「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > モノに操られる!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノに操られる!?

2008 - 05/26 [Mon] - 13:26

今日からまた一週間が始まりましたね♪普通
皆さんは、どんな週末を過ごされていましたか?

私はというと、土曜日は息子が地域でのイベントから帰ってきた後で、イオンに息子の新しい靴や傘を買いに行ったり、日曜日はこれまたイオンでブログ友達と会ったりと、なんだかまたまた2日続けてイオンに通う生活。。。顔
ホントに私って、イオン好きかも~♪アップロードファイル

さてさて、そんなに頻繁に行くわけではないのですが、たまにおやつにマクドナルドマックに入ります♪
「マック大好きはーと」っていう程ではないのですが、たまに食べたくなるんですよね。苦笑い

そうそう、マックに入ると、たまにどうでもいいことで家族で喧嘩になったりします。
何が原因かというと、コレ。
マックのカップ

ドリンクのふた!(笑)

のところって、ポチッて出っ張ってて、うちの家族は全員そこを押すのが大好きなんです~。アップロードファイル
皆さんは、どうですか?
これ、すごく押したくならないですか!?

もうね、うちの家族はみんな競争で、この蓋のポチッを押すの!きゃー!
誰が教えたわけでもないのに、息子まで!

むむっ!?アップロードファイル
こう言うのって、何かに似てる!?

そう・・・プチプチつぶし!びっくり

よく梱包などに入っている、ビニールのプチッとした中に、空気が入ってる緩衝材ですね♪
あれ、潰さずにはいられなくないですか?(笑)

どうしてだろうって、なんだかとっても不思議で。。。しくしく
いろいろ調べていたら、わかりました!

知覚心理学の分野で、アフォーダンスって言う理論があるんだそうです。
アフォード(afford)=与える

その、”モノ”の形や色、材質などで、そのモノをどう扱うのかを扱う人にモノ自体がメッセージを発しているのだそうです。

おぉ~!
知らず知らずのうちに、ものすご~くモノの操られちゃってるかも~♪
だって、電気のスイッチだって、無意識ですがそれを押すように仕向けられてるし、家具の取っ手とかでもそうですよね。きゃー!

あれれっ!?
我が家の1階のトイレは、毎朝息子に開けっ放しにされちゃうのですが、もしかしたらトイレの引き戸のドアって、息子にとっては「開けっ放し」をアフォードしちゃってるのかも!?アップロードファイル

そういえば、トイレ以外の引き戸は、いつも開けっ放しだ・・・アップロードファイルアップロードファイル


参照
『モノの使いやすさとデザインの心理』
『はてなダイアリー アフォーダンス』



ガチャピンブログランキング参加中♪ムック
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

スポンサーサイト

イオンモール

ほぼ毎日イオンモールに通い、ワオンを使って買い物をしてるRobinです。
たまたま今日は娘と一緒にイオンモールにあるマックでランチをしましたがそんなポッチにはきづきませんでした・・・
そういえばプチプチつぶしも興味がないなぁ。

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

Robinさんも、毎日イオン通いですか!(^▽^)
なんか、イオンって楽しんですよね♪
ワオンは、デザインも可愛いし、いいですよね。
ウチも、行くたびに息子が「ワオンカード作れば~」って言ってくるのですが、我が家はポイントを貯めるためにイオンカード派です。(笑)

Robinさんは、こういうポチポチには惹かれませんか~!
こう言うのって、催眠術にかかりやすい人とかかりにくい人がいるのと同じように、ものすごくこう言うのにそそられやすいタイプと、まったく興味のないタイプがあるのかも知れませんね

ウチは、たぶん家族そろって催眠術にもかかりやすいタイプだと思います。(笑)

こんばんば~

 マクド(←関西人ですから・・・・)のコップのふたの穴ですが、普段、あまり気にしていなかったのですが、押すことができるんですね。
 
 モノに操られる・・・無意識にあるのかもしれませんね。
 誰でも使いやすく出来ているユニバーサルデザインなどは、この「モノに操られる」ことを上手に利用しているんだと思います。
 
 ご近所にブログ友達がいらっしゃるんですね。
 私も近所にブログ友達ができました。
 なんと、娘と同じ幼稚園に通っているそうです。
 機会があれば、私の妻とママ友達へと発展してもらいたいものです。

たーちゃんさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

おぉ~!
やっぱり関西では、マックはマクドなんですね♪
愛知県は、マックって呼ぶ人が多いですね。
どこの地域から「マクド」になるんだろ。。。

カップのふた、案外ポッチに惹かれる人は少ないのかなぁ。(笑)
このポッチは、本来、グループの中で普通のコーラとノンカロリーコーラを頼んだ時に、わかりやすいようにしるしをつけるためにあるみたいですよ。
ウチの家族は、あらかじめポッチをつぶされてくると、みんなでがっかりしちゃってます。(笑)

「モノに操られること」を上手に利用したものって、たぶんちょっと意識してみると、まわりにいっぱいあると思いますね。
ユニバーサルデザインって言うことで考えるなら、たとえば車いす用のトイレのドアにはバーが付いているものが多いですよね。
このバーがあることで、引き戸だってことがわかりますよね。

