「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 人を動かす魔法の言葉!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を動かす魔法の言葉!?

2007 - 08/15 [Wed] - 13:01

先日、我が家に来られた、アフターの大工さん。
いろいろお話しする中で、こんなことをおっしゃっていました。

「例えば、めくれてしまっている床。僕たちはねぇ、見れば『水か何かをこぼしたなぁ』って分かるんですよ。でも、そういうのを絶対に認められないお客様も中にはいらっしゃるんですよね。『自然にめくれたから直せ』っておっしゃるんです。お伺いした時から、ずっと怒っていらっしゃるんです。。。
結構、そういう方、いらっしゃるんですよ。
そういうお宅には、職人もあまり行きたがらなくなります。
そんなお客様だとしても、僕のことを信用してくださるなら、僕は行きますけどね。

でも、逆に、『ごめんなさい。ここ、失敗しちゃって・・・。直りますか?』なんて素直におっしゃってくださるお客様もいらっしゃいます。
そんな方にはね、なんとしてでもそのご家族に喜んでいただけるように全力であたりたいと思いますね・・・」


本来は、どんなお客様に対しても同じように接するのがプロのお仕事なのかもしれませんね。
でも私は、大工さんのこの考え方が嫌いではありません。

だって、お家を介してとはいえ、人と人との関係。

いい関係を築いてこそなんじゃないかと思います。
信頼して、相手を頼る・・・。

契約書に、「直します」って書いてあれば、直してもらうのって当然の権利なのかもしれませんね。
でも、権利を得る代わりに同時に義務も負わなければならないんじゃないかと思います。
義務・・・というか、責任?

私は、我が家に携わってくださる方とは、皆対等だと思っています。
う~ん、どちらかというと、私のほうがちょっと下かな?w
私は自分でお家を作れないし、補修も満足に出来ないので、頼るしかないのかもしれません。

力を貸していただいている。。。

ですから自然に出る言葉は、

おねがいします
ありがとうございます
ごめんなさい

とっても簡単でシンプルな言葉ですが、このたった3つの言葉で、我が家に携わって下さる方たちと、いい関係を築けている気がします。
相手を信頼しているからこそ、出てくる言葉なのですが・・・。

そして何より、我が家に携わってくださる皆さんが、どの方も魅力的だということが大きいかもしれません。。。


****************************************************************************

ブログランキング参加中!
もしよろしければ↓このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されるしくみです♪
出来ればこちらもお願いします。。。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

スポンサーサイト

全くその通りだと思います。

「客なんだから・・・」と上から見下ろす態度に出る方もいるようですが、自分達で出来ない事に力を貸して頂いている訳でもあるのですからね。

おねがいします
ありがとうございます
ごめんなさい

大事な言葉ですよね。
でも、なかなか言えない言葉かもしれませんね。

私もハイムには無茶は言いませんよ。
私の基本的な考え方は、ハイムの社員もサラリーマンだという考え方です。
一万円のモノを売ってるのと、ん千万のモノを売ってるのは、そんなに違わないことなんだという考えも持っています。
なので、ん千万の買い物をしたからと言って、買主が特別に威張れることでもないと思っています。

風神さん、ありがとうございます♪

ブログを拝見してて、風神さんはきっと同じタイプかなぁって思ってました!w

こういうことって、お家づくりに限ったことじゃなくて、あらゆる人間関係にかかってくることなんじゃないかなぁって思います。

日頃からあらゆる人に敬意を払おうと心がけてます。
だって、みんなそれぞれが私とは違う、なにか素晴らしいものを持ってる!

子どもにだって、同じかなぁって思います。
家族には甘えすぎで、つい忘れそうになっちゃいますけどね。。。(^^;)

Davidさん、いつもありがとうございます♪

『ハイムの社員もサラリーマン』
確かにそうなんだと思います。
そして、そう考えることが賢い考え方なんだと思います。
ハイムさんと何かあった時にも、クールに対応できると思うので・・・。

でも、私は造り手の皆さんも人。
全ての人が、そんなふうに割り切った考え方の人ばかりじゃないようにも思えます。
もうちょっと踏み込んでのお付き合い・・・私は好きだったりします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/350-7b31f2e6

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。