「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お料理 > お弁当箱の中の世界?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当箱の中の世界?

2008 - 05/09 [Fri] - 13:05

昨日は、息子の遠足でした♪バス
久々のお弁当。お弁当
ちょっと気合いがはいちゃいます♪
・・・っていうか、お料理が苦手な私は、気合いを入れないと作れないんです。。。顔

やっぱり、ちゃんと計画を立てなきゃっ!
というわけで、まずはお弁当設計図を♪
お弁当設計図
これを書いておくと、万が一寝坊しても夫ができることをやっておいてくれる~♪hehe

でも、昨日はちゃんと6時に起きてお弁当を作りました!

じゃ~ん
お弁当1
・・・って、全然大げさにお見せするようなものじゃないですが。絵文字名を入力してください
お弁当2

赤ピーマンとチーズと玉ねぎの入ったハンバーグ
カレー風味のウズラの卵
人参とアスパラガスとブナピーのマヨネーズ炒め
ジャガイモとベーコンとコーンのコンソメ煮
タコちゃんウインナー
デザートは、パイナップル入りカルピス寒天

ハンバーグの中に入れた、パン粉や牛乳、おにぎりも入れると、18品目ぐらい!普通
給食にはかないませんが、栄養バランスは結構いいせん行ってるんじゃないかな?(←自画自賛?(笑))

・・・と、食品一つ一つについて考えてたら、産地についても、気づいちゃいました!びっくり

ハンバーグの合挽肉は、国産豚とオーストラリア牛のミックス。
赤ピーマンは、韓国。
パン粉は、国内企業が作ってますが、原料の小麦粉はアメリカなどからの輸入ですね。
アスパラガスと、パイナップルの缶詰は、タイ産。
コーンはニュージランド。
ベーコンとウインナーも、国内企業で作っていますが、もしかしたら原材料は輸入してるかも?
寒天は、販売は書いてありましたが、製造は書いてありませんでした。
もしかして、中国で製造してるかも!?

と、これだけ書き出してみただけでも、オーストラリア、韓国、アメリカ、タイ、ニュージーランド!

お弁当箱の中のイッツ ア スモールワールドや~っ!え
(彦摩呂風(笑))

純粋に国内産の食材は、ハンバーグに使った合挽の豚肉、牛乳、チーズ。
ウズラ卵、ニンジン、ブナピー、ジャガイモ、おにぎりのお米とデザートのカルピスぐらいです!
全部で、9品目。。。
なんと、お弁当に使った食材の半分以下!アップロードファイル

日本って、食糧自給率が低いって言われ続けていますが、こうしてお弁当の中身なんかに限って見てみると、本当に実感しますね。
お買い物をするときにも、「国産のものを~」って一生懸命探して、多少高くても積極的に買うようにすれば、もうちょっと国産のものをたくさん使ってお料理できるかも知れませんね。苦笑い

お買い物をするときには、いつも、最初に地場野菜コーナーを見てから、「危険」と言われてる地域のものは避けて買うようにしているのですが・・・。

やっぱり、究極の国内産と言えば、家庭菜園かな?にこにこ
お肉は、お魚はどうしましょう・・・?

な~んて、考えてもしょうがないかな?絵文字名を入力してください
と、ちょと微妙なことを意識してしまったお弁当づくりでした。

息子は、そんなことを気にせずに、しっかり食べてきてくれましたよ♪
私のむすこ「デザートは、時間がなかったから食べれんかった」って持って帰ってきて、おやつのお菓子はちゃんと食べてきましたが。。。
くっ・・・、これも微妙。。。アップロードファイル


ブログランキング参加中♪
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

スポンサーサイト

いやー、力が入ってますね~。
しかも設計図まで。
すごくおいしそうです。
私が作った手抜き弁当とはえらい違いです。
今日作ったお弁当なんか電子レンジのみの調理です。

