「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > 2010年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も1年間ありがとうございました!

2010 - 12/31 [Fri] - 23:30

今年も残すところ、あと30分ほどになってしまいました。
みなさん、どう過ごされてますか?
紅白観てる?

それはさておき・・・

2010年は、みなさんにとってどんな1年でしたか?

私にとってこの1年は、大きな学びと成長と、たくさんの出会いと別れと、感動と。。。
なんだか、ものすごく多くを手放し、それ以上に多くの何かを手に入れてきた1年だったように思います。

実は、2009年から2010年の1月頃は、私の中ですごくいろんな迷いや葛藤があって、すごく悩んでました。
その迷いや葛藤、悩みって言うのは、私の中の余計なものが巻き起こしてたってことに気付いて、ちょっとずついろんなことを捨てて行ってました。

例えば、「こうしなきゃ!」っていう気持ちだったり、焦りだったり、誰かをうらやましいと思う気持ちだったり。。。
誰かに「こうしてほしい!」って言う気持ちや、「私ってダメダメかも」っていう気持ちも1年間かけて少しずつそぎ落としていって、自分のことはもちろんいろんなコト・モノ・ヒトのあるがままを受け入れられるようになってきているようにも思います。
ちょっとずつ、ちょっとずつですけどね!

最後に残るのは、感謝だけ。。。


この1年間、あぶりしゃけとしても、整理収納アドバイザー瀬尾佐知子としても、本当に多くの方とお会いしてたくさんの経験と感動を頂いてきました。
ご縁を頂いたすべての皆様に、心から感謝しています。


今年1年間、本当にありがとうございました。
そして、来年も変らぬ・・・いや、今年以上のお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします。


感謝と親愛の気持ちをこめて
2010年12月31日 23時30分
あぶりしゃけ瀬尾佐知子

どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト

ギリギリ大掃除!

2010 - 12/31 [Fri] - 16:32

1週間以上ぶりのご無沙汰です。
すっかり週一ペースの更新が定着してしまった、このブログ。。。
いつも遊びに来てくださってる皆さまには、心から感謝してます。

ありがとうございます!

さてさて、大晦日ですね♪
皆さん、いかがお過ごしですか?

大掃除は?
年賀状は?
もう終わられましたか?

・・・って言ってる私は、今、年賀状の印刷をしつつ、ギリギリ大掃除中~!!

クリスマスに旅行に行ったり、年内中にお客様にお送りするとお約束していたご提案書を作っていたりと、なかなか本格的に大掃除に取り掛かれずに、今日慌てて最低限の大掃除をしてます。

おそうじペコさん主催のゆるゆる大掃除では、随分早い時期から大掃除を始められてますね♪
普段からちゃんとこまめにお掃除をして、大掃除も秋ごろからぼちぼち始めるっていうのが理想!
(大掃除の歴史的には、12月13日頃からはじめるものらしいです。。。)
私もやる気はあって、ゆるゆる大掃除に今年も参加させていただいたものの、すっかり落ちこぼれ。。。

でも、だからといってダメってわけでもないのかなとも思ってます♪
こんなゆるゆるな自分も、結構好き。


さてさて、もしかしたらブログをご覧頂いてる皆さんはもう大掃除も終わられてのんびりされてる頃かも知れませんが、私のような方ももしかしたらいらっしゃるかも?

そんな方のために~。
ズボラ派整理収納アドバイザー的、ギリギリ大掃除の攻めどころを♪

ギリギリ大掃除のポイントは、いかに少ない時間と労力でスッキリ感を味わえるか
新しい年を迎えるに当たって、今やったほうが良い最低限のことだけをやっておく

整理収納部門とお掃除部門に分けて考えましょう♪


整理収納部門
とりあえず床にモノが直接置かれていない状態にする!
棚の上にモノを置かれていない状態にする!

せめて、リビングと玄関だけでも!

