「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > お引っ越し見積もり取りました♪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越し見積もり取りました♪

2007 - 02/10 [Sat] - 21:35

今日の我が家は、お引っ越し見積もりの日♪
3月24日の土曜日に引っ越したいと思っているので、実はもう急がないとかなりまずい状態です。

午前11時、午後4時、午後5時の約束で、3社の訪問見積もりを受けました。
3社とも、ネットで概算はでていましたが、訪問は初めてです。

まず1社めは、名古屋市とその周辺をエリアにしているA社。
ここは、リサイクルもやっていて、不用品を引っ越し時に買い取ってくれるのが魅力です。
元引越し屋さんだった社長が、まずリサイクルの会社を起こして、そこから引っ越し業務へと広げて行ったらしい。
時間通りにやってきた営業さんは、ちょっとホスト風。
積み込む家具や、電化製品をチェック!
引き取って欲しい家具なども、その場ですべて見積もって、差し引きしてお引っ越し見積もりを出してくれました。

その金額は・・・、やっ、安い!
2.5トントラックで7万2千円。3トンで、10万円。エアコン脱着も8000円です。この安さには心が揺らぎましたが、とりあえず保留。
でも、どうして、こんなに安いの!?

2社目は、引っ越しのサカイ。
午後4時を過ぎても、やってきません。10分を過ぎた頃、電話が。
「申し訳ありません。4時30分ごろになります。」
そしてちょうど4時30分にやって来た営業さんは、ちょっと調子のいい、大阪商人のようなイメージ。(大阪の皆さんすみません。良い意味でです^^;ゞ)
・・・作業員さんは時間を守ってくれるのかなぁ・・・。
見積もり自体は、1社目と同じで、持って行くもの行かないものをチェックして決めて行きます。
サカイの特徴は、箪笥の中身はそのままでOKということ。他社のように引き出しの中を空っぽにしなくても、大丈夫だそうです。
そして、トラックも独自の大きさのものを使っていて、我が家の荷物だと2tトラックのロングタイプ。約6畳分の広さらしいので、普通の3tトラックぐらいの大きさでしょうか。
見積もりを計算しているうちに、NHKで紹介されたとかいう、引っ越し研修センターや荷造りの仕方のVTRを見せてくれました。

そうこうするうちに時間は5時。ぴったりにチャイムが鳴って、約束していたウェルカムバスケットさんです。
「すみません、まだ前の業者さんとお話しさせていただいてるので、もしよろしければ、中でお待ちいただけますか?」
「あっ、大丈夫ですよ、外でお待ちしています」
ウェルカムバスケットの営業さんは、原田治さん(ミスタードーナッツなどのキャラクターもデザイン)デザインのイメージキャラクターそっくりでした。

さてさて、引っ越しのサカイ。でてきた見積もりは、ちょっと高い。
「ぶっちゃけた話しをしてしまいますと、午前中に見積もりを取った会社は7万円です。どれくらい近づけますか?この後、ウェルカムバスケットさんにもお見積もりいただきますし。」

「もう、頑張らせていただきますよ!う~ん、それでも、5万円引きぐらいですかねぇ。あと、別途、エアコンのホースが4年ぐらいで寿命になっていると思うので、1~2万円かかってきます」

箪笥の中に、荷物入れっぱなしOKは魅力ですが、とりあえず保留。

「ウェルカムバスケットさん、頑張ってますよねぇ。でもタクシー会社さんの系列なので、忙しい時期は、ドライバーさんがタクシーの運転手さんらしいですよ!」

え~、ホント~!?


