「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > あらさがし?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらさがし?

2008 - 02/23 [Sat] - 01:31

昨日2月22日で、我が家に住み始めてちょうど11か月になりました!きゃー!
ちょうど11か月前、去年の3月22日
午前中に引き渡しを受け、午後から引っ越しっていうあわただしい日を過ごしてたんですね!
おまけに、私はインフルエンザにかかっていたようでした。困ったな
そう言えば荷ほどきの最中に、夫に「こんな忙しい時にインフルエンザなんかになって~!
とか言われてたわ。。。汗汗
あれからまだ11か月しか経っていないのに、なんだかもう随分前のことように感じます。

不思議な感じ・・・。

さてさて、引き渡しから今までのことを感慨深く振り返るのは一ヶ月後にとっておくとして、
今日23日は、ちょっと早目の1年時点検です!にこにこ

というわけで、一年時点検に向けて、我が家の不具合をさがします!
せっかくの一年点検。
気になるところは一気にメンテナンスしてもらえるといいな~♪フヌ

まだ一年目なのですが、ところどころ気になるところが出てきています。

まずは、クロス関係。
不具合クロスのうき
階段のある吹き抜け部分。
クロスがちょっとだけ浮いてきてしまってます。ガーン
建築中に、この部分をクロス屋さんが貼られているのを見ていたのですが、ここは貼るのがとっても大変そうなところだったんですよね。。。
なので、この部分に何か出てくるのはいたしかたない!

我が家のクロスは、下地のビス穴に入ったパテが浮いてきてクロスも浮いちゃうようなことはないのですが、クロス屋さんが作業しにくそうだったところは一年近くたつといろいろ出てきてしまうんですね。。。

もう一か所、
不具合ウォークインクローゼット
写真をクリックしてもらうとわかりやすいかも?
ウォークインクローゼットの入口のところのドアの枠です。
なにか上の端っこのほうがめくれてきているように見えませんか?
最初に見たときには、枠の木がめくれてきてしまったのかと思って焦ったのですが、良く見たらクロスの端がドア枠にくっついていて、それがはがれてきていました。
自分で糊で貼っちゃおうかなぁ。。。
それとも切っちゃった方がすっきりするかなぁ。。。アップロードファイル

ここも、アフターさんにご相談してみようかなぁって思ってます♪
でも、ここもクロスを貼るのがとっても難しそうな個所なので、きれいに直るかなぁ。。。

建具も一か所気になっています。
不具合スライディングウォール
玄関ホールとリビングの間にあるスライディングウォールのレールなのですが、(クリームクレンザー)ジフなんかを使って何度か拭き掃除をしているのですが、レールの途中から黒くなってきちゃってるんですよね。
ただ黒くなってるわけじゃなくて、このドア、開け閉めするとキキーッてすごい音がします。。。アップロードファイル
冬場に入って、このスライディングウォールは、開け閉めする回数がとっても増えています。
トイレの次ぐらいに使ってるくらい!

なので、もしかしたら戸ぐるまがいたんじゃったりしてるのかな。。。
変な音がするのは困るのです、修理にお金がかかるのはもっと困るかも。汗汗
調整だけで直るといいなぁって思います。

でも、実はもっとひどいことになってるところがありました!!
それは・・・


ブログランキング・・・

照明!絵文字名を入力してください
不具合防犯灯
家の南側につけている防犯灯です。
家の前の道路を通る人たちを威嚇せずに、でも防犯の役割もしてくれるようにと明暗センサーをつけているのですが、二週間ほど前、名古屋に大雪が降った日の夜から急につかなくなっちゃいました。泣

寒すぎて壊れちゃったのかな。。。
でも同じ明暗センサーをつけた玄関灯は無事だったんですよ!

もう一か所。
ここも外です。
不具合ベランダ灯 (2)
ベランダ灯。
これ、ほとんどつけたことがなかったのですが、防犯灯がつかなかったので「もしや・・」と思ってつけてみたら・・・。
不具合ベランダ灯スイッチON
パチッとスイッチを入れて指を離すと、
不具合ベランダ灯スイッチ
消える。。。
不具合ベランダ灯スイッチON
パチッと押して、
不具合ベランダ灯スイッチ
離すと消える!アップロードファイル

人が住んでいない家は傷みが早いなんてことをよく聞きますが、あまり使わない照明も早く故障しちゃったりするのかな。。。困り顔

ココまでは、自然に(?)でてきた不具合。
私がやらかしちゃったところも!
不具合床の足跡
冷蔵庫の前の床。
クリックして拡大して見てみてください・・・・。
床に、変な白いしみ。。。
これ、前にワックスをかけたときに、完全に乾く前にうっかり乗っちゃたんです。。。大泣き

あと、息子の勉強机の下も、小さな傷がいっぱいついて、光沢がなくなってます。

この床については、ハイムの『住まいのお手入れセミナー』の時に、床のお手入れ用品の業者さんカシワブッサンさんに相談してみました。
そしてら、「実際に見せていただいた方がいいですね」ということで、一年目点検に同行してきて下さることになりました!にこにこ

