「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> セキスイハイム関連 > 営業さんがつくった展示場(2)【間取り・インテリア編*2階・3階】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業さんがつくった展示場(2)【間取り・インテリア編*2階・3階】

2008 - 02/12 [Tue] - 02:13

最近、更新頻度がちょっと落ちてますね。。。顔
三連休も今日で終わり!
また更新がんばります♪

さてさて、ちょっと間が開いてしましましたが、先日の『営業さんがつくった展示場(1)【間取り・インテリア編*1階】』の続きです。

今日は、一宮デシオ展示場の2階をご紹介しましょう♪にこにこ
一宮展示場2階間取り
2階の間取りです。

2階も、1階と同じように回遊式の間取りになっていますが、大きく分けて二つのゾーンからできています。
リビングゾーンと、ベッドルームゾーン。

実際の家づくりに取り入れるとしたら、1階よりも2階の方が暮らしやすく、取り入れやすいかもしれません。
もしかしたら、営業さんが日頃接してこられているお施主さんたちの要望のようなものをより反映されたプランになっているかもしれませんね。普通
一宮展示場2階階段の正面
階段を上がって、2階の真正面です。
壁一面に、オープンシェルフ。
かなりの収納力がありそう!きゃー!

このシェルフの右手はスタディーコーナーのある、セカンドリビングになっています。
一宮展示場2階スタディーコーナー

ちょうどダイニングの上にあたるところが吹き抜けていて、上下階で声や気配などが伝わりやすくなってますね♪
2階スタディーコーナー
スタディーコーナーは、引き出しも付いた造りつけ。
子どもが小学生くらいなら、勉強をするために常に使うような筆記用具は、これくらいの引き出しがあれば十分かと思います。

たくさん引出しのついた市販の学習机は、実はそんなにたくさん引出しにしまうようなものはなく、結局小さなおもちゃのようなものがしまわれることになるんですよね。。。
それって、うちだけ!?がーん
一宮展示場2階セカンドリビング
2階のセカンドリビングには、バルコニーはついていますが、テレビがありません。
展示場だからという考え方もあるかもしれませんが、目的に応じた部屋の使い方という提案かもしれませんね。

1階のリビングは、テレビを見るための場所。
2階のリビングは、勉強をしたり本を読んだり、家族が話をしたり・・・。
家族団欒にはテレビが邪魔になることもあります。
うちもそうなのですが、特に子どもはテレビがあると集中力が散漫になっちゃう。。。困り顔

こんな目的に応じた部屋の使い方ができれば、暮らしにめりはりができるかもしれませんね!

そうそう、2階のバルコニーには、ちょっと珍しいものを見つけました!



ブログランキング・・・

一宮展示場エコパフ
サントリーが開発した『エコパフ』というものです。

土を利用しない人工培土。
一宮展示場エコパフ給水
電源が必要なのですが、こんなポンプでタンクに給水すると、自動制御で上から下までほぼ均一に水を循環させて、空気と水のバランスを保持できるのだそうです。
この水を入れる作業も2週間に一度程度でよく、根草れもせずに植物が元気に育つんだそうです。

これ、私も欲しい~~~~~!!!!!きゃー!
展示場のようにベランダに置いてもかわいいのですが、外構につかってもいいですよね♪
天然のグリーンの壁ができるので、夏場の暑さ対策にも使えそうです。
朝顔を植えると枯れた後の作業が大変ですが、これなら私のような天才的に植物を枯らす人にもちゃんと育てられそうです♪アップロードファイル

一宮展示場寝室
2階を占めるもう一つのゾーン、寝室。
ここはセカンドリビングの隣になっていて、オープンシェルフの正面。
ベランダからも出入りできるようになっています。

階段の正面にあるオープンシェルフがとっても素敵って私が思った理由は、このリビングと寝室の位置関係にもあります。

バルコニーからも出入りできますが、もしもここで生活するとしたら、おそらくセカンドリビングに入るのも寝室に入るのも、このオープンシェルフの前を通ることになると思うんです。
なので、オープンシェルフに絵本などを入れておけば、子どもたちがリビングで自分で絵本を開けることはもちろんなのですが、夜寝るときにも積極的に本とかかわれるはずです。

ベッドの頭のところにある照明も、本が読みやすいように考えられているのかもしれません。
厚さ5センチほどのボックスがあり、その中に蛍光灯のような照明が仕込んであります。
その上をアクリルのようなもので蓋をしてあるんですよね。
ですから、本を読むには十分な明るさで、なおかつ上にちょっとしたものを置く事が出来ます。