収納の中まで整理収納し始めると時間がかかってしまうので、床の掃除機がけをするために床に直接モノが置かれていない状態に。
そして、鏡餅とかお花とか、お正月の飾りを華やかにするために、棚の上にごちゃごちゃとモノがおかれていない状態を作ると良いかなと思います。

具体的な方法としては、紙袋などを片手に、単純に「使う」「使わない」で分けていく。
「使うかもしれない」モノは、「使わない」方に分類。
使わないモノでも年末のこの時期にはゴミに出すこともできないので、とりあえず「使わない」と書いて、収納の中にでも。
使わないモノは、新年に親戚が集まったときにでも「自由に持って行って~」って大処分市をされても良いかも知れません。

使うものだけ、そのお部屋に残しておきましょう♪
もしも収納スペースに余裕があれば、収納に入れちゃうとスッキリ感が増すかも?

新年になって、時間の余裕ができてから、ちゃんと収納場所を見直せばOK!


お掃除部門
玄関とキッチンだけ、ピンポイントで攻める!

この寒い時期に、どうして大掃除をするのか・・・。
新年を気持ちよく迎えるためではあるんだけど、なんとなくしなくちゃいけない気分になって・・・みたいなところってありませんか?

年末に大掃除をするっていのは、本来「年神様をお迎えし、五穀豊穣を願い農作物がよく取れるようにと家中の"煤を払い"場を清める」っていう日本古来の年中行事である「煤(すす)払い」から来てるんだそうです。

なので、神様をお迎えする玄関と、たべものを扱うキッチンだけをとりあえずきれいにしてあれば良いんじゃないかなって思います。。。

この2ヶ所は、普段の暮らしの中でも汚れやすいところですし、きれいになってると気持ちがいい場所でもありますよね♪

大掃除の効果で考えると、年間を通して季節に合ったお掃除の場所やコトがあるそうです。
そのお話は、またいづれ、別の機会に!


今年もあと数時間、ラストスパート♪
ゆるっと頑張りましょう!



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

今日は後ほど、もう1記事・・・年末のごあいさつを書きたいなと思ってます。。。

「気持ちの良いお願い」の取り扱い方

2010 - 12/23 [Thu] - 02:42

こんにちは、あぶりしゃけです♪

なんと!
前回の更新から、約一週間ぶり。。。
前回の記事はお願い&お知らせ記事だったので、実際のところはもっと久々の更新ですね。(汗)
更新をサボってる間にも遊びに来てくださった皆さま、ありがとうございます

この1週間は、いつもお世話になってる岐阜の森住建さんAmuser Labo(アミューゼ・ラボ)で年内最後の講座をさせていただいたり、コンサルにお伺いしたり、来年度のお仕事の打ち合わせをさせていただいたり、デスクワークを色々したり・・・。
そんでもって、ブログを更新しようと書き始めると睡魔に負けちゃう毎日でした。。。

あっ、でもサブブログの方をこっそりリニューアルして、携帯からちょっとだけ更新してました~。
もし良ければ、サブブログの方も覗いてみていただけると嬉しいです♪

さてさて、前置きが長くなっちゃいましたが、今日のテーマ『気持ちの良いお願い』のお話。。。



自分でもたまに「ちょっとやばいかも」って思うこともあるのですが、実は私、人に頼ってもらえると結構全力で頑張っちゃうタイプです。。。
たいへんな時ほど燃えちゃうっぽいところもあったりして。
ちょっとMっぽかも。(;´▽`A

でも、「この人なら何度大変なことを頼まれても、頑張っちゃいたい!」って思える人と「う~ん・・・、この人はまた頼ってくれたとしても答えられないなぁ」ってタイプの人がいたりします。

その違いはどこなのか・・・、一言で言うと「『気持ちの良いお願い』の仕方をしてくれるかどうかなのかなって思います。
じゃぁ、『気持ちの良いお願い』って。。。

ついこの間も、実は、そんなことを実感できる出来事がありました。

たまたまその日に仕上げなきゃいけないデスクワークがいっぱいあった日、「翌日の朝までになんとかお願い!」っていうコトが別々に2人の人(お客様じゃなくて、お仕事上のパートナー)から入ってきました。
なんとかお力になれればなぁと思って、自分のことをちょっと後回しにして、お願いされたことから優先的に着手して、なんとかリミットまでに送ることができました。

そして、送った後――

一人の方からは、翌朝に「ありがとう!」のメールがきてました♪

すごく小さなことなのかも知れないけど、「ありがとう」の一言があると「あぁ~、喜んでもらえたんだ!頑張ってよかった~。次も頑張ろう!」っていう気持ちになれるんですよね!


