「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お料理 > IHってどう?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHってどう?

2008 - 06/07 [Sat] - 02:11

「オール電化ってどう?」というお話なのですが、まずは、ガスと併用していたころと一番大きく変わりそうな、IHの使い心地についてお話します♪普通

ハイムの場合は、お家を建てる時期や、その地域によって標準で入るIHが変わります。
その時期、そのエリアで、各メーカーさんがハイムに売り込んでこられた、一番性能が良くて安く仕入れられるものを採用されるのだそうです。
我が家に入っているのは、三菱電機のIHクッキングヒーター

オール上面操作のスタンダードタイプで、IHが2口に、ラジエントヒーターが1口。
それから、グリルが付いています。

ラジエントヒーターについては、これまでたびたび記事にしていますから、こちらをご覧くださいね♪
↓ダウン↓ダウン
『実験!?ラジエントヒーターで鍋焼きうどん♪』
『実験!?ラジエントヒーターでカツオのたたき♪』
『実験!?ラジエントヒーターでアスパラの焼き浸し♪』
『じゅるじゅる・・・』
『実験!?ラジエントヒーターで焼き餅♪』

では、今日は、IHで普通のものを作ってみましょう♪にこにこ
あっ、我が家のフライパンですが、ティファールの『インジニオシリーズ』のブラックです。
このお鍋は、そこの端が垂直になっていて、ちょっとだけ使いにくいですね。。。しくしく

話を戻して、IHでまずは野菜炒めを作ってみましょう♪
今回は、焼き肉の塩ダレが残っていたので、味付けに塩ダレを使用しました。

まずは、スイッチオン!指
IHってどう?・火加減
火加減は、1~8までの数字で表記されています。
目視で弱火、中火、強火などを確認することはできませんが、数字で調整。
2や3ぐらいが弱火。
4、5、6ぐらいが中火。
7、8が強火になるのかな?アップロードファイル
IHってどう?・野菜炒め1
中火で全体が炒まるくらいにすると、こんな感じ。。。
特に、たくさんの水がでたり、逆に焦げちゃうようなこともありません。
全部の材料を入れて、5分ぐらいの状態がこんな感じです。
IHってどう?・塩だれ
市販の塩ダレを入れると・・・
IHってどう?・野菜炒め2
ちょっとだけ水が出ますね。。。
ただ、これはほとんどがタレなのかな?アップロードファイル
IHってどう?・野菜炒め
中火で7~8分で出来上がりです!
そうそう、これは油を使わずにお肉からでた脂のみで炒めましたよ♪

今回は塩ダレでやったので、野菜からそんなにたくさんの水が出ることはなかったのですが、野菜炒めでも、調味料次第でものすごく水が出ることがあります。
IHってどう?・味噌だれ
愛知県の食卓では、こんな味噌ダレが普通にあったりします。
『つけてみそ かけてみそ』とか、『献立いろいろみそ』とか、商品名はいろいろなのですが。。。
これ一本で、ホイコーローとか、味噌味の野菜炒めとかが簡単にできちゃうんですよ♪アップロードファイル

ただ、この味噌だれで味付けをすると、野菜からいっぱい水が出てきてしまって、何となく味も薄まってしまう感じですね。
これは、もしかしたらIHだけでなく、ガスも同じようになるのかも知れません。

あと、私がお料理が下手なせいもあるとは思いますが。顔

さらに・・・、

IHってどう?・餃子
餃子!
この日は、手づくりではなく手抜きをして、市販のもの。苦笑い
薄く油を引いてちょっとだけ餃子を焼いた後水を入れて蒸し焼きをして、最後に水分を飛ばして仕上げっていう普通の作り方です。

ちょっと焦げ目が薄い感じはしますが、いい感じに焼けてませんか?にこり。

ちなみに、この日の献立は、こんな感じ。
IHってどう?・ある日の夕食(中華)
麻婆豆腐と、ちょっと炒め過ぎな韮タマもやし入り。顔

別の日の夕食のおかずです。
IHってどう?・オムレツ
カニカマと三つ葉のオムレツ。にわとり

これも、少量の油で、5(中火ぐらい)の火力で、焦げ付きもなく仕上がります。
IHってどう?・ある日の夕食
浅漬け、鶏団子スープ、昆布と白だしを少し入れて炊いたご飯にタラコと三つ葉を混ぜただけのお手軽混ぜご飯と鯖みりんの献立。。。hehe
あっ、魚の盛り付け向きがが逆かも?アップロードファイル

長くなってしまったので、今日はこの辺で。。。
次回は、グリルで魚を焼くところと、IHのちょっとコワイかも?なところをご紹介します♪にこにこ
スポンサーサイト

こんばんは。
1年以上使っておられる方は違いますね。
私は週一料理人でまだ2ヶ月なのでまだまだ使いこなせません。
焼きそばをよく作るのですが、ガスであれば強火のまま鍋を振りながら作れるものが、IHだと強火のままでは焦げ付くので箸でかき混ぜ続けなければならす、焦げ付いてしまいます。かといって火加減を弱くすると水っぽくなるし、難しいです。
何かコツがあるのかも知れませんが・・・

kappaさん、こんにちは♪
ありがとうございます!

