「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 整理収納【雑記】 > 子どもの気持ち。ママの気持ち。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの気持ち。ママの気持ち。

2010 - 08/22 [Sun] - 11:59

昨日は愛知県新城市で、一昨日は岐阜市で、子どもたちとママ・パパを対象にした親子お片づけ講座をさせていただきました♪


岐阜も新城も、整理収納・お片づけの基本”わける”を楽しんでもらうワークショップを中心にやったのですが、岐阜の講座ではお片づけに関してお子さんとお母さんがそれぞれどんな気持ちでいるのかお話してもらうっていう試みをしてみました。

親子それぞれの気持ちを改めて聞くことで、お母さんが子どもに対して思う「どうしてお片づけしてくれないの?」を解決するヒントが見つかるかも知れないし、子どもがお母さんに対して思う「どうしてお片づけしなきゃいけないの?」がわかるヒントが見つかるかなぁって思ったんですよね!

子どもの気持ち
遊んでるのが中断されるのがイヤだ!
ママの予定にばっかりあわせるのは、なんか不公平な感じ。
自分で色んなことを決めたいのに~。
ママだってお片づけしてないじゃん!


ママの気持ち
将来ちゃんと片付けられる人になってほしい。
お片づけしたほうが遊びにも集中できると思うんだけど・・・。
気持ちよく暮らしたいでしょ。


子どもたちの意見には、私もひとりの母親として身につまされるものがありました~。

お母さんとしては子どもへの愛情から「お片づけして欲しい」っていってるんだけど、子どもは子どもで小学校1年生ぐらいから「自分のことは自分で決めたい!」「自立したい!」っていう気持ちが育ってきてるんですね!

お片づけをめぐって、ママと子どもたちの間で微妙なすれ違い見たいなのがおきてしまってるのかもしれないけど、お互いの気持ちをしっかり伝え合ってどうしたらいいのかちゃんと話し合えば、もしかしたら叱らなくても子どもたちはもっと自分からお片づけしてくれるようになるのかもしれません。。。

親子で話し合う時間って、やっぱり大切!

講座のなかで子どもたちの話を聞きながら、私自身も日ごろの自分を反省しました~。
私自身もとっても勉強になりました。

岐阜市、そして新城市でお片づけ講座にご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!
岐阜での講座を主催してくださった森住建さん、新城市での講座を主催してくださったほうぼう建設さんにも心から感謝申し上げます。
ありがとうございます。


岐阜の森住建さん【アミューゼ ラボ】では、今月30日に整理収納アドバイザー2級認定講座、来月9月17日(金)には「ゆるゆるホームファイリング」(ファイリングボックスを使った取扱説明書の整理収納)講座も予定しています。

お近くの方で、ご興味を持ってくださる方はぜひご参加くださいね!



昨日は講座の帰りに名古屋高島屋にちょっと寄り道。
1階に、ブツブツ水玉のかぼちゃ!!


本物は香川県の
直島っていうところにある、草間やよいさんの『南瓜』っていう作品。


昨日から名古屋では、あいちトリエンナーレっていう、大規模なアートのお祭りが始まりました♪
名古屋はあちこちに現代アートが出現してるみたい!

あぁ~、行きたい!
楽しみたい!!
体感してまわらねばっ!!!

こういうのを、子どもと一緒に楽しむのもいいかも?



 絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

いつもありがとうございます!




スポンサーサイト

岐阜

岐阜の講座でお世話になりました。
みなさん、同じように悩んでるんだねぁと実感しました。
少しずつやっていけたらと思います。
ありがとうございました。

★ORENGEさん、ありがとうございます!

ORENGEさん、こんにちは♪
ブログにもいらっしゃっていただけてとっても嬉しいです!

先日はありがとうございました。

ORENGEさんにも、そしてお子さんにも積極的に講座に参加していただけてとても嬉しかったです!
長男くんにはとても協力していただいて、とてもありがたかったです。
お片づけのセンスがとてもあるお子さんだって感じましたよ♪


「どうしたらお片づけしてくれるようになるかな?」って言うのは、多分ほとんどのお母さんの共通する関心ごとですよね!
実は私自身も同じように悩んでた一人でした。
講座の中ではお話しませんでしたが、ウチの息子は小学校に入学して最初の個人懇談会で「生活力がないですね」って担任の先生に言われちゃうほどお片づけできない子でしたから。(;^-^A

そんな子でも、今は「これっているの?」とか「ちゃんと分けようね」、「迷子になってるモノがあるよ」って声をかけるだけでお片づけできるようになって来てます。

なので、ORENGEさんのお子さんはきっと大丈夫!
ORENGEさんもお子さんも気持ちよく毎日を送れるように、お子さんと話し合いながらお片づけを楽しんでいただけるといいなぁって思います。

ORENGEさんとはまたアミューゼラボさんでお会いする機会があるかも知れませんね♪
もしよろしければ、2級認定講座もぜひ!
これからもどうぞよろしくお願いします☆

お久しぶりです(^^)

セミナーお疲れ様でした(^^)
親子でそれぞれの気持ちを話してもらう・・・
すごくいい企画☆

こういう話って普段出しづらいけれど、第三者がからむと素直に機会が持てますものね。

自分も相手の気持ちを聴くこと、心がけたいと思います。

★あろまさん、いつもありがとう♪

あろまさん、こんにちは♪
いつもありがと~!
なんか、ブログではお久しぶりな感じですね。(^-^;)ゞ

親子講座は大変でしたけど楽しかったです♪
子どもたちって大人のイメージ通りのには行かないから、どんな方向に行くのかわからなくって。。。(汗)

親子でそれぞれの気持ちを話してもらうって言うのは、実は親子講座をやるって決めたときからすごくやりたいって思ってたことでした。
これをやるだけで、解決できるご家庭もあるんじゃないかなぁって私自身が思ってるくらい!

>こういう話って普段出しづらいけれど、第三者がからむと素直に機会が持てますものね。

そうそう、そうなんです!
そういうことも考えてね~。

ウチも、親子近すぎて素直に話してくれないことも多いですが、「どうして?」「どうしたいの?」ってよく子どもに投げかけてます♪
夫にも!(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/1005-d98f78d8

9月・10月のお片づけセミナー

9月・10月に開催されるらしきセミナーを検索してみました。 久々だな~、これ系の記事。 不定期・単発 または新しく見つけた系を ピックア...

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。