「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 押し出し窓の罠  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し出し窓の罠

2007 - 09/27 [Thu] - 11:42


一昨日の午前中、押し出し窓のレバーの修理を書きながら、気づいてしまってびっくりしたことがありました!

押し出し窓、ハイムの図面ではトール窓とかって書かれているものです。
これって、窓部分の幅は20センチほど。
TS381874.jpg

でも、全開すると窓が中心部分に来て、左右10センチ10センチぐらいしか開かない。

開く部分が少ないので、この窓は開けっ放しにしても、泥棒なんて入るはずがない!って思いがちなのですが・・・。

レバーの左右についているカバー。
これを外すと、ネジが出てきます。
TS381872.jpg

このネジで、窓のところを繋がっているそうです。
TS381871.jpg

窓の側も、こうしていくつかのネジで繋がっています。

・・・・ということは?

ドライバーさえあれば、簡単に窓が外せてしまうということ!

窓が全開に開いていれば、外からでもネジを回すことはとっても簡単ですし、半開の状態でも手さえ入れば窓をはずすことはそんなに難しいことではないのかもしれません。

そういえば、以前、子ども部屋の床を直しにアフターの大工さんがいらっしゃった時に、こんなことをおっしゃってました。

「近頃の外国人窃盗団は、ちょっとした隙間から子どもを侵入させて、中から玄関のカギを開けさせて泥棒に入ることもあるんですよ」

わずか10センチのところから子どもを入れるって、よほど小さい子なんじゃ・・・ってそのときは思ったのですが、でも窓のしくみが少しだけ分かったら、子どもが侵入するって言うのは十分納得です!

それどころか、窓をはずして20センチあけてしまえれば、大人だって侵入できてしまうんじゃ!

エアコンをつけなくても、ちょっと窓を開けると涼しいんじゃないかなぁって言う夜や、お買い物に行くだけのたった30分ぐらいだからって言う日、押し出し窓なら開けっ放しでも安心かもって思いがちですが、やっぱり開けっ放しにするのはとってもキケン

万が一のことがあれば・・・
モノを盗られることの被害も大きいですが、それ以上に侵入されたことに対する精神的なショック、そしてもしも鉢合わせしたなんてしたときの最悪の事態・・・。

いろんなことを考えると、押し出し窓といえども開けっ放しで出かけたり寝たりするのはとっても危険なことですね!

大きくても小さくても、全開できてもそうじゃなくても、やっぱり戸締りはとても大事!

私もお風呂の窓なんかはつい閉め忘れてしまいことがあるのですが、やっぱり気を付けねば!

アフターの大工さんからは、防犯面についてもいろんな興味深い話を聞かせてもらいました。
その話も、また追々。。。



スポンサーサイト

ぎょええー・・

打ち合わせで窓の幅が30センチとかが一番狭くて、「それくらいなら入れないだろうし」ってOK~って言ってたんですよぉ ( ▽|||)

子供ね、子供・・・・・・・・(゜_゜i)タラー・・・
まずは戸締り確実に、だわね・・・・・

田舎育ちの私はついつい「このくらいなら・・・」って思いがちですけど危険ですね。
通りに面している、うちの前のお宅は2度も泥棒に入られました。面格子のない1階キッチンの窓。
すぐそばに泥棒が来たんだと思うとコワイコワイ!!
その後格子を取り付けてましたが、どうなんでしょう。
油断しないことですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

公開コメントにしたかったのに間違って、非公開にしちゃったッ(〃∇〃)
あぶりしゃけさん&皆さん、ごめんなさいッ(/▽\)

お久しぶりです、しゃけさん☆

うちにも、その窓あります~。一階だとトイレとか
洗面所(ちょい短め)とか、二階にも。。。

そんなに簡単にはずせちゃうもんなんですね~(驚)
仕組みを知っちゃうと。。。確かに開けっぱで
出掛けるのは危険かも!!

我が家もちゃんと戸締りをして気をつけなくては!

