「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 1才!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1才!

2008 - 03/24 [Mon] - 17:48

土日とブログの更新をお休みして、今日は2日ぶりの更新です。
週末は、眼鏡を作りに行ったり、久しぶりに美容院に行ったりしてました。にこにこ
季節が変わると、何となく髪型も変えてみたりしたくなりますよね♪

さてさて、そんな週末、3月22日の土曜日に無事に1才を迎えることができました~!
誰が1才かというと、我が家です


一年前の3月22日が、引き渡しの日だったんです!にこ

引き渡しから、まだたったの1年。
それでも、なんだかもうずーっと前から我が家に住んでるような気もします。

土曜日も、夫と息子と、「1年たったね♪」っていう話はしたのですが、「そうだね♪」ってそれだけで、なんだか感慨深くなることもなく・・・。困ったな
でも、それだけ我が家での暮らしが、私たち家族にとって普通のことになってきたのかなとも思います。

住み始めの数か月は、なんだか我が家なのに我が家じゃないような、ちょっと他人行儀な・・・変な感じ。
私たち家族も、なんだかお家に対して過度に敏感になっていたような気もします。
壁も、床も、傷つけないようにハラハラドキドキ。
我が家なのに、すご~く緊張感のある生活。(笑)

でもそれが、いつの間にかだら~と過ごせるようになって、いろんなことに「まぁ、いいかhehe」って思えるようになってきました。

もちろん、お家に対する愛情は変わっていませんし、きれいに、大切に暮らしていこうっていう気持ちは変わっていないんですけどね。

なんて言ったらいいんでしょう。。。
家と私たち家族がうまく馴染んできている感じかな。。。にこ


そういえばこんな感じ、以前にも味わったことがあります。
それは・・・
息子が生まれたとき!アップロードファイル

息子が生まれた時も、なんだかとっても愛おしいんだけど、壊れちゃいそうな・・・預かりもののような、不思議な感じだったのを覚えています。
○○くん、って君付けで呼んでたしね。すや
最近では、叱るときはしっかり叱りますし、呼ぶ時も呼び捨て。顔
それでも、決して愛情が減っているわけではなく、むしろ安心感のようなものもあるような気がします。

お家と子ども、いろんな意味で似ているような気がします。
これからも、たまにケンカしたりもしながら(?)、ますます我が家と私たち家族が馴染んでいけるようになるのかな?
また、家を介して多くの人と出会い、経験し、たくさんのことを得られているようにも思います。

我が家でのおうち生活2年目。
この先も、楽しみ!


chu-ripgradaredブログランキング、参加中です♪桜
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!


スポンサーサイト

あぶりしゃけさん、初めまして。
インテリアコーディネーターの荒井と申します。
馬渕さん@「しあわせデザイン研究所」が、私のブログ「IC 荒井詩万のブログ」にいらして下さり、そのご縁でこちらのブログにたどり着きました。
みずほさん@「コトダイナリモノ」でもお名前を拝見したような…印象的なお名前で覚えております。
お宅が1歳とのこと、おめでとうございます!
我家は今年で9歳になります…早いっ。
主人が設計、私がインテリアデザインをしました。
施主としての立場でのブログ内容はとても興味深く拝見しました。
お時間がありましたら、私のブログもご覧いただければ嬉しいです!

1歳のお誕生日おめでとうございます。
わが家でも1周年のときは何ということもなく普通に過ごしました。
特別なのは最初の数ヶ月だけで、それ以降はこの家での生活が当たり前になってしまいますよね。
でも、家のことをあれこれ考えなくて済むのがやっぱり一番ですよね。

おめでとう

一歳のお誕生日おめでとう。
わが家は去年の一歳の誕生日の時はケーキを買って
きてお祝いしました。
もうすぐ2歳です。 さて今年は何をしようかなぁ。
家族を守ってくれる大切な家ですものね。
お花をいっぱい飾ろうかな。

1歳のお誕生日おめでとうございます♪

この1年のいろいろな思い出がおうちの中にぎっしり詰まっているんでしょうね~♪

このように思い出が一つ一つ積み重ねられていくのってとっても素敵なことですよね♪

我が家も先日、この世に生を受けました^^。まだ生後まもなくて、右も左もわかりません(住宅設備の取扱説明書を必死になって読んでます…)。家族の思い出がこの家を中心に作られるのか~と思うとワクワクします。

