「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 防犯・防災 > 非常持ち出し袋をチェックしてみる  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常持ち出し袋をチェックしてみる

2008 - 09/04 [Thu] - 01:20

         
     もれなく500円分のAmazonギフト券がもらえる♪
    施主ブロガーさんの意識調査アンケート実施中!      
      (財)住宅都市工学研究所と『しあわせデザイン研究所』が実施する、
                  施主ブロガーさんの意識調査。
                私もお手伝いさせていただいています。
                 ご協力いただけると、嬉しいです♪
                   ぜひ、よろしくお願いします!

         


先日、9月1日は防災の日でしたね。
テレビでも、震災に関する特別番組なんかもやっていて、さらに日本の各地では豪雨が続いています。
今日もまた、岐阜県の大垣市というところで床下・床上浸水の被害をだす豪雨があったそうです。

9月1日が防災の日というのは、1923年9月1日に関東大震災が起こったこと、そして、この時期に台風もよく来るからなのだそうです。

そういえば、今年は豪雨は続いているのに、台風は来ていませんよね。。。腟
どうしてだろ!?

さてさて、防災の日。
私は、この日前後に、普段入れっぱなしになってる非常持ち出し袋の中身をチェックすることにしています。腟
食品類の賞味期限も気になるし、新たに入れておきたくなるようなものも出てくるかも知れないし。。。
非常持ち出し袋の中身
コレが、我が家の非常持ち出し袋の中身です。
水とティッシュ以外、もらいものばかり。(笑)

新聞屋さんから頂いた、大地震ハンドブックを見ながら、一通り入れるべきものをチェックしてみました。

正直言って、何をどれくらい入れれば良いのか、いま一つよくわからなかったりします。腟
でも、確実に、現金と着替え、私と夫は眼鏡をかけているので、メガネ。
あと、常備薬も入れておかないといけませんね。

さらに、今年はこんなものもプラスしました。
非常持ち出し袋に新アイテム
手回し自家発電。
これ一つで、携帯も充電できるし、ライトもついて、ラジオも聞けるんだそうです。

でも、まだ何か足りないような。。。
そして、余分なものもたくさん入っているような気もします。
もしかしたら、まだ私の中で避難生活が具体的なイメージとして描かけていないからなのかも知れませんね。腟

我が家は水害に強い家にしたくて、地盤を高くしていますし、ハイムのお家は『ボックスラーメン構造』って言って、鉄骨の箱を組み立てたお家なので、地震に強いそうです。
それでも、どんな規模のことが起こるのかわからないので、絶対大丈夫だとは言えないはずですよね。。。

最近何となく思ったのですが、”もしも災害によって長期間停電するようなことが起これば、暮らしに決定的なダメージを与えられるに違いない”!腟
それが、避難を決定するための大きな要因になるかも知れません。

オール電化の我が家は、たぶん電気がないと何もできないんですよね。
暑さや寒さをしのぐのも、やはり電気を使いますし、食事もお風呂も・・・。
光熱費を一本化するというのは、普段は経済的でいいのですが、何かあった時に生活が成り立たなくなるっていうリスクがあるのかも知れませんね。腟
ですから我が家の場合が備えなければならないのは、寒さ暑さをしのぐもの。
手軽に食べられる食糧。
それから、突然地震が来たときのために、家具を固定して、散らかってしまったものの中でも歩ける、底の厚い靴など・・・?

そんなことを考えつつ、とりあえず賞味期限の近い非常食を出して、今すぐに補充できた薬と靴下を入れて、靴とともにここへ!
非常持ち出し袋の居場所
寝室のベッドの下です。
う~ん・・・、この仕舞い方は見た目にも美しくないですし、取り出しにくそうなので、カゴのようなものを使うとか、何か考えないといけませんね。あせあせ

1月に紹介したのですが、実際に阪神大震災で被災されたことのある、ブログ友達リックルハングさんも、被災された経験から、「非常持ち出し袋は寝室に」っておっしゃっていました。

私も、水害のことを考えてもやっぱり寝室に置いておくのがいいかと思います。
先週末の豪雨も、そして8年前の東海豪雨も、深夜に避難勧告が出ました。
また、水害の場合は、とりあえず荷物をなるべく高い所に上げようとしますから、2階の寝室に置いておけば持ち出しやすいのかも知れません。


そんなわけで、非常持ち出し袋のチェックはとりあえず完了!
非常食も試食してみたのですが、その話は、また次回に。。。


ブログランキング、参加中です♪月夜
にほんブログ村 住まいブログへ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!