他にも、たとえばお菓子の袋なんかでも、”>”←こういう切り込みが入ってたりしますよね。
大人は袋の接着部分を破ろうとすることが多いのですが、子どもは大体ここをビリッて破ります。
縦破りになっちゃうところにこの切り込みが入ってるものが多いのですが、最近では横に切り込みが入ってるものも出てきたようですね。

探してみると、結構面白かったりします♪(^▽^*)

ネットの世界って、広いようで狭かったりしますよね!
私はブログを通じてお友達になった人が何人かいて、そのうちの3人は、会おうって思ったら会える距離にいます。
定期的にランチをしたりしてますよ♪
日曜日は、関東の方の友達がこちらのお友達と一緒にナゴヤドームで野球観戦をするって言うので、始まる前にちょっとだけ一緒にお茶することができました。
実際に会える機会があるっていうのは、とっても嬉しいですよね。

でもたーちゃんさんほど近くのブログ友達はまだ見つからないかな?
お嬢さんと同じ幼稚園のママさんって、すごいですね!
ブログを通じて知り合って、そこから家族ぐるみのお付き合いなんて言うのも、素敵ですね☆

こんばんは。お久しぶりです。

風邪をこじらせてひどい副鼻腔炎にかかってしまい、しばらくPCから離れていました…風邪もこじらせると怖いですね…。

「アフォーダンス」という言葉についつい引き寄せられてしまいました♪ 心理学では必ず習うといっていいほど重要な概念ですし、Artやデザインの領域でも「アフォーダンス」って重要な概念ですね。

あぶりしゃけさんもブログの中でつかっている「ポチッ」というバナーも「押せる」という情報を我々に「アフォード」してますね♪ 

物それ自体にいろいろな情報が含まれているということですが、アフォードされている情報って大人になるにつれて非常に限定されてしまうというか、物からわずかな情報しか読み取れなくなってしまうのではないかな~と思うことがあります。

小さな子どもに空になったペットボトルとか与えると、本当にいろんな遊び方をして柔軟な発想に驚かされることがあるのですが、小さな子どもの方が柔軟にアフォードされた情報を受け取っているんでしょうね。

発明家と呼ばれる人や発想が豊かな人というのは、同じものをみても、そのものがアフォードする情報を我々よりもずっと多く受け取ってそれを利用したりしているんじゃないかな~。

って話がずれてしまいましたが、結構我々ってものがアフォードする情報に操られていますね。道路に引かれているセンターライン。センターラインがあると自然とドライバーはスピードを上げてしまうようです。住宅街の道路にはセンターラインは引かれてないことが多いようです。センターラインがあると対向車にあまり気をつかわなくていいのでスピードが上がってしまうみたいですが、センターラインがないと対向車にも気を使わなければならないのでスピードが押さえられるということのようです。

あぶりしゃけさんのおしゃるように我々は知らず知らずにいろいろな物に操られているようですね♪ 

jupiter-juzzさん、お久しぶりです♪
しばらくブログも更新されていないみたいだったのでどうしてるのかなって思ってたら、そんなことに!
お体は、もう大丈夫ですか?

実はこの記事を書いているときに、「きっとjupiter-juzzさんはコメント下さるかなぁ」なんて思いながら書いていたので、とっても嬉しいです♪
コメント下さる方を想像しながら書いてる記事、実は結構多かったりして。(^-^*)ゞ

そうですね・・・。
同じアフォードされてる事柄に関してでも、大人と子どもでは受け取り方って違うかもって思うことがよくありますよね。
子どもは、大人に比べてすんなりとアフォードを受け取りますから、与えられている以上のものを受けとることが多いのかも知れません。
一方、大人はアフォードされている事柄に対して、過去の経験と照らし合わせて考えることが多いので、受け取る事柄が限定的になってしまうことも多いんでしょうね。

うんうん、発明家は、アフォードされている以上のものを受け取ってるかもって思います。
そのものの、隠れたアフォードを探しだしたりっていう能力も優れた方たちかも知れませんね♪
アフォーダンスとはちょっと違うかもしれませんが、画家や音楽家は、感覚が過敏というか、普通の人以上に深いところで認知できることがあるっていう話をきいたことがあります。
”音”を”色”として受け取ったり、”形”を”音”として受け取ることができるんですって。
もしかたら、芸術家でなくても、何かストッパーみたいなものをはずせば、もしかしたらもっともっといろんな何かを受け取ることができるかもしれませんね。

と、また私も脱線しちゃいました。(笑)

本当に、暮らしのなかでちょっと意識してみると、アフォーダンスがいっぱい見つかりますよね♪
無意識に、モノに操られちゃってます。(笑)
でも操られてばかりではちょっと悔しいので、「これは、こうアフォードしてるので、アフォードしている通りに使ってあげるわ♪」なんて思いながら行動したりして。σ(^◇^;)。。。
またちょっと楽しくなっちゃったりしますよね~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/556-4d68b70b

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。