「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【着工前】 > これまでのこと【7】 使えるものは何でも使え!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのこと【7】 使えるものは何でも使え!

2007 - 01/08 [Mon] - 16:16

「佐野さん、大変です。土地が買えません!!」
ハイムさんに連絡すると、「そのようですねぇ。僕も不動産屋さんにご連絡して知りました。まだ本決まりではないようなので、このまま不動産屋さんの方は様子を見ながら、他の土地も探してみましょう。」と。

私たちが探している土地の条件。
1)35坪前後のあまり大きくない、適度な広さの土地。
2)私の実家に歩いて行ける距離にある事。できれば、大きな道路や川、線路など、子どもがおばあちゃんの家に行くのに危険な箇所を通らなくても済む立地。

もう、日当たりや利便性はどっちでもよく、このたった二つの条件を満たしてくれる土地。それでよかったのです。でも、この二つの条件が私たちの土地探しをとても困難なものにしていました。

セキスイハイムさんのコネクションで佐野さんにも土地を探していただきながら、私たち夫婦も徹底的な情報収集をはじめました。

ネットでの検索。近所の小さな不動産回り。そして、実家の母や親戚にも声をかけて・・・。でも、そのどこからも、出てくる土地は同じものばかり。そう、手付けをされている、あの神社の前の土地。

ハイムさんのほうで探していただいた土地も、立地的にちょっと厳しいものばかりでした。

もう、こうなったら、情報は足で稼ぐしかない!とりあえず、ここまでのエリアなら立地的にOKというところを何度も車や歩きで回りました。すると、土地は結構あるのです。その地域の土地をすべて管理していると思っていた、あの不動産屋さん以外の会社が管理している土地が。
ただ、そこは、建築条件付の土地か60坪以上もある大きな土地。私たちがそこでbjを建てるには、お金を払って建築条件をはずしてもらうか、分筆してもらうしかありません。

夫が早速、建築条件をはずしてもらえるか、分筆してもらえるかを交渉しに、不動産屋さんへ向かいました。その頃、実家の母も建築条件付の土地について情報を仕入れていて、土地の売主さんを突き止めていました。「あそこの土地の売主さんは、この辺の昔からの地主さん。加齢で土地の管理が大変になって、少しずつ手放してるらしいよ。だから、もっと他にも売ってもらえそうな土地があるんじゃないの?」
それを聞いた夫は、今出ている土地以外にも売ってもらえる土地がないか、不動産屋さんにお願いをしました。
そして、不動産屋さんの答えは、「売主さんにお願いしてみます」。少しだけ、希望の光が見えてきたような気がしました。

それから、2~3日後、不動産屋さんからの回答が!
「誠に申し訳ありません。売主様からのお返事で、土地の処分にも順番があるので、今売りに出している土地が売れない限りは、他の土地はお出しいただけないそうです。」・・・・。

そうして、私たちはまた、先の見えない土地探しの暗闇の中を、もうしばらく彷徨う事になってしまいました。




スポンサーサイト

BWPから来ました~("⌒∇⌒")

 BWPのメッセージをいただいて、早速遊びに来ました~(●^o^●)
うちも、12年前まで岐阜県に住んでいたので、なんだか名古屋と聞くと懐かしく思います。。(* ̄∇ ̄*)

土地難民・・・まるでうちと同じ状況です。。。

 うちも、先にハイムさんと契約をしてしまったのですが(それも昨年の3月の決算時期に。。。)、希望する土地が全然出てきませんでした。

やっと、めぼしい開発団地を営業さんが見つけてきてくれたのが、6月終わりころ。。。

不動産屋と話では8月末から、造成工事に入り、11月には土地が完成。。。
のはずでした・・・

が、実際には造成工事が遅れに遅れて、やっと年末に工事が大体終了したのですが、まだ、市の検査が終わってないとのことで、地鎮祭だけはさせてもらったものの、まだ基礎工事の予定もたっていないのです。。。

 うちも、4月のお兄ちゃんの中学入学&娘の転校を目安にしていたのですが、これも怪しくなってきています。。。

最悪、新学期からしばらくは車で送迎するしかないかも。。。!?って感じです。

いらっしゃいませ~(*^▽^*)

ヒムロッドさん、こんにちは!
遊びに来て頂いて、ありがとうございます♪

そう、ヒムロッドさんとはBWPというサイトで初めてお会いしたんですよね★
同じBJ仲間。地鎮祭も同じ日。
これも、お家づくりを通じてつながった、ご縁なんでしょうね。
広がる、つながる、ハイム仲間。建てちゃった仲間!なんだか嬉しいです。(^^)

でも、ヒムロッドさんもかなり土地で苦労されているみたいですね。う~ん、やっぱりお家造りで一番大変で辛いのは、土地に関することかもしれませんね・・・。

でも、お互い、素敵なお家が建つことを思い描きながら、ファイト!
がんばりましょう。


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/10-83c95d22

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。