「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> インテリア > 我が家のアート サルバドール・ダリ「ブルー」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のアート サルバドール・ダリ「ブルー」

2007 - 01/19 [Fri] - 13:15

我が家は玄関ドアも青。玄関ホールにもブルーのガラスブロックを使ったり、家のインテリア全体のテーマカラーの一つが青、ブルーになっています。
私の色や質感への偏愛ぶりや、夫や子どもも好きな色と言うこともあるのですが、この絵をイメージしながら考えていったこともあるかもしれません。

サルバドール・ダリのリトグラフ『ブルー』。

晴れた空のようなきれいな青。でも本当は、男性のちょっと憂鬱な気持ちを表しているのかもしれません。おそらく妊婦さんらしい生き物が手に持っているのは麦の穂。繁栄の象徴です。男が背負っている、妻、そして生まれてくるであろう、新しい生命。その重圧の中での更なる富を願う気持ちと、心の奥底での死への恐怖・・・。
私は、この作品をそんな風に解釈しています。
07-01-19_12-39.jpg

でも、実はこの作品、ちょっと曰く付き。
5年ほど前、夫と子どもがこの作品を怖がって、絵画を買い取ってくれるところに夫が査定のためもって行きました。
そこで鑑定士さんに言われたらしいのですが、ダリのリトグラフは、ダリの死後遺族と弟子の間でもめて、原画をアトリエから持ち出して大量に印刷して、弟子がサインをしたとか。
そんな理由で、絵画の価値としては、実はほとんどない作品だそうです。
まだ私が独身時代、広告代理店の営業の仕事をしているときに、一生懸命働いたお金で買ったのに・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/43-5eac2f4a

リトグラフ

「リトグラフ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 *セキスイハイムで快適生活♪:住居設計をシミュ...

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。