「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お出かけ > 夏休み大作戦♪(3)~映画館へ行こう!『レミーのおいしいレストラン』  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み大作戦♪(3)~映画館へ行こう!『レミーのおいしいレストラン』

2007 - 08/12 [Sun] - 23:50

昨日のことになりますが、ディズニー/ピクサー最新作の映画レミーのおいしいレストランを、家族そろって観てきました♪

舞台は、フランス・パリ。
並外れた嗅覚と味覚をもつネズミ『レミー』は、今は亡き天才シェフ『グストー』に感銘を受けフランス料理のシェフになることを夢見ます。ある嵐の夜、家族とはぐれ独りぼっちになってしまったレミー。
グストーの霊に導かれ、辿り着いたのは、なんとあのグストーのレストラン。
そこでレミーが見たのは、へまをしてスープを台無しにしてしまった落ちこぼれシェフ見習い『リングイニ』。
「なんとかスープの味を直したい!」我慢できずにキッチンに飛び込み、夢中になってスープの味を直すレミー。でも、その姿をリングイニに目撃されて・・・。
シェフになりたいレミーと、店をクビになりたくないリングイニ。
二人が思いついたのは、「二人で力をあわせて、パリ1番のシェフになろう!」・・・。

と、こんな感じのストーリー。

面白かったぁ。
家族で映画を観に行ったのは、去年の夏に『カーズ』を見て以来。

「ネズミがお料理するのが、面白かったよぉ♪」
『誰にでも料理はできる』というセリフにも「だよねぇ!」とノリノリで喜ぶ息子。
料理がテーマなだけに、小学1年生の息子にも分かりやすく、ちゃんと楽しめたようです。

意外なことに、夫も、「カーズより面白かった」と。。。

全編にちりばめられたユーモアと、小粋なパリのエスプリ、そして音楽が心地のよい時へといざないます。
そう、音楽の心地よさが、一緒に料理を味わっているような、そんな気にさえさせてくれるんですよね。

でも、それよりも、さらに深く・・・この作品には感じることがたくさんありました。

まずは、常識にとらわれないこと。
絶対に不可能だと思われるようなことも、強く願いひたむきに前へ前へと進むことで、必ずかなえることが出来る。
素敵な出会いとともに。

そして・・・。

ところで、皆さんは、うっとりするような、思い出してもちょと幸せな気分になるようなおいしいものを何か食べましたか?
私は・・・。なんだろう?

う~ん、ついこの間オフ会でいただいたBBQ。
添乗員をしていた時に、常連のお客様から「しゃけちゃんに食べさせたいと思って作って来たのよぉ」って頂いた、イナゴの佃煮。
まだ学生時代、就職活動のために岡山まで遠征してその日のうちに玉砕したのがわかって、仲間と一緒に残念会をしたときに居酒屋の女将さんから「おつかれさま」って出された、魚のアラのお味噌汁。
子どもの頃、母と一緒に作ったお月見だんご・・・。

どれも特別、手の込んだものではないけれど、大切って思える人と一緒に食べたり、私のことを思いながら作っていただいたようなもの。

私の中の、「おいしい」っていう感情のカギは、どうやら記憶の中にありそうです。

息子はこれから生きていく長い人生の中で、いくつの『おいしい』ものと出会うことができるんだろう・・・。
なんだかそんなことを強く思いました。
これから多くの時を刻んでいく子どもたちにとっては、”今をどういきるか”ということが、『おいしい』っていう感情に大きな影響を与えるのかもしれません。

「おいしい」って感じることは、きっと、「幸せ」を感じること。

息子がたくさんの「幸せ」を感じるために、私が出来ることって、何かなぁ。。。


*************************************************************************

ブログランキング参加中!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されます。
できれば、こちらもお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


スポンサーサイト

小3の私の娘も土曜日に観に行ってきました。友達の家族が連れて行ってくれました。
帰ってきてからは、私の髪の毛を引っ張られています。

Davidさん、おはようございます♪
いつもありがとうございます!

(^m^)
Davidさん、お嬢さんに操られてますね・・・。
ご家庭では、お嬢さんにメロメロなお父さんなんですねぇ~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/349-cb0b97db

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。