これだけ愛情のいっぱいつまったお弁当を食べられる息子さんは幸せですね♪

お弁当

すごっ! 気合がはいってる。
私の手抜き弁当とも大違い。
毎朝だから大変なのよ!!と言い訳をする。

中国の冷凍ギョーザ問題があってから以前はあまり気にしなかった産地を確認するようになりました。
地産地消といきたいところですが難しいですよね。

たかさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

遠足のお弁当とか、こういう行事でたまにお弁当をつくることがあると、めちゃめちゃ気合いが入りますね~。
これが毎日なら、たぶんものすご~く手抜きになるといます。
実際に、毎日もっていく夫のお弁当は、前日の夕飯や冷凍食品ばっかり。(^-^;)ゞ
以前、夫が私のつくるお弁当に文句を言ったので、今では夫が自分でお弁当を用意して行ってるんですよ。(笑)

でも、そんなパパ弁当を毎日見てる息子は、愛情と気合たっぷりのお弁当を見て、「冷凍焼きそばも入れてほしかった」なんて言いました。(;´д`A
日頃の行動を、めちゃめちゃ見られてました~。
ちょっと反省。σ(^◇^;)。。。

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

たまに気合いを入れるよりも、毎日お弁当を作る方がすごいです!
たまにだから、配色とか栄養バランスも考えられるけど、毎日だと、毎朝早起きして作るだけで大変だと思います。
ウチも数年後には、毎日作らなきゃいけない時が来るのかなぁ~。
コワイ~!(>◇<)

私も中国の冷凍餃子問題以来、ものすごく産地に気を使うようになりました。
いろんな意味で、地産地消が一番なんですけどね。
やっぱり限界がありますよね。
だって、中国産を避けるようになっただけで、食べられないものがいっぱい出てきちゃったもん。。。

お弁当の設計図、考えてもみなかった!
ほんとトータルの栄養バランスがばっちり♪
愛情たっぷりですね。
今、毎朝お弁当を作っていますが、どうしても同じようになってしまって…なるほどなぁと感心してしまいました。

産地の件、私もかなり気にするようになりました。
今まで中国産のものってたくさんあったんだなぁと(汗)
そして日々食しているものも、まさにイッツ ア スモールワールドや~っ!(やっぱり彦摩呂風)
いちいち大丈夫かしら?と思いながら買わなきゃいけないのってなんだか悲しいです…が、自分達の身は自分達で守らなければいけないということでしょうか。

うわぁ~!!すっごく頑張りましたねぇ☆
やっぱり、遠足のお弁当は気合が入りますよね~(^^♪

カレー風味のウズラ卵
作ってみてくれたんですね!!
なんだか、嬉しいです☆☆


うちは、今月末は小学校の運動会です。
また、早起きでお弁当、頑張りまっす(^◇^)p

shimaさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

毎日のお弁当づくり、お疲れ様です!
私の場合、たまになのでこうしたお弁当設計図(笑)を書くことができるのかも知れませんね~。
でも、これを書いておくと、万が一寝坊してしまったとしても、夫でもある程度の用意をしてくれることができるかなぁって。σ(^◇^;)。。。
あとは、彩りとか栄養のバランスも客観的にみることができます。
料理の苦手な私でも、なんとかなってるみたいです~。(;^-^A

食の安全は、そのまま家族の健康にかかわることなので、やっぱり産地は気になっちゃいますよね。
ホントに、中国産のものってとっても多いですよね。
きくらげとか、にんにくの芽とか・・・中国産しかない食品もあって、我が家では以前は好きで食べてたのに、今は食べられなくなってしまったものがたくさんあります。(T-T)
でも、自分たちの身は、自分たちで守るしかないですもんね。。。
産地を気にしながらお買い物をすると、国産のものって本当に少ないです。
食だけなら、スーパーに行くと簡単に世界旅行できますよね。。。
まさに、イッツ ァ スモールワールドや~っ!

ベリーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

遠足弁当、めちゃめちゃ頑張っちゃいました~。
たまのお弁当は、すごく頑張っちゃいますね。
担任の先生が若い男性だから・・・・っていうのは関係なしで。(笑)

ベリーさんに教えてもらった、カレーうずら卵作ってみました♪(^▽^)
息子にも夫にも大好評でした!
「いつものお醤油味よりも、こっちの方が断然おいしいよ♪」だって。(;^-^A
これからは、お弁当のたびにカレー味ウズラ卵が入りそうな予感。。。(笑)

わぁ~、ベリーさんのお子さん今月末は運動会ですか!
運動会はなんとなく秋のイメージなんだけど、この時期なんですね。
もしかして、毎月行事があってお弁当をつくることに!?

