「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 寒い・・・。部屋の温度差【2】ヒートショック  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い・・・。部屋の温度差【2】ヒートショック

2007 - 11/24 [Sat] - 03:50

昨日の記事で書いた、部屋の温度差。
実は、部屋中の温度を測っていて、私自身がちょっと驚いたことがありました。

それは、トイレの温度が一番低かったこと

我が家の間取りは、1階の場合は洗面脱衣室を介して、リビングのすぐ脇にトイレがあります。
2階でも、階段を上がってすぐのところにトイレ。
ほとんどドア一枚を隔ててすぐに暖房のかかっているリビングという場所にありながら、家の中で一番温度が低かったのです。

もしかしたら、リビングから長い廊下を通ってトイレに行くようなお宅は、もっと温度差があるのかもしれませんね。

この結果、なぜ驚いたかというと、実は最近よく聞く言葉。
ヒートショック
この、ヒートショックに関するデーターと重なったからなんです。

ヒートショックとは、急激な温度変化が体に及ぼす影響のこと。
室温の変化によって、血圧が急激に変化し、脈拍が急に速くなったりすることだそうです。
暖かいところから寒いところにでると、体がブルッってなりますよね。あのときに、体に大きな負担がかかっていて、これが脳卒中や心筋梗塞の原因になるそうです。(参照:All About)

そして、このヒートショックを起こしやすい場所として、洗面・浴室・トイレが上げられています。

洗面脱衣室と浴槽っていうのは、なんとなく想像がつきますね。。。
寒い洗面脱衣室で服を脱ぐと、ブルブルってなります。
このときが要注意ですね!
急に体温が下がると、体は下がった体温を下げようとして血圧を上昇させます。
浴室も冷えていると、ブルブルしながら体を洗って、さらに血圧上昇。
浴槽に入って、温かなお湯に浸かっていると血流がよくなって、今度は血圧が急激に下降。
お風呂を上がって、寒い脱衣所に戻るとまたまた血圧上昇です。
20071124035825.jpg
(大阪ガスホームページより)

う~ん、とっても体に負担がかかってそう。。。

お風呂での急激な血圧の変化を、ちょっとでもやわらげるためには、やっぱり洗面脱衣室を暖めておいたほうがよさそうですね。
あと、湯船にはシャワーでお湯をはると浴室全体があたたまるそうです。

さらに、お湯の温度は、41度以上にしないほうが良いんですって!
高い温度に設定した湯船は、逆に冬場でも熱中症を引き起こすこともあるのだそうです。

最初は、ヒートショックの原因としてピンと来なかったトイレ。
でもココも、リビングとの温度差が5~6度もあるんだと思うと、納得!
確かに、トイレに入った瞬間、ブルッとしますし、便座に座ったりして用を足すときにもまたブルッとします。

そう考えると、ウチにはいれてありませんが、暖房便座にしたりって言うのは、もしかしたら必要なことなのかもしれません。
何より、やっぱりトイレも暖房するのが一番良いんでしょうね。

暖房はできなくても、トイレのドアをちょっとだけ開けておいて、暖かい空気が流れ込むようにしておくだけで、随分よかったりするのかな!?


***************************************************************************
ブログランキング参加中です!
↓もしよろしければ、このバーナーをポチッとクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
クリックしていただけると、ランキングに1票投票されるしくみになっています。

もう一つランキングに参加してみました♪
人気ブログランキング
できれば、ココもポチッとしていただけるとうれしいです!
よろしくお願いしますキラキラ


スポンサーサイト

我が家はお湯貼り温度45度です・・・
で、湯気がモウモウしてから入浴してます。

熱すぎ?

トイレは尻も出すし、冷たい便器は夜中はドキッとするのでは。
今のアパートのUBが湯船に入っている10分くらいでどんどん冷めてくるオソロシイ浴室なので、よく分かります。このアパート、年寄り住んだら絶対危ない・・・。

ウチはローコストを目指したのですけど、浴室には浴室暖房機能付けました。(乾燥機能は無し)
トイレもアラウーノtype2の予定。

夜中に風呂に入る自分が、一番血管詰まりそうなので慎重です(笑)。

そして家作りマニア仲間(?)のオーミンパパさんのブログにタイムリーなネタが!
<http://omipapa.blog103.fc2.com/>

mocoさん、ありがとうございます♪

45度でお湯はりして、浴室を暖めておいて、21度ぐらいにお湯が冷めてから入浴する?(^-^;)   
実は、私も熱めのお湯が大好き♪
特にシャワーなんて、肌がピリピリするぐらい熱いのが好きだったりしますσ(^◇^;)。。。

ご高齢の方にとっては、高い温度のお風呂はとっても危険ですね。。。
でも、私たちはまだ若いから大丈夫なはずよぉ~(*^▽^)ノ   

おきらく旦那さん、いつもありがとうございます!

そう、トイレはおしり出す!(*/∇\*)   
おしり出して、冷たい便座に座ると、かなり心臓がドキドキしちゃいます!
ウチが暖房便座は後付でもできるかなぁって思って、結局つけていないのですが、ホント、欲しいなぁって思ってます。
とりあえず便座カバーをつけることで、ちょっとはマシって言う状態ですが。。。
トイレのヒートショックは、もしかしたら女性の方がリスクが高いかも!?(^-^;)ゞ

うちはお風呂にも何もつけていないのですが、浴室乾燥機ななくても良いかもしれないけど、浴室暖房はあったほうが良いかもしれませんね!

特に、深夜に入浴すると!?(汗)
私もよく深夜に一人で入浴することがあるので、ちょっと慎重になりますね。(笑)   
深夜に一人でお風呂で倒れたら、多分朝まで気づいてもらえない。。。(恐)

オーミンパパさんおブログ、見て来ました♪
なぜだか貼っていただいたものから飛べなかったので、一応もう一度貼らせていただきますね。
http://omipapa.blog103.fc2.com/
浴室と玄関が寒くなってしまいがちなのは、ちゃんと理由があったんですね。。。
基礎の断熱に関して、私はあまり気にしたことがなかったのですが、ヒートショックとかを考えると、断熱ってやっぱり大事!

断熱さえしっかりしていれば、もしかしたら浴室暖房は必要ないくらいなのかな!?

風呂はいつも41度な我が家です。良かったのね。
トイレが寒いってのは確かにそうかも。でもほんの
少しかなぁ?あんまりブルッてしたことない。
ドアの隙間から暖気が流れ込んできてるのかな。。。

麒麟さん、ありがとうございます♪

おぉ~!お風呂41度って、素晴らしいです♪
勉強熱心な麒麟さんのこと、もしかしたらどこかで「お風呂は41度がいい」って言うのを読んで、無意識に実行してた!?(^-^)

麒麟さんのお宅は、トイレはちょっとしか寒くないですか?
もしかしたら、トイレでブルッってするのは、男女差もあるんじゃないかなぁとも思いますw

でも、もしかしたら、家の中の温度差を緩やかにするために、ドアに隙間があったり、室内のドアはあまり断熱効果がないものが良いのかなぁ~なんて思ったりもします。

うちは、1階のトイレのドアが引き戸になっていて、息子によく開けっ放しにされちゃうんですが、体のためには開けっ放しにしてたほうがいいかも?(笑)   

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/432-2f789300

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。