「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お出かけ > 空間づくりにアートを活かす?~金沢21世紀美術館から【1】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空間づくりにアートを活かす?~金沢21世紀美術館から【1】

2008 - 01/14 [Mon] - 02:47

今日は昨年末に書ききれなかった記事を♪
年末に書いていた、和倉温泉と金沢の旅日記の続きです。
旅行から帰って来てからずいぶん時間がたってしまっているので、うまくまとめられるのか怪しいところもありますが、その後いろいろ気づいたこともあるので、その辺も合わせて・・・。顔

金沢で一番訪れたかったところ、金沢21世紀美術館

実は、私のお気に入りのブログで、私のブログにもたびたびコメントをくださってる馬渕さんのブログしあわせデザイン研究所の昨年9月頃の記事、『金沢21世紀美術館はお勧め!』を読んだことがきっかけで、とても興味を持って、ぜひ行ってみたいって思ったんです♪きゃー!

今日書かせていただく記事も、馬渕さんが9月に書かれた記事と繋がってる部分が多いと思いますので、『金沢21世紀美術館はお勧め!』(←色が変わってるところがリンクで別窓に開くようになってますので)ぜひ併せて読んでみてください。にこにこ

訪れてみた感想を短く言い表すと、『素直な気持ちで全身でアートを楽しめる場所』そして『自らかん賞する立場であると同時に、かん賞される立場を体験できる場所』。
それは美術館そのものが、そこに人が存在することでアートとして完成されるということ。
また、さまざまな”つながり”を感じられる場所でした。

前置きが長くなってしまいました。。。
断片的なご紹介になってしまうかもしれませんが、12月の金沢21世紀美術館へいざ!ファンカーゴ

階段とエレベーター
私たちは、車での来館でしたので、地下駐車場に車を止めて、地下から案内へ入ることになりました。
地下から入ると、まずはこんな光景が目に入ってきます。
訪れた時は、あいにくの曇り。
それでも、なんだかとっても明るい光が上から差し込んできます。
右下に見える四角い箱は、なんとエレベーター。
斜めのラインで見えるところは階段です。
階段の上から見下ろすと、
エレベーターに乗る人も作品?
こんな感じ。
エレベーターに乗る人と、それを見る人?待ってる人?
でも、こんな風にみている私を、またどこかで見ていた人がいたはずです。(笑)
一つにまとめられたエレベーターと階段
というのも、1階に上がると、こんな風にエレベーターと階段が、ひとつの箱の中におさめられているんですね。
ガラスフェチ(?)の私としては、めちゃめちゃ好きな感じです♪キラキラ
休憩スペースの椅子
地下や、展示室の中などにも、こんなかわいい椅子がありましたよ♪
コレ、ほしい~!

でも実は、このエレベーターホールは、展示室に入るためのチケット売り場から一番遠い所に位置しています。
金沢21世紀美術館は円形の建物なのですが、エレベーターとチケット売り場は、その丁度両端に位置しています。
たぶん、これは意図的。
光と影が気持ちいい通路
こんな、通路を歩いてチケット売り場に向かいながら、ちょっとずつウォーミングアップ?のための仕掛けが用意されています。
中庭にもさりげない展示
中庭にさりげなく亀がいたり・・・
案内表示も、作品?
壁に書かれた案内も、なんだか作品ぽい?

この案内の先には・・・


にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング


3月末までの展示
インスタレーションルーム。
ちょうど、3月20日までの展示。日比野克彦アートプロジェクト『ホーム→アンド←アウェー」方式』のPIER⇔LEAFが展示されていました。

部屋全体が、海のような川のような・・・。
靴を脱いで、裸足で、体全体を日比野克彦さんの作品の中に置くことができます。
かなりワクワク度が高まってきますよ♪興奮うさ
(ちなみに、この展示はまだ無料のエリア。)