にほんブログ村 住まいブログへ

名古屋市と岐阜県に支店のある、ウェルカムバスケット。まだ7年目のこの会社は、つばめタクシーというタクシー会社のグループです。

「ウェルカムバスケットさんは、忙しい時期にタクシーの運転手さんが来るって本当ですか?」

え~っ!どこで聞かれたんですか?サカイさんですか。」

「内緒です」

「サカイさんですね。うちは、引っ越し業者としてはまだ新しい方なので、昔からやっていらっしゃるところからは、そうやっていじめられるんですよね。でも、決して、タクシー会社からドライバーが行くことはありません。ただ、僕たち営業がお引っ越し当日に作業に当たることはあります。現場を知らないとお見積もりは立てられませんし、お客様のことを一番よく知る機会があるのも営業なので、ご安心頂いてお引っ越しをしていただけるように、努めさせていただきます。」

なかなか誠実そうです。
この営業さんとはかなり深いところまで話をさせていただいて、作業の際の養生のことや、万が一の場合の対処の方法、作業開始時間なども確認させていただきました。

ただ、お見積もり内容は、たかぁぁぁぁぁいっっっ!!
今日の見積もりの最高金額更新です。

でも、夫は見積もりに来てもらう前から、ここを第一候補に考えていました。そして、私も、詳しく話を聞く中で、できればここに決めたいかぁって。

ウェルカムバスケットでは、3月23日を境にピーク期に入って料金も高くなるそう。22日でも見積もりを出してもらいました。
ちょっと頑張ってもらって、22日のお引っ越しなら何とかなりそう。

でも、明日、またアーク引っ越しセンターさんが来るのでとりあえず結論は保留です。


我が家のお引っ越し見積もりは、すべて『積み切り』『荷造りは自分たちで』と言う契約。
積み切りは、大物家具・家電などのどうしても大きなトラックでないと運べないものだけを運んでもらって、小さい家具やダンボール類などは自分たちで運ぶと言うもの。あらかじめ運んで欲しいものだけをチェックして、ソレにあわせてトラックを選びました。その結果、2.5トンから3トン。大きなものを積んだ隙間に小さなものを積んでもらって、後は自分たちで運ぶ予定です。


≪MEMO≫

●引っ越し料金の出し方●
お引っ越し料金は、運賃+作業量で算出されるそうです。運賃は、日本トラック協会というところで定められていて、どこも同じ。
作業量は荷物の多さから判断した作業員の人数、賃金など。
春休みなどの繁忙期は、この作業料金のベースそのものがアップするそうです。

●トラックの大きさの目安●
荷物の体積から算出。
大体、和洋ダンス、ベッド、冷蔵庫、洗濯機がそろって、箪笥の中身も入れると4tトラック。

5.5畳から6畳一杯に入る荷物ぐらいで3tトラックぐらい。


■引っ越し会社を選ぶときの注意■
今日、3社のお引っ越し屋さんとあって、見積もりを取りながらいくつか気付いたことがあります。

まず一つ目は、保険に入っているかどうか。万が一のことが全く無いとはいえません。保険に入っていれば、もしも何かあったときにもスムーズな対応がしてもらえるのではと思います。
また、何かあったときにスタッフが自腹で保障と言うところもあります。ただ、こういうところは、失敗を隠したがる傾向があるようです。

そして、契約内容(お約束事項)の確認。
我が家の契約内容は『積み切り』というものですが、『全部運ぶ』というものや、『リスト契約分のみ』というものもあります。ここはしっかりチェックしておく必要がありそう。
最初から小さめのトラックを手配しておいて、全部積んでほしかったら追加料金を!という悪い業者もあるそう。『全部積む』と言う契約になっていれば、何往復もしてもらって運んでもらうこともできます。

雨が降った場合どうするかも、相談する必要がありそうです。

午後からの作業の場合は、何時から何時までに作業を始める、という約束をしてもらうことも重要。

また、最近の引っ越し業者さんは、洗濯機のセッティングはしてくれないのが普通。ホースが外れて水浸しになったりするトラブルを防ぐためだそう。専門の業者さんに頼まなければいけません。


サカイ引越センター
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp

ウェルカムバスケット
http://www.welcome-basket.co.jp


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/135-e5a10214

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。