「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【雑記】 > 使える手すり、使えない手すり。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使える手すり、使えない手すり。

2008 - 12/04 [Thu] - 14:31

11月は、自転車で転んで打撲したり、階段を踏み外して捻挫したりと、なんだか痛いこと続きの私。腟
打撲も捻挫も、まだ多少動きが自由にならないところもありますが、もう痛みもなくて大丈夫みたいです。

怪我をしたおかげで(?)、今まで意識しなかったものを意識することが出来ました。腟

それは何かというと、(タイトルで書いちゃってますがw)
手すり!

バリアフリーの考え方が普及してきたことで、一般住宅でもお風呂やトイレには標準で手すりがつけられるようになりましたよね♪腟
ウチにも、お風呂とトイレには標準で手すりが付いています。

この手すりって、歳をとってから必要になるもので、若いうちはあんまり必要ないかなぁなんて思っていたのですが、足を怪我して、とっても便利なものだなぁって思うようになりました。

でも、付ける位置で全然使えなかったり、とっても便利だったりするんですよね~。
それから、「ここに欲しいかも!」なんていうところも、改めて出てきました。腟

足が痛いときに、まず助けられた手すりが、ココです。
手すり・階段
階段腟
この鉄骨階段、今までは形がきれいで気に入っていたのですが、この横に4本入っている手すりの形にも、機能的な意味があるのかなぁって思いました。

もちろん、階段から落ちないようにという意味もあるとは思うのですが、降りるときと上るときでは、つかまったときに安定するところが違うんです!腟
手すり・階段の手すりの高さhidariマウス(左クリック)クリックで拡大します
一番上の手すりが、約1メートル5センチ。
その下が、80センチほど。

私の身長は1メートル50センチぐらいなのですが、下るときには1メートル5センチの一番上の手すりを、そして上るときには80センチの下の手すりにつかまると安定するんです。

もしも、下りるときに80センチの手すりを持ってしまった場合、体が前傾姿勢になってしまって、階段を下りるときにちょっと怖いなぁって感じます。
一方、上るときに1メートル5センチの一番上の手すりを使うと、高すぎて体を引き上げるための力が入れにくいんですよね。絵

ひじを曲げた状態から力を入れるよりも、先方に向かって腕を伸ばした状態からひじを曲げて体を引き上げたほうがラクなんですよね。腟

手すり・浴槽
浴槽の中の手すりも、やっぱり使うときには腕を伸ばした状態でつかんで、体をぐっと引き寄せて立ち上がるのに使いますね。
この手すりは、怪我をしてるときだけじゃなく、普段から浴槽ですべるのを防ぐために使いますよね?腟
手すり・お風呂
お風呂場の壁につけた手すりは、浴槽から出るときに使うと安心しますが、ウチの場合はシャワーのすぐ脇に付いているので、シャワーのホースを引っ掛けないかと微妙な緊張感があります。(笑)

ウチにある手すりの中でも、取り付け位置を誤ってしまったばかりに、あんまり意味をなしていない手すりがコレ↓LG
手すり・トイレの手すり
トイレの手すり。

実は、トイレの手すりやペーパーホルダー、タオルかけは、見た目にこだわる私が「この辺につけてください」って取り付け位置を指定してつけてもらったんですよね~。汗

トイレットペーパホルダーに干渉しないように手すりをつけてもらったのですが、これが便座の真横に付いてます。
この手すりにつかまって立とうとすると、不思議なことに全く力が入らず、腰が抜けたみたいになって絶対に立てないんですよ。腟
手すり・トイレこの辺にほしい
この、トイレットペーパーホルダーがあるくらいの位置だと、ちょうど自然に腕を伸ばした格好になって、立つための力が入れられます。
この位置、便座の先端から、約20センチ前方です。

実は、この便座の先端かた約20センチ前方の位置って言うのは、福祉住環境という視点でも理想的な位置なんだそうです。
便座の先端から15センチ~30センチ前方っていうのが、福祉住環境から見た取り付け位置なんですって!腟

手すりは使えなくっちゃ意味がないですもんね!
今まで手すりをいい加減に考えていましたが、怪我をしたことではじめてちゃんと考えることが出来ました。
それにしても、トイレの手すりは今更ながら大失敗です。。。腟
本当に必要なときになったら、リフォームも含めてまた考えるかなぁ~。絵

それから、ウチはつけなかったのですが、一箇所。。。
手すり・玄関のこの辺にほしい
玄関のこの辺にもつけておけばよかったかなぁって思いました。
普段から、靴の脱ぎ履きをするときに、この辺に手すりがあると壁に手をつかずに済むし、きっと便利ですよね~。

手すり・・・いろいろ調べてたら、こんなおしゃれなものを見つけました!わほー
 
その名も、『クネット』。(笑)
コレ、見た目も美しいですが、滑りにくくて機能的にもいいんですって!

