「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 0からはじめるDIY!?【2】ラフっぽいものを書いてみる!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0からはじめるDIY!?【2】ラフっぽいものを書いてみる!

2008 - 03/22 [Sat] - 00:03

中学校の”技術”の授業以来、金槌さえ持ったことがないのですが・・・。
なんとか、鉢スタンド(のようなもの)を完成できるように頑張ります!もふー

・・・とはいえ、先日行ったホームセンターでは、完全敗北でした。がーん
なので、地道に一から(ゼロから?)お勉強します♪

とりあえずは、先日の『0からはじめるDIY!?できるかな・・・』NABEさんからコメントいただいた「ラフ図面を書くところからはじめる」っていうのを真似してみました!アップロードファイル
素人の私が書くので、NABEさんがおっしゃってるラフ図面とは全然違うものかも知れません。
なので、ラフっぽいものっていうことで、ご勘弁を!てへ
ラフっぽいものを書く
ぶはっ!jumee☆faceA55
ボックスティッシュ見たい。。。しくしく

要は、箱の中に一枚棚をつけて、いちばん上に穴をあけて鉢をボックスの中に隠れるように置きたいということなんです。
これを、ここ↓
鉢スタンドはここに
家の南側の隙間に、きっちり収めたいんですよね。

ボックスティッシュのような絵でも、書いてみたら何となく曖昧なところが見えてきました!電球
まずは、全体的な大きさ。
鉢スタンド、美しく置きたい。。。
外からの見た目はこんな状態なのですが、高さを家の基礎部分に合わせるのか、手前のブロックに合わせるのか・・・もしくは、その中間。。。アップロードファイル
家の中から鉢植えにお水をあげるなら基礎部分に高さを合わせるとすっきりしそうなのですが、我が家の掃き出し窓は真ん中があかないので、外から水やりをしないといけなさそう。。。

というわけで、夫とも協議の結果、手前のブロックの高さに合わせたほうがいいんじゃないの?ってことになりました。にこ
出来上がったら、「ちょっと高いんじゃないの?」とか「ちょっと低いんじゃないの?」なんてことになる可能性、大!アップロードファイル

1ラフっぽいものを書く
真ん中の仕切りまでの高さを何センチにするのかも、曖昧なところです。
鉢をすべてボックスに隠してしまうのか、半分くらいボックスから出る状態にするのか。

通常の鉢って、高さはおおよそ統一されてるものなのかな?
芽ホームセンターの園芸コーナーにでも行って、しっかり鉢の高さを測ってくる必要がありそうです。
大体高さが統一されているようなら、ボックスの中に隠す方向で。
統一されていなかったら、ある程度上に出てもしょうがないことにするか、深めにして完全に中に入れちゃう高さにするかですね。
でも、いっそのこと深めにしちゃったほうがきれいかな?
ラフっぽいものを書く2
上の、鉢を入れるための穴も、どうあけるのか迷うところです。うーん
大雑把に大きめに開けちゃったほうが、置く鉢の自由度は高まるかも知れません。
でも、あんまりカッコ良くないし、安定感もいまいちかな。。。
となると・・・
芽何を育てるにしても、長方形の鉢や丸い鉢など、どういう鉢をどんなふうに置くか大体のレイアウトを決めておいた方がいいかも?

むきゅ~!!が~ん
課題が多すぎで、ひとつずつクリアしていかないことには進めなさそう。。。アップロードファイル
どんな素材のものを使うかという問題も、これから考えないといけませんが、とりあえずは鉢の大きさを調査です。

週末から来週にかけての、自分自身への宿題にしま~す♪キリリ

DIYで作る鉢スタンドの完成は、まだまだ遠そうです。。。
なんとか、春撒きに間に合わせたいなぁ。
でも、せっかくDIYするので、ピッタリのものをなんとか作れるように、もうちょっと頑張ろうと思います!にこにこ


chu-ripgradaredブログランキング、参加中です♪桜
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!




スポンサーサイト

おっDIY開始ですね。
意外となんとかなったりするもんです(笑
私も簡単なことしかしてないので大きい事は
いえないのですが・・・。

見守ります。がんばれ~。春は近いよ~。

麒麟さん、こんにちは♪
いつもありがと~!

「なんとかなる!」って、魔法の呪文!(笑)
そうそう、初めてのことかちょっと自信のないことも、「なんとかなる!」って言うと本当に何とかなっちゃうものなんですよねぇ♪

おぉ!そう思ったら、初めてのDIYもなんとかなりそうな気がしてきましたよ♪(´▽`;)

春撒きって、何月ぐらいまで良かったですっけ?
今年は朝顔も育てたいし、5月には息子がとっているベネッセの教材でトマトの栽培セットがやってきそうです。

なんとか間に合うように頑張らなきゃ!!(`・ω・´)/
なんて言いながら、今日もイオンに眼鏡を作りに行っちゃった・・・σ(^◇^;)。。。

こんな感じ・・・あんな感じ・・・って悩むのもDIYの楽しみの一つですね。

どんな出来上がりになるのか楽しみですね(笑)

鉢置きの下は完全に囲ってしまうんですか?
水が落ちたりすると思うので出来れば下の方はなるべく開放的にしたほうがいいんじゃないかと思います・・・

ブロック塀はしゃけさんちの所有物なんですか?
だったら、ブロック塀に引っ掛けるようにしてみるのもいいんじゃないでしょうか・・・?

