「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 防犯・防災 > 【緊急レポ】体験!?泥棒の気持ち~防犯セミナーに行ってきました(1)~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急レポ】体験!?泥棒の気持ち~防犯セミナーに行ってきました(1)~

2008 - 06/08 [Sun] - 18:32

『IHってどう?』シリーズで魚焼きグリルの使用感とちょっと注意が必要なことについて書く予定でしたが、今日は予定を変更して昨日参加してきた防犯セミナーでのことを!普通
『IHってどう?』シリーズについては、また後日書きますね♪

さてさて・・・。
昨日参加してきたという、防犯セミナー。
日本防犯協会代表の柴山明輝さんが講師を務められる【「泥棒被害を防ぎ、安心して過ごす」セミナー】です。
受講料二人一組5000円!がーん
ちょっと高い。。。
でもね、受講してみて5000円以上の価値はあると思いましたよ♪

このセミナーは、私にとってとんでもなく衝撃的でした!

ブログを読んでくださってる皆さんは、ちゃんとした防犯対策をするためには、どんな視点で考えたらいいと思いますか?

セキュリティー会社?
おまわりさん?パトカー
でも、きっとこのどちらも防犯について詳しいのは、泥棒のことをよく知っていらっしゃるからなんじゃないかなって思います。

このセミナーは、まさにこの泥棒の目を知るセミナーだって言ってもいいと思います。
そう、ですから、セミナーを受講するときには名前はもちろん、住所などの身元もはっきりさせないといけませんでした。
だからかどうかはわかりませんが、損保屋さんとか鍵屋さんとかの法人から来ていらっしゃる方がほとんどでした。

体験型防犯セミナー・・・

このセミナーを受講し、ちょっとでも防犯に役立てるために、受講者は3つのミッションを与えられました。
番号用数字*Rivet-PalePink-1(白-薄い背景用)防犯対策に必要な防犯の目をもつ
番号用数字*ピンクの小粒-2(白-薄い背景用)自分でできること(お金をかけないでも出来ること)を実施する
番号用数字*Rivet-PalePink-3(白-薄い背景用)ご縁の人に防犯意識を広める

というわけで、勉強してきた内容をご紹介します!
っていうか、ものすごくショックで・・・お話したいんです~。しくしく

・・・って、前置き長すぎですね。。。アップロードファイル

泥棒が入りたくなる場所って、どんな場所?困る

皆さんはどんな場所だと思いますか?
その一つの目安が・・・

男性が立ち小便をしたくなるようなところ!アップロードファイル
狭くて、人目につかなくて、ちょっと薄暗いようなところ・・・なのかな?

家と家の間の狭い通路のようなところとかも、入るのでしょうか・・・。
ちょっと奥まった出入り口とか?

ウチも、北側の狭い通路とかが要注意かも?
誰かが入ってくれば、お隣の番犬クンが猛烈に吠えるんですけどね。
私が入っても、今だに猛烈にほえられますよ。泣

もうひとつ危険なのが、ちょっと意外な場所でした。
それは、
公園の前!アップロードファイル

実は、私の身内にも、家の前が公園になってるところがあります。
公園と、田んぼ・・・。
夜になると人もいないので、視線もほとんど気にならない。。。
でもたまに、公園の前に車が止まっていて、その中で営業マン風の人が寝てたり?困ったな

そう、車が止まっていて人が寝ていたとしても気にならない環境・・・。
これは、裏を返せば泥棒が待機しやすくて、その家を監視できる場所っていうこと・・・。

こんな場所は、気をつけないといけませんね!がーん

と、こんな話を実際に泥棒に入られた場所の写真を見せてもらいながら伺った後で、泥棒の手口を実習しました。
防犯セミナー・外れた面格子
面格子いろいろ・・・。
写真の真ん中にある、バラバラになったシルバーの棒はなんだかわかりますか?
これ、格子だったんです。
私がはずしました。。。アップロードファイル
使ったのは、ドライバー一本です。

面格子はネジ穴をつぶしておけばいいなんて話を聞いたことがあったのですが、実際に体験してみて、そんなのは関係なく、はずせるものは簡単に外せるってわかりましたよ。
私はぜんぜん怪力じゃないし、どんな風に面格子が出来上がってるかなんて仕組みも知りませんでしたが、テコの原理で1分かからずに外せました。
ぐらついているところは、道具を使わずに、手だけで。。。

