「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【建築中】 > 3月10日 工事主任さんと打ち合わせ♪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月10日 工事主任さんと打ち合わせ♪

2007 - 03/11 [Sun] - 10:12

3月10日。午後3時。工事主任さんと、現場で待ち合わせです♪
12日の社内検査の日に、どうしても工事主任さんがこられないので、気になっていること、保留にしていることの最終確認です。

現場に到着すると、外構の階段の鉄骨部分が設置されていました。
07-03-10_15-28(1).jpg

上の方は、こんな感じ。思ったより、高さを感じます。
07-03-10_15-27(1).jpg

でもこれから階段が付いて、手すりが付いて、ちゃんと仕上げられていけば大丈夫・・・なはずです。

家の中には、もう工事主任さんが待っていてくれました。
そして、12日に社内検査をしてくれる、検査担当の方も下見中。
07-03-10_15-17.jpg


工事主任さんとの間で、保留にしていたことというのは、洗面台とトイレのタオル掛け。
洗面台のタオル掛けは、INAX製のこんなのが来ていました。
07-03-10_15-11.jpg

端の方がプラスチック・・・。あまりかっこよくない・・・。
工事主任さんも「確かに・・。あまりかっこよくないですねぇ。全体をシルバーで統一してるので、ここだけプラスチックだと変ですよね。これならどうでしょう?」。

セキスイオリジナルのタオル掛け。
07-03-10_15-32.jpg

こっちの方が好きです。
”左右対称”とか”バランス”にとてもこだわる私に答えて、桟の位置を確認しながら24時間換気のスイッチがぴったり来るように、工事主任さん自らくださいました。

付けようか迷っていた、トイレのタオル掛け。
夫の意見は、「トイレで水を流すのに、また洗面台で手を洗うなんて、水道代がもたいない!」。
・・・・・ケチケチ星人め。。。

でも、まあ、夫の言うことももっとも。
というわけで、省スペースのリングタイプのタオル掛け。
07-03-10_15-45.jpg

床を濡らさずに手を拭ける場所で、存在感をあまり感じない場所を考えて、ドアの奥の壁につけました。でも、よく考えると、ちょっと開いているスペースに何かを飾ることば難しくなりましたね・・・。
でも、多分、ここが一番使いやすいのでOKにします。

あとは、浄化槽の外に付ける機械の場所の確認。
こんな機械が外に出てきます。
07-03-10_15-28.jpg

浄化槽は、バクテリアが汚物を分解して水をきれいに浄化するという仕組みになっていて、バクテリアが元気に活躍してくれるためには酸素が必要。この機械は、バクテリアのために酸素を送るためのポンプです。

置き場所は、屋外コンセントのすぐ下に雨樋を避けて置くことに決めました。
07-03-10_15-29.jpg

ここは、外構でシンボルツリーを植えられるような、プチ花壇を造ってもらう予定です。



にほんブログ村 住まいブログへ

他にも、気になっていたことを、いくつか確認。

まず、先日、誰もいないときに稼動していたヒートポンプ。
これは、やはりテスト中だったそうです。
ちょうどあの日、午前中に室内で温度設定などをしていて、それがちゃんと動くかどうか、実際にお湯をためてチェック中だったんですね。

あとは、1センチぐらいの微妙なずれがあって気持ち悪かったインターホンとスイッチパネルですが、やっぱり直して置いてくださいました♪
07-03-10_15-10.jpg

「僕もブログを見て気付いて、直しておきました!」と工事主任さん。

ありがとうございます。

でも、もう一つ気になっていた、スライディングウォールのところの廻り縁。
07-03-10_15-42.jpg

写真をクリックして拡大してもらうをわかりやすいと思うのですが、レールが2センチぐらい出ていて、廻り縁が微妙なところで切れています。

スライディングウォールを閉めたときの位置を、微妙に調整したことで出来た隙間なのですが、気になる・・・。

「でも、ここは、下手に触らない方が良いと思います。」と工事主任さん。
確かに、下手に継ぎ足したりしてもまた余計に気持ち悪いことになりますよね・・・。


取り付けられるはずの階段の段板ですが、取り付け延期になりました!
階段屋さんが、前の現場でてこずっているそう。
きっと、我が家と同じような狭小住宅なのですね・・・。

というわけで、段板の付いていない階段の風景を、少し楽しんでみることにしました♪

階段の裏側から、引き抜けの窓を見たところ。
07-03-10_15-49.jpg

優しい光が入ってきて、ちょっと幸せな気分。

斜め下から、階段を見上げてみました。
07-03-10_16-00.jpg

キリッとしたラインと、硬い質感が好きです。

そして、下から二階を見上げたところ。
07-03-10_15-51.jpg

段板が入ると、この景色はどう変わっていくのでしょうか・・・。

楽しみ


****************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓ここをキチッとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
皆さんいつもありがとうございます。
仲間が仲間を呼んで、もっともっと楽しいことになっています
これからも、どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/205-d4df1aa7

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。