お誕生日が1日違いですので、これからも仲良くしてください♪

だら~って過ごせるようになったのは、本当の意味でしゃけさん家族の家になったような気がします^^

ウチは先月で2歳でした。
・・・何もありませんでした^^;

ご入居1年おめでとうございます。
素敵なお家みたいでうらやましいです。
今度Sさんに色んなパターンのタイル貼りの外観を見に連れてってもらいます。
まだまだこれからいっぱい決めなければいけない事が山積みです。
今後もよろしくお願いします。
メールしました♪届いてますか!?

1歳のお誕生日、おめでとうございます!

家づくりをテーマにブログを始められたのですから、家が完成して、なお1年間のブログを書き続けられたこと、凄いですよね。

実は、わが家の長女の誕生日が3月22日なんです!
何たる偶然…いや、こうしてブログの交流が続くのは、必然かも。(^_^)v

shimaさん、はじめまして♪
ご訪問&コメント、ありがとうございます!

とっても信頼し尊敬している馬渕さんからつながったご縁、とっても嬉しく思います。(^▽^)
しかも、2時チャオに出演していらっしゃるインテリアコーディネーターさんshimaさんにコメントいただけるなんて、感激です!

shimaさんのお宅は、9歳なんですね♪
おめでとうございます!
ご主人が設計をされて、奥様がインテリアデザインをっていうお家づくりは、あこがれです♪
文字通り、ご夫婦での共同作業。
お家も、ご夫婦から生まれたんですね!

ウチの場合は、夫がお金の管理を。
私が交渉事や打ち合わせを、みたいな感じでしたが。(笑)
それでもやっぱり、家に対しての愛着はとてもありますね。(^-^*)

言いたい放題の施主ブログで恐縮ですが、これからもどうぞよろしくお願いします!
荒井さんのブログにも、また心をほころばせに、そしてインテリアの勉強をしに、またお伺いしますね♪

たかさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

そうですよね!
何もなく、穏やかに1歳が迎えられるっていうのは、それだけ幸せってことなんでしょうね。
本当に、あれこれ考えなくて済むのが一番です。

いつまでも特別な状態が続いてるんだとすれば、もしかしたら生活を窮屈にしてしまってるのかも知れません。
逆に、何か大きな問題があるとか。。。(汗)
やっぱり、毎日の生活は、スーツよりも気楽なジーパンやスウェットなんかで過ごせた方がいいですもんね♪

穏やかに過ごせるのは、幸せな証拠です!(^▽^)

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

家族を守ってくれる大事なお家。
そして私にとっては、たくさんの出会いを招いてくれるお家。
たくさんの感動を与えてくれるお家でもあります。
家族の次ぐらいに大切なものですね♪

でも、なんだか普通に1歳のお誕生日が来て、お祝いをしそびれちゃった感じです。(^-^;)

お家にお花を飾るっていうアイデアはいいですね♪
お家も喜びそう!
ウチもやればよかったなぁ。。。
ウチは近所にある実家や祖母の家からお花を分けてもらって飾ることはよくあるのですが、花屋さんでお花を買ってきて飾るっていうのは、ほとんどしたことがないんです。(;´д`A

お誕生日は過ぎちゃったけど、うちもたまにはお花屋さんで買ったお花を飾ってみようかなぁ。

jupiter-juzzさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

jupiter-juzzさんのお家は、まだ生まれたてですね♪
まだ緊張感がある感じかな?(笑)
取扱説明書をしっかり読まれてるのは、素晴らしい!
ウチは、取扱説明書をしっかり読むこともなく、何となくで使い続けてます。(^-^;)ゞ
家族全員が、ものの扱い方についてはおおざっぱで何となくな感じです。σ(^◇^;)。。。

思い出は、暮らし始めた1年分+お家建築中の半年分がお家に詰まってますよ♪
お家は、たくさんの思い出を詰める、器の役目もしてくれるのかもしれませんね!

