してくださるという、とてもありがたい勉強会!

でも、一つ残念なのは、どなたかお一人の講座しか出席できないこと。。。
分身の術がつかえるなら、全部に参加したかったです~!

今回は、歌川えつこさんの『整理収納と建築・インテリアの心地よい関係』を受けてきました。
内容は、施主の立場から整理収納アドバイザーとして私がやりたいと思ってることと見事にリンクしてて、すごく共感するとともに勉強になりました!

インテリアの飾り方のポイントも教えていただけて、実践したいこともいっぱいでした♪

何より魅力的だったのは、歌川さんのお人柄!
一緒に講座を受けてたmakiさん鈴木さんとともに号泣。。。
歌川さんには初めてお目にかかったのに大ファンになってしまって、お話にもとっても感動しちゃいました!

やっぱり、一番磨きべきことは人柄なんだなぁって、深く心に刻みました。


フォーラムで出会った多くの方から学んだことを、今後にしっかり活かしていこうと思います!




そうそう、勉強ばかりじゃなくて、お楽しみもちゃんとありました♪

自慢のスウィーツ交換会で交換した、全国の銘菓!
おやつ交換会
私は、普段名古屋で2級認定講座をさせていただいてるiーcafeさんのベーグルラスクと、名古屋で一番美味しいお饅頭だと思ってる美濃忠の雪花の舞を用意して行ったのですが、全部交換しきってしまって、中にはi-cafeさんのポストカードしかお渡しできなかった方も・・・。
次回はもっとたくさん用意していきます♪

頂いたお菓子は、家族で美味しく楽しくいただきます!
っていうか、もうほとんど頂いちゃいました~。

整理収納グッズの抽選会もあって、中田工芸株式会社様のレディスハンガー3点セットがあたっちゃいました!!

中田工芸様ハンガー
滑り止めも、さり気なくて美しく機能的。
中田工芸様ハンガーすべりどめ
以前から何度かHPは拝見していたのですが、ハンガーとしてはちょっとお高めで手が出せなかったんです。
でも展示で実物を拝見して、美しさと手触りのよさに惚れてしまって、「欲しい光線」を送ってました♪

素敵なハンガーがウチにやってきたことで、クリーニング屋さんのハンガー3本とお別れしましたよ~。
素敵なハンガーがやってくることの効果は、また別の機会にお話したいなぁって思ってます♪


さてさて、またまた長くなっちゃいましたが、整理収納アドバイザーフォーラムに関して、あとはアフターフォーラムのお話と、このブログに関する重大決心(?)&発表についてご報告したいなぁって思ってます。
そのお話は、次回の記事に!


 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


『整理収納アドバイザーフォーラム2010』【1】

2010 - 11/15 [Mon] - 10:17

帰ってきてすぐに報告記事を書こうと思ってたのに、頭の中がパンク状態&初めての夜行高速バス乗車でヘロヘロで、丸1日寝ちゃいました~。

12日(金)と13日(土)の二日間、1年に1回東京で開催される整理収納アドバイザーの大規模な勉強会『整理収納アドバイザーフォーラム2010』に行ってきました♪

全国から整理収納アドバイザーが集まって、講演会ありコンペティションありスキルアップ分科会ありと、2日間ガッツリ整理収納について勉強してきました♪
今年の講演会は、『知識は捨てる!』の著者川井かおるさん(1日目)と、昭和の暮らし博物館小泉和子さん(2日目)。

実は、『知識は捨てる!』は私自身もちょっと色々悩んでた時期に読んで、すごく心が軽くなった本。
1本目を書き終えてから更新できてませんが、もう一つのブログ『ステタガルヒト』を書こうと思ったきっかけになった本でもあります。
整理収納ってモノだけでなく、コトやヒトや情報のような、形のないものも同じなんですよっていうことを教えてくれた本です。

その著者、川井かおるさんのお話が聴けるということで、絶対に行かなきゃって、行動に移す後押しになりました♪

実際の川井さんは、著書から受けていた印象よりもずっとチャーミングな方で、ますますファンになりました!
●過去・未来よりも、大切なのは今
●「良い」「悪い」の価値判断を捨てる

(この考え方、大学時代に社会学を学んだ私は学生時代からすっとやっていて、物事は「良い」「悪い」じゃなくて「好き」か「嫌いか」で判断するようにしてきました)
●「ねばならない」を捨てて、無理せずあるがままを受け入れる
●情報に振り回されず、真実だけを受け取る
●心の贅肉をそぎ落とし、潜在能力を生かせるようにする
●ガチガチになってるときには、息を吐いてみる


