「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【人】 > 我が家をつくった人たち(2) 『息子』  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家をつくった人たち(2) 『息子』

2007 - 03/27 [Tue] - 18:50

4月から小学校に入学する息子。
もしかしたら、カレがいなければ我が家の家づくりはなかったかもしれません。

このタイミングでの家づくり。
そう、きっかけはカレの小学校入学。
私の母校にカレを通わせたいというところから始まったんです。

なぜ私の母校に通わせたかったかと言うと、給食が美味しいからという理由なのですが。(^^;)A
小学校から5分も離れていないところに給食センターだあって、毎日できたて、私の子どもの頃は、給食が食べたいために転勤してきたと言う先生がいたほどです。


息子の小学校入学にあわせて、しかも息子が健全に育つために家づくり。そう考えながら、ずっと進めてきました。

それでも、お家づくりを進める中で、一番かわいそうな目にあわせてしまったのも、息子なのかもしれません。

ナニにでも興味を示す息子は、打ち合わせのときも会話に入ってこようとします。そして、入れてもらえないと「もう飽きた!」。営業佐野さんやインテリア菊池さんが持っている三角スケールも大好きで、目をはなした隙にいじって遊んでします。

彼がいると、落ち着いて打ち合わせできない。
なので、打ち合わせ中はいつも私の実家(息子のおばあちゃんの家)でお留守ばんでした。

一番楽しいはずの打ち合わせに参加させて上げられなかったのは、少し申し訳なかったかなぁなんて思ったりもします。
その上、幼稚園で仲良くなったお友だちと分かれなければならないのも・・・。

それでも、カレはたくさんのことを楽しもうとしてくれます。
家族の誰よりも、ご近所さんと積極的に関わろうとしてくれています。
それはもう、とっても元気な声でご挨拶をして、会う人すべてに声をかけます。

まわりのたくさんのことに目を向けて、私にも多くのことを教えてくれます。

完成してお家も、多分とっても喜んでくれてる・・・。
「ホテルみたいにカッコ良いよね♪」なんていってくれています。

カレの感性と、順応力と、楽しもうとする力と・・・。
多くのことを私に教えてくれます。
もしかしたら私は、息子に育てられているのかもしれません。



にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト

子どもに教えられることってたくさんあると思いますよ~♪

僕のところはまだ1歳と2ヶ月になろうとしているところですが、そんな子どもにも教えられることがあるんですね。。

子どもは親の背中を見て育つと言いますが、親も子どもの仕草、言動、そして感性を見て成長できると思います。。
大人のエゴで潰さないように大切に育てていきたいですね!

子供って大人より強いかもしれません。

順応性・積極性・創造性・・・・。
どれをとっても、私たち大人より優れてる。

新たな環境・新たな出会いがますます子供たちを強くすると思います。

>かわいそうな目
いえいえ、息子さんもちゃんと家作りに参加した一員。
大人になった時、きっと役に立つ経験いい思い出ですv-352
そして、私たち親も負けずに成長し続けないとねv-410

いい経験されましたね。

子供さんに対して、しっかり反省され
それから、
将来を見据えてらっしゃる姿に
マイホームを建てていらっしゃる方の
もうひとつのドラマを見た気がします。
もっともっと、
素晴らしい家庭となる事を祈念します。

先日と違う、もうひとつの春をプレゼントします。
お楽しみいただければ幸いです。
http://tsushima.blog.ocn.ne.jp/ishiicoltd/2007/03/post_c64b.html#comment-5424416

rioパパさん、こんにちは♪

いつもありがとうございます!

養老孟司さんのおっしゃった言葉で、深く印象に残っている言葉があります。
「親はあっても子は育つ」

本当なら、「親はなくても子は育つ」なのでしょうが、養老さんの表現では反対。

子どもは生まれながらにしてたくさんの能力を持っていて、成長する過程で親や周りの大人が枠にはめようとしたり、間違った押し付けをしたりして、子どもの能力を狭いものにしていってしまうそうです。

それでも、子どもはちゃんと育っていこうとする。
どんな親でも、子どもはちゃんと育とうとする能力がある。

本当に、私たち大人は、子どもから学ぶべきことがたくさんあります。
大人がつぶさないように、大切に育てていかなければいけませんね。

E4系MAXさん、いつもありがとうございます!

そうなんですよね。
大人が経験から得てきた知識以外は、子どもは多分、ずっと優れたものを持っています。
子どもはすごい!

でも、お家づくりをしている間、ずっと息子のことでは迷いながら来てしまいました。

「一生に何度もあることではないので、もっと参加させたい、でも、打ち合わせが進まないのは困る・・」

息子の中で、何か少しでも残っていてくれればと思っています。

彼の目からは、今回のお家づくりはどう見えているんでしょうね・・・。

H ishiさん、ありがとうございます!

美しい春を、ありがとうございます♪
桜の花の、穏やかな色。気持ちがやんわり、解きほぐされます。

昨日、息子と一緒に近所のスーパーに歩いてお散歩に行く途中で、たくさんの土筆と公園で一本だけ静かに咲いている、桜の木を見つけました。

すごく近いところにも、春は来ていました。

昨年の秋からはじめた、我が家の家づくり。
とっても長い時間をかけてきたような気もするのですが、たった一冬を越しただけ。

それでも、いろんなドラマがありました。
町中に建つ一棟一棟には、その数だけ、きっと多くのドラマがあるのでしょうね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/234-1c1f740c

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。