jupiter-juzzさんのお家は、これからどんな思い出が詰まっていくんでしょうか。
楽しみですね☆

一日違いのお家誕生日、これからもぜひ仲良くしましょう♪(^▽^)ノ

リックルハングさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

リックルハングさんのところは、もう2歳ですか!
おめでとうございます!
やっぱり、何もなかった?(^-^;)

でも、こうして、お家も1歳だなぁとか2歳だなぁって思えることがすごいことなのかなぁなんてことも思ったりします。
だって、旧居のマンションに住んでた時には、新築マンションだったけどこんな風に住み始めた日なんて覚えてなかったもん!(汗)

やっぱり、我が家をそれだけ大切に思ってるのかなぁ。
リックルハングさんがおっしゃる通り、だら~っと過ごせるようになったのは、本当の意味で我が家が家族の家になったんだと思います。
家族にぴったり合ってるから、普通にくつろいで、普通の時間を過ごしていけるんでしょうね♪

かわっちさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

メールありがとうございました♡
息子が春休みに入ったので、今日はなんだかバタバタしてしまってお返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。
ちゃんとお返事、届いてるかな?

私が言うのもなんですが、我が家はたくさんの人たちの愛情を受けて生まれてきた子だと思います。(^-^*)

かわっちさん邸は、これからですね♪
どんな子になるのか、とっても楽しみですね!
外観のタイルも、いろんなパターンがあるのでいろいろ見て回るとイメージも広がるかもしれませんね。
そうそう、外観を決めるときには、ハイムのいろんなお家を見て回ることももちろんですが、かわっちさん邸の建築予定地の周りの環境も見てみるといいかも知れませんね。^^

細かいことを一つ一つ決めていくのはとっても大変ですが、いろいろ調べたり、考えたりするのは楽しいことですよね♪
大変だと思いますが、楽しみながら頑張ってくださいね!

私の方こそ、これからもどうぞよろしくお願いします。(^▽^)ノ

馬渕さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

おぉ~!
馬渕さんのお嬢さん、3月22日がお誕生日でしたか!
おめでとうございます♪(ノ〃^▽^〃)ノ。・:*:・★,。・:*:・

やっぱり、馬渕さんとはなんだか不思議な縁みたいなものを感じますね。(^-^*)
馬渕さんとブログでの交流が続くのは、やっぱり必然な気がします。(〃ω〃)

実は、お家が完成してから、「もうブログを続けていけないかも」なんて真剣に考えてたことがありました。
ずっと家づくりブログとして書いてきて、完成してしまったら書くことがなくなっちゃうんじゃないかって思ってたんですよね。
でも、家は完成しても、住まいづくりはずっと続いていくんだって気づいて、家づくりブログから住まいブログに自分の中で転換させることで続けることができました。
そんなことに気付かせてくれたのも、実は馬渕さんだったりします。
馬渕さんには、本当に感謝です♪

馬渕さんのように毎日書いていくのは難しいかも知れませんが、これからもできるだけブログを続けていきたいなぁって思ってます。
これからも、どうぞよろしくお願いします!

1歳おめでとうヾ(^▽^)ノ

いいなぁ~♪
うちも早くノンビリしたいッ!!


普通に、

いつものように、

当たり前に、

気を使わずに、

ノンビリ暮らしたい。

何も予定の無い休日が恋しい。



忙し過ぎて自分の日記が追いつかないので、ここに書いちゃおうッ(笑)

しゃけさん!聞いて!

まだ家が完成して無いけど、どうしても標準のままでは気に入らない所が有るの。特注なら出来るけど金額高そうだし、大工さんにやって貰っても耐久性が無いそうで保証も受けられないそうなの。
それならいっそのこと自分でリフォームしちゃおうかと思ってるの。
クローゼットの引き戸枠は基調色で決まって、
(呼び名がわからないけど)戸の敷居(?)ていうのかレール(?)ていうのか、そこの色が例えばダークショコラの基調色はダークショコラになるんだって。
でも、バニラ・ホワイトだけ木の素材の色のままで、化粧されて無いんだって。
リフォームって言うほど大袈裟じゃないけど、そこを自分でホワイトに塗ってしまおうと計画してます。


あと、小屋裏収納の穴もDIYで乗っても割れないような蓋を作ろうと思ってます。小屋裏で子供たちと遊びたいんです。
大工さん、廃材くれないかなあ…床材のバーティクルボードが有るといいんだけどなッ♪
でも、ハイムさんは材料を工場で管理して出荷してくるから、廃材ってほとんど無いかもなぁ…

★やぁす★さん、こんにちは♪
いつもありがとう!