これって、誰かに何かをお願いするときにも、すごく大事なことだなって思います。
たとえ家族であっても。。。

私自身も、誰かに何かをお願いするときには「お願いします」とあわせて「ありがとう」を伝えるようにしています。
っていうか、自然に出てくるようになりました。

実は家族にも伝えられるようになるまでには、ちょっと時間がかかっちゃったのですが、今ではごく自然に♪

「ありがとう」を伝えられるようになってから、なんだか夫との関係も穏やかになったような。。。
ぷりぷり怒りながら「やってよ~!」って言ってた時よりも、ずっと良い夫になってくれたような気もします。

完璧な主婦を目指すのをやめたときに、ごく自然に家族への感謝の気持ちをもてるようになったのかも知れません。

「家族なんだから、家庭内のことは協力してくれて当然なんじゃない?」とか、
「あなたのためには、やったほうがいいと思うよ」とか・・・、
頑張りすぎちゃうと、どうしてもそんな風に発想が行っちゃいがち。。。

でも、きっと夫も妻の知らないところで頑張ってると思うし、妻も夫の知らないところでものすごく頑張ってたりするんですよね。
だから、お茶を入れること一つとっても、新聞を片付けるだけでも、それをしなければできるであろうコトをちょっとだけ我慢してくれたり、さらにがんばってやってくれるっていうことだから、それってすごくありがたいことだと思うんです。

日々の暮らしの中でいろんなコトがごちゃごちゃになりがちですが、忘れちゃいけないこと。
「やって欲しい」「やったほうがいい」と思ってるのは、自分自身。
でも、人に何かをお願いする場合は、実際にやってくれるのは相手。
「やる」「やらない」の選択権は相手にあるんですよね。

つまり、お願いするっていう前提の場合、やったほうが良いと思ってる人と、実際にやるひとは違う
っていうことです。
お願いを聞いてもらうって言うことは、しなくても良いと思ってる人が、したほうが良いって思ってる人のために動いてくれるって言うことなので、本当はそれってすごいことなんです。
そうおもったら、きっと自然に「ありがとう」の気持ちも出てくるかも?

『「気持ちの良いお願い」の取り扱い方』は、感謝の気持ちをちゃんと伝えるということ。

皆さんは、身近な人にもちゃんと「ありがとう」を伝えてますか?
こういうことを書きながらも、どうしても穏やかでいることが難しい日って言うのも、やっぱり私もあったりするんですけどね。



気持ちよくお願いをするためのポイント
良い関係を保つことを最優先に考える
「やる」「やらない」の選択を相手に任せてみる
命令せずに、「お願い」や「助けて」と頼んでみる
もしもやってもらえないとしても、怒らない
どうしてもやって欲しいことは、相手がやっても良いと思ってくれるまで待つか、一緒にやるか、自分がやる
素直に「ありがとう」と伝えてみる

~『「気持ちの良いお願い」の取り扱い方』~


 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

長文にお付き合いいただいて、ありがとうございます!!

【お知らせ】整理収納サービス+防犯診断のモニターさんを募集します♪

2010 - 12/16 [Thu] - 01:19

こんにちは、あぶりしゃけです♪

普段、講座のご報告はブログにもよく書かせていただくのですが、個人情報の問題もあってコンサルティングについてはブログに書いていませんでした。
私のコンサルティングは、ビフォーアフターをつくることよりも、いかに気持ちをラクになっていただくのかということに力を入れてるからっていう事情もあったり・・・。

いきなりお金を頂いてのご依頼でコンサルティングをさせて頂いていたこともあり、これまでモニターさんの募集ができずにいたんですよね。

でも今回、年明けから整理収納に新しいエッセンスを入れて始めることになったので、モニターさんを募集させていただくことにしました!
新しいエッセンスって何かというと、タイトルにある通り”防犯診断”。