焼きそばとか、チャーハンとか、鍋を振ってつくるようなものはやっぱり慣れるまではなんか上手に作れないですよね。(;^-^A

まずは、フライパンの大きさに対して、ちょっと少なめの量で調理したほうがよさそうかなぁって思います。

あと、焼きそばですが、まずは中火でお肉や野菜を炒めます。
塩コショウもして、下味をつけると、お野菜から水が少し出ますよね。
そこに焼きそばを投入!
ここではまだ、中火のままです。
我が家は、焼きそばを入れてすぐに、白だしを少し入れて、下味をつけながら、蒸し焼き状態に。
最後に、ソースまたは醤油でちゃんと味をつけて、この時点で強火にして水分を飛ばします。

この方法で、我が家は焦げ付かずに、また水っぽくなりすぎずに焼きそばをつくることができてますよ。

ただ、焼きそばもやっぱり、フライパンの大きさに対して多すぎる分量だと水っぽくなったり、生焼けだったりして美味しくできないかも。σ(^◇^;)。。。

こんばんわ。
IHって難しそうですね。
うちの嫁さん使いこなせるんだろうか・・・
キッチンもそれなりに金額が高いんだから頑張ってもらわないと・・・(笑)
慣れるまでは大変そうですね。
案外食べる側の僕達が慣れちゃったりして(爆)
男には調理のことは解りません。。。
新築したら僕もキッチンに立ってみよっかな!?
何ができるか予想もできないですけどね(笑)
そう言えば今日担当営業のSさんが最終図面とコンセントと電気SWの入った図面を持ってきてくれました。
もう一度嫁と二人でチェックし直してます♪
来週の13日までに無い知恵振り絞って問題点を考えてみま~す。

かわっちさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

IHは、慣れるまではちょっと使いにくかもしれないけど、お掃除も簡単だし、私はIHにしてよかったかなって思いますよ。
奥様は、きっとすぐに使いこなせるようになられるはずです。

かわっちさんも、きっとすぐに使えるようになりますよ♪( ̄ー ̄)
ホットケーキとか、目玉焼きを焼くところからはじめてみるといいかも~。
ウチでは、小2の息子も、目玉焼きを焼きますよ。

来年の今頃は、かわっちさん、「趣味は料理!」なんて言ってるじゃない?(笑)

そうそう、うちの夫は今ではチャーハンやお好み焼きは私よりも上手につくるけど、結婚当時はお米も研いだことがないし、ラーメンさえも作れない人だったんですよ。

なので、かわっちさんもできるはず。
頑張って♡

担当営業さん、”約束通り”今日図面くれたんですね。(笑)
ご家族で、悔いの残らないようにしっかりチェックしてみてくださいね!
誰かセカンドオピニオンを訪ねてみるのも良いと思いますよ。
「やっちゃった」の記事の皆さんのコメントも、考える手がかりになるかも知れないので、もしよかったら読み返してみてくださいね。

応援してま~す!(^▽^)ノ

はじめまして。よっしーと言います。
以前から楽しく拝見させて頂いています^^
いきなりで大変失礼かと思いましたが、
あぶりしゃけさんをはじめ、
お友達の方々もとてもセキスイハイムさんのことがお詳しいので
思い切って質問させて頂きます。

今、ハイムさんで家を建てるか悩んでいるのですが、
とても高くて非常に迷っています。
しかもドマーニにするかbjにするかも迷っているのですが、
あぶりしゃけさんは同じ間取りで2つの商品の見積もりを取られたりしたことありますか?
私の場合、約35坪で価格差が150万もないと言われています。
すごい微妙な金額差なのですが、本当なのでしょうか。。
高い方を売ろうとしていないかと疑心暗鬼になってまして。。

以上、突然失礼な質問で大変恐縮ですが、
もし、お時間ありましたらアドバイス頂ければと思います。
失礼します。

こんにちは。

こんにちは~

 うわ~おいしそうな夕食ですね!
 わが家はほぼ毎日の夕食が「一汁一菜」ですから、(もちろん、一汁一菜のコンセプトは質素倹約ではなく“手抜き”です)、このようなきちんとした夕食を見たらうらやましいです。
 
 IHクッキングヒーターは、本当に使い勝手がいいですね!特に揚げ物なんかは、揚げ物を揚げている天ぷら鍋の上を、新聞紙でフタをすれば油が飛び散らなくて済みます。
 
 味噌ダレ・・・・大阪でも売っていますよ。
 わが家でも使っていますが、トンカツの上に乗せて食べたら美味しいですね。

よっしーさん、はじめまして♪
ご訪問&初コメ、ありがとうございます!