これも欲しい~~きゃー!!!!
一宮展示場2階ウォークインクローゼット

ベッドルームを抜けていくと、ドレッサーがあります。
ここのスペースは、ウォークインクローゼットとしてとられたスペースだそうなのですが、ちょうど玄関の上。
一宮展示場2階ステンドグラス
こんなステンドグラスの壁の向こうは吹き抜けになっていて、吹き抜けが部屋をコの字型にしてしまっています。
一宮展示場2階ウォークインクローゼット2
コの字型に区切られた反対側はオープンシェルフの前からも入ることができ、ちょっとしたデスクとソファーが置かれていました。

吹き抜けを挟んで、妻のプライベート空間と夫のプライベート空間というような位置づけ。
夫婦がお互いの存在を意識しながらも、それぞれのプライベートを尊重するというような考えに基づいているようですね♪

もしかしたら、一宮展示場の若い営業さんたちはこんな夫婦関係を理想にしてるのかなぁなんて思いましたよ。(笑)
でも、私もそんな夫婦関係はちょっといいなぁって思います♪
一宮展示場スキップタワー
一宮展示場のデシオは、階段も少し特徴的です。
踊り場のスペースを活用できるスキップタワーを採用。
一宮展示場書斎
なので、踊り場にこんなプチ書斎ができるんですね♪
一宮展示場書斎の下
その書斎の下には、こんなちょっとワクワクする空間もありました!
ロフトとか小屋裏の空間もわくわくするのですが、こんな場所も、私はとってもワクワクしたりします。
きっと、私は天井の低いほら穴のような空間が好きなんですよ~。アップロードファイル
昔ほら穴で暮らしていた祖先の記憶が、遺伝子レベルでしっかりしみついてるんですよねぇ、きっと。苦笑

展示場と言えば、もう一つ気になるのがインテリア!
一宮展示場寝室飾り棚
寝室の飾り棚に飾られている雑貨とか、
一宮展示場2階スタディーコーナー雑貨
スタディーコーナーにさりげなく置かれている椅子やステーショナリーとか、
一宮展示場コンランショップのクッション
リビングのクッションやテーブルの上のろうそく、
一宮展示場コンランショップの雑貨
オープンシェルフに飾ってある雑貨などなど・・・

ほとんどが『ザ・コンランショップ』のものなんだそうです。
今回一宮デシオ展示場をリニューアルオープンするにあたって、90点以上をコンランショップから買い上げてコーディネートしてるんだそうです。

先日の『住まいのお手入れセミナー』でコンランショップの石鹸をお土産にいただけたのもこのためですね♪にこにこ

さてさて、長くなってしましたがサクッと3階を♪
一宮展示場3階間取り
3階の間取りです。

3階はハイムの住宅性能を説明するコーナーや、建具のサンプルなどを展示したり、打ち合わせのための場所になってました。
ただ、ひとつ、営業さんの気遣いがみられました♪
一宮展示場3階キッズコーナー
キッズコーナーです!絵文字名を入力してください
お手入れセミナーの時に、お子さんが帰られてすぐに撮った写真なのでおもちゃが出てる状態ですみません。。。

今はほとんどの展示場でキッズコーナーが当たり前になってるのかもしれませんが、我が家がプランを練ってる時にはキッズコーナーとしておもちゃを用意していただいてる場所がなく、子ども部屋でDVDなんかを見せていただいてたんですよねぇ。
打ち合わせをしている部屋から遠くて心配だったのですが、打ち合わせのための場所の奥にキッズコーナーが設けられていました。

営業さんは打ち合わせをしながらも、ちゃんと子どものことにも目配りをしてくださってるんだなぁなんてことを思って嬉しくなりましたよ♪

間取り・インテリア編は、これで終了です!
『営業さんがつくった展示場』シリーズは、あと『ウォームファクトリー』と『エアーファクトリー』についてご紹介したいなぁって思ってます。
続いてもいいかなぁ?顔


jumee☆snowman2Lブログランキング、参加中です♪みかん
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

スポンサーサイト

待ってました!!!
2階もとってもいい感じですね~♪
寝室の照明素敵です!!

しゃけさんの文章と写真を見てて、マジで行きたくなってきました~
子連れでも、、いいかなぁ~?
キッズスペースもあるみたいだし・・・
ちょっと、、暇を見て行ってきます♪

じゃんじゃん、続けちゃってくださ~い(o⌒∇⌒o)

3階建てのデシオなんて、やっぱり都会じゃないとあんまり需要がないんだろうなぁ。。なんて思いながら読ませていただいています。

インテリアや雑貨にも興味深々☆
福岡でも田舎の方なので、なかなかインテリアショップに行く機会がないので、参考になります♪


話は飛びますが。。。^_^;
昨日からブログを始めたので、こちらにもリンクさせていただいてもいいでしょうか?

