「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 防犯・防災 > 【緊急レポ】泥棒の通信簿!?~防犯セミナーに行ってきました(3)~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急レポ】泥棒の通信簿!?~防犯セミナーに行ってきました(3)~

2008 - 06/11 [Wed] - 12:07

前回の記事で、泥棒に入られないためには、『地域環境』『建物』『人』の観点からの防犯対策が必要というお話をしました。

そして具体的に、『地域環境』と『建物』について書かせてもらいましたね。普通

でも・・・ウチもそうなのですが、すでにお家が完成してしまって住み始めてしまっていると。。。
近所に公園があるとか、音のでる工場や学校があっても、それはすんでる人には変えられませんよね。アップロードファイル
放置自転車をなくしたり、近所づきあいも急には難しく、徐々に変えていくものなのかも。

建物だって、完成してしまった外構プランを今さら造り変えることはできないですし、防犯フィルムを貼るのも多分数万単位でお金がかかってしまうので、住宅ローンを毎月支払ってる私たちには、正直痛いです。。。がーん

差し迫った危機感を感じていない限り、お金の余裕がある時に、順に少しずつ加えていくことになりそうですね。。。

「じゃぁ、住み始めてしまった私たちはどうすればいいのぉぉぉぉぉ~~~っ!?」アップロードファイル
できる限りお金をかけずに、手軽にすぐにでも始められる防犯対策って。。。?

はじめるのは、やっぱり自分自身。
『人』
生活習慣の改善が、一番手軽で、しかも重要な対策なんです。

セミナーの中で、講師の柴山 明輝さんは、繰り返しこんなことをおっしゃいました。
「防犯対策に必要なのは、泥棒の目です。
泥棒の目で、防犯対策を考えてください。


泥棒って・・・?しくしく
泥棒の目って・・・?汗

泥棒も、やっぱり同じ人。
でも、泥棒になる人と、ならない人はどこが違うのでしょう?

柴山さんは、こんなこともおっしゃいました。
「普通の人は、善人なのです。」

普通の人が善人だとすれば、泥棒はその善人のスキに入ってくるって考えてもいいのかもしれません。

「すれ違う人すべてを悪人と思え」なんて言う言葉も聞いたことがありますが、それはちょっと大げさだとしても、善人の私たちがまわりもみんな善人に違いないと思ってしていることを、「悪人だったらどうとるだろう・・・」そう考えて行動することが、何より重要な対策になるんですね。びっくり


例えば・・・

外出しているにも関わらず、面格子が付いているから大丈夫と、開けっ放しにされた窓。
これは、泥棒の目には防犯意識の低い人が住む家と映ります。

それが特に、見えにくいところの窓ならば、なおさら泥棒は大喜び。困る
周りの人から見えないところに泥棒にとっての入口があるということは、泥棒にとって入りやすい家ということになってしまいます。アップロードファイル
外出するときには、短時間でもちゃんと窓を閉める!
ごく当たり前のことなのですが、泥棒にスキのある人だと思わせないために大切なことですね。



ウチの近所にも、こんなお宅があるのですが、脚立や梯子が外に出しっぱなしのお宅。。。
これは、泥棒の目でみると、これを使って、2階に上がってもいいお家と映るようです。アップロードファイル

植栽の陰に隠すように寝かして置いたりしても、あらかじめ下見をしてきている泥棒にとってはそんなことはお見通し。
脚立などは出来る限りちゃんと片付ける!
でも、大きなものなので、どうしても家の中に入れられない場合もありますよね。うーん
こういう場合は、勝手に使うことができないように、
鎖などで縛って固定しておくことも大切。

泥棒は自分たちが侵入するのに、都合よく解釈するようなんです。
なので、そんな泥棒に侵入の言い訳をさせないようにしなければいけませんよね。

気にしてみてみると結構あるのですが、外構でせっかく門をつけているのに門が開けっ放しになってるお宅。
これも門があいていれば、門がないのと同じと泥棒には評価されてしまいます。
せっかく門をつけたのなら、門もちゃんと閉めておくことも大切。にこ

さらに、一番ありがちなこと・・・。
実際に我が家もそうでした。。。絵文字名を入力してください
皆さんのお家の敷地内に、園芸用のスコップ、シャベル、ほうき・・・こんなものが見えるところに置いてあったりしませんか?
これ、一番危険かも知れません。

泥棒の気持ち!?~防犯セミナーに行ってきました(1)~でも書きましたが、マイナスドライバーと同様に、こういうものは全部泥棒の道具になっちゃいますビックリ

今は泥棒の道具になりそうなものを持って歩いているだけで逮捕される法律があるんだそうです。
なので、泥棒は出来る限り手ぶらで仕事をしにきたいわけです。
そこに、スコップやシャベルなどのようなものが目につくところに置きっぱなしになっている家を見つけたら。。。
それはもう、こちらから泥棒に道具を提供しているようなもの!