このブログがまだ『建てちゃった!ハイムbj♪』という名前で施主ブロガーとして住まいづくりを書いていたときからたびたび記事にしてきたのですが、私自身も防犯の診断ができるようにここ数カ月日本防犯住宅協会の柴山明輝さんから色々教わってきました。

っていうのも、泥棒目線で防犯を考えたときに生活習慣の改善という意味では整理収納と大きく重なる部分がありますし、外回りや玄関などを整理収納することは防犯に関しても大きな効果を上げることなんだって考えてます。

今後は、コンサルはもちろん講座などでも、整理収納の防犯効果などを広くお伝えしていく予定でいます。



整理収納サービス+防犯診断 モニター様募集

【おもなサービス内容】
地域と生活習慣から見た防犯チェックと整理収納カウンセリング
外回りと玄関を中心とした整理収納サービス
防犯の視点を取り入れた、室内のモノの配置チェック(状況によっては整理収納サービスも)

【おもな条件】
一戸建てにお住まいの方
(できる限り)ご夫婦で防犯診断と整理収納サービスにご参加いただける方
ビフォーアフターのお写真を(個人情報は伏せたうえで)セミナー等で利用させていただけることを許可いただけ、アンケートにも答えていただけること

【スケジュール】
防犯診断および整理収納サービスは、2011年1月に実施させていただけますようお願いいたします。

【募集期間と募集人数】
本日~2011年1月5日まで
3ご世帯のみ

【料金】
3000円+交通費実費
 (通常の整理収納コンサルティングは、約2時間で1万円)


お申込は、下記のバナーからお願いいたします。
無題

ご応募、お待ちしております。
どうぞよろしくお願いします!


募集を締め切らせて頂きました。
ありがとうございます!
12月27日

モニターは締め切らせていただきましたが、ご依頼は受け付けております。



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

「学びを楽しむ」取り扱い方

2010 - 12/13 [Mon] - 16:22

こんにちは、あぶりしゃけです♪

木曜日に更新して、「明日『気持ちの良いお願いの取り扱い』の記事を書きたいと思います♪」なんて書いておきながら、全然更新できずに恥ずかしい限りです。。。
『気持ちの良いお願いの取り扱い』のお話は、また別の機会に書かせていただくことにして、今日はここ数日にしてたことからのお話をかこうかなぁ。。。(;´▽`A

金曜日から週末にかけて、実は仕事が忙しかったわけではなく、色んな勉強会や講座に出席してたくさんのことを学んで、感じて、考えて、行動して・・・楽しんできました!

金曜日は夏ごろから月1で参加させていただいてる選択理論心理学の勉強会、土曜日は整理収納アドバイザー仲間とともに整理収納アドバイザーの先輩でコーチでもある仲井圭二さんのコーチング講座、そして昨日は大ナゴヤ大学の「ナゴヤノオト」と「未来の知事さんとカンパーイ!」の2つの授業。

もう、得ることがすごくたくさんあって、頭の中が満腹(頭だから、満脳?)!

私自身も整理収納アドバイザーとして普段は2級認定講座だとか愛知大学のオープンカレッジとかお仕事で講師をしているのですが、講師として伝えることと同じくらい(もしかしたらそれ以上に)、実は私は、受講生として学ばせていただくことがすごく好きだったりします♪
学ぶことは楽しく、また気持ちが良いんですよね。
学ぶと、脳と心が喜ぶんです。

ずっと生きている中で、きっと人って余計なものを身につけてしまったり、また本当は身につけたほうが良いかもしれないことが不足してたりって言うことがあるんだと思います。
でもそれって、何か刺激がないと気付くことが難しい。。。
もっと言うと、新しい何かを得ないと手放したほうが良い余計な何かに気付けないし、手放せないかもしれません。

ココロとアタマの新陳代謝を高めるため
ココロとアタマのマッサージ


学びには、そんな役割があるんじゃないかなぁって思います。

金曜日から受けてきたいくつかの講座で、私も本当にたくさんのことを得ると同時に、今まで見えていなかったことがたくさん見えてきて、ココロとアタマの余計なものをたくさん手放せました♪

一つ一つ書いてるとまたとんでもなく長文になりそうなので・・・、昨日受けてきた大ナゴヤ大学の授業のお話を少し書こうかなぁ。



大ナゴヤ大学のお話は以前にも記事にしたことがあるのですが、「街中がキャンパス」をコンセプトにされている生涯学習を推進する団体。
毎月第2土曜日を中心に、名古屋市内のあちこちで面白い授業をされてます♪

私もまだ昨日参加させていただいた2講座を合わせて4講座しか参加させていただいてはいないのですが、「学ぶって楽しい!」を体感させてくださる場所だって感じてて、一人の受講生として大好きな場です!