         
     もれなく500円分のAmazonギフト券がもらえる♪
    施主ブロガーさんの意識調査アンケート実施中!      
                ぜひ、ご協力おがいします♪
         



スポンサーサイト

こんばんわ。
お久し振りです。
残業続きで帰って来ればこんな時間・・・
しゃけさんのブログの更新時間もすごいですね。
まだ先程じゃ・・・・・
不眠の不良主婦・・・(笑)冗談です。
度重なる大雨大丈夫でしたか??
我が家は大雨の前には瓦も乗っていたので一応は安心でした。
仕事の合間や休みの日には現場に行ってできあがっていく我が家の過程を見て楽しんでいます。
今日行ったらシステムキッチンも付けられていました。
なかなかいい色合いでした。
2階の天井部はクロスも貼り始めていました。
どんどん現実味がおびてきました。
嫁さんと子供達はお引越しの準備で今住んでる部屋からだんだんとモノを片付けています。
後1ヶ月もすると新しい家での生活が始まります。
楽しみです。
そう言えばもう2ヶ月前になるんですが10月初旬に回線が引けるとの事でコ○ュファで光回線の契約したのに最近になって開通は10月の終わりか11月の初旬になると・・・・・
どうなってんですかね。
PCはおろか固定電話も付かないじゃないですか・・・
困ったものです。
電話の窓口のお姉ちゃんに言ったところで「私どもではわかりかねます」としか言わないしぃぃぃ。
最初の1ヶ月はPCなし電話なしの生活になっちゃいます。

後1ヶ月ですぅぅぅぅ♪
一番恐れていた10月の転勤もなさそうなんで落ち着いて1ヶ月楽しめそうです。
お邪魔しました。

↑の方も書いてますけど、しゃけさんの更新って、いつも深夜ですね。睡眠とってますかー^^;

ボクはオール電化迷ったんですけど、どうしてもしゃけさんの言う懸念を払拭できず、リスク分散の意味でガス併用にしました。
通信インフラもそう。ケーブルTVでTV・ネット・TEL全部いけるし、コストパフォーマンスもいいのですが、そのキャリアがアウトになれば、3つともアウトになる。
一本化によるコストメリットとリスク分散・・・
相反する選択枝、迷いますね^^

おはようございます。

おはようございます~

 非常持ち出し袋・・・用意しなければならないといつも思いつつ、なかなか用意していません。
 私もめがねが無いと生きていけないので、予備めがねを入れておかなければならないですよね。

 非常食つながりで、非常食ネタなんですけど、以前、なにかの機会で、自衛隊の「戦闘糧食Ⅱ」というのを食べたことがあります。これは、緑色の袋のなかにメインディッシュ(鯖の味噌煮とか、グリルチキンとか・・)、お米2パック、副菜(ポテトサラダ、たくあんなど)、味噌汁orスープが入ったものを食べたことがありますが、非常食って決して美味しいものではないですが、たまに食べると風変わりでいいですね。

非常食も大事ですが、聞くところによるとお水も大事だそうですね。わが家はビールや酒類はたくさんストックしているのですが、ミネラルウオーターも準備しておく必要があると思いました。

かわっちさん、こんにちは♪
お久しぶりです!
ありがと~♡

不良主婦な私(笑)の更新時間も遅いけど、かわっちさん、帰宅時間が午前2時って、お体大丈夫ですか?
季節の変わり目ですし、風邪とか引かないように、気をつけてくださいね~。

