「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【完成後】 > 鳥よけをつける。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥よけをつける。

2008 - 03/10 [Mon] - 16:14

今日の愛知県は午後から陽が差してきましたが、朝は雨。
今朝は9時にハイムのアフターさんから職人さんがいらっしゃることになっていたので、心配していたのですが、8時半過ぎにかろうじて雨があがってくれました♪にこ

お天気が心配って言うのも、今日は高所作業になるため!
一年時点検の時に話が出た、鳥がとまれにくくなるする部品『鳥よけ』を2階の寝室の24時間換気の換気口に取り付けて下さることになってたんです♪
雨が降り続いていたら、他の日程にした方がいいんじゃないかって思って、電話をしようと思っていたのですが、雨が上がったので予定通り!にこ
鳥よけ・部品
これが、鳥よけです!
とってもシンプルな部品。(笑)
換気口の上の方に、この部品をつけて、平らでとまりやすかったところを斜面にしてとまりにくくするんですね♪
鳥よけ・接着剤
接着剤をつけて、スタンバイOK!グッ
鳥よけ・二人での作業
部品は簡単なのですが、作業はちょっと大変なんです。。。がーん
2階まで届く長い梯子をかけて、一人が下ですっかりと梯子を押さえて、一人が上で作業。
鳥よけ・あとはカバーをつけるだけ
24時間換気の換気口は、中心がちょっと尖ってる感じでつるんとしているのですが、それってただのカバーで、外れるんですね。
カバーをはずして、換気口の本体をざっとお掃除してくださってから、鳥よけを装着!
あとは、またカバーを付けて完成です。
作業時間は、20分程
でも、高いところでの作業は、本当に大変だなぁって思います。あせ
鳥よけ・取り付け後の見た目
取り付け後の換気口。
見た目は2階だけ鳥よけが付いていてもほとんど目立たずに、違和感なしです。
鳥よけ・1階取り付け前
鳥よけのついていない、1階の換気口を上からみたところ。
鳥よけ・取り付け完了!
鳥よけの付いている2階の換気口を見上げたところです。
近くで見ても、ほとんど違和感がないですね♪にこ

鳥よけ・ここから来るの!?
彼らは悔しがってるみたいですよ。98666
取りあえずは、私の勝ちかな!

そうなんです・・・。
写真を撮っていて気付いたのですが、寝室の窓の前に電線がありました!
あの電線から、きっと遊びに来てたんですね。うーん
・・・鳥とのバトル、まだ続きそうな予感。。。がーん
とまらせてあげるくらいはいいのですが、巣を作ったり、糞は困ります。。。
電線だけで、満足してくれないかなぁ~。

今回は保証期間だったので、鳥よけも無償でつけていただけたのですが、保証期間が過ぎたらどうなのか伺ってみました!
職人さんなので正確な金額は言えないとおっしゃってたのですが、多分、1万円ぐらいはかかるんだそうです。
梯子を使う高所作業になるので、職人さんがお二人で動かれることになりますし、作業自体は1時間もかからなくても半日作業の計算になるそうです。

鳥とのバトルは、あと1年で何とか決着をつけなきゃ!汗汗

スポンサーサイト

換気の給気口って変なん形ですね(笑)
窓との位置によっては、顔のように見える家がありますね。
給気口は眉毛ですね(笑)

しゃけさんちは、太眉毛ッ♪



( ´艸`)

★やぁす★さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

給気口、私はずっと蝶ネクタイみたいな形って思ってました~。(^▽^)
太眉毛・・・(*≧m≦)プッ

確かに、窓との関係で「まさしく顔!」みたいなお家ありますよね。
意図なく顔になっちゃったお家は、なんだか愛嬌があってとっても好きです♡

★やぁす★さんのお家は、どんなふうになるのかなぁ~♪
美人なbj君になると良いですね!o(^▽^)o

鳥よけなんていう部品があるんですね~、はじめて知りました。我が家もつけたほうがいいかな。

家と鳥というと、小さい頃のことを思い出します…。幼稚園の頃の話かな~。

たぶん雨樋に鳥が巣を作るのだと思うのですが、大雨が降ったりすると、巣のなかの小さなひな鳥が雨樋を流されて、雨樋の排水口でもあった外の水道の水受けのところで死んでいることが何度かあったんですよね。

けっこうショックな出来事だったのですが、母と一緒にそのひな鳥を庭の片隅に埋めて、よくお墓を作ってあげたのを思い出しました。

こういったことも生き物の生死を考えるうえでとても大切な体験だったな~と今になって思いますが、できればそういったことのないように鳥よけ、欲しいなぁ…。ビルダーさんに聞いてみようと思います。

気持ちのいいコメントではなくて、すみませんでした…。

jupiter-juzzさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

鳥よけの部品は、どうやら施主の声からできてきたようですよ。(^-^)
ハイムでも、最初からつけているわけではなくて、完成後に鳥がとまりに来る場所の換気口に部分的につけるようです。
我が家も、今回は2階に寝室につけましたが、他の換気口に逃げていったら、そこもまたつけなきゃ!(;´д`A

でも、家を守るのとはまた別の次元で、子育てをする上で生き物を身近に感じられる環境っていうのは大切なんですよね・・・。
便利にとか、安全にとか、清潔にとか・・・私もそんなことを追求するあまりに、私たちが子どもの頃に普通に経験したり学んだりしてきたことを、息子たちに伝えていくことを放棄してしまってるのかなぁなんてことを感じることもあります。

それが良いことなのか悪いことなのかを、安易に判断することはできないんですけどね。
子どもはそう言う場を親から提供されなくても、他のどこかで学んでくるんじゃないかなとも思ったりします。
住まい、社会、環境・・・いろんな事が絡み合って、人は自ら成長していく力を秘めているのかもしれませんね。


追伸:そういえばjupiter-juzzさんのブログ、コメントを受け付けない設定にされましたか?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/512-5c97e5ad

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。