「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集①  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぶりしゃけ家に、いらっしゃいませ♪~照明の写真集①

2007 - 05/21 [Mon] - 16:27

皆さん、お久しぶりです。
3日ぐらい、更新をサボっていてごめんなさい。
実は適当に撮りだめしてしまった写真の整理に困惑していて、なかなな更新できませんでした。

どうしてそんなに写真を撮ることになったかというと、以前にも何度かご紹介していますが、ハイム仲間でブログ友だちのDavidさんのホームページ。『我が家のハイムさん』http://david.jpn.org/heim/index07.htmlの中で照明の写真集というのをやっていらっしゃって、「しゃけもどう?」とお声をかけていただいたので。
この場を借りて、Davidさんありがとうございます♪
でも、応募は今月中にはしますのでもう少しまってくださいね。(^ ^;)

という訳で、ブログでも少し照明を集中的にご紹介していきたいと思います!
とは言え、写真は今まで少しずつ載せているので、使い勝手なんかについてもご紹介して行こうと思います。

では、まずは1階。玄関から。
お家の中に入る前に、まずは玄関灯。
07-05-19_13-49.jpg

これは、私も夫もとてもこだわった照明です。
一番最後まで、悩んだ照明。
私は丸くて、程よい透け感のものをとデザインにこだわっていましたし、夫は明暗センサーの機能がついているものにこだわっていました。
ナショナルのショールームへも足を運びましたが、納得の行くものが見つからず、結局はインテリアの菊池さんに見つけていただいたものです。
これはもともと、明暗センサーはついていない普通の照明だったのですが、後付で明暗センサーを付けていただくことが出来るタイプ。
07-05-15_19-10.jpg

日が落ちてくると、自然に照明がつき、こんな具合に明かりが点きます。ただ、門柱の照明は外構さんの方でお願いしたのでスイッチはついていないのですが、玄関灯については、家の中にスイッチがあります。

玄関を開けて中に入ると、玄関ホール。
ここは狭い空間のわりに照明にもこっています。
07-05-16_18-28.jpg

ちょうど上がり框のあたりを照らすように、天井からはダウンライトが2つ。
正面の造作の左の方からは、間接照明があたっています。
これはどうなっているかというと、

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

07-05-19_13-38.jpg

リーフパネルが付いている方の壁が少し出っ張らせてあって、壁と壁の間に、こんな風に蛍光灯が仕込んであります。これがガラスモザイクタイルとエコカラットをオレンジに照らして、良い雰囲気を作ります。

そして、リーフパネルの下にはこんなライト。
07-05-16_18-27.jpg

「リーフパネルを照らすスポットライトを付ければよかったかなぁ」っていう話を何気なくしていたら、大切な人がプレセントに下さったものです。
直接リーフパネルに明かりを当てるのは難しいのですが、玄関全体が、なんとなく良い雰囲気♪
07-05-16_18-29.jpg


この玄関照明関連のスイッチですが、玄関を入って左手、ガラスブロックの右下ぐらいの位置にまとめてあります。
07-05-21_08-46.jpg

高さは、スイッチパネルの中心が1m5cm。
我が家のスイッチ類は全てこの高さになっています。子どもがつけたり消したりしやすいようにを優先に考えたのですが、この高さは実は大人もとても使いやすい高さ。ちょうど胸ぐらいか、それよりも少し低いぐらいの高さになっていて、暗闇でもスイッチを探しやすいですし、すれ違いざまに消したりつけたりしやすい高さです。

そして、スイッチの配置ですが、今は左上が玄関灯。左下がダウンライト。右上が造作。右下が屋外コンセントになっています。
屋外コンセントはコレ。
07-05-21_12-29.jpg

我が家の南側の外壁についています。この2つ並んだ内の、左側のコンセントが家の中のスイッチできることが出来ます。

ただ、このスイッチは微妙な違和感。

いつもスイッチを入れっぱなしにしている玄関灯が、左上の一番良い位置にあるのか少し勿体無いような気もします。
左側のスイッチを上下で入れ替えて、左上に玄関ホール、左下に玄関灯にした方がスッキリするかもしれません。

家の中と外で上下で分けた方が、気持ちが良いかもしれませんね。



***************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをプキッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
できれば、こちらもあわせてお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

みなさん、本当にいつもありがとうございます。
皆さんの温かい励ましのおかげで、さらにやる気が出てきました!
しばらくサボってましたが、また頑張ります。
これからも、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

わかりやすい!