電球面格子でも、手前に写っている黒い四角で区切られているものは、ちょっとはずしにくいそうです。

防犯セミナー・外れたサッシ
この枠は、サッシをはずした窓枠。
会議机の上に乗るくらいなので、どれくらいの大きさか想像していただけますよね?
トイレとか、お風呂の窓枠ってこれくらいの大きさで面格子をつけてたりします。
私の身内にも、こういうのをつけてる家があります。

これは私がはずしたものではありませんが、このサッシも、簡単に手で外せます。
しかも、これくらいの大きさなら、ラクラク人が入れちゃうんです!えぇ
ここ1年ほどで激太りして、ちょっとぽっちゃりな私でも、体のがっちりした男性でも、余裕です。。。

そして、もうひとつ体験させていただいたのが
防犯セミナー・泥棒実習
ガラス割り!

このボックスに、窓わくにガラスが入っているのと同じ状態でセットして割るのですが、使うのはまたしてもドライバー1本
園芸用のスコップでも代用できるんだそうです。

鍵穴の近くを割る、『三角割り』っていう方法。

今回体験させてもらう前までは、鍵の周りを叩き割ってるのかなぁとか。鍵の周りのカッターみたいなもので傷つけてから割ってるのかななんて思っていたのですが、そんな手荒なまねや面倒なことをしなくても、簡単に割れちゃうんです。

私のようなへなちょこな女性でも、簡単に・・・。
多分、子どもでも割れるんじゃないかな?


この方法だと、ガラスも飛び散らないし、大きな音もしません。

ピキッっていって終わり。。。

多分、私が家にいるときに他の部屋で割られていても、気付かないと思います。
しかもこの方法で、ペアガラスも縦すべり窓とかのガラスも、防犯ガラスでさえも割れちゃうんだそうです。
防犯ガラスは、割るのにちょっと時間がかかって、割れた後に穴が開きにくいというだけ。絵文字名を入力してください

私でも簡単にマネできてしまった、泥棒の手口・・・。
誰でも簡単に泥棒になれてしまうのかも知れません。
そして犯罪は、私たちが意識していないだけで、私たちの暮らしのすぐそこにあるのかも知れません。

私が体験してみて、怖いと感じ、なんとなくイヤな気分になったのは、私のどこかに良心のようなものがあって、まだ大丈夫ってことなのでしょうか・・・。

そして・・・

絶対に安全な家は、絶対にないんだと思います。

じゃぁ、どうすればいいのぉぉぉぉ~~~~~っ!?アップロードファイル
続きは、明日に。。。

柴山明輝さん
講師をしてくださった【防犯住宅アドバイザー】柴山 明輝(しばやま ひろき)さんです。

All Aboutでもご相談に乗っていただけるようです。
柴山さんが代表をされていらっしゃる日本防犯協会のHPも参考になる情報がいっぱいです。


長文にお付き合いただいて、ありがとうございます!にこにこ
家ブログランキング参加中♪絵文字名を入力してください
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!

スポンサーサイト

ヤバいです。。(泣
目の前、公園です。
しゃけさんの言うとおり、ベンチでよく人が座って休んでいます。
怪しいと思っても、そこは公園なので、嫌な視線を向けるわけにも行きません。。。
ガウガウと吠えまくる番犬に期待するだけじゃ、いけませんね^^;
セミナー情報のシェア、ありがとうございます^^

参考になるお話しですね!
正直自分は、窓を付けた時点でそこから入られる
可能性が格段に高くなると思います。
断熱性も落ちますしね。

究極は回のような間取りにして、窓は全て内側に。
上に乗り越えられないように屋根形状を工夫して、
外側はドアだけというのが、究極の防犯間取りと
思います。(笑)

ちなみに、有料のセミナーの内容、紹介しちゃって
いいんですか?許可済み?

リックルハングさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

リックルハングさんのお家も、公園の前でしたか!
そうなんですよね。。。
公園はみんなの場所ですから、嫌だと思ってもイヤだって言えないし、そんな視線を向けるのも難しいんですよね。

じゃぁ、どうすればいいの!?