敷地内を整理整頓して、家の中や物置に片づけておくことが大切ですね。

あとは、細かいことですが、外出していることが泥棒に悟られないように洗濯ものを見えないところに干すとか、帰宅が夜になる時には外から見える部屋の電気をつける。

個人情報を盗まれないために、ポストには鍵をかけるほうがいいですね。

基本的なことですが、サッシの鍵をちゃんと閉め、ロックや補助錠をちゃんと使うことも泥棒にやる気をなくさせるのに有効ですよね。

私自身がセミナーを受けて感じたことなのですが、泥棒が一番怖いと思っているのは、やっぱり人なんじゃないかって思いました。
住民や周辺の人に気付かれて、通報されることが怖い!

泥棒に入りやすい家だという評価をされそうなスキを一つづつなくし、ちょっとした音など、家の変化に敏感になって、ちょっとでもおかしいと思うことがあれば見に行ったり、通報することが大切ですね!egao

柴山 明輝さんのホームページにある、自分でできる防犯チェック&対策
少しの外出でも鍵ををかならずかける
昼間でも、ガレージや門扉をきちんと閉める
脚立やスコップが外に置きっぱなしにしない
ポストに鍵をかける
洗濯物を外から見えるところに干さない
夜間電気をつけ、在宅が不在かわかりにくくする
NTTの電話番号案内に自宅番号を登録しない
窓際にぬいぐるみを置いたり、女性のものとわかるカーテンをかけない

同じく、柴山 明輝さんのホームページには、『今すぐできる!被害に遭わないための防犯チェック3大ポイント』として鍵をしっかりかける明かりをつける生活習慣を改善するこのポイントに基づいて、具体的に15のチェック項目が書かれています。

これは、『泥棒の通信簿』って言ってもいいかも知れません。
チェックの少ないお家は、泥棒にとっては入りやすいお家ということになってしまいますね。。。がーん

柴山さんのホームページからダウンロードできますので、ぜひチェックしてみてください。
そして、一緒に防犯対策しましょうね♪にこにこ

『今すぐできる!被害に遭わないための防犯チェック3大ポイント』
チェックリストは、こちら↑↑から。

次回、『防犯セミナーに行ってきました』シリーズ(?)最終回は、セミナーから帰ってきて、我が家で実践したことをご報告します!


長文にお付き合いただいて、ありがとうございます!にこにこ
家ブログランキング参加中♪絵文字名を入力してください
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!


スポンサーサイト

お誘いしたセミナーについて、ここまで深く受け止めていただき、うれしい限りです。

しかも、3回シリーズでのレポート!

ご自身の住まいをイメージしながら、泥棒に入られないようにするには?と考えながらの受講だったでしょうから、分析が半端じゃないです。

多分、私が書いても、ここまでは書けないと思います。

そして、これだけでも大変なボリュームなのに、次は、ご自宅での実践編!

防犯住宅協会の認定講師に立候補できそうです。(笑)

馬渕さん、こんにちは♪
いろいろありがとうございます!

今回の柴山さんの防犯セミナーに誘っていただけたこと、とっても感謝してます♡(^▽^*)
馬渕さんに後押ししてもらえなかったら、きっと行くことができなかったので。σ(^◇^;)。。。

私にとっては、良い意味ですごい衝撃を受けたセミナーでした。
セミナーを受けているときにはもちろん我が家を思い浮かべていたのですが、なんだか「伝えなきゃ!」って使命感のようなものに駆り立てられてブログに書いちゃってます。

久しぶりにボリュームのあるシリーズものを書いて、ちょっと腱鞘炎気味かも。(笑)
なので、更新が明日になってもお許し下さいませ。←って、言いわけ?(^-^;)ゞ

自宅での実践編は、大したことはしていないのですが、でも逆にいえば頑張らなくても、ちょっとしたことで防犯対策ができるんですよね!
我が家の問題点なんかも見えてきたり・・・。
どこまで書いていいものか、ちょっとだけ迷ってたりもします。(汗)

認定講師なんておげさなものはとんでもないですが、セミナーを受けた後、いろんなお家を見てると「ここ、ちょっと危ないかも?」なんていうお家もわかってきませんか?