「ホーム→アンド←アウェー」
日比野克彦さんは、岐阜のご出身。
北陸金沢というアウェーで、同じ中部地方・ホームに出会うことができました。

不思議なつながりを感じます。。。びっくり

つながり・・・。
それは、場所的なつながりだけでなく、時間的なつながりも体感できました。
日比野克彦アートプロジェクト工房
これは、日比野克彦アートプロジェクト工房。美術館の別棟です。
ここも無料で入ることができたのですが、ちょっと地味な?イベントを開催中でした。
ちょっとだけ、お餅帰り♪
朝顔の種とり!にこにこ

9月の馬渕さんのブログの記事で書かれていた、金沢21世紀美術館を覆っていた朝顔。
この朝顔が、乾燥されて種の収穫の時期を迎えていたんです。

この朝顔、日比野克彦さんが中心になってされてる、明後日朝顔プロジェクトの中のひとつ。
もともとは、新潟県の莇平(あざみひら)というところの廃校ではじめられた朝顔の育成。
これがどんどん広がりを見せ、金沢21世紀美術館の場合は一度全国に配られた種が苗にまで育てられて再び美術館に持ち寄られたのだそうです。

そして、その種は、またまた美術館を訪れた人たちによって、全国に広がっていくことになるんですね!
もちろん、我が家も分けていただいてきました♪普通


さてさて、まだ入場券売り場までたどり着けていませんが、かなり長くなってしまったので、今日はここまでに♪
記事のタイトルは、なんだか本文と合っていないかもしれませんが、またおいおい。。。顔


jumee☆snowman2Lブログランキング、参加中です♪みかん
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!


スポンサーサイト

楽しそうな予感♪

早く続きが読みたいッ!!

こんにちは~(^^)

昔確か日産の車のCMで21世紀美術館の外観が映ってました。(タブン上のほうの箱っぽい部分かな?)

真っ白い箱が何個かあり、光と影のコントラストが美しい建物で「あ~これ良いな!」と強い印象が残ってます。

機会があれば是非行ってみたい建物です。(^^)

★やぁす★さん、いつもありがとうございます♪

金沢21世紀美術館は、とってもわくわくする場所でしたよ!
美術館なので、私のブログでは書けないこともたくさんあるのですが、紹介できそうな範囲で書いて行きます♪
この美術館は、住まいづくりにも大きな影響を与えてくれそうな場所でした。
その辺も、また!(^‐^*)
明日(もう今日かな?)にでも、続きを書きますね♪

しゃけさん、こんばんは、

実は、行ってきました。o(^-^)o
と、いってもmyumyuジュニアですが。金沢の兼六園は正月3が日無料開園するので、1月3日に兼六園と併せて行って来ました。(金沢21世紀美術館も特別開館とのこと)myumyuジュニアにいわせると、建物そのものがアートしていると感激していました。
myumyuパパは・・・・・・・・・・・・
もちろん、実家で飲んでいました。σ(^◇^;)

Mちゃん、こんばんは♪
いつもありがとうございます!

へぇ~!
金沢21世紀美術館って、CMのも出てたんですね!!
知らなかった。。。

そうなの。
この美術館、いくつもの四角い白と透明の箱が、またまた大きな透明の丸い箱に収められているような造り。
その箱の配置が、またちょっと迷路のようにもなっていて、とっても面白い空間です。

四角い箱が展示室になってるわけなんだけど、これがちょっとびっくり箱のような宝箱のようにも思えて、美術館自体がアートでとても楽しめる空間になってるなぁって感じました。

Mちゃんは、きっと好きなタイプの場所だと思いますよ♪
妹島和世さんと、西沢立衛さんっていう建築家さんの設計。

ぜひ機会を作って、行ってみてください♪
おススメです!(^▽^*)

myumyuパパさん、お久しぶりです♪(^▽^)ノ
ありがとうございます!