がんばって~!!p(^▽^)q

うわ~、おいしそうなお弁当♪

お弁当って作るの本当に大変ですよね。少量のおかずをいくつも作らなければならないんですものね…。

このようなお弁当を作ってもらえる息子さんは幸せ者ですね♪ どのおかずにもあぶりしゃけさんの愛情とこだわりが垣間見れます♪

それにしてもやっぱり国産のものって少ないんですね~。我が家にもまだ小さい娘がいるので、なるべく食材は国産のものにしています。合挽き肉にしても、豚と牛どちらも国産かな?と気にしてみてしまいますし、野菜もなるべく国内産のものをちょっと高くても買うようにしています。

季節じゃない野菜ってやっぱり国外のものが多いですね。娘、オクラが好きなのでオクラを食べさせようとスーパーをみていたのですが、ここのところずっと「タイ産」のものしかなかったのですが、最近やっと国産のものが出始めました。値段は「タイ産」のもにに比べると倍近いんですが…。

いろいろな野菜を季節を問わず食せることは、よいことだと思うのですが、逆にいうとスーパーに並ぶ野菜や食材から季節感を感じることが難しくなっているのかもしれませんね。

パイナップル入りカルピス寒天食べてみたいな~♪ これ絶対美味しいんじゃないかな~♪ 自分でも作ってみようかしら^^。


jupiter-juzzさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

そうなんですよ。
お弁当って少量を何品か作るので大変。
あっ、毎日お弁当を持っていく夫のは、おかず3品です。(笑)
息子のお弁当は、たまに作るから頑張れるのかも~。(^-^;)ゞ

料理のこだわりは、私の場合はなるべくまんべんなく栄養を摂れて、味に変化をつけることぐらいかな?
なので、息子の苦手な食材も平気で入れるので、実は結構不評だったりします。(´・ω・`)
でも、息子の言いなりになってると、フライものばっかりになっちゃうので、ここはかたくなに!(笑)
母の愛情です♪
・・・本当は揚げ物が面倒なだけですが。σ(^◇^;)。。。

できれば材料にもこだわって、全部国産にって出来るといんですけどね!
普段の食卓にはなるべく旬のものを出すようにはしているのですが、お弁当は彩りとかを考えると輸入ものもいっぱい使っちゃってるんですよね。。。
あとは、家計の事情も!(笑)

旬のタケノコも、中国産の水煮なら100円ちょっと。国産の水煮なら300円前後、生の国産タケノコは600円近かったり。。。
生のタケノコを使うのが一番いいってわかっていても、これだけの差があると、かなり迷います。
結局、国産の水煮を使っちゃうのですが、国産の水煮自体を置いていないスーパーもあります。
合挽肉も、国産牛を引いてあるものっていつも出ているわけじゃなかったりして。

多分、外国産の食品がなくなれば、スーパーも常に品薄になってしまいますし、とんでもない食糧難な状態になっちゃうんでしょうね。

やっぱり、お野菜なんかは家庭菜園が一番いいのかなぁ~。
結婚してすぐの頃(どんなけ昔w)は、マンションのお庭で茄子とかオクラとか、プチトマトとか育ててたんですよ。
そのころは私もマメでしたから、一応植物もそれなりに育ってて・・・。
家庭菜園すると、シーズンにはほぼ毎日食べられるくらい収穫できるんですよね。

やっぱり、ガーデニングだぁ~っ!!!(^▽^)ノ

パイナップル入りカルピス寒天はとっても簡単なので、ぜひ♪
カルピスは、ちょっと濃い目(500で固まる寒天なら、水350にカルピス150くらい)にするとおしくできます。
あと、寒天がちょっと固まりかけた時にパイナップルを入れると、表面にパインが出て仕上がりますよ♪


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/547-79724995

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。