DIYへの挑戦、楽しそうですね。

新しい住まいでの「暮らしづくり」ですね!

屋内と違って、屋外に設置するものをDIYするときは、雨の日は?風が強い時は?日照は?台風が来たら?と言うことを考えたり、風雨にさらされるので、長持ちは?と言うことを考えた仕様にすることでしょうか。

続き、楽しみにしています。

あぶりしゃけさんこんばんわです。
お久し振りの書き込みです。
今日は一宮展示場でインテリアの打ち合わせでした。
まだ形のない(当然ですが)家のフローリングやクロスの打ち合わせって全然ピンとこないです・・・
頭ん中で想像してやってきました。
それでもできあがってみたら「こんなハズじゃ・・・」みたいな事ってあるんでしょうね。
ハイムさんの場合コンセントや情報コンセントの位置や数まで決めないといけないんで大変です。
インテリアを決めていく上で何か気をつけるようなアドバイスがあったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

タッキーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

DIYって、今まで難しそうなイメージで何となく手を出せなかったのですが、何となく私にもできそうな気がしてきてます♪
どんなことでも、挑戦してみることって大切ですね。

どうやって作るのがいいかなぁとか、どんな材料を使ったらいいかなぁなんてことを考えたり、調べたりするのもとっても楽しいです!(^▽^)

鉢置きの下は、やっぱり開放的にした方がいいですか?
私もどっちがいいのかなって迷ってました。
一番下は、やっぱり腐っちゃう可能性も出てくるのでなしの方がいいかなって思う反面、底になるような板をつけないと安定しにくいかなぁとも思ったりして。。。
でも、予算的にはない方がいい。(笑)

前面も、せっかくガラスブロックが入ってるのでなるべく光を通す感じにしたいなぁって思ってます。
透明なアクリル板のようなものを貼ろうかなとも思ったのですが、開放にしちゃってもいいかな。。。

南側のブロック塀は我が家のものですよ♪
ブロック塀にひっかける形っていうのは、どんな形になるのかなぁ。。。
う~ん、すぐにはイメージが浮かばない・・・。(~-~;)
面白そうなので、そんな感じでもちょっと考えてみます!

馬渕さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

初めてのDIY、いろいろ考えたり情報収集するのはとっても楽しいです!
考え出すと徹底的にこだわりたくなるタイプなので、完成までにかなり時間がかかりそうなのですが。(^-^;)ゞ

そうなんです。
屋外に置くので、水に強いものじゃないといけないかなってまず思っていて、ここだけに絞って調べてみても、とっても奥が深いなぁって思います。
材料で水に強いものにするのか、塗料を水に強いものにするかとか。。。
材料も、加工がしやすいかとか、金額的にどうなのかなんてことを考えてるとかなり深みにはまりそうです。(笑)

掃き出し窓の大きさに合わせて、結構大きなものを作りたいって思ってるので、やっぱり台風が来たときのこととかも考えた方がいいですよね。

う~ん、鉢スタンドといえども、奥が深そうです!
いつになったら完成できることやら。。。(;^◇^A

かわっちさん、こんにちは♪
書き込み、ありがとうございます!
そして、打ち合わせお疲れ様です♡

もう、インテリアの打ち合わせに入られたんですね!
佐野さんは、打ち合わせにちゃんと同席してますか?
もしもインテリアさん任せにされていて、かわっちさんが不安に思われたりすることがあったら、佐野さんに同席するようにはっきり言ってあげてくださいね。
その辺の施主の微妙な気持ちに、佐野さんはちょっと鈍感なところがあるので。σ(^◇^;)。。。

かわっちさんの担当のインテリアさんは、どんなタイプのインテリアさんですか?
セキスイインテリアのインテリアコーディネーターさんは、大きく分けて二つのパターンの方がありそうです。
施主の好みを聞きながらも、インテリアコーディネーターさんの方で主導権を握って、積極的に提案してくださる方。
それから、施主に対して「どうしたいですか?」と施主にイニシアティブをとらせて、積極的な提案をほとんどしないタイプ。

ウチの場合は、最初は後者のタイプだったのですが、私の求めていたのが提案をしてくださるインテリアさんだったので、わがままを言ってかえていただきました。

インテリアさんは簡単に代えていただけるわけではないですし、できれば担当についてくださた方と最後までお家づくりをするのがベストだと思います。
なので、決してタイプじゃなかったらかえてもらった方がいいですよというお話ではないのですが、まずは、かわっちさんご家族がインテリアコーディネーターさんに何を求めているのかをはっきり伝えられるのがいいと思います。

あと、フローリングやクロス、廻り縁や巾木なども具体的にイメージするのは難しいと思いますので、イメージできないことを佐野さんに伝えてみてください。
そうすると、たぶん佐野さんの方で、かわっちさんがいいなぁって思われるインテリアに近い展示場などを案内してくれるはずです。
時間の制約もあるかもしれませんが、できるだけ具体的にイメージできるように、いろんな展示場などを見てまわられるといいかも知れません。