「縦滑り窓からは泥棒が入ってきます」と営業に言われましたよ。

私も、この手の窓は外からでも簡単に外せると
聞いたことがあります。
それは、しゃけさんのおっしゃるとおり、手が入ればドライバーで簡単に外せるってことだったんですね☆

今時期は家にいるときは、どの窓も全開にしているので、ちょっとそこまで。。。のお出かけの時が実はとっても戸締りが面倒なんです...^^;

今は周りが建築ラッシュで工事関係者が近所でウロウロ(?)しているので少し安心ですが、キチンと戸締りしないといけないですね。

Σ(・ω・ノ)ノ!
なんてこった!!
防犯のこと、全然頭に無かったですよ・・・
窓のこと、今度聞いてみます!

しゃけちゃんも結構ひっぱりますね(^^♪

わざわざ、こんなネジを使う方も居ないとは思いますが、私たちの業界では、結構使ってる方も居ます。
盗難防止ネジ、セキュリティーネジなどど言っていますが、持って行く人間はどんな事しても持って行くだろうし、小さな抵抗では有りますが・・・。↓
http://www.tsurugacorp.co.jp/shop/car.html

私も、閉めた後に道具を当てる場所を無くしてしまうネジを何本か持っていますが、使ったことが有りません(笑

mijupiちゃん、ありがとう♪

やっぱり、窃盗団も年々巧妙になってるようで、開口部の小さな窓でも、大丈夫って言うことはないみたいです。

やっぱり、基本は戸締りを確実に!
ガラスも、防犯性に優れたものにしておくと、より一層いいよね。

ティガーさん、こんにちは♪
ありがとうございます!

実は、我が家から歩いて5分ほどの従妹の家に泥棒が入ったことがあります。
集合住宅の1階。道路から一番奥の部屋で、集合住宅の反対側には大きな一戸建てが建っていて、従妹の部屋はちょうど死角。

泥棒が入りやすい家っていうのは、もしかしたらあるのかもしれませんね。。。

格子も、ドライバーさえあれば簡単に取り外せるって言う話を聞いたことがあります。
格子を取り付けたら、ねじ山って言うんでしょうか?
ネジをまわす+のところをしっかりつぶしておくことが必要だそうです。

★やぁす★さん、初コメありがとうございます♪

防犯ガラスか面格子かは迷うところですよね。
うちは、迷わず防犯ガラスでした!
面格子は、やっぱり簡単に外すことが出来そうですよね。
「うちは防犯に気を使っているんですよ」っていうアピールにはなると思うのですが。

でも、見た目にもうちょっとさりげないものがあるといいのになぁとも思っちゃいます。(^^;)
一番大切なのは、見た目よりも機能なのですが!

日に日に巧妙化する泥棒の手口に対して、私たちも敏感に対応していけるようにしないといけないですね。

つーこさん、こんにちは♪
おひさしぶりです!コメントありがとう☆

この窓って、見た目にもすっきり見えてきれいだし、全開にすると窓の大きさの割りにしっかりと風が抜けたりするので、良いんですよね♪

ウチも同じく、トイレや洗面台、お風呂。各部屋にも一つは付いています。

特にお風呂は24時間換気だけでは頼りない感じがして、窓を開けて換気することが多いですね。
寝室も、大工さんから子どもが親友に使われるって言うことを聞くまでは開けっ放しで寝てたりしました。(汗)

メンテナンスのことを考えると、取り外しがしやすいと言うことはきっと必要なことなんだと思います。

やっぱり、基本は戸締りはしっかりと!
私も、気を付けないといけません。。。

Davidさん、ありがとうございます♪

Davidさんの担当さんは、すばらしいですね!
「泥棒が入る可能性があるかも」これを知っていて採用するのと、知らないで採用するのでは気構えみたいなのも違ってくると思います。

完璧なものって、なかなかないですからね。。。

ベリーさん、いつもありがとうございます♪

そうなの!
押し出し窓(縦すべり出し窓)は手が入れば簡単に外せるんです。
ですから開き角度の小さいものも多くなっているようですね。
でも、ハイムの窓は、この中心まで窓が開くタイプが標準ですよね。
ここまであけると、風も結構入ってきて、換気はきたい出来ますよね♪

ただ、閉めるのがとっても面倒!
数が多いと、全部の窓をレバーでクルクルっていうのは面倒で、一つぐらいまぁいいかっなんて思っちゃうんですよね。(^-^;)ゞ

でもやっぱり、入られてからじゃ遅いので気をつけないと!