かわっちさん邸も、ついこの間据え付けだったと思ってたら、あと1か月ほどで完成ですか!
もうクロスに入ってるんですね~。
職人さんがクロスを貼られてるところを見てたりするのも、とっても楽しいですよね☆
建築中に、一度遊びに行かなきゃ。(〃▽〃)

奥様とお子さんは、もうお引っ越し準備を始められてるんですね!
素晴らしい~。
少しずつでも進めてると、後々楽になりますよね。

新しいお家の完成と、暮らし、とっても楽しみですね♡(´▽`*)


それにしても、先週の度重なる豪雨はすごかったですよね!
かわっちさんのところも大丈夫かなって心配してたけど、現場にも影響なかったみたいで、本当に良かったです。
ウチの地域は、「川が警戒水域に達しそう」っていう広報が深夜に流れたり、避難勧告が出たりして怖かったですが、被害は全くなかったです♪

それから、コミュファ!
かわっちさんところも、かなり待たされそうですか。。。
ウチもね、入居してしばらくは、パソコンはもちろん固定電話もつかなくて、とっても不便でした。
ウチのお家づくりに関係してくださった方の中で、唯一私が切れたのがコミュファさんだったんです。(;´д`A

コミュファの工事が遅れるのは、NTTからの許可を待たなきゃいけないっていう事情もあるようなのですが、やっぱり会社の体制に問題があるんじゃないかななんて思いました。
私の時には、窓口のお姉さんと話しててもまったく要領を得なかったので、その上司っていう方と話していたのですが、これが又「無理です」とかっていう言い方しかできない方で。。。

工事に来られた方も、「ハイムのHWB主装置(ハイブリッド配線ボックスシステム)のことはよくわからない」なんてことを言われたりして・・・。
かわっちさんもコミュファさんの工事日の目途がついたら、工事主任さんに立ち合いのお願いをしておいた方がいいかも知れません。

なにはともあれ、あと1か月のお家づくり、楽しんでくださいね♪
お体に気をつけつつ、お引っ越し準備も頑張ってくださいね!(^▽^*)

リックルハングさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

光熱費のことを考えても、本当は朝方にしていかなきゃいけないんですけどね~。
わかってはいるのですが、息子の夏休み中に、息子が寝てからパソコンを立ち上げる習慣になちゃって、それがまだ修正できないでいます。
睡眠時間は、これでも4~5時間は取れてるから今のところは大丈夫♪
夏休み中は3時間ぐらいしかとれない時もあって、しんどかったんですけどね。
でも、夜型になると、太ります。(;´д`A
ちょっとずつ、朝方にしていかなきゃ!(汗)

リックルハングさんは、ライフライン関係もしっかりリスク分散されてるんですね!
ウチは、建築時には『電気はライフラインの中でも一番早く復旧される』ということと、一本化によるコストメリットを考えて当然のようにオール電化にしちゃいました。

でも、東海豪雨から10年たたないうちに、先週の豪雨があって、うちの場合は水害を第一に考えなければならないのかなって気づきました。
水害の場合は、ガスはほとんど影響をうけませんが、電気が受ける影響は大きいんじゃないかなって思います。

落雷で停電する可能性もありますし、浸水してしまったら電気はアウトですしね。

ライフラインをどう選ぶかは、リスク分散とコストメリットを比較することはもちろんですが、その土地の特徴や、過去の自然災害情報なんかも考える材料になるかも知れませんね。

どう選ぶか・・・、難しいですよね。

たーちゃんさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

最近建った家は、地震が来ても倒壊する危険性はほとんどないって言われますよね。
なので、なかなか現実感を持ちながら非常持ち出し袋を用意することって出来ないんじゃないかなって思います。
ウチの非常持ち出し袋だって、中身を厳密に判断したら、足りないものもいっぱいあって、逆に「これはいらないでしょ」っていうものもたくさん入ってるかもしれません。(^-^;)ゞ