昨日受けてきた、2つの授業。

1つ目は、『ナゴヤノオト』というテーマ。
教室はCBC(中部日本放送株式会社)、講師は堀井庄一さんとCBCアナウンサーの森合康行さん
私たち受講生があらかじめ採取した”これがナゴヤの音!”っていう音風景をミキシングしていただいて、最終的に一本化してくださるという授業でした♪
CBCの中も、見学させていただけました!

この授業に参加させていただくことになってナゴヤノオトを採取するために、私も街に出て耳を澄ますということをしてきたのですが、昨日一緒に受講された方たちが持ってこられた音に、「わぁ~、ナゴヤってこんな音もあったんだ!」ってビックリして、今まで普通に名古屋で生活してきたにも関らず聞こえていない音がいっぱいあったんだなぁって気付きました。
今まで聞こえてるつもりで聞こえていなかった音が聞こえるようになったんですよね!

あっ、この授業の様子は12月28日の午後6時からCBCラジオの【大ナゴヤ大学 特別番組】で放送されるそうです♪
カットされなかったら、もしかしたら私の選んだナゴヤノオトやハイテンションでしゃべってる声とかも流していただけるかも?
”あぶりしゃけ”として参加させていただいたので、森合アナウンサーに随分あぶって(弄って)いただけました♪
妙に緊張してて、色々やらかしてきたよぉぅ。。。(汗)
その反面、「プロってこういう話の引き出し方をするんだぁ」とか「おぉ~、ここでこんな風につっこむんだぁ」「こういうところが人を楽しませるコツなのかも」とか、ココロの中で色々メモってたのはここだけの話しw

大ナゴヤ大学スタッフの皆さま、堀井さん、森合さん、CBC広報部の丸山さん、一緒に受講した皆さま、本当にありがとうございました!


そして、もう一つ参加したのが『未来の知事さんとカンパーイ!』という授業。

愛知県は、来年の2月に愛知県知事選を控えているのですが、選挙に立候補されている5名の候補者(重徳和彦さん、御園慎一郎さん、薬師寺道代さん、大村秀章さん、土井敏彦さん)の皆さんにこれまでのエピソードや愛知への思い、実現したい政策などを紹介していただきながら、その人柄や魅力をさまざまな角度から考察して行くとともに、私たち自身も未来の愛知について考えて発表していきましょうという内容でした。

正直なところ、今まで政治ってちょっと遠いところというか・・・他人事のように感じていたんですよね。
選挙に行っても、どこかで「誰がなっても変わらないよね~」なんて思ってたし、まるで競馬の馬券でも買うように(実際に馬券を買った事はありませんが)「この人でいっか~」って適当に投票してニュースを観てました。(汗)

でも、昨日の『未来の知事さんとカンパーイ!』の授業に参加して、街頭演説や政見放送とは違った形で思いを伺って、私たち自身も愛知の未来を考えて、候補者の皆さんを含めてその場にいるみんなでシェアすることで、現実感をもって政治を考えられるようになりました。

県知事を選ぶって言うことは、愛知県のリーダー、愛知県ファミリーのお父さん(お母さん)を選ぶって言うこと。
だからきっと、知事さんに何か政策をしてもらうって言うよりも、私たち県民ひとりひとりが行動し、それを受け止めて応援してくれる”覚悟”のようなものを感じられる人を選んだほうがいいのかも・・・とか。

