「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【着工前】 > これまでのこと【82】 何とかしてください!(お便りコーナー)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのこと【82】 何とかしてください!(お便りコーナー)

2007 - 02/14 [Wed] - 10:15

玄関ニッチとともに、私が深く強くこだわったところ。お便りコーナー

始まりは、今住んでいる我が家の、こんなところや、
07-02-09_10-41.jpg

こんなのを
07-02-09_10-42.jpg

「何とかしてください!」そんな私の要望からでした。

息子は何も考えずに、勝手に好きなものを壁に貼ります。高いところに仕舞ってある画鋲を執念で椅子に乗って出してきたり、セロテープや時には糊で貼ってあることもあります。
そして、幼稚園からもらってくる大量のお便り。大雑把な私は、見えるところに貼ってちゃんと管理しておかないと、息子は幼稚園で忘れ物をして悲しい思いをすることになります。きっとこの大量のお便りは、小学校に入ってからでも変らないはず。

でも、息子の大好きな掲示は新居の壁を傷めることになるし、無造作にコルクボードに貼ってあるお便りの山は、生活感が見えすぎ。

なんとか、これをおしゃれに実用的に見える方法を探していたのです。

『お便りコーナー』。設置場所は、とりあえず広く取れる壁があるところで、家族みんなが見やすいところという条件で、キッチンの横、洗面脱衣室とキッチンの壁に決定しました。

とりあえず、壁補強。

≪MEMO≫
●壁補強について
100~350㎏の家具(中に収納する物の重量も含む)を壁に固定した場合、地震時などに内壁が破損しないように施すもの。 <セキスイハイム プランニングルールより>
こんな定義があるそうです。箪笥などを地震対策で金具を使って壁に固定する場合にも、壁補強をした方がよさそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/146-1e163171

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。