「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~昼間の階段  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~昼間の階段

2007 - 04/17 [Tue] - 01:54

夜の階段が大人の場所なら、昼間の階段は子どものための場所。

息子もこの階段が大好きで、学校から帰ってくると、随分と長い時間、ここで過ごすのです。

階段に座って、キッチンの腰窓から外を眺めたり、本を読んだり。
私も家族を送り出して、家の中のことを片付けて、ほっと一息つくとき、ここに腰掛けてぼんやりと外を眺めたり、本を読んだりしています。
ただ、カーテンがまだ付いていないので、ご近所さんと目が合って、窓越しにお話しすることになってしまうことも多いのですが。
休日には、夫もここで一息。

息子は、反対向きに座って、階段でおやつを食べることもあります。
ちょうど、アウトドア用の机と椅子のような雰囲気になって、ちょっと楽しい気分になるのかもしれませんね。

ちょっと困ることでもあるのですが、階段の手摺によじ登ったりぶら下がったり、遊具で遊ぶような楽しみ方をしている時もあります。
今は、階段からジャンプして、吹き抜け部分の廻り縁に触りたいようです。でも、これだけはキケンなので、絶対にやらないように注意しています。

私がキッチンに立っている時間は、お手伝いをしてくれる以外は、ほとんど階段にいる息子。
階段とキッチンでの会話。
なんとなく楽しい気分♪

リビングの真ん中で、昼間はいっぱいの太陽の光を浴びている階段。
息子は、まだまだ、階段ですごすたくさんの楽しみを、これからも発見し続けそうです。

ただ単に、1階と2階を繋ぐ役目だけでなく、息子の、私の、そして夫のいろんな気持ちを刺激してくれる。
そんな多くの役目を、この階段は持っているのかも知れません。


****************************************************************************

にほんブログ村 住まいブログへ
皆さん、いつもありがとうございます!
皆さんの応援とお心遣いに心から感謝してます。
今日もどうか、↑のバーナーをチケッとクリックお願いします♪

スポンサーサイト

ほ~んと、家のそして家族の中心に位置しているんですね。。
階段もそんな考えで設置場所を決めるのっていいですね
昼は昼の顔、夜は夜の顔と変化も楽しめるようですし、いい雰囲気出てますよ~♪
「家族が集う場」があると楽しい家庭が築けますよね。。 うちははたして何処になるのかな~?

rioパパさん、いつもありがとうございます♪

お家づくりをしていく中で、すべてのものは、必ずそこにその形である理由があります。

例えば、階段やキッチンなども、その家族がどう暮らして行きたいかによって、設置される場所や、形が変わってくると思うんですよ。

住む家族にとって、あるべき場所に、あるべき形でつくられた時に、きっとぴったりとはまるお家になるのでしょうね。v-410

我が家の階段はというと、「夫や息子が帰ってきた時に、2階に上がる前に必ずキッチンにいる私と顔をあわせることが出来るように。そして、キッチンからリビングが、リビングからキッチンが見渡せるように。常に、どこにいても家族の気配が感じられるように。」
そんな考えが始まりでした。

rioパパ家は、どんなお家になるんでしょうね♪v-411

ひだまりの空間、

という感じがして、昼間はあったかい雰囲気がしますね。
家族の集う空間にもなって、ただ行き来するだけの階段ではなくて、もうひとつの場所がうまれたような感じでしょうか。
これは暮らし始めて、気づくことでしたか?

ししゃもさん、いつもありがとうございます!

こんばんは♪

そうなんです!
暮らし始めてから気付いたことでした。

建築途中では、「階段の形が美しい」とか、それぐらいのことは思っていたのですが、夜の風景はもちろん、昼間も、こんなに温かくて気持ちのよい場所になるとは、暮らし始めるまでわかりませんでした。

そして、ししゃもさんのコメントを読んでいて、また一つ気付いてしまいました。

我が家の階段は、もしかしたら、縁側の役割もしているのかもしれません。

かっこいい階段だなぁ。

我が家は木造3階なので、しゃけさんのようなスケルトン?の階段できないって、言われました。(消防・防火の関係?)
今度ハウパで聞いてみよっ!

うらやましい~な。

リックルハングさん、おはようございます♪

いつもありがとうございます!

いいでしょ~、この階段♪

でもね、木造には木造のよさってあると思うんですよ。
スケルトン階段は出来なくても、コロニー手摺のような気品と落ち着きのあるものがつくれたりするでしょ。
あっ、でも、もしかしたら3階建てとなると、いろんな事情も出てくるかもしれませんね・・。

それでも、リックルハング家にはリックルハングファミリーにぴったりのモノが付いていて、ぴったりのお家になっているはずです。

我が家をいろんな角度から見てみると、また違った発見があるかもしれませんよ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/254-3d584e73

田中圭

突然のトラックバック申し訳ありません。田中圭情報を発信しています。宜しくお願い致します。

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。