そういえば、工事関係者さんが家の周辺にたくさんいるって言うのは、逆にキケンな場合もあるそうです。
泥棒が、工事関係者のフリをして窓などを取り外していても、ご近所さんはあまり違和感を感じなかったりするでしょ。。。

やっぱり、程よい緊張感が大切ですよね。。。

みぃさん、いつもありがとう♪

多分、『絶対に大丈夫な窓』っていうのはないのかなぁって思います。
やっぱり、基本はちゃんと戸締り。
そして、泥棒に対して隙を与えない家づくり・・・なのかなぁ。

シンプルさん、こんにちは♪

もしかして、『もう一つの家づくり』楽しみにしていただいてますか?
今日中に、何とか続きを書こうかなぁと思っています。
ただ、このシリーズは記憶をたどりながら、しかも自分の中でかなり噛み砕いて誤解のないように気を使いながら書くので、実は結構大変だったりするんですよ。(^-^;)ゞ

がんばって更新するので、楽しみにしててくださいね♪

味噌煮込みうどんさん、こんにちは♪
ありがとうございます!

このネジ、面白いですね♪
これって、普通のドライバーは無理でも特殊な工具を使えば後々メンテナンスも出来たりするんでしょうか?

絶対に壊れないものはないでしょうから、やっぱりメンテナンスのことを考えるとはずしたりできるって言うことは大切なことなのかもしれないですよね・・・。

ただ、外すのはメンテナンスしてくださる方だけができればいいので、こういう普通のドライバーでは外すことのできないものが標準で付いてたりすると、安心感は高いですよね♪

プロの泥棒にかかれば、ほんの小さな抵抗に過ぎないかも知れませんけどね。(^^;)

>>泥棒が、工事関係者のフリをして窓などを取り外していても、ご近所さんはあまり違和感を感じなかったりするでしょ。。。


本当ですね!!それは気付きませんでした。。。
やっぱり、出かけるときは戸締りをキチンとしないといけないですね(; ̄ー ̄A

旦那にも教えておかなくてはっ!!☆
どうも、ありがとう(@`▽´@)/ 
これからはもっと気をつけなくっちゃですね☆

ベリーさん、ありがとう♪

「人を見たら泥棒だと思え!」みたいなのはとっても寂しいけど、やっぱりいろんな可能性がありますよね。

悪い人は必ずしも悪い人の格好をしているわけではないですし、むしろ日常的ななかに潜んでたりして・・・。

私も日頃から、出かけるときには忘れずに戸締りをしなきゃなぁって思ってます!
隣の番犬君も、もしもの時に起きてくれてるとは限らないしね!(;^-^A

小さい窓に気を使っても、一番入りやすい窓は掃き出し窓で、そこを割って入ってくることもあり・・・。
細い格子は切られるし、太くても軽いと曲げられるし。
以前ルーバー窓の防犯について結構詳しく調べたのですが、まあ、どの窓でも危ないのは変わりません。

入られないようにするには、人が入れないような小さい窓を連ねるのが一番ですが、外観は凄いことになりそうですね(笑)田田田田田みたいな(笑)。
あと開け閉めが大変。

あとは全窓に防犯フィルム貼って、完全戸締まりですね。更に内側に格子を入れる。

そこまで考えないといけないなんて、世知辛い世の中になったものですね~。

おきらく旦那さん、こんばんは♪
ありがとうございます!

そうなんですよね!
やっぱり一番入りやすいのは、掃出し窓。
防犯ガラスを使ったり、なんと言っても死角を作らないことが一番何じゃないでしょうか?

格子なんかも、実は簡単に外すことが出来たり、曲げられたり切られたりって言うこともあるそうで、防犯のアピールにはなっても、実質的な抑止力って言うのはないようですね。。。

小さな窓をつらねる!(笑)
これを防犯のためにってたくさんつけたりすると、大変なことになりそうですね♪
予算的にも。あと、住んでから窓を開けたりするのにも。

でもそれを楽しむことの出来るご家族なら、それはそれでアリかも知れないですけどね!(^-^;)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/383-841eed17

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。