「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > 壊れました・・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れました・・・

2007 - 05/09 [Wed] - 23:57

07-05-09_10-43.jpg

我が家の南面のブロックです。
見た目には分かりませんが、昨日壊れました。

一番手前の笠木が、外れてしまいました。
07-05-09_10-42(1).jpg

壊したのは、息子。
ブロックの内側に、学習教材のひまわりを育てています。
07-05-09_10-42.jpg

いつもは玄関から靴を持ってきて、お家の中から外に出て水遣りをしたりしてお世話をしているのですが、なぜだか昨日は、このブロックを越えて道路に出てみたくなったらしいのです。

ブロックの上に乗って、反対側をむいて笠木に掴まって、よいしょ!
上手に降りられましたが、下りた瞬間に石をこすり合わせるような鈍い音が・・・。

笠木がずれていました。

とりあえず、完全に外れてしまって落っこちたり、指を挟んだりしなくてよかったです。
怪我がなくって良かった♪

修理をお願いしなきゃね。。。
でも、外構をお願いしている澤井さんは、今、横浜に長期出張中。
5月末には帰ってこられるとおっしゃってたので、とりあえず、もう息子にはよじ登らないように注意して、しばらくはこのままです。

でも、この高さのブロックは、案外危険です。
なんとなく、上れそうな気がしちゃう。

実は私も、今日このブロックに上がって、外から窓拭きをして見ました。
終わって、飛び降りようとしたら、足を踏み外して落っこちました。

子どもに注意したばかりなのに、情けない・・・・。

上れそう。上ってみたくなる高さはキケンです。
我が家は、将来的にウッドデッキをつける予定なのでこの高さにしてしまいましたが、本当は高いなら高い、低いなら低い。
そんな、ちゃんとした高さにするべきなのかもしれません。



*******************************************************************************

ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをチコッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

最近、狭小住宅ランキングも下がってしまいました。
もしよろしければ、こちらもあわせてクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

最近、お家の中のことをあまり書いてませんね。
明日ぐらいから、またお家の中のことを書こうかなぁって思ってます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

学習能力

あぶりしゃけさん、おはようございます。
お怪我がなくて幸いです・・・が
危険、危険といって過保護にし過ぎると、それが当たり前の普通になります。
Jr君は「気をつけないとこんな事もあるかもしれない」と危機管理を学習したのではないでしょうか?次は、もっと上手にやるでしょう(笑)
それよりも、あぶりしゃけさん!大人は出来るつもりが知らずに出来なくなるので要注意です(笑)
それでは・・・

NABEさん、おはようございます!

いつもありがとうございます♪

「大人は出来るつもりが知らずに出来なくなる」ってまさにその通り。v-356
たかが1mのところから落っこちた自分に、びっくりしちゃいました!

そもそも、子どもに注意しておきながら、どうして上るの!?っていう話もあるのですが。(^^;)

息子には、いろんな経験をさせてあげたいって言う気持ちと、大きな怪我をすると怖い、いつも親としてそんな気持ちがせめぎあっています。

したいようにさせて、学習させるのが一番なのでしょうね。v-410
でも、さすがに笠木がずれた時は指を挟んだりしてないか、心配しました!
重いものなので、一つ間違えば、やっぱりおきな怪我になりそうで怖いです。

高くても登りますよ~子供はv-389
私も幼少の頃は身軽でしたのでブロック塀を伝って近隣の屋根をわたり歩いたものです・・・。(今時は訴えられちゃいそう・・)

それなのになぜか、子供たちが同じことしてるの見ると怖くて怖くてv-404

私も大人になったのね(笑)

E4系MAXさん、いつもありがとうございます!

そういえば、ずっと封印していた記憶がよみがえってきました。

子どものころ、近所に「グミ」という木があって、幼馴染とブロック塀によじ登っては、その木になった実を食べてました。v-356
近所のおじいさんにすごい勢いで叱られて、追いかけられたのがあまりに怖くて忘れてました・・。v-388

登りますね、子どもは。そういうものですね。v-410

大人が思ってるより、もしかしたら子どもはもっとたくましいかもしれないですね。
大人になると、子どもの頃のことって忘れちゃうけど。v-392

怪我が無くて良かったですね。(^^;)

しかし、こういう事もあるんですね。
私が子供のころは、他人の家の塀を渡り歩いて遊んだりしていたのですが、今考えると大迷惑&超危険な遊びですよね・・・。(^^;)

いよいよ私の家も外構のプランを煮詰める時期がやってきたので、あぶりしゃけさんのところの外構も大いに参考にさせてもらおうと思っています。
カッコイイですもんね・・・。(^^)

風神さん、おはようございます♪

ありがとうございます♪

そうですね。
自分たちが子どもの頃には全然平気で、危険とか考えなかったんですけどね。親になってみると、いろんなことが見えてきます。v-410

そういえば、先日、近所の子どもたちが、あるお家のフェンスにボールをぶつけて、網の中にボールをはめて遊んでいるのを見ました。もちろん、こっぴどく叱られていましたが。v-356

いやだなぁって思う反面、今の子どもたちにも、そういういたずらもさせてあげないといけないのかなぁとも思います。

怪我がなければOK!多少の修復は仕方ない!

楽しい子ども時代を過ごさせてもらった元・子どもとして、近所の子どもたちや息子には、広い心で接しなきゃいけないって、自分に言い聞かせています。(^^;)

外構も、お家と同様、とっても奥が深いですよね。
風神家も、ステキな外構プラン、頑張ってくださいね!v-411

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/272-2b478a24

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。