住宅業界の方は良い方が多いので、他のメーカーさんの展示場でも、契約済みということを伝えて、勉強させてもらえるようにお願いすれば快く見せてくださると思います。

コンセントや照明ですが、インテリアさんから電気配置図は出てきましたか?
最初は見るのも難しいと思いますが、表と照らし合わせて頑張って見てくださいね♪
その中で、まずは家具の配置を決めて、実際の生活をできるだけイメージしてみてください。
照明のスイッチ関係なら、「外から帰ってきたらまずここで電気をつけて、次にこの部屋。ここを点けたら、前につけたところはここで消して・・・。」みたいな感じで。
コンセントも、まずは何に使うためのコンセントか、その用途をはっきりさせるといいと思います。
テレビ用、電話用、パソコン用、こたつ用、焼き肉プレート用みたいな。(笑)
絶対必要な、目的のあるコンセントを決めたら、次に掃除機に使うコンセントを、掃除機をかけることをイメージしながら考えてみてください。
あとは、将来的にお子さんが巣立つことをイメージされたり、家具の移動の可能性を考えて予備コンセントを。
ハイムはコンセントがつけ放題なので、私のときには最後にとりあえず部屋の四隅にもつけておきましょうっていう提案がありました。(^-^*)

つける箇所が決まったら、今度は部屋の中を立体的にイメージしてみてください。
スイッチもコンセントも、どれくらいの高さにつけたら使いやすいかを考えてみてくださいね。
過去記事で、http://heimbj.blog88.fc2.com/blog-entry-60.htmlこれが参考になるかも知れません。

あと・・・、我が家の失敗した箇所をご紹介します。
http://heimbj.blog88.fc2.com/blog-entry-230.html
キッチンなのですが、図面で見ると作業台が広そうなイメージだったので、片側に集めたら全然使えません。(汗)
インテリアさんが不在の四者立ち合いで決めてしまったので、誰も気づくことなく。。。(´□`;)
キッチンのコンセントは、なるべく余裕をもって左右にばらすことをお勧めします。(^◇^)

と、いま思いつくのはこれくらいかな?
また何かあったら(何もなくても^^)、コメントでもメール(右上のメールフォームからメールいただけます)でもいいので入れてくださいね♪

塀のブロックの天端は敷地からどれくらいの高さがあるのでしょうか?
ブロックの天端に高さを揃えると、大きな鉢が入らなくないですか?

台の底板があると、雨の日は水がたまりませんか?
蚊が発生したり、苔が生えませんか?

中の棚板も水が下に抜けるようにしなくても良いですか?
棚板は1枚板ですか?4枚くらいに分けますか?
鉢の深さに合わせて、棚板が可動できなくてもよいですか?

カバーは取り外し出来るようにしますか?
強風のとき飛ばされませんか?

カバーの穴は大きいのが1つだけですか?
せっかくカバーを付けるのに鉢が見えて気になりませんか?

側面の板に飾りは付けますか?
ガラスタイルは好きですか?
イクラ君に手伝ってもらってペインティングしますか?
透かし絵は好きですか?中にガーデニングライトを仕込んだりしますか?


ところで、花(植物)と台と、どっちがメイン(笑)???

( ´艸`)

おー!DIYですね!面白そう!
図面を書くところからはじめないと作りようがないですものね・・・
いやー、いろいろと問題がありそうですか、少しずつ解決できると思います!
是非がんばってください!ボクも庭作りがんばります!

★やぁす★さん、こんにちは♪
いつもありがとう♡

ぎゃぼ~!!(×0×)
★やぁす★さんが気付いてくれただけで、まだこんなにたくさんの課題がぁ~!!
とりあえず中の棚板は、スノコみたいな形で水が抜けるようにしなきゃと思ってはいたのですが。。。

鉢の大きさに合わせて可動式にできるっていうのはいいアイデアですよね♪
ただ、それをどんな仕組みにするのか。。。
台風の時のことなんかを考えると、ピッチリの大きさで作った方がいいかなって思うので、可動式にするとしたら上からかなぁ。
そうすると、一番上も可動式になって、しっかりとめておかないと強風のときに飛ばされちゃう?

一番上のカバーになる穴は、私も大きいの一つだといまいちかなぁって思います。
やっぱり、ある程度鉢のレイアウトを考えてから開けたほうがいいですよね~。

う~、やっぱり鉢スタンドで力尽きそうな予感。。。(;´д`A

島さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

お家も完成して、暮らしも落ち着いて安定してくると、何かでお家をバージョンアップしたくなりますよね♪
ウチはお庭にできるようなスペースがないので、まずは鉢スタンドから!(笑)
DIYは初めてなので、ちょっと丁寧に進めていこうかなぁって思ってます。
その方が長く楽しめますしねぇ~♪(笑)

島さんのお庭づくりも、これからどういう風になるのか楽しみにしてます!
お互い、がんばりましょう!!o(^▽^)o

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/519-23f3591c

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。