「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お出かけ > 空間づくりにアートを活かす?~金沢21世紀美術館から【3】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空間づくりにアートを活かす?~金沢21世紀美術館から【3】

2008 - 01/17 [Thu] - 17:46

有料ゾーンの展示室。
館内図パンフレットから
(写真の図の、オレンジ色っぽいところが有料ゾーンです)

ここにも、他の美術館ではあまり見られない、面白い仕掛け?がいろいろありました♪にこにこ

まず特徴的なのは、展示されている作品は、すべて現代アートだということ!
あまり有名ではない作家さんのものもあるのですが、私が訪れた2007年12月(2008年4月13日まで)の展示では、繊細な透けるような素肌の質感まで表現される半身の人物像を彫刻される舟越桂さんの作品(3月20日まで)や、名画の中に作家自らが溶け込んでのセルフポートレートで美術界に話題をもたらした森村泰昌さんなど、現代アートを代表するような芸術家の作品も展示されていました。

実は、金沢21世紀美術館が現代アートを収蔵しているのは、美術作品の市場などの事情もあるようなのですが、でもこうした”今を生きる芸術家”さんたちの作品を展示することで、美術館全体に生命力のような、躍動感のような、そんな生き生きとした力強さを感じることができるのかもしれません。普通

展示方法にも驚かされることがいくつかありましたよ♪びっくり
たいていの美術館では、作品と併せて、”作家名・作品タイトル・制作年・技法などが書かれたプレート”が展示してありますよね。
金沢21世紀美術館では、多くの作品にその作品のデーターのプレートが付けられていないんです!

そして、展示室にスタッフの方はいらっしゃいますが、スタッフの方たちは、作品の解説をすることを禁じられているのだそうです。

では、何を見て作品のデーターをしるのかというと、
解説
入口でいただく、このリーフレット。

これは、作品をかん賞する側が、積極的に作品にかかわっていくためのちょっとした仕掛けなのかなぁって感じました♪きゃー!

作品について知りたいと思うのなら、自分から働きかけて情報を得る。。。
これは、美術に限ったことだけでなく、日常の中でもさまざまなことについて必要なことなのかもしれません。
そんなことも気付かせてくれます。

でも本来は、アートを楽しむのにデーターなんて必要のないものなのかもしれませんね!
作家の意図を汲み取ることも大切なことではあるのですが、作品よりも先にタイトルなどを見てしまうことで、先入観ができアートを難解なものと感じてしまうんだと思います。

まずは、感じて!
楽しんで!!
想像して!!!

そういえば、一部屋、とってもすごい展示室がありました♪
黒川紀章さんらとともに『メタボリズムグループ』をつくり活動してきたことでも知られる、グラフィックデザイナー粟津潔さんの特別展『荒野のグラフィズム:粟津潔展』が開催されていたのですが、鳥・空・海・人・天使・「アースマン」・牛・カメ・風景・文字などを主題とした油彩やドローイング、イラストなどが約300点も解説もなく一部屋に飾られているんです!
それこそ、もう、天井に近いところから!!
ちょっとアンダーグラウンドな香りのする作品が粟津潔さんの作風だと思っていたのですが、一部屋に300もの作品が展示されることで、作風の変化などもはっきりと見て取ることができました。
シャガールやキースへリングを思わせるような作品もあるんですよねぇ~。

・・・すみません。今日はなんだか、美術マニアっぷり炸裂な感じですね。。。顔

話を展示方法についてに戻しましょう♪


展示室の中には、いくつか行列ができているところもありました。
どうして行列ができているのかというと・・・



にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング



一度に展示室に入る人数を、規制しているから!
そういった展示室に展示されている作品は、見る人も含めて作品と考えられている作品なんです。
なので、並んでいる間に、作品を見る人も見るのが、正しいかん賞の仕方!?(笑)

でも、待っている時の視線の先にも配慮があったりします。
TS382689.jpg
こんな、光庭が見えたり、
ライブラリー
ライブラリーが見えたり♪

ガラスで仕切られた部屋もまた、人が往来することで作品として完成されるのかもしれませんね。
それを見る人もまた、含めて!にこにこ

もう一つ、衝撃を感じた展示室がありました!
あるトイレに・・・

それは、小さな小さな展示室。
入口にはちゃんと作品説明のプレートもかかってました。
一人だけで、ゆっくりと楽しめます。

その展示室って、どんなところだと思いますか?
普通のお家にもある場所。。。

それはなんと・・・・

トイレです!きゃー!
トイレの中の手洗いのすぐ脇に小さなニッチが作ってあって、音楽が流れる中、円形の水晶にプロジェクターでメッセージが映されるという作品。

作品の細かいところは多少違うそうですが、ちゃんと男子トイレと女子トイレの両方にありました♪
癒される作品です。。。にこにこ

家庭のトイレでも、絵を飾ったりしますが、ニッチのようにしてアート作品を!っていうのは、私の中では本当にびっくりでした。
たぶん、我が家のプラン作りをしている最中に見に行ったら、我が家のトイレにも絶対にニッチを作りたくなったと思います。。。きゃー!

直接的に、お家づくりに影響を与えられそうなポイントですね♪


このシリーズは次回で最終回の予定・・・
次回は、このシリーズのタイトルについても書きたいと思います。。。


jumee☆snowman2Lブログランキング、参加中です♪みかん
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!



スポンサーサイト

「見る人も含めて作品と考えられている作品」と言う見せ方が、実に面白いんですよね!

 だから、人に話したくなるし、ブログに書きたくなる(笑)

 それから、トイレの展示!

 私が行った時は、なかったですよっ!
 進化し続けているんですねぇ。やっぱりまた行きたくなった…(^.^)

馬渕さん、いつもありがとうございます♪

そうなんですよね!
私も今までいくつか美術館に行きましたが、こんな風に「見る人も含めて作品・・」っていう展示は初めてでした!

他にはない展示の美術館!
でも、それはアートを楽しむためのとっても基本的なことで、生活にごく自然にアートを取り入れる方法のようなことを提案してるのかなぁなんて。。。

そんなことも考えたりしたら、人に教えたくなって、ますますブログで紹介したくなっちゃいました♪

トイレの展示は、全部のトイレにあるわけじゃないんですよ♪
有料ゾーンに男女一つずつ。

最近になって展示が増えたのか、たまたま馬渕さんがはいられなかったトイレにあったのか・・・。
こういうのを探すのも、なんだかワクワクして楽しくなりますよね♪

ぜひまた訪れてみてください!
私も、また行きたいです~♪(^-^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/475-d4aabd14

落穂ひろい(17)最近のアート事情

今日ほど美術館が一般大衆に親しまれた時代はかつてなかっただろう。詳細な統計的数

ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか?

 ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか?   それは、1960年代半

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。