「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > 3月22日 我が家が、いよいよ私たちのものに!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月22日 我が家が、いよいよ私たちのものに!

2007 - 03/23 [Fri] - 18:10

(実は、一昨日から少し咳が出ていて、体調が悪いかなぁって思っていたら、昨日の夜40度近い熱が出てしまいました。
病院に行ったら、「インフルエンザA型ですね」と言う診断。
タミフルを飲んだら、今日は随分楽になりました。
と言うわけで、昨日のお引渡しのお話です。)


3月22日大安。愛知県のお天気は、晴れ。
絶好の、お引渡し日和!?です。
10時少し前に、営業佐野さんから携帯に電話がありました。
「外構の澤井さんが少し遅れていらっしゃるようです」

ちょうどよかった。実は、我が家もマンションでの最後のお洗濯なんかをしていたら、時間ぎりぎり。電話しなきゃと思っていたところでした。

10時30分ごろに新居に到着すると、営業佐野さんと外構澤井さんが外で待っていてくれました。

「本日は、誠におめでとうございます!」

私たちのハイムbjが、本当に我が家になる日。。。
誠におめでたい!です♪


早速、お家の中に入って、『お引渡し式』。
といっても、私たち家族と、佐野さん、澤井さんだけなので、簡単に。

「只今より、お引渡し式をはじめたいと思います。」
佐野さん、ちょっとはりきってるかも!?
ちょっと面白いので、静かに観察することにします。

まずは、澤井さんからのお祝いの言葉。
「本日は、お引渡し誠におめでとうございます。外構も、一時は足場が外れないと言うこともあり、本当にお引渡しまでに間に合うのかという問題もありましたが、なんとか無事に今日のお引渡しに間に合わせることが出来ました。これもひとえに、私の人柄・・

澤井さん、何だか変な方向に行ってますよ!
でも、そんなこともありましたねぇ。なんだか今までのことが瞬時にして頭の中でよみがえって来ました。

「冗談はさておき、外構の工事ですが、まだ南面の方が残っておりますので、来週にも再び工事にはいらさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。」

次に、夫が鍵の受領書に署名と捺印。
そして、鍵をもらって、本当の意味での『お引渡しの儀』。
今まで工事用の鍵で作業の皆さんに入っていただいていましたが、頂いた鍵を差し込むと、もう工事用の鍵は使えなくなります。

ここは、施主である夫が。
カチャ。

この瞬間に、我が家が、本当に私たちのものになりました!

にほんブログ村 住まいブログへ

工事用の鍵で、本当に開かないのか、もう一度確認しました。
もう、開きません。

また家の中に入って、お家の保証書などを夫が受け取っていました。

続いて、花束贈呈。
花束をもらう役は、息子にとられてしまいました。
・・・私は最初から最後まで、カメラマンです。(T-T)

最後に、佐野さんからのご挨拶。
「本日は、誠におめでとうございます。あぶりしゃけご夫妻様には、お土地探しから始まって、お家を建てられるまでたくさんのご苦労、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
でも、本当にいいお家が出来たなぁと思っています。外観も、それから狭いお土地にこれからお家を建てられる方には、ぜひともご覧いただきたいです。またそのときは、ご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
また、僕のお客様では始めてブログを書いていただいて、僕自身も工事の所など勉強になって、とても感謝しています・・・」


本当に、ここまで辿り着くまでに色々なことがありました。
佐野さんとの、運命的な出会い。
最初にプランを出してもらって、買おうとしていた土地が決断の数日前に売れてしまったり。最初に担当になったインテリアコーディネーターさんと相性が合わずに、変えていただいたこともありました。でも、そのおかげで菊池さんと出会えて、今のこの素敵な我が家の姿があるんですよね。
解体工事でのトラブルもありました。このときは、随分と外構の澤井さんに助けていただきましたね。
ちょっとした誤解から、佐野さんとの微妙なずれを感じたこともありました。

でも、そのどれも、全部ちゃんと乗り越えて、解決して・・・。

やっとむかえられた、引渡しの日。
とっても、嬉しい!

でも、やっぱり、ちょっと寂しい・・・。

本当に、佐野さんとともに進めて来た、楽しく、幸せなお家づくりが、今、ゴールを迎えようとしています。

佐野さん、今まで本当に、ありがとう。

そして、ブログを応援してくださった皆さんを含めて、私たちのお家づくりに関わってくれた皆さんに、とっても感謝しています。

皆さん、本当に、ありがとう。

でも、これは終わりじゃないですね。
始まりの始まり。
新しい我が家での、新しい生活の始まりです!

佐野さんも、また来週ぐらいに遊びに来るって言ってたしね。


**************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、ここをプキッとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

引渡しは済みましたが、ブログはまだまだ続けます!
これからもどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

おめでとうございます! 1番乗り?

身体の調子はいかがですか?
しみじみとした、素敵なお引き渡し式になりましたね。
てっきりくす玉でも割るのかと・・・。
あと、愛知でしたら屋根に登っておもちとか投げるんですか?
おちゃらけてすみません・・。
本当に、ここまでかきためてこられたブログも、これまでの日々も、あぶりしゃけさんファミリーやかかわってこられた方にとっての宝物になりますね。
これからは住んじゃった!ハイムbj♪ということで、引き続き楽しみにしています。ぽちっ。

ししゃもさん、いつもありがとうございます!

そういえば、ウチの実家は建て替えのとき、お菓子をまきました。(^^;)

でも、我が家はシンプルな引渡し。
くす玉は、あってもよかったかも!?v-411

これからは、「住んじゃた!ハイムbj♪」(^^)
どうぞよろしくお願いします♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/227-8b19b8fc

タミフルを服用

事故が起こったのは10代が多いのですが、保護者の手を振り切っての自殺企図の危険があるからだといわれております。

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。