「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【建築中】 > 2月23日 外構打ち合わせ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月23日 外構打ち合わせ

2007 - 02/24 [Sat] - 22:08

昨日はたくさんのことがあって、全部を書ききれませんでした。(^^;)ゞ

帰ってきてから、夜は外構をお願いしているプラス・エフ澤井さんと打ち合わせ。
ここまで打ち合わせが進む前にも、いろいろ変更になっているところもあるのですが、とりあえず、昨日の打ち合わせ。

我が家の南側。ちょうどリビングの掃出し窓のところ。ここをどうするか、ずっと課題になっていました。

フェンスを建てても、窓から50~60センチぐらい。床から地面への高低さも60センチ。
どうしようもなく使えないスペースです。
もう、エコキュートの室外機を置くだけのような空間で、掃出し窓の意味がない!

そこで、澤井さんの出してくれたプランがウッドデッキを置くこと。
我が家だと、こんな雰囲気になります。
07-02-24_11-12(1).jpg

木のものだとしっかり防腐剤を塗ってメンテナンスしないと腐ってしまうのでアルミと人工木のもの。
07-02-24_11-18.jpg

でも、これが高いんです。これだけで、約50万円。

「もっと、安く出来るのはないですか~?」
そこで出してきてくれたのがこれ。
07-02-24_11-14.jpg

普通の、庭置きタイプのベランダ。
「これなら、半額ぐらいで出来ますが、奥様は絶対ダメっておっしゃいますよね。」
澤井さんは、私の好みをよくわかってくれています。
これはダメ。デザインがダメ。つけないほうがいい!

2階のベランダにあわせてパンチングのものも提案してくれましたが、金額的には最初の高いものと同じ。

「そんなに、お金ないよ」夫の一言で保留になりました。

駐車場のところも、「機能的で、美しくデザインされたものにしたい!」そういう私のリクエストで”タマリュウ”という植物をラインで入れるプランを出してくれました。
07-02-24_11-15.jpg

緑に塗ってあるところが、タマリュウの入るところ。
タマリュウとは、こんな植物です。
07-02-24_17-12.jpg

水もほとんどあげなくてもいいし、踏まれても強いんですよね。


にほんブログ村 住まいブログへ

でも、色々考えるうちに、そもそも”タマリュウ”でいいのかという話にもなってきてしまいました。
むしろ、砂利を入れたほうがデザイン的には美しいのではないかとか・・・。水はけもよさそうですしね。

ただ、ウチの息子を含めた、近所の子どもたちの格好のおもちゃになって、車を傷つけられたりするとまずいという話にもなって・・・。

決まりません。我が家の外構、いつまでたっても決まりません。

金額を考えず、あまりに細部にこだわる私に、ついに澤井さんから引導が言い渡されました。
「外構は、今全部やらなくても良いですよ。まずは、お家の出入りと、合併浄化槽が壊れないような処置だけしておけばいいんです。
お家の中を快適にすることが最優先。家具など、身の回りのものを買い揃えて、あまったところで出来る限りのことをしましょう。」

澤井さん、儲からないですけど、いいんですか?
でも、私を冷静なところへ引きもどしてくれて感謝。

そうですよね。確かに外構って直接生活には影響の少ないところ。
美しく造っても、自己満足の世界に近いんですよね・・・。

どちらにしても、我が家の外構はまだまだ工事に入れないんです。
足場が外れるまで無理。
中部電力さんに、早く電線を何とかしてもらって、足場を外さないと外構工事に入れません。
もちろん、ステップ部分も。

中部電力さん、早く何とかしてください!!


なんとなく話が脱線して、世間のインテリアさんの相場の話になりました。
フリーのインテリアコーディネーターさんのギャラは、建築費用の5%。
図面を一枚ひいて貰うと、20万円。
「ハウスメーカーさんのインテリアコーディネーターさんは、破格のギャラで働いていらっしゃるんですよ」と澤井さん。

確かに・・・。菊池さんには、本来のお仕事以上のことをしていただいてるのかもしれません。

菊池さん、いつもありがとうございます!!


***************************************************************************

にほんブログ村 住まいブログへ

ブログランキング参加中!
皆さんのおかげで、上昇中♪
至福。
スポンサーサイト

6才でも砂利は危ないですか(´;ω;`)ウッ…みんな考えること一緒ですよねぇ。笑

うちの娘は石大好き!草も大好き!
今日もモデルルームの砂利を・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノタマリュウも抜き・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
大変なことになってました。
自分のおうちだけじゃなくて、他人のおうちの砂利でも遊ぶので教え込むしかないんでしょうね!!(´-ω-`)'`ァ・・・
自分の子だけならまだしも、友達集まると何をしでかすかわからないし。やっぱりあぶないものはやめるべきなんでしょうね・・・。

外構もお金かかりますよねぇ~。
最近、「これいくらぐらいだろう?」ってすべてが金額に見えて。ヾ(ー ー )ォィォィ
うちももうすぐ外構の打ち合わせなんですよね・・・。

ありがとうございます!

子どもって、石とか草とか、大好きなんですよね。特に、すべすべする石なんていったら欲しくなるのは当然だし、手に取ったら、だいたいすることは予測できる。(-_-;)

特に我が家のご近所さんは小学生の、しかも男の子が多い地区らしいです。ご近所さんとお話していたら、組って言うんでしょうか、同じ地区で一クラスできそうなくらい子どもがいるらしい。

息子にとっては、良い環境。
でも、事前に予期できるトラブルは、やはり避けないといけないです。

ホント、外構もお金かかっちゃいますよねぇ。
何を見ても、何をしても、やっぱり良いものは高い!

悩みは尽きません。v-356

はじめまして

あぶりしゃけさん、こんにちは!
よく拝見させて頂いてます。我が家も今から外構に少し手をいれようとしていまが、やはり外構屋さんの言うように、最初に全部しようと考えずに、段階的に進められるのが良いのではないでしょうか。ただコンクリートをうってしまって、後でどうしょううもんない!なんてない様にお気をつけください。(我が家の駐車場がそうです)

ラオウさん、はじめまして♪

コメントありがとうございます!

そうですよね。特に外構の部分は、段階的に少しずつ進めていくというのも必要かもしれません。

そういえば、以前、営業の佐野さんに「お家は住まいながら成長させていく楽しみもあるんですよ」といわれたのを思い出しました。

でも、どちらにしても、先を見通して計画的に進めていくことが大切なのかもしれませんね。v-410

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/176-3df9924b

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。