相当疲れてるみたいだね。。。
大丈夫?
現場を見に行くことも大切だし、打ち合わせも大切だけど、何もせずにちゃんとお休みをする日をとった方がいいかも。
いろいろ不安になっちゃう気持ちもわかるけど、できれば一日ゆっくりお休みする日を作るっていうのはどうかな?
ゆっくり休むと、またいろんな事の見え方も変わってくるかも知れないよ。(^-^)ノ

あまり、自分の中にため込まないでね。
何となく、今の★やぁす★さんは疲労とか漠然とした不安感のようなもやもやが、かなりたまっちゃってるように感じます。
一度、現場監督さんか営業さんに全部吐き出しちゃたらどうかな?
「こんな風に思ってるんだよ~!でも、期待してるんだよ~!」って吐き出して、一度気分をリセットしたほうが現場もピリッとするだろうし、★やぁす★さんの精神衛生上もいいと思います。
あんまり頑張りすぎないでね♡

う~ん・・。
小屋裏の蓋に関しては、DIYで蓋を作るのは、私もあまり賛成できないかな。。。
上に乗らない前提ならいいかもしれないけど、お子さんと小屋裏で遊ぶのが目的で、上に乗る可能性もあるって考えると、何が起こるか分からないので危ないかなぁって思います。
何かの拍子に、蓋が外れちゃうこともあるかもしれないし、瞬間的にすごい加重がかかって割れちゃうこともないとは言えないし。
ものが壊れるだけなら直せるけど、★やぁす★さんご家族に万が一のことがあると、とっても悲しいから。
多分、大工さんもその辺のことを心配していらっしゃるんじゃないかな?

敷居に関しては、★やぁす★さん邸はフローリングって何色になってましたか?
敷居は、視覚的には建具の枠よりもフローリングの色とつながって見えることになります。
敷居の10センチぐらいの幅である木のところは、うちもフローリングの色にあわせてライト色になってます。
白っぽいクッションフロアが貼ってあるトイレは、白い木が入ってるよ。
ドアが滑るレールのところはブロンズ色のようなのが入ってますが、白い木が入っているトイレのところは、通常閉めて使うので見えないし、それ以外のところも開けっ放しにしてても、案外気にならなかったりします。

言葉だけの説明だとわかりにくかな?
近いうちに、記事にしようかなぁ。。。

しゃけさん、いつもありがとう♪

寝不足で疲れてますが、そのぶん嬉しいこともたくさん有るので大丈夫♪
ていうか、携帯用の表示が替わっていてビックリ!!
(゜o゜)/

mixiにクローゼットの戸の敷居(レール?)の写真をアップしておきます。

★やぁす★さん、こんにちは♪

「嬉しいこともたくさん有るので大丈夫♪」って聞けて、安心しました!
忙しくて大変だとは思うけど、体に気をつけてね♡

携帯用の表示、びっくりさせてごめんなさ~い♪
携帯からも、リンクが表示できるように、携帯用のテンプレートを設定してみました。
昨日は空のテンプレートだったと思うんだけど、今日は地味なのにしてみました。(^-^;)ゞ
また変えようかなぁ~。

mixiの方にもコメントしてきましたが、引き戸の敷居はなるべくフローリングに合わせたほうがすっきり見えるのかなぁって私は思います。
あと、うちは白の敷居が付いているところもありますよ。
ですから、白の敷居そのものはハイムの中で持っていないことはないと思います。

写真を見ながらの方がイメージしやすいと思うので、できれば今夜、敷居についての記事を書こうともいます。
力尽きて寝ちゃったら、土曜日ぐらいに書くことになると思うけど、ごめんね。(´人`;)
明日、明後日と、伊勢に家族旅行に行くので。(^◇^)