よっしーさんは、今、検討中なんですね。
う~ん・・・金額の問題は難しいですね。
っていうのも、我が家が契約したのはもう1年半ほど前。
数か月前にはSISSという設備カタログがバージョンアップしたようで、金額もちょっと上がってるようです。
ちなみに、私が最初に営業さんにあって、「坪いくらぐらいで建てられますか?」っていう質問をした時には「坪55万円くらいから」という話が出たと思います。

そして、ハイムのお家の中でも、bjはちょっと若い世代を対象にしていることから、ドマーニやパルフェよりも、若干安いっていうことも。。。
でも、大きな違いはないんじゃないかな。

そして、最初の概算の見積もりは目安にはなりますが、最終的な価格とは違いが出てくるとも思います。
ただ、出発点が低めの価格の方が、あとあとちょっとだけ楽になるというのはあるかも知れませんね。

ただ、bjもドマーニも、それぞれに特徴があります。
bjはシンプルで、自由度が高い・・・。
それだけに、こだわり出したら止まらなくなるようなちょっとコワイ可能性があるかも?(;^-^A
ドマーニは、bjに比べると重厚で、流行りすたりがなさそうです。
私の印象ですが、ちょっと年齢層の高そうな印象ですね。

金額ももちろん検討材料にする必要はあるのですが、最終的にはよっしーさんご家族の好みの問題かなぁって思います。^^
我が家は、夫婦そろって最初からbjのデザインに惹かれたので、「bjを建てる」という前提でハイムさんで見積もりやプランを出してもらいました。
なので、的確なアドバイスができなくてすみません。

でも、迷った時には、まずはよっしーさんご家族がどんなお家を建てたいのか、よく考えてみられてくださいね。
それから、営業さんは戦略とかはあるかもしれませんが、高い方を売り付けようっていうような悪意みたいなものはないんじゃないかなって思いますよ。
多分、よっしーさんご家族の希望などを聞いていて、ご家族の希望に合ってそうと思う方を推されてきてるんだろうと思います。

不安なこと、疑問に思ったことは、なるべく言葉にして営業さんに伝えていった方がいいかも知れませんね。
これは、本格的にお家づくりが始まってからも、ぜひ実行してみてくださいね。

お家づくり、どうか楽しんでください♪
私でお力になれることがあれば、最大限協力したいと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします!(^▽^)ノ

たーちゃんさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

いやぁ~、ウチも一汁三菜を作ってるのは、実は平日だけだったりします。σ(^◇^;)。。。
週末は面倒なので、お味噌汁とご飯と、お好み焼きだけとか。(笑)
しかも、焼くのは夫・・・。(爆)
主婦も、週末は休みたいんですよね~。
平日も、夜になるとぐったりだったり。
なので、本当は私も、平日でも一汁一菜にしたいんですよね~。
でも、週末にさぼるために、平日にがんばるの。(笑)

そうそう、IHってホント使い勝手がいいですね。
特に、揚げものは失敗がなくなったなぁって思います。
揚げ時も光と音でお知らせしてくれるので、かき揚げとか、とってもきれいにまとまってあげられますね。
冷凍のクリームコロッケも、旧居でガスを使っているときには、鍋の中で爆発してドロドロに油吸い放題みたいなこともありましたが、IHだととってもきれいに揚がります。
もしかしたら、揚げ時を教えてくれる機能は、最近のビルトインのガスコンロにも付いてるかも知れないですけどね。

でも、あげてる最中に新聞で蓋ができることは知りませんでした!
今度やってみよっ♪
油はねも少なくなりそうですね。
跳ねてもお掃除が楽なところも、IHのいいところなんですけどね。(^-^*)

味噌ダレは、大阪にも進出してましたか!(笑)
そうそう、基本はとんかつとかにかけるの~。
茹でたスナップエンドウにかけても美味しいですし、焼きナスもいけます。
あと、そうめんにかけて食べても、いけますよ~♪

あぶりしゃけさん

お返事ありがとうございます^^

私たちの要望と金額差のバランスを取るのが本当に難しいです^^;

また、何かあれば質問させて頂きますので
よろしくお願いします^^

よっしーさん、こんにちは♪
こちらこそ、ありがとうございます!

家族にぴったりのお家をつくろうとすると、どうしてもお金の壁にぶつかってしまいますよね。(´・ω・`;)
いくらでもお金をかけることができれば、全部の要望が実現できるんですけどね。

でも、金額とのバランスを見ながらふるいにかけていくことで、本当に必要なものが見えてくるかも知れないですね。
ご家族にとって、ピッタリなお家ってどんなお家?とか、どう暮らしたいの?とか・・・ご家族の現在、過去、未来なんかも考えていくこともお家づくりの楽しさの一つなんじゃないかなて思います。

いろいろ大変なこともあるかと思いますが、ご家族でいっぱい話し合って、がんばってくださいね。(^-^)
これからも、どうぞよろしくお願いします!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/562-6095692a

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。