こんにちは♪
今回はまたまた、とっても役に立ちそうなレポートを書いていただいてどうもありがとう!!

本当に、ドライバー1本で面格子をはずせちゃったりするのは驚きましたw(°o°)w 

園芸用のシャベルやクワ、支柱、ホウキ、、、などなど
うちの家も裏側に出しっぱなしです(; ̄ー ̄A

そして、ポストの鍵もついていません(×_×;)
ポストに関しては購入時に鍵付きのものと検討したのですが、やはりお値段が少し張ったもので、ついつい鍵は諦めてしまいました。
でも、やっぱりつけておくべきでしたね!

とりあえず、ご近所の方とは大体顔見知りになって
挨拶や立ち話、時々はお茶などをするくらいのお付き合いになってきています。

やっぱり、ご近所の「目」も大切ですよね?

変な車が止まっていたり、怪しい車が何度も通ったりしたら、近所で噂になってるので少し安心かな?

しゃけさんちでの防犯対策も気になっています。
是非、紹介してくださいね☆


 泥棒の心理ですね。
大変参考になりました。きっと、泥棒は面倒くさがり屋さんが泥棒という仕事に来たと思えばいいようですね。
 やる気がなく仕事に来た青年。でも、仕事をさぼるいいわけがないか常に考えている。
 そこで、「道具がない」とか「鍵が難しそうで手間が掛かりそうだ」とか思わせて、言い訳を思いつかせると家主さんの勝ち。
 言い訳をするにも、ご丁寧に道具までそろえてくれている住宅は、仕方なく仕事させてもらう。みたいな。

 実際は様々なケースが考えられると思いますが、まずは自ら対策できるところからですね。

ベリーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

防犯セミナーって今まで出たことがなかったのですが、今回初めてセミナーに出てみて、私もびっくりすることがいっぱいでした!
みんなに教えたいってすごく思うセミナーの内容で、講師をしてくださった柴山さんもブログで紹介させていただくことを快諾してくださったので、がっつり書いちゃってます♪

面格子は、特に縦格子はドライバー一本であっという間にバラバラになっちゃって、ものすごくショックでした。
ガラスもね、ドライバーやスコップでものすごく簡単に割れちゃうんだよ。
網入りの防火ガラスは、ナッツの入ったキャラメル菓子のヌガーみたいな感触で割れちゃいます。

やっぱり、泥棒の道具になりそうなものは、できる限りお家の中に入れるとか、せめてホームセンターとかで売ってるコンテナのようなものに入れた方がいいかも。σ(^◇^;)。。。

実際に泥棒の手口を体験したせいだと思うけど、私自身はとっても危機感を感じてるかな・・。

郵便受けの鍵は、個人情報を盗まれないためにできればあった方がいいんだけどね。
危機感がないと、付いてても使ってなかったりします。(;^-^A
もしも鍵が付いていなくても、個人情報を守るっていう目的なら、郵便屋さんが配達してくれたらなるべく早く取りに行くことでも対応できるかも?

もう完成したお家は手を加えるのも難しいけど、行動で随分カバーできるのかなって思います、(^▽^)
ウチの防犯対策っていっても、その程度のものなんだけどね。。。

ご近所の目も、ほんとに大切だと思います。
個々の家の対策も重要だけど、まずは不審者を地域に入れないってことが一番いいはずだもんね!

飯盛さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

飯盛さんの例え、いいですね!
わかりやすいです。
そうそう、きっと泥棒は面倒くさいことが嫌いなんです。
なので、泥棒が面倒だなぁって思う状態を作ればいいんですよね。

逆に、泥棒はまた、面倒くさがり屋の家主が住むお家が好きなのかも知れません。
面倒だから鍵をかけないとか、面倒だから片付けをしないとか、面倒だから洗濯ものを干しっぱなしでもいいかなとか・・・そんなお家が狙われちゃうのかも知れませんね!

防犯対策は、意外と簡単にできることも多かったりします。
まずは出来ることから一つずつ・・・ですね♪(^-^*)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/565-8f9c9433

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。