myumyuジュニアさんも、金沢21世紀美術館に行かれたんですか~。
お正月は特別開館してるんですね!
知らなかった。。。

そうなんですよ!
myumyuジュニアさんもおっしゃってるように、美術館自体がもうアートです♪
でもね、それだけじゃなく、訪れる人や作品をかん賞する人たちもすべて作品になっちゃったりするんですよ!
その辺のお話も、また明日にでもかければいいなぁって思ってます。

myumyuパパさんは、お留守番されてたんですね。(^◇^;)
もったいなぁい!(笑)
次回、また機会があったら、ぜひmyumyuパパさんも行ってみてくださいね♪
きっと面白いと思いますよ♡

こんばんは。

こんなに頻繁に私のブログの記事紹介をしてもらうと、何だか恥ずかしいですね)^o^(

でも、うれしいです。ありがとうございます。

私のブログを読んで、興味を強くしていただき、実際に訪問して、私以上に感動された様子が、チケットを買う前のプロローグから、早くも感じられますね!(笑)

あぶりしゃけさん的な切り口に、今度は、きっと私が感銘して、また行きたくなる予感してます(^.^)

追伸
 スマッチのセレクトブログに、いきなり登場されてますね!見つけちゃいましたよぉ!!

私は兼六園の駐車場に停めててくてく歩いていったので、たぶん正面の入り口から入ったので、こんなエレベーターホールがあるなんて知らなかったです!

この記事の続きが気になります。
私がいったときはとても混んでいて、並ばないと見られない作品もいくつかあったのですが、夫がじっとならんでいられない人なので(たぶんそこらへんの子供よりもじっとしていられないので・・・)、そういうものはパスしてしまいました・・。

馬渕さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

年末に書きたいと思っていた金沢21世紀美術館について、やっと書き始めることができました♪
でも訪れてからずいぶんと日にちがたってしまってるので、思い出しながらの記事・・・。
どこまで感動を伝えられるか、ちょっと自信がない部分もありますが、頑張って書いてみますね!(^◇^;)

馬渕さんのブログには、金沢21世紀美術館の記事に限らず、良い影響をたくさん受けちゃってます。(^▽^*)
住まいづくりに限らず、暮らしを楽しんだり、しあわせを感じるためのヒントがたくさんあるブログで、とっても好きなんですよ♪

私もそんなことを伝えて行きたいなぁって思いながら、住まい手の立場から日々書いているんですが、造り手・エージェントさんの立場から書かれている馬渕さんのブログは、私のブログをご覧いただいてる皆さんに、ぜひ併せて読んでいただきたいって、ずっと思っていました!
なので、今回、こういうふうに書かせていただくことができたのは、私もとてもうれしいです♡
ありがとうございます!

・・・スマッチのセレクトブログ、見つかっちゃいましたか?(笑)
実はどんなふうになっているのか、私自身はよくわかっていないのですが。。。(汗)
以前スマッチから「達人ブログ」のお誘いをいただいた時はご辞退させていただいてしまったのですが、その後セレクトブログのお誘いをいただいて、これならと登録させていただきました♪
本当にありがたいことです。(^-^)

Maryさん、いつもありがとうございます♪

金沢21世紀美術館は兼六園からも近いので、歩いて行ってもぜんぜん大丈夫な距離ですよね!
うちの場合は、寒かったのと、母があまり歩きたくないって言い出したので車で美術館まで行っちゃいました。(;-ω-`A)
あっ、そう言えば美術館に行く前に、兼六城下町の『味まっし喜まっし』っていうお店で、「ハントンライス」を食べましたよ♪

美術館の中は、私が行ったときにもいくつか並ばないとみられない場所がありました。
これについてはまた記事の中で詳しく書こうかなぁって思ってます。(^-^*)

うちも、夫と母がじっとならんでいられない人なので、美術館では完全に別行動でした♪
私があまりにもゆっくり見てるので、家族にはちょっとヒンシュクをかったりしながら・・・σ(^◇^;)。。。
家族と一緒は楽しいけれど、美術館ぐらいは自分のペースでゆっくり回りたかったりする。。。d(*^ω^*)ネッ!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/473-797c4a46

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。