こちらではお久しぶりです。。

使用感がわかりやすいです。。
間接照明や、スポットの要素を持ったスモールライト、スイッチの高さなど参考にさせていただきますね。。。

rioパパさん、こんばんは♪

HOWPAの方では、いつもお世話になってます。v-411
ホント、こちらではお久しぶりですね。v-389
でも、久々のコメント、とっても嬉しいです♪


もうすぐ住み始めて2ヶ月になろうとしていて、徐々にいろんなところに慣れてきて、私自身見えづらくなっていました。
それでも、改めて照明だけを集中して見て見ると、実は私の中でも気付くことがたくさんあります。

また少しずつ、リビングやキッチンの照明の使い心地も、書いていきますね。v-344

図面を読む!

電気設備の位置図(写真)、これが大事なのです。HMさんでは当たり前の図面です。が・・・各部屋照明は1個、コンセントは2個みたいな契約も多いのです。
一度、こんな風に位置関係がわかると、住み始めての???も少ないはずです。逆に、配線を見てから、ドア開き勝手を変えることもあるくらいです。
先ずは、図面を読む!ことが大切ですね(笑)

素敵

玄関ホールの間接照明、とても素敵です。いい雰囲気出していると思います。

NABEさん、いつもありがとうございます!

>照明は1個、コンセントは2個
そんな契約があるんですね!v-405
ちょっとびっくりしました。
ハイムさんでは、照明もコンセントも付け放題です。
でも、こういうコンセントや照明って、実は暮らしやすさに直結してくるところじゃないですか?そんなところに、制限をされちゃったりすると、つらいですね・・・・。

やはり、施主もスタートは何も知らなくてもいいとは思いますが、お家づくりが進むのにつれて、勉強が必要です。
細かなところをしっかり確認するためにも、図面や契約書ぐらいは読めるようになりたいですね。

そういう私も、電気設備の配置図はなんとなく分かるようになっていて、どこの電気がどのスイッチパネルに繋がってるのかまでは分かっていたのですが、配置図で言うところの黒丸●、スイッチ一つ一つのどこに繋がっているかまでは読めていませんでした。

なので、その辺が今、微妙な違和感になってますね。v-356

電気と生活動線の関係も大切ですが、住む人の癖みたいなものえを考えながらのスイッチの細かい配置も大切なんじゃないかと思います。

Davidさん、ありがとうございます♪

いつもお世話になってます!
照明の写真集は、近じかちゃんと整理して応募したいと思いますので、しばらくまっててくださいね。e-266

でも、実は我が家の照明で”見せること”を意識した照明は玄関造作だけなので、後は普通かもしれません。

なんとか雰囲気までお伝えできると良いんですけどね。v-410

こんばんは

玄関照明、シンプルでステキですね♪
現在我が家も照明を検討中なので、
いろいろ参考になりました。

屋外コンセント

ハイムのスイッチ関係って、わかりづらくないですか??
(うちだけかな??)

うちも玄関に4つスイッチがあって
玄関灯・防犯センサーライト・廊下・ホール
なんですが、いまだに覚えられず^^;とうとうテプラで名前を書いてはってしまいました。。
(そのうち、HPにも載せるつもりですが。。。)

それにしても、屋外コンセントにスイッチをつけて、切ることが出来るとは全然しりませんでした~^^;

スイッチを切ることが出来れば、イタズラとかされなくていいですよね~??

知っていたら絶対につけてもらったのに~v-292  
残念v-363

ぴたさん、ありがとうございます!

ニッチのような造作は、照明にも凝ることでいろんな可能性がでてきますよね。
我が家の場合は壁一面にエコカラットを貼ったので、横から照らす照明になったのですが、例えば下半分を前に出して棚のようにすると、その中に照明を入れて、棚の下全部から照らすような方法もあるかもしれません。

照明もいろいろ考えると、とっても楽しく、奥が深いですよね♪

お家を建ててから、外出先でちょっと変った照明があると、じっくり観察するようになってしまいました。一緒にいる夫には、かなり嫌がられますが。v-356

べりーさん、こんばんは♪

いつもありがとうございます!

そうそう、ハイムのスイッチわかりにくいです。
最近やっと、玄関のスイッチを間違えずに点けられるようになりました。v-356
でも、明日ぐらいにまたアップしようと思っているのですが、6つ並んだリビングのスイッチは未だに間違えてつけようとしていないところをつけちゃったりしています。(^^;)

スイッチって、その人その人で癖みたいなものもあるんじゃないかなぁってちょっと思います。
自分の癖にぴったり合った配置になってると、間違えずに押せるかなぁとも・・。

実はスイッチは、案外簡単に上下左右を移動させられるときいたことがあります。

6ヶ月点検の時までにスイッチに慣れていなかったら、移動も相談した方が良いのかなぁって思ってます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/282-f3f632fd

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。