でも、こうして用意したり、年に1回中身の点検をしたりっていうことが、いざという時に何か役に立つのかななんて思ったりもします。

もしかしたら、最小限、『靴・予備メガネ・水・懐中電灯』コレだけ寝室に常備しておくだけでもずいぶんいいのかも知れませんね。

自衛隊の「戦闘糧食Ⅱ」って、すごいネーミング。(笑)
でも、セット内容はとっても良さそう!
学校給食並みに、栄養のバランスが取れてますね~。
こういうの、市販されて誰でも買えるといいのに。。。
東急ハンズとかには売ってたりするのかな?
でも、あんまり美味しくないのね。σ(^◇^;)。。。

そうそう、乾パンとかも決して美味しいものではないんだけど、たまに試食したりすると子どもも喜んだりしますね。

自衛隊の食事で思い出しましたが、そういえば種子島に旅行に行った時に、「宇宙食」を食べたことがあります。
チキンライスとか、ストロベリーアイスとか、全部フリーズドライのキューブ上の個体になってるの。
水をかけると戻るらしいんだけど、スナックみたいに食べてみたら、口の中の水分を全部持っていかれる感じでした。(笑)

万が一、避難生活を強いられるようなことになったら、普通の非常食のほかに、こうした自衛隊とか、宇宙飛行士のとか、ちょっと変わったものがあると、少しだけ気持ちが晴れるきっかけになるかも知れませんね。

こんばんは☆☆^(o≧∀≦)oニパッ

非常用持ち出し袋。。。
やっぱ必要ですよねぇ。。。f(´-`;)
絶対いるって!と思いながら
準備していないお恥ずかしいひなたです
ε=(。・Ω`・。)フゥww

これを機会に今度見にいこっと。。。(´-ノo-`)ボソッ...(笑)
今はいろいろコンパクトな物とかも
あるんですよね~~♪グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

うちもしゃけさん見習って
非常袋を用意してます!!
でもまだ、あまり入ってないな(汗)
水と食べ物、薬、タオル、寒い時用に
生協で買った銀紙みたいなんで出来た大きなシート(?)
箱ティッシュ、ウエットティッシュ
これらが入ってます。

震災っていつ起こるかわかんないから
用意にこしたことないもんね!!
でも、うちは1階のリビング収納に入れてた(汗)
そっか~寝室が良いんだ~!!!

ひなたぼっこさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

最近建ったお家は、倒壊する危険性はほとんどないって言われますよね。
特にハイムのお家は、頑丈だっていうし。
水害の場合も、もしも避難するとしたら着替えとかを詰める余裕は、きっとあるはずだと思うんですけどね~。

なので、非常持ち出し袋が必ず必要かどうかって言ったら、微妙かも知れない・・・σ(^◇^;)。。。

でも、こう言うのを用意してみるだけでも、きっと災害への心構えなんかが変わってくるのかなって思います。(^-^*)ゞ

非常持ち出し袋のセットとかも売ってるけど、「いざという時に欲しいなぁ~」って思うものを、お泊りセットみたいに詰めておくだけでも、いいかも知れませんね♪
そのほうが、ちょっと楽しかったりするかも!?(´▽`)

つーこさん、こんにちは♪
いつもありがと~!(^▽^)ノ

非常持ち出し袋の中身って、何をどれくらい入れるのか悩むよね~。
私も、水と食べ物は足りてないかなぁって思います。
3日分必要っていうから、家族の人数分×3日分って、かなりの量になるかも。。。(;^-^A
ウチも、もう少し食べ物と水は補充しなきゃいけないかなぁって思ってます。

非常持ち出し袋の置き場所も、どこに置くのか迷いますよね。
ウチも、最初は1階の玄関の収納の中に入れてたんです。
でも、実際に震災を経験されたリックルハングさんの手記を読んだり、あと、この間の豪雨の時にもいろいろ考えてたら、やっぱり寝室が一番いいのかなって思いました。

水害の場合は、きっと1階の荷物とかをできるだけ2階に上げようとすると思うし、そうしたら、荷物をあげ終わった後で最終的に2階にある非常持ち出し袋をもって避難するって言うのが、動線を考えてもしっくりくるかなって。

とりあえず、靴だけでも寝室に置いておくといいかなぁって思います。(^-^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/608-963ef644

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。