「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【建築中】 > 2月26日 ありがとう。よろしくお願いします。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日 ありがとう。よろしくお願いします。

2007 - 02/27 [Tue] - 00:05

2月26日。午後2時30分ごろの現場です。
今日の作業もクロス屋さん。ペットボトルの紅茶とチョコレートを差し入れしてきました。なんとなく、クロス屋さんは紅茶のイメージになったので。(^^;)

ちょうど、洗面脱衣室のクッションフロアを貼る準備中。
2階を見上げると、クロスが全部貼り終わってるようだったのでとりあえず二階から見てきました。
07-02-26_14-39.jpg

まだ階段が付いていないので梯子が見えてますが、ちょうど二階に上がったところです。正面に見えているのが収納。クロスを貼るために、建具が外されています。左は子ども部屋に。右は寝室に。

以前、リクエストがあったので、スイッチもわかりやすく写真を撮ってきました。
一番手前のスイッチが、階段の照明。収納の左が、収納の中の照明。右手に見えるのがトイレの照明。
我が家のスイッチは、すべて106センチの高さについています。本当は100センチに付けたかったのですが、桟の高さから断念。
でも、この高さは、すれ違いざまに消したりつけたりできて便利です。
もちろん子どもも。
工事主任さんにも、以前、「このスイッチいいですね~」ってちょっとほめられました。また、自画自賛ですね。(^^;)ゞ

子ども部屋からウォークインクローゼット(寝室側)を見たところ。
07-02-26_14-41.jpg

子ども部屋のスイッチの下のコンセントは、40センチの所に設定してあります。このコンセントは、掃除機用。抜き差ししやすいようにちょっと高め。スイッチとコンセントの縦ラインはぴったりそろえてもらうようにお願いしました。

こういうのがきれいにそろっていると、ちょっと美しくないですか?
それに、部屋の中の掃除機をグルッとかけて、コンセントを抜いたついでに電気も消せる、ちょっと合理的な導線じゃないかなって思ってるんですが。どうでしょう!?

トイレのクッションフロア。これは一階と二階同じ。もう少し赤っぽいものと四者立会いぎりぎりまで迷って、こちらに決めました。
07-02-26_14-40.jpg

でも、こうして貼ってみると思ってたよりさらに白い。ちょっと寒い感じかも!?もう少し赤っぽい色の入ったものでも大丈夫だったような気がします。

ホールから寝室の中を見たところ。この大きな窓が好き。
外から見ると、リビングの窓と繋がっているように見えます。
この部屋は、コンセントと24時間換気の穴もそろっていて気持ち良い。
07-02-26_14-43.jpg

寝室の中から入り口を見たところ。右がウォークインクローゼットに繋がるところで、左が入り口。その奥が、収納の中ですね。
07-02-26_14-43(1).jpg

真ん中にスイッチと一緒に見えるコンセントは、高めなので掃除機用です。

こんな風に、写真を撮りながらも、実はこっそりチェック!
壁のビス穴をクロスを触って確認してみました。
すると、



にほんブログ村 住まいブログへ

ぜんぜん、ビス後もつなぎ目もわからない。OK♪

一階へ降りていくと、「どうだった?ビス跡わからないでしょ。」とクロス屋さん。

あっ、行動を読まれてる・・・。(^-^;)A
「もう完璧でした!美しいです!全く心配する必要はなかったですね♪」

「でしょ。そう言って喜んでもらえると、嬉しいよ。ありがとう。」って。

本当に、ありがとうって言いたいのは私のほうです。きれいに仕上げていただいて、ありがとうございます。

そんなことを話しながら、洗面脱衣室のクッションフロア貼り。
フロア専用の接着剤を、大体の量で床に出して、
07-02-26_14-53.jpg

専用のヘラできれいに伸ばす。この作業が、心地良いリズムの中で絵を描いているようで、楽しい
07-02-26_14-54.jpg

余った接着剤は、見事な手つきで集めて、再び容器の中へ戻していらっしゃいました。そういえば、大工さんも、何かが少し余ったときに「これ使えないかなぁ」ってチェックしながら捨てるものと使うものを分けてたかも!?
07-02-26_14-50(1).jpg

クッションフロアは、接着剤を塗り終わったところから丁寧にのせていきます。
07-02-26_14-59(1).jpg

軍手をはめた手で、優しくなでるように接着させて、手前に写っているような道具を使って密着させていきます。
07-02-26_15-01.jpg

最後に余計なところを切って、出来上がり!
07-02-26_15-02(1).jpg


クロス屋さんの技に見とれているうちに、施工業者さんもいらっしゃいました。
「こんにちは。あっ、あぶりしゃけさん、いつも見に来てくれてありがとうございます。」って。

