「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【建築中】 > 2月21日 パテの下塗り  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月21日 パテの下塗り

2007 - 02/22 [Thu] - 10:56

2月21日。午後1時30分ごろの現場です。
(たぶん)クロス屋さんと施工業者さんの二人での作業。
とりあえずコーヒーとお菓子を少し差し入れしてきました。

二階から、楽しそうな話し声♪
とりあえず下から声だけかけて、私はまず一階からぐるっと見てまわります。
前日に現場立会いで問題になったところが、既に直っていました。
まず、階段の下に位置する、照明のスイッチ類とインターホンの子機、給湯器のスイッチパネルのところ。散らかった感じについていたものが、すっきり整理されました。気持ちいい~。
07-02-21_13-47.jpg

洗濯機と乾燥機のコンセントのところも、浴室のスイッチの高さとそろっています。これでもう、洗濯機や乾燥機とも干渉しあいません。
気になっていた下地材の破れも、ボードごとやり直してもらったのですっきり。
07-02-21_13-46.jpg

床下収納の蓋の開きも、ちゃんと反対側に直っていました。
07-02-21_13-44.jpg

将来的に左利きの息子は使いにくいかもしれませんが、ここは多数決。夫と私の使いやすいように!息子は文句があったら早く独立しなさいと言うことで。(^^;)

他にも数箇所あった下地材のやり直し箇所は、ちゃんと張り替えてありました。

二階に上がると、施工業者さんはお掃除中、クロス屋さんはパテ塗り中。
パテと言うのは、下地材のビス穴や、つなぎ目の目地を埋めるための部材。
07-02-21_13-50.jpg

ハイムの場合は、セキスイオリジナルの「メジワン」という下塗り用の粉と、「メジツー」という定着をよくするための上塗り用の粉を配合して、現場で練り合わせて作っているようです。
練れば練るほどよくなるパテ、こんな特大電動泡だて器みたいなので練ります。
07-02-21_14-03.jpg


盛って、盛って、延ばして。盛って、盛って、延ばして。
07-02-21_14-08(1).jpg

規則正しいリズムで塗っていかれるパテ。職人さんの仕事のリズムは、音楽のようです。

パテ塗りの作業は、家の中の大部分を作ってくださった、大工さんの作業の最終チェックの場でもあるかも知れません。
ビスが奥まで入っていなかったところをしっかり入れなおしたり、切ったあとの盛り上がりを平らにしたり(カッターで紙を切ったときを思い浮かべると解りやすいと思うのですが、切った両ふちが盛り上がってV字になりますよね。あれです)して、仕上げながら進めて行きます。
07-02-21_14-11.jpg


下地材を張り替えてもらったときに出来た隙間も、パテでしっかり埋めてくださるらしい。

それから、現場立会いのときに工事主任さんに教えてもらった「なぜ柱のところ以外のビス穴にはパテを塗らないほうがいいのか」というお話、もう少し詳しく教えてもらうことが出来ました。

パテと言うのは、下地材への定着には優れていますが、ビスなどの金属への定着はあまりよくないそうです。なので、柱のところの下地材と下地材の継ぎ目はパテののる面積が多いので大丈夫なのですが、桟の部分は下地材にはほとんどパテが付かずに、ビス穴にパテが入るだけ。
金属にはくっ付かないので、ただでさえ浮いている状態のところに、生活する中でおこる振動などでどんどんパテだけが浮いて来るそうです。

「昔は、塗ってくれって言われれば塗ったこともあったんだけどねぇ。絶対やめた方がいいよ。」とクロス屋さん。

なるほど~。


********************************************************************************
にほんブログ村 住まいブログへ

ブログランキング参加中!
上がってくると、ちょっと嬉しい。

スポンサーサイト

パテ

なるほど!

ハウスメーカーで営業してましたが、金属にパテはくっつかないというのは実は初めて知りました(^^;)

Mちゃん、ありがとうございます!

こんにちは。いつもありがとうございます!

そうなんです。
今日もクロス屋さんとお話してきたんですが、「現場のことは現場が一番わかってるんで、なんでも聞いてねv-343」って言われました。

金属にパテがくっ付かないってことは、些細なことなんですが、施主ならではの気になるところ。
5年後の我が家に関わってくることです。

それにしても、お家づくりって、なんて奥の深いことなんでしょう。v-398

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/169-b5ac4fc1

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。