(場合によっては)「捨てなきゃ」「捨てたほうがいい」「捨ててもらわなきゃ」っていう気持ちも捨てちゃってもOK

ちょっと前から、私自身があんまり”捨てる”コトを強調することはキケンなんじゃないかなって感じていて、その辺のこともサックリ切ってもらえて私はスッキリしました♪
大切なのは、”今を生きる”こと、”今という時間を大切にする”こと。
自分自身を受け入れるっていうこと。



整理収納アドバイザーとして活動し始めて約1年。
講座やコンサルティングを通じてたくさんの方とお会いして整理収納についてお話しする中で、整理するっていうのはその人自身が幸せになるためって言うのを強く感じてきました。
捨てることで辛くなるなら、捨てなくてもいいんじゃない?って・・・。
もしも近しい人が「捨てたくない」っていうなら、捨てなくてもいいんじゃないって・・・。
もしも「整理したくない」ってその人が言うなら、整理収納って必要ないんじゃないか。。。

実際に、ご相談に対して「(ご家族に)あえて今整理してもらう必要はないかもしれませんね」なんてお答えしたこともあって、自分自身の中で本当にそれでよかったのかななんて揺れてたところもあったのですが、それでいいんだって改めて腑に落とすことができました♪

整理収納アドバイザーとしての私は、必要としてくださる方がラクになるためにそっと寄り添い、受け入れ、その人自身の潜在能力が引き出せるお手伝いをすることが役割なんだなぁって再認識できました。
捨てるというよりも、残していく、得ていくお手伝いなのかも知れません。



  
小泉和子さんの『収納家具の歴史と発達』のお話では、やっぱり家具の向こうには職人さんと使う人の思いと技術がつまってるんだなぁって感じました。

暮らしがあって、モノが生まれ、さらにより生かす方法を考えることで心豊かな暮らしができるんじゃないかなって・・・。
モノがどこから来て、どう生まれ、どう変わってきたのか・・・それを知ることで人を知り、生かすことで人の心を大切にすることができるのかも知れません。

モノが増えてきたら、それを常に出しっぱなしにして使い続けるんじゃなく、四季のしつらえとして順に使うことでより大切に、楽しむことができるんじゃないかななんて。。。


川井かおるさんのお話も、小泉和子さんのお話も、私自身が整理収納アドバイザーとして大切にしたいと思っていることとピッタリ当てはまるお話で、すごく勉強になって、なんだか背中を押されたような気分にもなりました。

書き出したら止まらなくなってきたので、この辺で一端区切ります。


 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


今日は何の日?

2010 - 11/11 [Thu] - 20:19

     十
     一
 
                月

     十
         
                 日


   十
 一
   十
   一


今日11月11日は、鮭の日らしいです。

”あぶりしゃけ”の名前でブログを書き始めて、もうすぐ4年。
早いものですね。。。
なんだか今では、本名で呼ばれるよりも「しゃけちゃん」「しゃけさん」って呼ばれるほうが自分の中では落ち着いたりして。

『鮭の日』って、なんだか微妙に嬉しくなったりして。

”あぶりしゃけ”と言うハンドルネーム。
いろんなところでちょくちょくその由来を聞かれます。

実は、ブログを始める大きなきっかけになった人が当時好きだって言ってたおにぎりの具からとってたりします。
えへっ♪(〃▽〃)
言っちゃった

コンビニおにぎりの具で「あぶりトロサーモンが好き」って話を聞いて、「じゃぁ全部ひらがなにしちゃえ!」ってつけたのが”あぶりしゃけ”って名前でした。

ブログを始めた当時は、今みたいな展開になるとは想像もしてなかったから、すごく適当につけた名前。(笑)

でも、この名前のおかげで、すごくたくさんの素敵な出会いがあって、すごくいろんな経験をできてるなぁって思ってます。

鮭の日に改めて・・・
ブログから広がったすべてのご縁に感謝!
ありがとうございます

更新さぼってばっかりだけど・・・これからもどうぞよろしくお願いします!!


十一月十一日鮭の日に  あぶりしゃけ 



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


明日は、整理収納アドバイザーの勉強会『整理収納アドバイザーフォーラム』に出席するために、東京に行きます♪
会いたかった方たちにたくさんお会いできそうで、楽しみ!

エスカレーターに乗る青い耳の生き物

2010 - 11/08 [Mon] - 18:04

名古屋高島屋です♪
moblog_f7c33b52_20101108221458.jpg
エスカレーターは大混雑!

