「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > 3月26日 工事主任さんと現場監督さんが来てくれました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月26日 工事主任さんと現場監督さんが来てくれました

2007 - 03/26 [Mon] - 22:59

以前、お願いした、キッチンの腰窓のカーテンレールと房掛けを外してクロスの部分張替えをしてもらうことと、さらに子ども部屋も。
それから、高すぎる物干し台を下げてくださるために、忙しい時間を縫って工事主任さんと現場監督さんが来てくださいました。

今さらカーテンレールを外して欲しいだなんて、すごく無理を言っているのもわかっていたので、ビス穴は埋めてもらうだけでも本当にありがたいって思っていたのですが、窓枠の廻りのクロスをグルッとめくって、現場監督さんが張り替えてくださいました。

もう完成して、引き渡してしまったものにもう一度手を加えると言うのは、きっと現場監督さんも工事主任さんも複雑な気持ちなんだろうと思います。本当に申し訳ないです・・・。
それでも、イヤな顔をせずに快く引き受けてくださって、キッチンも子ども部屋もきれいに仕上げてくださいました。


物干しの位置を下げるのは工事主任さんがやってくださったのですが、本当に大変な作業です。
タイルは簡単にめくれるものではなく、一枚を金槌で叩いて、更にドライバーで細かく割りながら少しずつはがしていきます。
07-03-26_14-04.jpg

なんだか、見ていて辛い気分になってきました・・・。
07-03-26_13-55.jpg

主任さんには、大変な作業をしてもらっていて、そして、お家にもすごくダメージを与えてるんじゃないかと思って。

結局、タイル二つ分下げてもらいました。
07-03-26_15-37(1).jpg

そして、仕上げもきれいに。
07-03-26_16-12(1).jpg

それでも、何だか申し訳ない気持ちで一杯です。

工事主任さんにも、現場監督さんにも、そしてお家にも。

工事主任さん、現場監督さん。
わがままを聞いてくださって、本当にありがとうございます。

そして、ごめんなさい。

我が家にも。
ごめんなさい。
もうちょっと早く気付いてあげればよかったね。。。


*************************************************************************
ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、ここをコカッとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
完成した途端に、ランキングが随分下がってきちゃってます。
不定期ですが、頑張って更新して行きます。
これからもどうぞよろしくお願いします!

スポンサーサイト

よかった、よかった!

初めに読んでからコメントすれば良かったですね・・・(ごめんなさい!)

住み始めてわかることって意外と多いのでしょうね。。
こういったことにも素早く対応していただける業者さんっていいですね~!
でも、「いやな顔せずに・・・」ってとても気が引けるのかもしれませんね(←こちら側が)

住んでみて分かること、

って、ありますよね。
毎日のことだから、自分のおうちだからこそ、自分仕様にしていくことも大事ですよね。
あぶりしゃけさんの職人さんとおうちへの気遣い、きっと伝わっていると思います。
このまま不便なのを我慢しつづけるより、良かった、ということで。コカッ。

よかったですね。^^

おはようございます。
こんな風に
優しくて、思いやりのある主任さんばかりいると
トラブルも少ないのでしょうに。

いつまでも、マイホームに
優しさといたわりを!
きっと、長く長くよい住まいが出来ると思います。

ささやかな、春のプレゼントを気に入ってくださり、
ありがとうございます。
写真のヤマザクラは、今花びらがひらひらと散り始め
もうすぐソメイヨシノが賢覧に花咲く準備をしています。
報告しますのでよかったら、また来て下さい。

コカッ♪

おうちって住んでみてから「あ、ちがう…」っていうのが出てくるんでしょうね。
私も背が低いから、きっと「もっと下げて~」っていうのがたくさん出てくると思います(^-^;

そうしていくうちに住む人にジャストサイズな家になっていくのでしょうね。

rioパパさん、こちらこそすみません!

いつもありがとうございます♪
あえて分けて書いてしまったので、わかりにくかったですね。すみません。v-356

本当に、家具などを全部入れて、生活を始めてみないとわからない事って、たくさんあるんです。
逆に、これからお家を建てられる方たちには、こういうところも最初から考えてもらえると、いいかもって、思って書いてます。(^^;)

でも、我が家に関わってくださる方たちは、わがままにいやな顔をせずにすばやく対応してくださるので、本当に感謝しています。

でも、やっぱり、あまりにも快く対応してくださるので、とっても気が引けて、申し訳なく思っています。。。

ししゃもさん、いつもありがとうございます♪

そうなんです。住んでみないとわからないことって、たくさんあって、お家そのものをあわせてもらわなければならないのは、お家に関わるすべての人にとって、大変です。v-409

でも、道具を足したり、逆に引いたりしながらぴたりにあわせていく、これも建った後のお家づくりの楽しいところなのかもしれません。

H ishiさん、ありがとうございます!

我が家に関わってくださる方たちは、主任さんや監督さんだけでなく、皆、本当に優しくて思いやりのある方たちばかりです。

なので、住んでいても、なんとなくいたるところから関わってくれた皆さんの、温かな気持ちを感じることが出来ます。

ただ家という形あるものだけでなく、形はないけれどもっともっと大切な何かをいただけたような気がしています。

mijupiさん、いつもありがとうございます!

本当は、住んでみてから「あっ、ちがう・・」って言うのはない方がいいのでしょうか、やっぱり出てきてしまいます。v-356

「お家は3軒たてると納得できるようになる」ってよく言われますが、きっとこういうことなんでしょうね・・・。v-390

ところで、なかなかコメントを残せずにごめんなさい。
mijupiさんも、いい方にめぐり合えてお家づくりが良い方向に動き出したみたいですね♪
この波に乗って、頑張ってくださいね。v-411

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/233-134ca02e

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。