今までの政治に対する思い込みを捨てられて、生活者として少し大人になれたようにも思います。

5名の候補者の皆さま、大ナゴヤ大学のスタッフの皆さま、そしてあの場を共有されたすべての皆さまに感謝です!
ありがとうございます


この講座の様子は、U-STREAMでご覧いただけるみたいです♪
http://www.ustream.tv/recorded/11393516



学ぶって言うことは、こうして新たな自分に出会うことなのかもしれませんね。

多くを学び、楽しむためのポイント
自分自身のこだわりとかを一度取り払ってみて、その場に参加するすべての人の声に耳を傾けて受け入れてみる
自分自身の考えも、出し惜しみすることなく積極的に発言する
(質問ができるときには自分の疑問を投げかけて、質問されて見られると良いと思います。一般的なお話から、”自分のこと”へと引き寄せることができます。)
「これはなにを意図してるんだろう」「なにに当てはまるんだろう」って、自分に引き寄せながら自分の考えを整理する
実際の行動に行かせることは試して、活かしてみる

~「学びを楽しむ」の取り扱い方~



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!

長文にお付き合い頂き、ありがとうございます!



【思い出のシェアを♪~どなたか、貰ってください!~】

『ナゴヤノオト』の授業に出席したときに、CBCのノベルティグッズをいくつか頂きました!
CBCグッズ
私はココロの中にいっぱいステキな思い出をいただいたので、もしよろしければ頂いたモノはどなたか活かしていただける方に貰っていただきたいなぁって思います。

ころんちゃんのミニタオル
ころんちゃんのストラップ(首から下げられるタイプの長いの)
ころんちゃん定規
ロココロクリアファイル
「DAINANO」クリアファイル
「DAINAMO」モバイルクリーナー

貰っていただける方は、右のメールフォームから、件名に「CBCグッズ」と入れていただいて、ご連絡ください♪
ぜひ、ちゃんと使っていただける方に貰っていただけると嬉しいなぁって思います。
どうぞよろしくお願いします!


名古屋高島屋のイルミネーション☆2010

2010 - 12/09 [Thu] - 13:00

こんにちは、あぶりしゃけです。
なんだかかなりゆっくりペースの更新になってますが、『○○の取り扱い方』は明日にでもまた更新しようかなぁって思ってます♪
次回は『気持ちの良いお願い』について書こうかなぁ。

今日は『○○の取り扱い方』のお話をお休みして、昨日、打ち合わせの帰りに寄り道して見てきたこの時期恒例のコレ
moblog_5e56cd73.jpg moblog_d2c920c0.jpg 
moblog_a53ce362.jpg moblog_64ba6d26.jpg

JR名古屋高島屋のイルミネーションです♪

過去2年に比べると、今年は電飾の数がちょっと少ないかなぁって感じました。。。

去年と一昨年のイルミネーションはこちらの記事を♪
名古屋高島屋のイルミネーション☆(2008年)
名古屋高島屋のイルミネーション☆2009


でも、ウキウキ度(死語っぽい^^;)は高かったかも!
今年は動画でご覧ください♪音が出ます







音楽に合わせて電飾の色が変わって行って、めっちゃきれい~♪

今年のイルミネーション(正確には『ライツ・プロムナード』って言うそうです)のテーマは、「光と音の共演~森の仲間とともに~」。
こんな風に、目と耳でイルミネーションを楽しめるのも良いなぁって思いました。

音とあわせたイルミネーションは、一般の家庭ではできないことですしね!
人が座ってるベンチに一緒に電飾のクマが座ってたりして、イルミネーションって見る人が体験して完成するアート、インスタレーションの一種なのかなぁなんてことも感じました。


そしてそして、毎年この名古屋高島屋のイルミネーションを見るって言うのは、私にとってちょっと特別なことでもあったりします。。。
整理収納アドバイザーとして、このイルミネーションの時期が一区切り。

一昨年、このブログで初めて高島屋イルミネーションの記事を書いたのは、整理収納アドバイザーの門戸を叩いた『整理収納アドバイザー2級認定講座』を受講した帰りでした。

そして去年はファイリングの勉強会の帰り。
去年のこの時期は、講師デビューのための準備もしてました。

去年イルミネーションを見てから昨日また高島屋のイルミネーションを見るまで・・・。
整理収納アドバイザーとしてたくさんの方とお会いして、講座もいくつかさせていただけるようになって、私自身が整理収納アドバイザー2級認定講座の講師もさせていただけるようになって。。。

たくさんの方のお力をお借りしながら、一歩一歩、整理収納アドバイザーとして前進できていることに嬉しさと、この1年間に関らせていただいたすべての皆さんへの感謝がふつふつと湧いてきます。
ありがとうございます

来年の私は整理収納アドバイザーとしてどうなっていて、どんな気持ちでイルミネーションを見てるのかなぁ。。。
自分でも楽しみです!