って、また次回に詳しく書きますが、狙われにくい環境を作ることがポイントなんだそうです。
まずは、お家の前の公園はどんな状態になってますか?
ゴミが散らかったり、放置自転車が・・・なんてこともないですか?
あと、リックルハングさんのことなので徹底されてると思いますが、ちょっとした外出の時でもちゃんと鍵をかけたり、家の周りに脚立やスコップを置かないように心がけたり。。。
そんなちょっとした生活習慣の見直しや、地域環境を整備するだけでも、”泥棒に選ばれにくい家”にできるそうです。

番犬クンも、ガウガウ吠えてくれるだけじゃだめで、吠えた時に人が心配して見に来るっていう習慣がないとあまり意味がないかも知れないようです。

吠えてても、エサをもらっちゃっておとなしくなっちゃう可能性もありますしね。

実際に体験して、話を聞いてみるとびっくりすることばかりです!
ちょっと高いセミナーですが、金額以上の価値はあると思います。
関西方面で開催されるときには、ぜひ足を運んでみてくださいね♪(^-^)ノ

おきらく旦那さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

セミナーのことを紹介させてもらうのは、もちろん許可済みです。
っていうか、ミッションです。(^-^;)ゞ
こうして内容を紹介させていただいても、実際に体験するとやっぱり感じ方が全然違うと思います。
ですから、記事を読んで興味を持っていただけた方には機会があれば受講してほしいなぁって思いますし、明日以降に書くことは、ぜひ皆さんにも実行してもらえるといいかなぁって思いますよ♪

防犯は、建物の形だけに左右されることではいのですが、やっぱり窓を設けた時点で泥棒に入られる可能性は高くなるんだろうなって思います。
窓があるお家は全部、泥棒が入る可能性があるって言ってもいいのかなぁって。

確かに、断熱性も落ちますしね。
でも、”エコ”とか”快適な暮らし”とかを考えると、光を取り入れたり、風を通すための窓はやっぱり必要。

究極の防犯間取りは、おきらく旦那さんがおっしゃるとおり、回の形にして外側に窓を設けない方法なのかも知れませんね。(笑)
でも、すっごく広い土地じゃないと無理そうだわ。(;^-^A
それに、心の健康にはよくなさそうに思うのは私だけ?

防犯は、実はご近所との連携も必要だそうです。
うまい具合に、ご近所に心を開きながらも、不審者を入れないお家が理想ですね~。

こんばんわ。
えらいディープなセミナーを受講されてきましたね。
大変興味がありますがとても怖いお話ですね。
ペアガラスや防犯ガラスでもNGなんですね。
昔からいたちごっこ的には感じてはいましたが技術が進歩しても人が作ったモノである以上どこかに弱点と言うか抜け道的なモノがあるんでしょうね。
自動車盗難でもそうですね。
イモビライザーとか盗難防止装置を付けていても本職の泥棒さん達は平気で持っていってしまいます。
実は自分も車1台丸々盗まれた経験があります。
もちろん施錠はしてありました。
しかも会社の駐車場でした。
ショックのあまり誰も信用できなくなったのを覚えています。
安全安心な家も存在しないんでしょうね。
怖い世の中です。
立地条件などは変えようがないですもんね。
窓が多い家・・・・
今のプランがぴったり当てはまるような気が・・・(怖)
どうすりゃいいんでしょうねぃぃ。
世の中物騒すぎますね。

かわっちさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

図面のチェックは進んでますか?
この防犯の話は、もしかしたら設備とかを最終的に決められる時に、なにか役に立つかも知れません。
きっと、IHの使用感よりはよっぽど内容の濃い記事にできるかと思います。

もう、本当にディープなセミナーでしたよ。
私の他は皆さん法人のかたばかりで、鍵屋さんとかもいらっしゃってました。
プロの方が聞いても役に立つセミナー。
でも、普通に生活している私たちこそ、こういうセミナーが必要なんじゃないかとも思いました。

かわっちさんは、車を盗まれちゃった経験があるんですね。
>ショックのあまり誰も信用できなくなった
こう思われるのも当然ですね。
もしもお家に泥棒が入ったとしたら・・・。
多分、金品の被害以上に、かわっちさんが車を盗まれたときに感じられたのと同じ、心の傷の被害が一番大きなことなんだろうと思います。
実際に、私のいとこが以前泥棒に入られたことがあって、やっぱり「怖くて家にいられない」というようなことを言っていました。

犯罪って、普段あまり身近に感じることはありませんが、実はとっても近くに忍び寄っていたりしますね。

安全安心な家はない。

それでも、泥棒に選ばれにくくしたり、被害を最小限に抑えられる方法はあるんです。
お家を建てるときに、防犯に優れたものを選ぶとか、適正な取り付け方をするとか、あとは、お金を使わなくても生活習慣を見直すだけでリスクはとっても低くなりますよ。

