「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 整理収納【自宅】 > 実践!整理~モノの賞味期限を付ける~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践!整理~モノの賞味期限を付ける~

2008 - 12/09 [Tue] - 13:51

先週の土曜日に行ってきた、『整理収納アドバイザー2級認定講座』。勉強

「『整理』とは何か?」から始まって、人とモノとの関係、自分自身がどれくらい整理できている状態にあるかとか、整理をするための具体的な方法や、収納のコツなどのお話をたっぷり勉強することが出来ました♪腟
グループワークなんかもあって、「整理をしたときの効果」を話し合ったり、具体的にモノが溢れたお部屋の整理収納を考えて発表するなんていうこともして、とってもおもしろかったです。腟

「あっ!それ、やってる♪」って言うようなことも講義の中でいくつかあったのですが、新鮮な発見もあって、整理収納って奥が深いなぁって、ますます深く勉強したくなっちゃいました。

でも、この先の1級講座は名古屋ではまだ開講されていなくて、東京か静岡か大阪に行かないと行けなくて・・・家族に協力をお願いしなきゃ。。。腟

講師をしてくださった整理収納アドバイザーの大西由理先生からも、ブログに書くことをご快諾いただけたので、勉強してきたことをちょっとだけご紹介します♪
昨日、早速実践してみたので!腟

「整理整頓」って言う言葉がありますよね?
整理って言うのは、不必要なものを取り除くこと
整頓っていうのは、きちんと整えて片付けること。

収納も、まずは整理をして不要なものを取り除いてから、きちんと仕舞っておくっていう作業をしないといけないんですよね。

必要なものと不必要なものがごちゃ混ぜになっていると、必要なものが見えなくなってしまう(探しにくくなってしまう)んです!

整理上手って言われる人たちは、必要なものと不必要なものを判断して、不必要なものを手放せるっていうのが特徴。
インテリア雑誌なんかに載っている、スッキリおしゃれなお部屋って言うのは、この不必要なものがない状態なのだそうです。腟

でも、だからといって急激になんでも捨てまくるのはキケン!アップロードファイル
急激なダイエットをするとリバウンドで太っちゃったりするのと同じように、急激にモノを減らすと空いたスペースを補充するように、急激にモノが増えてしまう可能性があるんですね。。。

モノを減らさなきゃって思いつつも、なかなか手放せない・・・。
何を基準に処分するものとそうじゃない物を判断したら良いのか分からない・・・。
そして、急激にモノを捨てなくてもいい方法・・・。

そんな方法を、早速、実践してみました!頑張るぞ。おーっ。
モノの賞味期限を付けるっていう方法です。

実践!整理・ここの引き出しを整理 実践!整理・ぐちゃぐちゃな引き出し
ここの引き出しは、文房具とか、身の回りの雑貨などを入れてる引き出しなんですよね~。
景品などでもらったもので、「食器」とか「タオル」みたいな分類がしっかり出来ないようなものは、この引き出しにとりあえず放り込まれたりしてます。腟


ここの引き出しを攻めてみます!笑
実践!整理・全部出して分ける
まずは、引き出しの中のものを全部出します。

引き出しの中を、ザバ~ってあけたら、1年以内に使ったものと、使っていないものに分けます
1年以内に使ったものと、使っていないものに分けるって言うところがポイント。グッ

実践!整理・1年以内に使ったことがあるもの
私の場合、1年以内に使ったことがあったものは、これだけ。
実践!整理・1年内に使わなかったもの
こっちは、1年間で一度も使ったことのなかったもの。絵
実践!整理・身だしなみセットとか・・・
多分、夫がどこかでもらってきたのだと思うのですが、こんな身だしなみセットとか・・・。
実践!整理・アイマスクとか・・・
アイマスクとか・・・。panda
こんなのが入ってたこと自体、知らなかったです。腟

さてさて、分類したもの。
この中で、1年以内に使ったものだけを、引き出しに戻します!
実践!整理・1年以内に使ったものだけを戻す 実践!整理・上からでも見やすいようにラベル
赤い蓋のビンは、上から見たときでも分かりやすいように、マスキングテープに内容を書いて貼ってみました。腟

戻すときには、収納のコツがあって、「電池のグループ」「マスキングテープのグループ」「裁縫道具のグループ」「筆記用具・はさみ・糊」のグループ・・・って、一緒に使いそうなものをざくっとグループごとに分けて良いんですって。

コレで、一応引き出しの中の整理は完了!・・・なのですが。
実践!整理・1年内に使わなかったもの
この使わなかった方。。。

コレをすぐに処分してしまってもいいのですが、身だしなみセットとか、ちょっともったいないなぁって言うものも入ってたりします。
だから、すぐには処分しない!

実践!整理・プロパティーBOX
コレを、何か箱でも引き出しでもいいのですが、一まとめに!
ただ、出来るだけ目に付きやすいところにおいたほうがいいかも知れません。
実践!整理・とりあえず電話台の一番下に
私の場合は、あいていた引き出しに入れてみました。
実践!整理・賞味期限をつける
そして、この使わなかったものばかりを集めたところには、こんな風に賞味期限を書いておくんです。えんぴつ

あとは、たまにこの”使わなかったもの箱”(整理収納アドバイザーの方たちは、この「使わないけど持っている」って言う状態を『プロパティー』って言うのだそうです)を時々覗いて、この中から使ったら、”使うもの”の引き出しに収納しかえると良いですね。腟
あと、欲しいって言ってくれる人にあげちゃうって言うのもありかも♪

そして、この”使わなかった箱”の中身の賞味期限がやってきた1年後、それでも残っていたものは思い切って処分しちゃえばOK!