というわけで、今日は午後から一年時点検!
全部きれいに直るといいなぁ~。
不具合箇所の見落としがないか、もう一度チェックしなきゃ!



jumee☆snowman2Lブログランキング、参加中です♪みかん
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

スポンサーサイト

あら捜し

我が家はあぶりしゃけさんとちょうど1年違いです。
もうすぐ2年点検がやってきます。
無償でやってもらえるのはここまでですので(もちろん違う部分もありますが)必死であら捜ししてますよ~。

でも私の日記にも書きましたがうちのアフターさん、いまいちなのよ。 いろいろといいにくい。
細かいところも見つけてるんだけど言えるかなぁ。

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

アフターさんに来ていただくこともそんなに頻繁にはないので、こういう定期点検の時ってできる限り直してもらえるところは直してもらおうなんて思って、あら捜しするみたいに家の中をチェックしちゃいますよね~。

普通に生活をしていて、ぜんぜん気にならないようなところまで、急に気になりだしちゃうの。(;^-^A

2年点検は、無償でやっていただける最後の点検になるので、気合が入るの、なんとなくわかります!
1年点検でさえ、気合を入れてチェックしたので、私なら2年点検の時は、きっとさらに細かいところまで補修のお願いをするかも。σ(^◇^;)。。。

そうそう、今日アフターさんとお話ししているときに出たのですが、無償でメンテナンス期間の終了に備えて、点検の前までに、お施主さんにはぜひセルフメンテナンスの練習をしてみてほしいって言われました。

例えば、建具の調整とか。
もしも失敗しても点検の時に直してもらえるでしょ。(笑)
クロスの部分補修などは、手直しをしてもらう場合は有償になってしまう場合もあるかもしれませんが、施主が積極的補修しようとしてって言うのはアフターさんとしてもうれしいことで、なるべく良い方向に持っていけるように頑張ってもらえそうですよ♪

う~ん・・。
Robinさんの担当のアフターさんは、ちょっと話しづらい感じなんですね。。。
例えば、気になるところを全部紙に書き出して、「気になるところを書き出しておいたので、よろしくお願いします♪」って渡してみるのはどうかな?
こうすると漏れもないし、伝えやすいんじゃないかなぁ。
どうでしょう?(^-^*)

家の点検というと、真っ先に窓、ドア、建具、床、クロスなどを思い浮かべますが、床下、屋根裏、屋根、バルコニーなども点検して貰えるのでしょうか?入りにくい場所ですし。プロならではの発見があるかも。家電製品の設備の保証は1年だと聞いていますので、保証切れの前に点検して貰えると嬉しいですね。

★やぁす★さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

お家の点検は、3か月、6か月、1年とやっていただきましたが、毎回、水回りもしっかりチェックしてただけます。
特に床下の点検は、毎回必須項目に入っているようですよ!(^-^)
屋根裏や、屋根、バルコニーに関しては、おそらく施主の要望によるんじゃないかと思います。

今回の点検でも、以前「雨どいにスズメバチが入ってるかも・・」って相談したことを覚えていてくださって、ベランダから雨どいの中なども点検していただけました。

詳しくは、また明日以降に書きたいと思ってます♪
写真の整理がまだなので、しばしお待ちを!(笑)

施主の不安をまず解消していただいたうえで、ハイムさん側のチェック項目に入ってくださるので、この点検はとってもありがたいなぁって思います
完成してからも、やっぱりこちらの疑問や要望を、しっかり投げかけることが大切ですね♪

なるほどッ!!床下は必須科目なんですねッ!!
家の土台ですしね。何か問題があっても、病気と同じで早期発見が重要なのかな?!防蟻処理は1年点検ではしないのかな?建てた時の防蟻処理ってどれくらいの期間持つんでしたっけ?

屋根・屋根裏・バルコニーを点検しないのは以外でした。雨漏りは、始まってみないと点検だけでは発見できないからかな?!雨樋の詰まりを見たり掃除してくれると嬉しいのに。片流れの屋根の雨漏りやバルコニーの雨漏りが心配かな…うちのバルコニーの雨樋は1か所しか無いのでオーバーフローして1階が雨漏りするかも…

うちの屋根裏点検口は、法律上付けて有るだけで、屋根裏(小屋裏収納)の壁にぶつかって開けることが出来ません。しゃけさんちは、屋根裏点検口開きますか?屋根裏(小屋裏収納の一番天井の低い部分)に入ったことありますか?

質問ばかりでごめんねッ!!


( ´艸`)

★やぁす★さん、こんにちは♪

防蟻処理は、ハイムの場合なかったような気がします。
躯体が鉄骨でできているので、白アリの心配はないかなって思うんだけど。。。(^-^;)

ベランダに関しては、6か月点検の時に排水口にゴミなどが詰まっていないか点検があったと思います。
雨どいに関しても、昨日はどのように点検されたのかを見ることはできなかったのですが、正常に水が流れてるかどうかの点検はありました。
「ちゃんと流れているので、大丈夫ですよ」っていうお話がありましたよ♪

・・・・!( ̄□ ̄;)
屋根裏点検口はわからないです!
っていうか、我が家にはそれらしきものがないです。。。
屋根裏点検口に関しては、平成19年の改正建築基準法の施行にともなって追加された項目かもしれませんね。

不確かな情報でごめんなさい。(;´Д`A

防蟻処理は必要無いけど念のためにしておきますと言われ、念のためにしてもらいます。しゃけさんちも念のためにしてあったりしませんか?

