「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【着工前】 > これまでのこと【16】 ローンが通らない!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのこと【16】 ローンが通らない!?

2007 - 01/14 [Sun] - 02:01

銀行側の司法書士さんから土地の登記費用の見積もりのファックスを頂いた翌日、お電話が・・・。

「建物の所有権も移転させないと、ローンが通らないと銀行が言っています」

所有権移転?ローンが通らない?え~っ、どういうこと~!?(><)
前日にファックスを頂いたときには、そんなことは一言も言っていなかったのに、なぜ?どういうこと?

すぐにハイムさんへ連絡。
「佐野さん、大変です。ローンが通らないらしいです。建物の所有権を移転しないと、とか言ってます。」
「では、すぐに、銀行さんに確認を取ります。」

そう言えば、M不動産さんでは「どうせすぐに壊すんだから、建物の所有権移転なんてもったいないわよね」って言われていました。契約書の特約事項の欄にも、「今回は土地のみの所有権移転」と書いてありました。
なにより納得できなかったのは、前日まで何も言ってこなかったのに、急にローンが通らないなんていってくること!!

でも、銀行に確認してくれた佐野さんからは、意外とあっさりとした答えが来ました。
「確かに所有権の移転は必要です。銀行は土地の部分の融資を実行する際に、必ず抵当権を打ちます。その際、別の名義のものに関しては、承諾を得なければなりません。建物付きで土地を売買している売主様が建物の抵当権を承諾することはまずないので、あぶりしゃけ夫様が建物の所有者にならなければなりません。」

つまり、建物が建っている土地に抵当権を付ける場合、他人の建物が建っていると抵当権を付けられないということ。

「でも、なぜ今?」

「それは、銀行さんが、今気づいちゃったんだと思います。建物の所有権移転さえすれば、ちゃんと通りますので大丈夫ですよ」

全額現金で支払ってしまう場合は、「面倒だから、移転しなくてもいいよねぇ~。」ということもしばしばあるらしいのですが、私たちはローンでの購入・・・。

所有権移転にかかる費用は約5万円。
私たちは、素直に建物の所有権も移転させることにしました。

やっぱり、ズルはよくない・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/24-d909bcd6

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。