なんだか今日は、クロス屋さんにも施工業者さんにも「ありがとう」って言われて不思議な気分。
いつもありがとうございます、って言わなければならないのは私のほうです。毎日行ってもいやな顔をせずにむかえてくれて、本当に感謝。
「ありがとうございます」
少しずつ、現場の皆さんにも認めていただけているようで、とっても嬉しいです♪

あっ、でも帰り際に、辛いお知らせが。
出入りされている業者さんが、前のお宅の配水管を壊したらしい。
施工業者さんは、すぐに上司に報告して直しますっておっしゃってくださいました。一応、帰りにお詫びをしなければと呼び鈴を押してみたのですが、お留守。今度お会いしたときに、お詫びしなきゃ。
工事主任さんと営業佐野さんにも、私のほうから一応報告はしておいたのですが・・・。

帰ってきて、夕方。インテリアの菊池さんからも悲しいお知らせが来ていました。
先日、一緒にin The RooMで選んだリーフが、額縁に入らなかったらしい。もう一度、ちゃんと考えないとね!

夜には、先日工場見学会のときに息子がした怪我のことで、企画管理課の係長さんが医療費の精算に来てくださいました。
「これからは、二度とこのようなことがおきないように、気を付けてまいります。息子さんには本当に申し訳ないと思いますが、われわれも安全管理についてもう一度見直す機会ができました。ありがとうございました。」って。

本当に、今回の工場見学のときの事故は親である私たちの不注意です。

でも、気にかけてくださって、改善に結び付けていこうという気持ちがとても嬉しく思います。

今日は、嬉しいこととちょっと残念なことが両方あった日。
でも、嬉しいことの方が、少し多かったかも。

皆さんどうもありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします!


***************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓ここをどうぞポコッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
上がってくると、やっぱり嬉しい。
スポンサーサイト

だいぶすすみましたね☆

すご~い、ちょっと据付の時期が違うだけでこんなに差が出るんですね。
我が家はやっと室内が片付き、鉄骨が全部隠れたところです。

ほんとに、家づくりって人のつながりがすばらしいですね。
あぶりしゃけさんのブログは本当にためになるし考えさせられます。
大切なことが凝縮されている、そんなブログですね。

寝室の窓、ステキですね。
我が家にはこの窓は吹き抜けの連続開口になります。
寝室につけたらとても感じがいいですね☆

そうそう、前相談した子供室のドア、やはり後悔する場所となりました。
詳しくはブログに書いたのですが、ぜひ相談に乗っていただきたいのでお手数ですが、私のブログを覗いていただけませんか???

久々のカキコがこんな内容ですみません。。。

みほばあさん、おひさしぶりです♪

遅くなってしまいましたが、据付おめでとうございました!v-411

みほばあさんのお宅も、いよいよこれから。
据付が済むと、また新しい出会いがたくさん待ってますよv-343
お家の中も、どんどん美しくなって、さらに楽しみですよね♪

連続開口の大きな窓、光が一杯入って良いですよね。この窓が入ると、外観もとっても素敵になると思います!吹き抜けに入れるのもステキv-353

ちなみに我が家は、業者さん泣かせの狭い吹き抜け。階段一つ分です。v-356
でも、精一杯の抵抗?で明り取りの押し出し窓を一つつけました。
夫は、何とかしてあけられるようにしていって言ってますけどね。(^^;)ゞ

子ども部屋のドアについては、今、みほばあさんのブログに書いてきました。
参考になるかどうかはわかりませんが、もしよろしければ。

お互い、お家づくり、楽しんで頑張りましょう!v-411

気持ちいいですね♪

スイッチ、見た目もそろって気持ちいいですねv-398

以前紹介していたインターホン周りのスイッチの配置、ウチと同じです。
洗濯水栓あたりは、下そろえのところも。
さすが「基本!」(爆)

クッションフロア、床下収納扉の「柄あわせ」ちゃんとなってますか?
ウチは、2階トイレ(点検口4箇所もあるんです)だけビミョ~にずれてて、旦那はあまり2階トイレ使いませんv-389

気になって落ち着かないそうです(笑)

そうそう、基本です。(爆)

E4系MAXさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます。

やっぱり、ご主人と気が合いそうですねぇ。v-398
とりあえず、コンセントやスイッチをぴったりそろえたり、窓の配置にこだわったりしちゃうんですよね。
そうそう、基本です。v-411

あっ、でも、ちゃんと使いやすさなんかも考えてますよ。

でも、最近では私があまりこだわるので、なんとなく現場に入っている皆さんもそんな雰囲気で、逆に指摘してくださったり、仕上げに気を使ってくださったりしてます。

やっぱり、どこかで「あぶりしゃけには気を付けろ!」みたいなことが言われてるかも知れません。
ブログにもかかれちゃうしね。v-389

床下収納扉のクッションフロアを貼るところだけ、昨日見れませんでした。
そして、今日も入れませんでした。v-406

明日こそは、ばっちりチェックしてきます♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/181-684bfc25

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。