「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【着工前】 > これまでのこと【22】西か東か。・・ユニットの限界  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのこと【22】西か東か。・・ユニットの限界

2007 - 01/17 [Wed] - 11:20

「西キッチンはよくないらしい」そんな私からのメールへの、佐野さんの返信。
「キッチンの件に関しましては、西側を嫌う方も少なくはありません。ただし、最近では東南の一番日当たりのいい方へリビングを持って行く方が、家族がよく集まれるからいいなどということが多いのも事実でございまして。一概に何が正解ということはありません。話をゆっくり詰めて行きましょう。その上でのご協力はさせていただきたいと思います。」

そして、次の日には、もう東キッチンでの図面が出来てきました。
07-01-17_10-13.jpg

07-01-17_10-14.jpg

「キッチンのお話を詰めさせていただく前に、ひとつご報告しなければならないことが。実は、お子様のお部屋なのですが、バルコニーかロフトかどちらかしか付けられないことがわかりまして。ロフトを設けるということは、三角の大屋根を付けるということで、構造上、ベランダを付けるところには三角屋根は付けられないということがわかったんです。」と佐野さん。

なるほど~、これがユニットの限界っていうものなのかなぁ・・・。
「仕方がないですね。子ども部屋にベランダかロフトかって言ったら、やっぱりベランダなので、ロフトは寝室で良いです。」
「でも、寝室ならロフトにする必要もないんじゃない?収納にして、梯子も出っ放しじゃなくて、収納できるのにすれば。」と夫。

たまには、いい事を言うのねぇ・・。こうして、ロフトは意外にも簡単に解決しました。

「もう一つ、お気づきかとは思いますが階段なんですが。色々試行錯誤いたしまして、リビングの真ん中に持ってくるのが一番スペースに無駄がないかと。以前の北側によせる間取りですと、2階に結構長い廊下が出来てしまいます。」

この、リビングの真ん中に階段という案には、以外にも夫がとても積極的でした。
「あぁ、いいですねぇ。」夫は、とにかく狭い敷地でも大きく部屋を取りたいと思っているので、2階に廊下が出来ないことにとても魅かれたようです。
「この、リビングの真ん中の階段で進めて行きましょう!」

そして、キッチン。
図面にしてもらったのを見ても、私には何か違和感が。
「う~ん、でも、東側のキッチンにすると玄関に近くて靴の匂いがしそうだし、東は道路に面しているので、料理を作りながらご近所さんとこんにちは、みたいな事になりますよね。」

言い訳ばかりする私に、佐野さんは、
「キッチンは奥様が長い時間を過ごされる場所ですし、奥様が少しでも快適に過ごしていただける方が良いので、西側にしましょう。窓を開けられるようにして風抜けをよくすれば、湿気がこもるのも防げるのではないでしょうか。」

こうして、結局、我が家のキッチンは最初の案の通り西側のキッチンで落ち着くことになりました。

そして、インテリアさんとの打ち合わせで何も思い浮かばなかった私は、やっぱり、インテリアさんとは合わなかったんだということを再認識しました。佐野さんとの打ち合わせでは、ちゃんとイメージを描けたのですから。

「明日のインテリアとのお打ち合わせですが、インテリアとも相談しまして、あぶりしゃけ夫妻様のお家のイメージにより近い、蟹江の展示場でさせていただければと思うのですが。」

今まで私たちは、佐野さんの所属する名古屋市西区の展示場しか知りませんでした。でも、佐野さんのご提案で、翌日、海部郡蟹江町というところにある展示場へと向かうことにしました。

場所が変われば、また、インテリアコーディネーターさんの印象も変わるかも・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/34-3b6f8947

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。