日本シリーズお疲れさま☆な、青い耳の生き物(ドアラ先生) が前のほうに!(◎o◎)
SH380338.jpg

エスカレーターに乗ってる人たちはみんな笑顔♪
もちろん、私も!o(^-^)o

ドラゴンズファンじゃなくても、なんか嬉しかったりしますw

11月のタンポポ

2010 - 11/08 [Mon] - 12:26

先日書いた記事
「春の植物なはずのタンポポを、こんな時期に見つけちゃいました!」ってお話でした。

書いた後、なんだか「タンポポの開花時期って、ほんとのところ何時だっけ?」って気になって、ちょっと調べて見ました♪


タンポポの咲く時期
タンポポには、在来種と外来種があって、在来種は春だけに咲くんだそうですが、外来種は一年中咲くんだそうです!
ただ、在来種もまだまだちゃんとたくさん残ってて、春にはたくさんの在来種が花を咲かせるそうなので、春のイメージが強いんですね~。

外来種は都市部に生息することが多いんだそうです。

言われてみれば、我が家にも~。
ウチは都市部じゃないですが。(;´▽`A
これって、タンポポの葉ですよね?
SH380337.jpg
ちゃんと草取りしたほうがいいよ、私。。。

なんでだろう?
こんなに近くにあったのに、今まで秋のタンポポって意識することがなかったです。

見えてるはずなのに、見えてない。

「春以外にタンポポが咲くはずはない!」って言う思い込みのせいなのか・・・。
それとも、無意識のうちに見ていないことにしてたのか・・・。
見えてなかったのか・・・。

もしかしたら、タンポポ以外にも、私たちの暮らしの中にはこんな風に普段から暮らしの近くにあるはずなのに見えていないものってあるのかも知れません。

そんなモノがちゃんと見えるように(自分自身の意志で見つけられるように)なれば、もしかしたらもっともっと毎日が楽しくなったり、暮らしを心地よくできたりするのかも知れませんね!

お部屋の汚れとかも、もしかしたら私、全然見えてないのかも~。(汗)




 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

あれれ?この時期に!?

2010 - 11/06 [Sat] - 19:19






今日は愛知大学オープンカレッジでの講座でした♪
受講生の皆様、そして事務局のIさん、ありがとうございました
ぜひ、実践してみてくださいね!
ご報告頂くのを楽しみにしてます。
来月も、よろしくお願いします!


キャンパス内を歩いてたら・・・タンポポが咲いてました!(◎o◎)

あれれっ!?
タンポポって、春の植物なんじゃ・・・!?

あの暑い夏を生き抜いてきた、すごい強いタンポポ?

本日の「捨て」~お財布を捨てる~

2010 - 11/04 [Thu] - 20:53

「本日の捨て」記事をブログに書くことってほとんどないのですが、実はお片づけブログ仲間のまるさんハナッペさんが中心になってされてる、こんな活動にこっそり参加してます♪
     捨て活
「捨ててスッキリ活動」捨て活

日々、結構色々捨ててるのですが、最近捨てることが日常的に普通のことになってきてるので、写真を撮ったりする前にゴミ箱に入ってたりするんですよね。。。

今日はちょっと特別なモノを捨てたので、捨てる前に写真を撮れました♪
何を捨てたかと言うと、コレ
お財布
お財布

みなさん、お財布って何年くらいで替えられますか?

実は私、このお財布をもう15年以上使ってました。。。
大学を出て働き始めて、最初のお給料で買ったのがこのお財布。
当時アニエスbが大好きで、お洋服はもちろんカバンも財布も何でもかんでもアニエスbにしてました。

今の自分からは想像できないけど。
そんな頃もあったなぁ~って、ちょっと懐かしく思ったり。。。

まだどこも壊れてなくて(アニエスb、すごいね~!すごく丈夫に作られてます)使えると言えば使えるんだけど、客観的に見てみたらかなりくたびれてる感じ・・・。
そろそろ(やっと?)このお財布にも引退してもらうことにしました♪

新しく買ったお財布は、無印良品のもの。
無印財布
今の気分は、高価なものじゃなくて、シンプルでプレーンなものがいいかなぁって感じです。
このお財布とともに過ごすこれから数年は、シンプルな暮らしがしたいかなぁって思います。

さてさて、古いアニエスbのお財布。

思い出のモノなのでとっておいてもいいかなぁって思ったのですが、持ってても時々出して眺めるなんていうこともこの先はしないかなぁって思って、思い切って捨てることにしました!