みぃさん、いつもありがとうございます♪

ボックスの中に蛍光灯を仕込んだりっていう間接照明は、セキスイインテリアさんの得意なデザインかもしれないです!
1階のリビングも、部屋の壁際で天井近くにこのタイプんの間接照明が付けられていて、いい感じでした♪

写真や文章では紹介しきれなかったこともいっぱいあるので、もしよかたら暇を見て遊びに行ってみてね。
子連れでも、ぜんぜんOKだと思うよ♪
展示場を見て回るのは、きっとお家づくりに役立つと思います。(^-^*)

ベリーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

「続けて」って言ってもらえて安心しましたぁ~!
展示場の間取りやインテリアなんかは、これからお家づくりをされる方の何か参考になるかなぁなんて思ったり、これから書こうかなぁって思ってるウォームエアリーなどの設備についても、私自身が疑問に思うこともあったので、自分が勉強するためにも書きたいと思ってるのですが・・。
一つの展示場の宣伝にとられたら、読んでくださってる皆さんに引かれちゃうんじゃないかなぁってことも気になってました!

ベリーさんとみぃさんのコメントで、ちょっと安心したので続けちゃいます♪(^▽^*)
でも、ウォームもエアーファクトリーも勉強しながら書くので、ちょっと時間がかかっちゃうかもです。(汗)

いやぁ~、愛知県も3階建てはあまり需要は多くないと思いますよ~。
うちも土地が狭いので、家を建てようっていう最初の頃は3階建ても検討しましたが、結局、予算と部屋を活用しきれないかもなんてことで辞めちゃったんですよね。(;^-^A

展示場の場合は、間取りを普通の2階建てと同じように見せて、なおかつ設備などを見せる必要があるので3階建てにしてるんだと思います。

でも、展示場のインテリアの使い方ってとっても参考になりますよね☆
実は私は、コンランショップがあんまり得意じゃなかったりするんです。
インテリアの使いかたを提案するように、きれいにディスプレーしてあるところもあるのですが、細かい雑貨んかは雑多な感じで販売されているコーナーもあって、実際使い方がイメージしにくいところもあるんですよね~。

一宮展示場の、2階のセカンドリビングのろうそくの置き方なんかは、「なるほど~、こんな風に使えばおしゃれに見えるんだぁ~!」なんて、ちょっと発見で嬉しくなっちゃいました♪
住宅展示場が、家づくりをしてる最中はもちろん参考になるのですが、お家生活中もいろんな発見があって面白いですよね!

そうそう、ブログの開設、おめでとうございます♪
HPとブログを両方やるのは大変だと思いますが、無理のない程度に、頑張ってくださいね!
ブログの方も、また遊びに行かせてもらいます♪

ベリーさんのブログも、リンクさせてもらいました!
私のブログの方も、もちろんリンク大歓迎です♪
よろしくお願いします♡

しゃけさんにかかると、ハイムさんが丸裸になってしまうみたいです(笑)
でも、ホントは一番の応援団なのですね♪

NABEさん、こんにちは♪
NABEさん、昨年末からずっとお忙しそうですね!
そんな中でもコメントいただけて、とっても嬉しいです♡(^▽^*)

いつものことながら、素人が言いたい放題です♪(^-^;)ゞ
でも、ハイムさんのことが大好きなんですよね。
ハイムさんだけに限らず、真面目に誠実に、お家づくりのお仕事をされてる方皆さんのことが好きです♡

そして何より、間取りやお家なんかを見て、いろいろ想像したり考えたりするのが好きなんですよねぇ。
ちょっと妄想癖があるかもです。σ(^◇^;)。。。

おはようございます。

ここまで、丹念な取材、お見事です!\(^o^)/
展示場で、ブログに書くことを想像しながら、沢山の写真を撮られているあぶりしゃけさんの姿を想像すると、さながら腕章を着けた新聞記者?(笑)

私もこれは!と思った建物やショールームを見に行って、ブログに書くので、気持がよくわかる?(笑)

大切なのは、モノそのものではなくて、その背景にあるコトですね。あぶりしゃけさんが、それを読み取っていること、ブログでよくわかります。

続きが楽しみです。

馬渕さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

この展示場の記事に関しては、営業さんにお話を伺ったりしながら、結構しっかり取材してます。(笑)
もう、ブログを始めてから「これ、良いかも♪」って思うものは、ブログで紹介することを前提に、写真もいっぱい撮って、かなり注意深く見るようになりましたね~。
撮りすぎた写真を整理するのにとまどって、なかなか記事に書けないなんてこともあったりするのが困りもの。σ(^◇^;)。。。

ほとんどのモノは、それをつくる人と使う人って言うのが必ずいると思うんですよね。
そう、モノの背景!
背景にある、コト。
それは、人だけに限らず、環境とか時間のような大きな漠然としたものということもあるかもしれません。

馬渕さんがおっしゃり通り、私はモノを通してその背景にあるもをしっかり見ていきたいなぁっていつも思っています。

結局私は、どんなモノよりも、人が一番好きなんですよね~。(^-^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/491-b1c76dc7

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。