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


「主婦としてちゃんと家事をしなきゃ」の取り扱い方

2010 - 12/05 [Sun] - 20:58

師走の週末、皆さまいかがお過ごしですか~?
こんばんは、あぶりしゃけです♪

今日の愛知県はとっても良いお天気。

今年もおそうじペコさんが中心になってされてる『ゆるゆる大掃除』に参加表明をしてみたものの、全然進められてない私は、寝室のカーテンを洗って窓と壁紙を拭いて、本当にゆる~くちょっとだけお掃除を進めました。
ゆるゆる大掃除
乾いたカーテンをカーテンレールにセットするのは夫にお願いしたけど♪

お風呂掃除も、夕食後の食器洗いも、夫にお任せしちゃいました♪

今でこそこんなにグウタラで、夫に色々お願いしちゃってますが、こんな私も実は数年前までは完璧な主婦を目指してました。

お掃除も、毎日家中の掃除機をかけて雑巾がけまでして。
お風呂も洗面台も、ちゃんと自分で毎日お掃除してたし・・・。

お洗濯も、毎日2回。
Tシャツやパンツにまでアイロンをかけてました。

食事も、3食一汁三菜を心がけてたし。。。

今の私からは想像できない!

結婚してから数年は、「夫は外で働いてくれてるから私は主婦としてちゃんと家事をこなさなきゃ!」って考えてました。
こんな風に毎日必死になってたときには、心身ともにすごく疲れてたように思います。
寝転がってテレビを観てる夫にイラッっと来てたりしたし・・・。

夫に「ちょっとは手を抜いても良いんじゃない?」って言われても、なにをどう手を抜いたら良いのかわからなかったんですよね。。。


そんな私は、ある日ふと気付いたんです。

完璧な主婦になるのは、無理!

主婦の仕事って、実はあらゆる仕事の集積。

主婦の仕事として日常的にやってる仕事は、一つ一つがその道の専門家がいらっしゃるような仕事の寄せ集めなんです。

お料理は、シェフや板前さん、料理研究家なんいていうお仕事の人がいます。
家計の管理は企業で言えば経理担当。
お洗濯だってクリーニング屋さんがいるし、お掃除はハウスクリーニングを専門にやってる会社もありますよね。
ご近所づきあいは、営業マン的なセンス?
子育てだって、保育士さんや幼稚園・学校の先生っていう仕事がある。
お片づけだって、整理収納アドバイザーがいるわけだし・・・。

もしも完璧に主婦がこなせるとしたら、どんな仕事だって完璧にこなせる、オールマイティーな人になれちゃうのかも知れません。

でも、逆に考えれば、一つの仕事だって完璧にこなせるようになるにはすごく大変だし、全部をこなせるようになんてならなくても良いのかも。

主婦としての色んな仕事の中から、「自分が好きなコト・楽しいと思えること・得意なこと」ここをぐぅ~んと突き詰めていければ、それがすごいことになっていく可能性もあるかなって思います。。
苦手なことは人にお願いしたり、そこそこにしておいたりしておいても・・・ね。

できることとできないことを見極めて、上手に人を頼って・・・。
暮らしを楽しめる程度に、家のことをやっていけば、それで十分
なんじゃないかな?