雨樋は点検して貰えるんですね。近くには大きな木は無いけど、掃除もして貰えるなら嬉しいですね。


( ̄□ ̄;)!!
屋根裏点検口無いんですか?

…蜂の巣だらけになったらどうするんですか?
…鳥の巣だらけになったらどうするんですか?




オチを思いつきませんでした
ε=┌( ・_・)┘


建築基準法でググってみましたがわかりませんでした…

★やぁす★さん、ありがと♪

防蟻処理・・・うちは、★やぁす★さんに言われるまで思いつきもしませんでしたぁ~!!・゜・(PД`q。)・゜・
うちは、防蟻処理、してないと思います。。。(´・ω・`)

屋根裏点検口・・・
蜂の巣だらけ・・・?
鳥の巣だらけ・・・?

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

★やぁす★さんのいじわるぅぅぅぅぅぅぅぅ~~~っっっ!!!!!ε=ε=ε=(ノTдT)ノ

↑ちょっと気になったのですが。。。
しゃけさんちって、屋根裏ってありましたっけ??

うちはフラット屋根なので、もちろんありませ~ん^^;

あと、防蟻処理はうちはするかしないかなどの確認はなく普通に入っていたような気がします。
きっと、福岡だし田舎で虫が多いからかな??

ベリーさん、いつもありがとうございます♪

うちは、片流れ屋根が付いていて、寝室の上に小屋裏収納をつけてますよ。(^-^;)
なので、★やぁす★さんがおっしゃってる屋根裏点検口っていうのは、一応イメージができます。

ただ、小屋裏収納といっても、部屋としてちゃんとクロスを貼って処理してあるんですよ~。
収納の一番狭いところは、建築途中で入れていただいたことがあります。

ただ、真面目な話をすると、ハイムのお家の場合は、屋根裏には鳥や蜂が入る隙間はないのかなとも思います♪
実際のところは、どうなのかな。。。

入って巣をつくるとしたら雨どいの中が怪しいかも?(;^-^A

ベリーさんのお宅は、防蟻処理が普通に入ってたんですね~。
もしかして、うちも、私が知らないだけで、普通に入ってるのかな?
一度確認してみま~す!(^▽^)ノ

しゃけさん、こんばんは♪
べりーさん、はじめまして♪

片流れ屋根の屋根裏は、天井が高い部分は小屋裏収納として使えますが、天井の低い部分は開かずの空間として壁で区切られてしまうんです。その開かずの空間に入る点検口のことを言ってました。言葉足らずでごめんなさい。

しゃけさんちは開かずの空間なので、埋蔵金の地図を隠すのにはもってこいの場所ですねッ!!


( ´艸`)


屋根って、波波になってるじゃないですか?あそこの部分と庇(樋)の繋がりってどうなってるんでしょうか?
虫や鳥の入る隙間は無いのでしょうか?

1年点検、お疲れ様でした~♪
我が家、こないだ、床をはがして修理したんだけど
(あちらの日記にその様子は書いたんだけど)
ちゃんと、床の下の木は緑色で、防蟻処理してましたよ~!
きっと、しゃけ邸もしてるはず!!
引渡しの時にも説明あって、
防蟻処理の保証年数の話とか証明書みたいのも、もらいました。

★やぁす★さん、こんにちは♪
いつもありがと!

そうそう、小屋裏収納のいちばん狭い場所は、壁になっていて入ることができません。
入口も設けてないよぉ~!
そう言えば、建築中に狭い場所が好きなので、先っぽの方までも入れるようにしてほしいなぁって大工さんに言ってみたら、「それはできませんね~」って笑顔で断られました。(^-^;)ゞ

本当にあかないので、へそくりも隠せませ~ん。(笑)

屋根のなみなみの部分と樋の部分は、やっぱり微妙な隙間ができてます。
これは、屋根部分と横に走る雨樋、それから下に落ちる雨樋、この3つの部品からできているからしょうがないんだそうです。
逆に、ここに隙間があるから雨樋の中を見ることもできるみたい。。。

虫や鳥が絶対に侵入できないとも言いきれないのですが、雨樋に巣をつくったときは雨などで流される可能性も高いそうですよ。(^-^)

つーこさん、こんにちは♪
いつもありがとう!

あちらの日記、見てきました~!
うちは、床下はつーこさん邸のようにエメラルドグリーンみたいな色になってなかったと思います。
引き渡しの時にも、防蟻処理の話はなかったと思うし。。。(;´д`A
書類も捜してみたけど、見つからなかったです。

これも、やっぱり地域差なのかな。。。?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/500-8abf2133

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。