玄関とトイレに、そのうちこういう手すりを取り付けたいなぁって思います。腟


クリスマスツリーブログランキング参加中♪サンタクロース
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 

スポンサーサイト

手摺りについては私もすごく軽視して、何かと付けるのを嫌がりました。
「玄関は見た目的にいや!トイレもお風呂も必要ないんじゃん?」って(笑)
挙げ句の果て、少しでも広い方がいいから階段の手摺りもなくそうか?なんて言い出す始末(汗)
それに対して夫は手摺りの利点を淡々と語り、あった方がいいと説得されました。
そして我が家には結局玄関以外付くことになったのです。
玄関は下駄箱とミラーが邪魔をして付ける場所がなくなってしまいました。
でも、下駄箱が低いタイプの物なので、いざっていう時は支えになるかな~と。

トイレの手摺りは、INAXにも波形の物があり、可愛らしくてすごく惹かれたのですが、
お値段で却下になりました(笑)
参考までに→http://www.inax.co.jp/products/toiletroom/toiletroom_goods/handrail/

あ!ごめんなさい!
リンクのページの物はあぶりしゃけさんが書かれていると同じ物ですね!
失礼いたしました~~~m(_ _"m)

うちは玄関先の外構をする時に,何故か車椅子が登れるような『スロープ』と『手すり』をつけたくなったのですよ。結果的にスロープは距離が足りずに断念したのですが…。
なだらかなスロープを作るためには20mくらい距離がいるそうなんですが,我が家の玄関先はせいぜい5,6m位しかなかったんですよねぇ(笑)。何故にこれが作りたかったかは未だに謎です。

玄関の手すりですが,我が家は子供らが結構使ってるようです。と言うのも,玄関手すりの真横に水槽があるため,手すりにつかまって水槽にぶつからないようにしているみたいなんです。勿論大人はそんな事しなくても大丈夫なんですけどね。

この水槽のおかげでうちの玄関はめっさ狭くなってます。

かずさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

ふふふっ(^m^;)
なんだか、かずさんと私って、ものの選び方がちょっと似てるかも。(笑)
私も「手すりなんていらな~い!」なんて思ってましたもん。
ウチの夫の場合は、手すりの利点よりも、「標準で付いてるものはとりあえずつけておけ」っていうタイプなのですが。(;´▽`A

手すりは、新築時につけておかなくても、住み始めてから「ここにあると便利かも?」って言うところに後付で付けるって言う手もあるかなぁって思ったりもするのですが、最初からつけておくと私みたいに急に怪我をしちゃったときなんかにも、とっても助かりますね。(^-^;)ゞ

INAXでは、「クネット」が『ウェーブシリーズ』っていう名前で扱っているんですね!
なんだか、「ウェーブシリーズ」のほうが同じものでも洗練されてるみたいに感じますね。(笑)
INAXで手すりも扱ってることを知らなかったのですが、おしゃれなのがいっぱいあるぅ♪

あぁ~、こういうのを見てるとヤバイです~。
今、標準でつけてもらってるものをおしゃれなのに交換したくなっちゃいます。σ(^◇^;)。。。

もんがーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

おぉ~!もんがーさんも、外構でスロープをつけようとされたんですね。
実は、ウチも。
ウチの場合は、息子の自転車を玄関の中に入れちゃいたくてスロープをつけようとしてました。
でも、もしもつけたとしても、ウチの玄関は狭すぎて自転車をいれたらいっぱいになっちゃいますけどね。(爆)

玄関の手すり、良いなぁ!
お子さんたちなりに、いろいろ考えて使ってるんですね♪
エライわぁ~♡
ウチの息子は、水槽は叩くは、汚れた手で壁を触るはで、もうやりたい放題です。(;´д`A

水槽は、ホント場所をとるよね~。
しかも、なぜだか玄関に置かれる!(笑)
うちも、なにやら夫が計画を立ててるみたいです。。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/747-77e93218

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。