そして・・・。
世間の旦那様にも、あんまり奥様に完璧を求めないでさし上げてほしいなぁなんて思います。


多少、お家の中が散らかってても、おいしいご飯が出来上がってたら、それは奥様がお料理を頑張った日。
ご飯がちょっと手抜きでも、お掃除を頑張ってる日かも知れないし、子育てをがんばった日なのかも。

頑張りすぎず・・・求めすぎずに。。。

やらなきゃやらないで、きっと意外に何とかなっていくもの・・・。
適当主婦になってみて、「まぁ、いいっか♪」って思えるようになると、何かが急に動き出すのかも知れません。



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


でも時々、「もしかしたらウチの夫は色んなことをすごく我慢してたりするかも?」なんて、思わなくもないです。。。(;´▽`A
なんだかんだありながら、あーだこーだ言いながら、夫にも感謝を重ねる毎日です。(^ー^*)ゞ


『暮らしの取扱説明書』の取り扱い方

2010 - 12/01 [Wed] - 23:01

こんばんは、あぶりしゃけです♪

いつもブログに遊びに来てくださってる皆さま、そして久々に訪れてくださった皆様、さらに初めていらっしゃってくださった皆様、ありがとうございます!

2007年に『建てちゃった!ハイムbj♪』で始まって、2009年に『ズボラだっておしゃれに暮らしたい!』に変わって、そして今日から『暮らしの取扱説明書』として再スタートすることにしました!

ずっとお付き合いいただいてる皆さまも、そして新たにブログを見つけてくださった皆様も、ほっこりとお付き合いいただけますよう、どうぞよろしくお願いします!

『暮らしの取扱説明書』では、今まで通り私自身の暮らしの中のちょっとしたことや、整理収納アドバイザーというお仕事のこと(セミナーのお知らせとか・・・)も書いていくつもりではいるのですが、そんな日常のゆる~いコトに加えて、暮らし全般に関して私なりに考えることや勉強したことなんかも書いていこうかなって思ってます。


お家を建てたり、またモノを買ったりしたときって、たくさんの取扱説明書を貰いますよね。
でもそれって、「ある機能に対してどう使うのか」っていう、いわゆるハード面の取扱説明書。
そこには、なんか”ココロ”みたいなものが入っていないように思うんです。
実際には、モノを使うのは人で、そんな人が生活を営んでて・・・、暮らしってココロがあってこそなんじゃないかなって思うんです。

人のココロが中心にあって、それを大切にしながら色んなことを分けて選択して、暮らしがつくられていくんじゃないかなぁって。。。

「分けて選択する」って言うことは整理収納するって言うことに通じるのですが、『暮らしの取扱説明書』では人のココロを中心に、読んでくださる方とそして私自身も気持ちがちょっとだけラクになって、穏やかに毎日の暮らしを楽しめるようになるためのモノとコトとヒトと、そしてココロの整理をキーワードに書き進めて行きたいと考えています。

時には誰かの力を借りたり、私自身も勉強したりしながら!

でも、言うまでもないことですが『暮らしの取扱説明書』は普通のハード面の取扱説明書と違って、正解を示すものではありません。
あくまでも、「あぶりしゃけは、こう考えますよ」っていう一つの提案。

「イヤ、私自身は全然別の方法があると思うよ」とか「これをもっと膨らませるとさらに可能性が広がるよね!」みたいなこととか、本当に色々出てくると思います。
また、そうあって欲しい!

そんな風に気付かれたことがもしもあったら、コメントに書き込んでもらえると私自身もいろんなコトに気付くことができると思いますし、皆さんからいただけるコメントをとても大事にしたいって考えてます♪
整理収納アドバイザーとして「こうですよ」って言うんじゃなくて、皆さんと一緒に『暮らしの取扱説明書』をつくりあげていけるといいなぁ。。。

そして、普通のハード面の取扱説明書がそうであるように、皆さんにとって必要なことだけ読んでもらったり、必要なときだけ使ってもらったり、気が向いたときに読んでもらったり・・・。
読んでいただける方ご自身に試していただいたり、適当にアレンジしてもらったり。。。

読んでくださってる皆さんと、ゆる~くなが~くお付き合いいただけるような、そんなブログにこれから育てていきたいと思ってます。

ゆる~くつながり、ゆる~くなが~くお付き合いいただければ、それは私にとってすご~く幸せなコトなのかも。

皆さま、末永くどうぞどうぞよろしくお願いします!



2010年12月1日 あぶりしゃけ



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!


 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。