窓ひとつとっても、防犯窓でも必ずしも割られないとは限りません。
ただ、穴を開けるのに時間がかかりますので、泥棒に倦厭される可能性が高いと思います。

また詳しくご報告しますね。

馬渕さんのところでセミナーのことは知っていましたが、参加されたんですね。
とても興味があるので次回の内容も是非参考にさせていただきたいと思います。

以前から面格子は簡単に外れるとは聞いていましたが、やっぱり自分の目でどのように外れるのかっているのは見てみたいです。
こうして人から聞くのと、自分で体験してみるのとではえらい違いですよね。

一応わが家では防犯タイプのガラスを採用しましたが、その気になれば少しの手間だけで割ることができるんですね。なんだか不安になってきた。

たかさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

たかさんも、馬渕さんのブログ読んでいらっしゃいますよね!
馬渕さんのブログは内容が濃く、ためになる情報が満載なので、とっても好きなブログで、私のブログを読んでくださってる皆さんには併せて読んでいただきたいと思っているブログの一つです。
たかさんの名前を馬渕さんのブログのコメント欄で見つけるたびに、同じブログを気にいって読んでくれてるんだなぁってなんだか嬉しい気分になってますよ♡(^▽^*)

防犯に関しては、ニュースや特別番組で取り上げられることも多いですよね。
今回のセミナーの講師を務められた柴山さんは、こうしたマスメディアにも出られている方なのですが、メディアでは伝えきれていないことも多いのかなぁって思いました。
実際に自分で格子を外してみたり、窓を割ってみたりして体験すると、感じること、気づくことは本当にたくさんありますね。

我が家もシャッターをつけない代わりに、防犯ガラスを採用しました。
柴山さんのお話によると、シャッターは簡単に壊すことができ、防犯としての役割はあまりないので、防犯ガラスにしたという選択は間違っていないそうです。
ほんの少しの手まで割ることができる。。。
ただ、防犯ガラスを割るには5分以上の時間がかかり、そうしたことから”6割の泥棒が侵入をあきらめる”のだそうです。

絶対に安心な家はない!
でも、建材の選択によって、また生活習慣や地域環境の見直しによって、お金をかけなくても『泥棒に選ばれにくい家』にすることはできるんだそうです。
”知識”と”行動”によって、家を、自分を、家族を、そして地域を守ることができるんですよね。

ですから、危機感を持ちながらも、必要以上に不安になることもないんですよ。(^-^;)ゞ

後ほど、どうすればよいのか、勉強してきたことを記事にしたいと思います。

あぶりしゃけさん、
大変勉強になりました。ありがとうございます。

正直なところ、自分が思っていた以上に、
泥棒にとっては「何でもあり」なのですね。

対処法は、ハード面の充実より、
「人の目」の存在を、泥棒に意識させる事・・・
なのでしょうか。

新しい家では、おじいさんおばあさんとも同居をします。
不在時でも施錠をしない、玄関内に簡単に人が入ってくる、窓を開けて通風する・・・
という昔からの習慣は、ある面ではとても良い事なのですが、
防犯意識の向上を訴えても、皆そうだから、年寄りだから・・・と中々取り合っていただけない問題点もあります。

その辺りの折り合いをどう付けるのか、
この記事をきっかけに、もう一度家族で話し合いたいと思います。

ありがとうございました。
続きの記事、楽しみにしています。

風花さん、こんにちは♪
Howpaでは、ありがとうございます!
ブログには、初コメですね。
とっても嬉しいです!

>泥棒にとっては「何でもあり」
本当にそうなんですよね。。。
セミナーの中でグループディスカッションする時間もあったのですが、やっぱり同じような意見がありました。

講師の柴山さんがおっしゃっていたのですが、普通の人は”善人”です。
泥棒のすることは、善人が想像しきれないような、強引で目茶苦茶なことをするんですよね。

なので、防犯を考えるときにも、善人の目ではなく、泥棒の目になって、考えて対策を取っていかないといけないかも知れませんね。

これから具体的な対策についての記事を書きますが、泥棒にとって一番怖いのは、”人の目”なんじゃないかとも思います。
ですから、おじいさま、おばあさまのおっしゃることも一つの方法としてありかも知れませんね。
ただ、穴のようなものになる可能性もあると思います。