でも、「お財布ってどうやって捨てればいいの!?」って疑問に思ったので、調べてみました♪

皮のお財布は、基本的に可燃ごみ。
普通に燃えるごみとして捨てればいいみたいです♪地域によっては違う分類のところもあるかも知れないので、注意してくださいね☆

風水的には、「噴水や池のある公園のごみ箱に捨てる」(これってどうなの!?)とか、雨の日に黒い袋に入れて捨てるとか、白い紙に包んで捨てるといいとか、いろんな方法があるみたいです。

でも実は私は風水が苦手。
「こうするとしあわせになれる」みたいな、科学的根拠のないものはなんとなく信じられなかったりするんですよね~。
あぁ、何気なく世間を敵に回したような気がします。(;´▽`A

と言うわけで、普通に「今までありがとう」と言う気持ちとともに、可燃ごみとして今日古いお財布を捨てました。

あっ、色々気になる方は、鳥取県にお財布のお祓いをしてくれる神社があるみたいですよ。
金持神社ですって!


さてさて、新しいお財布とともに、再スタートです♪
なんか、不思議ですね。
お財布を替えると再スタートな気分。。。
ん?こんな風に感じるのは私だけ!?



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

アートを観ながら、なんとなく・・・

2010 - 11/01 [Mon] - 15:06

あいちトリエンナーレが、昨日終わっちゃいました。。。

実は私、中学校の頃にはすでに一人でお小遣いで美術館に行ってたくらいアート好きだったりします。
なので、トリエンナーレが始まるときには「ガッツリ楽しむぞ~♪」って思ってたのですが、結局ゆっくり楽しんでる余裕がなくて、先日の記事にも書いたように、先週の金曜日に慌ててまわってきました。

写真撮影OKだった作品を、いくつか♪
SH380292.jpg SH380293.jpg
壁一面に蝶。「きれい」とか「気持ち悪い」とかじゃなく、なんか心がザワザワする感じ。

SH380289.jpg 室内森・土の話【浅井裕介】
左の赤いウサギはナタリヤ・リボヴィッチ & 藤田央のインスタレーション。作品を使った語りもあって、すごく心が躍りました。
右の写真は、浅井裕介さんの作品。土とマステで部屋中に絵が描かれていました。
なんか、温かみと同時に息苦しさも感じたり・・・。

SH380318.jpg SH380317.jpg
右は、ニコル・アンドリヤヴィチ、タニヤ・シュルツのピップ&ポップって言う作品。お砂糖と小物で創られてます。すご~く可愛くって、女子心を刺激されました♪
左の壁面収納は、写真ではわかりにくいけど、全部角が削ってあるんです。。。青田真也さんの作品。
見慣れた表層を奪い去ることで、それらの実質を逆説的に顕在化させる作品らしいのですが、なんか私はクスッと・・・おかしみを感じちゃいました。

SH380297.jpg SH380298.jpg
「いないときいているときいないものなに」
なんだろ・・・。
ずっと考えてるのですが、答えが見つかりません。。。

摂社エレクトール・サモア Sucker’s wfp21【フィロズ・マハムド】
左はエレクトール・サモアの摂社。コンクリートの建造物の基本的な構造だそうです。
こういう形を見ると、なんだか無性に中に入りたくなる。。。これって私だけ!?

SH380264.jpg 三沢厚彦 SH380268.jpg
三沢厚彦の白くま。豊嶋秀樹との共同作品の中の一部です。
部屋全体が迷路のような・・・谷のようになっていて、そこで動物たちと出会う作品なのですが、すごく愛らしい表情にキュンとしました♪
なんか、動物たちに話しかけてこられそうな。。。
気持ちがホッコリする感じ。



このほかにもすごく色んなアートとであって、”空(くう)”を感じたり、チョとだけ悲しい気分になってきたり、怖いって感じたり・・・もちろん優しい気持ちになれるものや、楽しくなったり・・・。
自分の心が色んな風に変わるのを感じました♪


こういう感情(感覚)って、人間だけのものかもしれません。

そして、アートも人間だけのものなのかも。。。


もしかしたら、いろんな感情や感覚を感じたい・心を解放したいから、アートに触れるのかなぁって。
アートに限らず、何かを所有することは、それを所有することによって感じられる”気持ちの変化”を心の奥で求めているのかもしれません。

本来、生きるために必要なのは住まいと食物だけなはずだし。
おしゃれなお洋服も、雑貨も、それを所有したことで起こる感情を味わいたいだけなのかも。。。





 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!






 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。