「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> セミナーのお知らせとご報告 > もっとわがままに、贅沢に、自分のために生きていいんですよ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとわがままに、贅沢に、自分のために生きていいんですよ。

2011 - 09/27 [Tue] - 03:55

こんにちは、あぶりしゃけです♪

ちょっと前から、いろいろと思うところがあってブログに講座のお知らせや報告記事を書く事をひかえていたのですが、やっぱりブログを書かないよりは書いたほうがいいですよね・・・なんて思ってお知らせ&報告記事を解禁することにしました。(^-^;)ゞ

昨日は、JAなごや女性部様主催『ふれあい大学』での講演でした♪

iphone_20110926205410.jpg

ご参加頂いた皆様は、主婦としてはもちろん人生の先輩ばかり。
おもに60代70代の皆さま♪

そんな皆様を前に、生前整理でも老前整理でもなく、「人生を楽しむための整理収納」についてお話をさせて頂きました。


家族のためなんかじゃなく、自分自身のため。
歳を重ねるに従って避けては通れない体の変化ももちろんあって、それも受け入れたうえで、さらにその先・・・。
どんなふうに人生を楽しんで、そのためには何を選らんで暮らしを作って行ったらいいのか。
生きることに対して、積極的に前向きに考え頂くきっかけになれば良いなぁなんて思いながら、ご参加頂いた皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました♪


「何をしてる時が楽しいですか?」
「大好きなモノや人、事はなんですか?」

そんな問いかけに、

「今日、一緒に来てるこの人の事を人間的に大好きだって思ってるのよ」
「土いじりをしてる時が、とっても楽しいわ♪」
「歌を歌ってるときかしら」
「最近、素敵なお茶碗を買って、それでお茶を飲むのが楽しみなの」

こんな風に答えてくださってるみなさんの笑顔がすごくきらきらしてて、なんだか私も幸せな気分になりました♪


でも、一方では「すべてのモノに思い入れがあって捨てられないのよね」とか、「でも、モノがありすぎて困ってるの」なんていうお声も頂いて・・・。


断捨離とか生前整理とかで、捨てるコトの大切さがここ数年ずっと言われ続けてきて、確かに整理収納の一番の基本、出発点は捨てること。
ココをできれば収納もしやすくなるし、スッキリするんだけど・・・。


でも、捨てることよりも、本当は「これをしてる時が楽しい!」「これが好き!」「こんな人生が送れたら幸せだなぁ」って、そっちをしっかり考えて、大事にして行くことのほうがもっともっと大切なんじゃないかなって私はおもうんですよね。

自分自身を大切に、自分自身を楽しませてあげる。
自分で自分を幸せにしてあげる。


そんな風に考えて行くと、おのずと結論が出てくるかもしれません。
何を選んで、何を使い、どんな暮らしをつくりあげて行くのか・・・。


高級ブランドの食器だって、娘や孫の嫁ぐ時まで大事にしまっておかなくても、日常の中でどんどん使ってって頂ければ良いんですよ♪
思い入れのあるものは、捨てずに、暮らしの中でどんどん使って行く!

ちょっと贅沢な感じがしたとしても、もしも日常使いにしたことで割れちゃったりしたとしても、モノはいつか壊れるものですし、道具は使ってこそ活きてくる。



もっと自分を大事にわがままに、贅沢に生きてもいいんですよ。
歳を重ねた人こそ!

家族への思いやりと、安全に長生きできる工夫を暮らしの中に取り入れながら、自分のための人生を、自分の思うように生きる。

みんな、それだけの価値がある人。
そんな風に、私は思います。

尊敬と、感謝とともに。
スポンサーサイト

ご活躍ですね(#^.^#)

自分を大事にわがままに、贅沢に生きてもいい・・・まさに!

私も40を越え、しゃけさんの仰るとおりだと日々感じています。
体型・体力はかなり衰えてきましたが^^;内面は40をすぎてから充実してきました。

人生経験も重ね、いい女になれているのではないかと感じます。

自分を大事に贅沢に生きている姿は、
我が子にとってもプラスになっているような気がします。
元気のないくたびれたママより、ハツラツとしたママのほうがいいに決まってますよね。

季節の変わり目、ご多用のご様子。
どうぞ自分を大切にご自愛くださいね。

★stepさん、お久しぶりです♡ありがとうございます!

stepさん、こんにちは♪
お久しぶりです~。ありがとうございます!

>体型・体力はかなり衰えてきましたが^^;内面は40をすぎてから充実してきました。
>人生経験も重ね、いい女になれているのではないかと感じます。

素敵~☆
うんうん、そうなんですよね!
歳を重なるって、そういうこと。
いろんな経験を重ねて、内面が充実してきますよね♪

いろんな経験の中で、いっぱい頑張ってきて、そんな自分をもっともっと褒めてかわいがってあげても良いんじゃないかって思います。

まだ40年ほどの私たちだってそうなんだから、もっと歳を重ねられてる方は、なおさら!!

元気に、自分を大事に贅沢に生きている姿は、子どもにはもちろん家族や周りの人みんなに”良い何か”をふりまくことができるんじゃないかなって思います♪

私も、忙しいなりに好きなこと・楽しい事をいっぱいして、自分を大事に贅沢に暮らしてま~す!

こんにちは。ご無沙汰しています!
『ふれあい大学』での講演お疲れ様でした!

私の両親と同じ世代の方だと思います。
思い出の品や、もったいないという気持ちで
なかなか、モノを処分したり、お客様用の
食器をおろして使えない世代だと思います。

両親にもしゃけさんの講演聞かせてあげたいです(#^.^#)
まずは、お客様用の食器を自分たちで使ってもらうとこ
からスタートしてもらおうと思いますっ(^○^)☆

★なび子ちゃん、ありがとうござます♪

なび子ちゃん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

そうそう、60代から70代は、私たちの両親の年代でもありますね。
戦後のモノのない時代に生まれ、また、高度経済成長を支えてくださった、大量消費の時代を生きてこられた世代。

たくさんモノを持っているモノ、すべてに思い入れがあって手放しにくかったり、自分よりも家族の事を考えちゃったりするのは生きてこられた時代に関係するのかも知れません。


断捨離とか生前整理とか、捨てるコトの大切さを最近強く言われてるけど、でもこの世代の方に「家族のために捨てろ」っていうのは、とっても残酷なことなんじゃないかなって私は思います。

それよりも、もっともっと気持ちをラクに、人生を楽しんで頂くためのお手伝いができたら良いかなって思いますね!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/1065-61b04011

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。