”人が入ってくる”これは、善い人ばかりが入ってくるのならば、常に人の目があるということでプラスに働くこともあるかもしれません。

ただ、入ってくる人がすべて善人だとは限りませんね。
多くの人が簡単に入ってこれてしまうということは、不法侵入を許してしまうことにもなりかねません。

不在時に窓を開けっ放しにしてしまうことも、泥棒の目で見れば、防犯意識の低い家とみなされかねないので、注意が必要ですね。。。

この辺のことも、おじいさま、おばあさまにご理解いただけるといいですね。
防犯には地域との連携も大切だそうです。
なので、泥棒にスキを見せないように、かつ、うまく地域へ開いていける家づくりができると良いですよね。

どこまで開いていくのか・・・。
これをしっかりと考えていけると、風花さんのお家はとっても素敵になるのかなって思います。

こんばんは~

防犯・・・積水さんに任せっきりでした。
ペアガラスだったら大丈夫だと高をくくってました~

どうしましょう!?
今からでも間に合いますかしら。

次のブログもしっかり読ませて頂きま~す!!

勉強になります!

こんばんは!
ディープなセミナーですね!
でも、実際に体験することで今後仕事の上でもアドバイスができるかも…
いつもあぶりしゃけさんや馬渕さんのブログは、とても勉強になります♪

話は変わりますが…
つい先日、母のところにいわゆる「オレオレ詐欺」の電話がかかってきました。
結婚して家を出ている弟を名乗っての電話、扁桃腺が腫れて高熱で入院するかもとのこと。
声が全然違っても、そう言われると心配で一瞬信じてしまったと言う母。
結局、本人に確認をしたので大丈夫だったのですが…。

世の中には、本当に悪い人がいるのを実感してしまいました。
娘にも「知らない人に声をかけられても無視して逃げる」と言わなければならない世の中。
なんだか寂しいですね…
でも、家も自分も自分自身で守っていかなければ!
続きも読ませていただきます。

ミーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

風邪の具合はいかがですか?
お引っ越し前のこの時期に、不安にさせてしまってごめんなさい。(^-^;)ゞ

建物での対策編、遅くなりましたが深夜のうちに更新しました。
窓ガラスですが、防犯ペアガラスでも割られるのですが、侵入はしにくいので普通のガラスよりは効果があります。
お家のガラスが『CPマーク』がついている防犯ペアガラスかどうか、確認してみてくださいね。^^
どうしても心配な箇所は、あとから防犯シートを業者さんに頼んで貼ってもらうこともできます。

ただ、建物を防犯仕様にするだけでは不十分で、やっぱり住む人の防犯意識でお家を守れるかどうかに大きな影響を与えるんですよ。

やっぱり、泥棒も人なので、人に対抗できるのは人かなって思います。
それは、また続きで。(笑)

shimaさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

とうとうこんなディープなセミナーにまで参加するようになってしまいました。(;^-^A
馬渕さんと出会えたおかげで、よい影響をいっぱい受けて、なかなかできない体験をさせていただいてます♡
馬渕さんのブログは、本当に勉強になりますよね。

このセミナーは、shimaさんも受けられてみると、きっとお仕事でもプライベートでも役に立つと思いますよ。
ブログで伝えられることも限られていて、実際に体験されると感じるところも違ってくると思います。
お勧めです!

オレオレ詐欺、最近はあまりニュースなどでも報道されなくなってきていましたが、まだあるんですね。
こういうのも、実際に身近で起こると、犯罪に対する認識もちょっと変わってきますよね。

でもshimaさんのお母様の、ちゃんと本人に確認を取られた行動は素晴らしいですね。
こういう手口の犯罪があるというのを知ること、そして冷静な判断と行動をすること。
これが、被害に合うかどうかの分かれ道なのかも知れませんね。

それにしても、本当に犯罪って身近にあって、悪い人はどこに潜んでるのかわかりません。
息子の通う小学校では、メールで地域の不審者情報を送ってくれるのですが、2.3か月に一度ぐらいの割合で不審者情報が入ってきます。

そのたびに、保護者は通学路の途中まで子どもたちを迎えに行ったりするのですが・・・。
子どもを一人で遊びに出すのも、怖い時代になってしまったんですね。。。
ホント、寂しいです。

それでも、自分も家族も、家も、大切なものは自分たちで守っていかなきゃですね!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/563-8519e130

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。