しゃけさん、ありがとう♪

ちょっと混乱してます。
クローゼットの引き戸の敷居と、部屋の引き戸の敷居では、形が異なります。
問題のクローゼットの敷居とは別に、新たに洗面所の敷居の問題も気付いてしまいました。
廊下は『シカモア』で、洗面所は『オニックスホワイト』という大理石っぽいソフトフロアです。
図面には何も指示が有りません。部材は『エクリュー』が届いてました。

しゃけさんの日記と関係ないコメントで、しゃけさん始め皆さんごめんなさい。
わざわざブログで取り上げて貰うのは申し訳ないので、出来ればmixiのアルバムにでもトイレの敷居をアップしていただけるとありがたいです(≧∀≦)


伊勢楽しんで来て下さい。もし車で行って寄れるなら青山高原の風力発電も風車を間近で見ると迫力が有って面白いですよ。

★やぁす★さん、ありがとう♪

写真、mixiのアルバムにアップしてみました。
初めてやってみたんで、うまくできてないかも。。。
もしも見られなかったら、メール下さいね。

う~ん・・・。
うちが建てたときよりも、なんだか複雑になってそうです。
ウチの場合は、引き戸のレールはほとんど同じものが入ってるし。。。

そういえば、以前、ハイムでは美しく機能的におさめるためのルールブックがあるっていう話を聞いたことがあります。
この場合、発注時のことになるので、現場監督さんよりも営業さんに聞いた方がいいかな?
もしかしたら、発注のときに、このルールブックにそって発注しているのかも知れません。

どんな根拠で発注したのかを、一度営業さんに丁寧に説明してもらうと、★やぁす★さんの中のモヤモヤがすっきりするかも。。。

車山の風力発電はとっても興味があります!
見たい!!
でも、明日は残念ながら電車での旅行になります。
夫は今、仕事が繁忙期になってて、週末も休みが取れそうになかったので、お家でお留守番。
私の母と妹と、息子と私での家族旅行になります。

夫を残して旅行w
鬼嫁なのでぇ♪(笑)

見れました。ありがとう(^o^)丿

部屋ごとにフローリングの色を変えてあるし。
開き戸と違って引き戸だし。
基調色のシステムで勝手に決まってしまう所もあるし。
バニラホワイトとエクリューは部材が、
中途半端に有ったり無かったり(例:SISS Ver.3ではエクリューの階段は無い)。
思わぬ所ではまってしまいました(^^ゞ

ここを見ると風車が良くわかります。
青山高原ウインドファーム
http://www.awf.co.jp/

TOP>青山高原について>フォトアルバムの写真の、
左下の写真で見える駐車場に停めて風車の足元まで歩いて行けます。夏にでも行ってみて下さい。

★やぁす★さん、おはようございます♪
ちゃんと見られてよかったです!
でも、あんまり参考にならなかったかな?(;^-^A

やっぱり、SISS4になって選択幅が広がっただけに、床とかの指定も複雑になってるみたいですね。。。
★やぁす★さん邸は、たぶんSISS3からSISS4への過渡期だったと思うので、それだけ営業さんやインテリアさんも大変だったと思います。

施主側も、決めることがたくさんあるので、最後まで緊張感を持続することは大変ですよねぇ。
ウチも、実際に建つまで誰も気づかなかった開かずの窓とか、まとめてしまったがために使えないキッチンのコンセントとかありますよ~。(笑)

建築中は、こだわりもピークにるのでものすごく気になる感じがするかも知れませんが、生活を始めると案外気にならなくなるものです。σ(^◇^;)。。。

自分で塗装するのは、住み始めてしばらく様子を見てからでもいいかも知れませんね♪
あと、フローリングは15年から20年ぐらいで張り替えを考える時期が来るようです。
だから、気楽に考えてもいいか所かも知れませんね。
ウチも、張り替え時期が来たら無垢材にしたいなぁなんて密かに考えてたりするんですよ。(^-^;)ゞ

自分を追い詰めない程度に、楽しくこだわりましょうね♪(^▽^)ノ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/520-1a594ed7

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。