なんだか、この方法だと処分できないと思っていたものでも、思い切って処分できちゃいそうな気がしてきませんか?腟
不要品だけを集めて、さらに時間を置くことで、モノに対して客観的に見られるようになるんですよね。

実は、ウチは無意識にこの方法をとっていて、ちょっと前にダンボール2箱を処分しました。腟
引越しのときに、あまり使わないものをまとめてダンボールに詰めていて、そのまま放置してたんです。
それを、先日開けてみたら、どれも使わないものばかりで、全部処分できちゃいました。腟

整理の方法には、この賞味期限を付ける方法のほかに、適正量を決めるって言う方法もあります。
ウチは、靴とか服とかにこの方法を使っていて、履き潰して捨てる時期がきたら新しく買うようにしています。

とはいえ、景品などの頂き物は知らないうちに増えちゃってますね~。
たまには引き出しの中もチェックしなきゃ!汗

9月に書いた記事で、「モノを処分することよりも、使わないモノにスペースを占領されることのほうがもったいないかも」ってことを書いたことがあったのですが、講座の中でもこんな話がありました。

「どんなものでも、作った人の意図があります。仕舞いこまれることを意図して作られているって言うものはなくて、きっとどんなものでもちゃんと使ってもらえることを意図して作られているはずです。
製作者の意図通りに、モノを使うことこそ、モノを大切にすることなんじゃないでしょうか?」

やっぱり、使わないものは、誰か使ってくれる人の下に行ってもらったりするほうが、モノにとってもいいことなのかも知れませんね。腟

ウチも、もう少し整理してみよ~♪


雑巾★nekonosekaiブログランキング参加中♪ほうき
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 

スポンサーサイト

勉強になりました。。本当捨てれないんですよね。。
で、、たくさんの物に囲まれて暮らす事に・・・
出来れば、す~~っきりのお部屋に住みたいんですが。
私は、、出来そうにありません。。

こんばんは!
私の苦手な整理整頓について、今日は勉強させてもらいました☆

私は本当に整理整頓が苦手なんです。
以前、テレビで整理整頓が苦手な人は脳の仕組みがなんちゃらと言っていてそれから私は脳がおかしいんだと自分に言い聞かせて生きています・・・笑
それでも整理整頓するのは好きなんですよねぇ。
要するに好きだけど上手ではないということです。

今の私の考えは必要な物にだけ囲まれて暮らすというテーマがあるんですけど、それってけっこう難しくて。
今までは今使っていないものはどんどん捨てていました。
必要になればまた買えばいいと。
でも、物にも賞味期限を持たせて期限がきたら次のステップを考えるっていいアイデアですね!
実際、捨てたあとにあれ、捨てなければって思うことが多々ありま~~~~す笑

『整理整頓』奥深いですね~。
要らない物に囲まれて生活している私には
憧れの生活ですよ。おそらく我が家の押入れの中身
4分の1は『要らないもの』のはず…(汗)。
旦那に到っては『箱の中身』と『空き箱』を別々で
しまってくれますからね。それじゃあスペース何ぼ
あったって足りるわけないやろって感じです。
是非しゃけさんには我が家に来て貰って,収納講座
をやってもらいたいです。

頭の中が整理されました!

う~ん!すごい!
一気に読まさせていただきました。
そうか、とりあえず箱には期限を決めればいいのですね!
このとりあえず箱いっぱいあります、増え続けてます~(・´_`・)
今年中にどうにかしなくちゃ~と思っていた、色々なところをこの賞味期限で整理していこうと思います。

結局、いつ、どう処分するかに尽きますね。
自分の思いきりのために、どの方法が自分にあっているか・・・なんですね~ 
なんだか頭の中がスッキリしました。

ふ~さん、こんにちは♪
もしかして、こっちでは初コメ?
ありがとうございます!(^▽^)ノ

すっきりなお部屋に住みたいなぁって思ってても、なんだか知らないうちにモノって増えてるものなんですよね~。
買うかもらうかしないと、モノって増えないはずなのですが・・・。

買うのは控えることも出来るのですが、いただけるものってなかなか「いりません」って言えないですしね。(;´▽`A
わが家の好みを知ってくれてるお友達からの頂き物は嬉しいのですが、新聞屋さんが集金のときにくれるタオルとか・・・そんなのが結構たまってたりして。(爆)

実用性のあるものとか、ちょっと高価なものだと、私も処分するのにやっぱり勇気が要りますね~。
こういうときに、モノに賞味期限をつけると処分しやすくなるかなぁって思いました。

処分するのってとっても勇気のいることなので、まずは使うものと使わないものを分けてみるって言うのはどうでしょう?
使わないものだけまとめてみるだけでも、きっとスッキリするんじゃないかなぁって思います。(^-^*)

ビターショコラさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

ビターショコラさんは、整理上手だと思いますよ♪
「必要なものだけに囲まれて暮らす」っていうテーマがちゃんとあって、使っていないものを手放せるって言うのは、整理上手だと思います!

ほとんどの人は、”使っていないものを手放す”って言うことがなかなか出来ないんですよ。
ウチも油断すると、新聞屋さんにもらったドラゴンズのタオルとか、ドアラのクリアファイルとかがたまってたりします。(爆)

「必要になったらまた買えばいい」って、その通りだと思いますよ~。
私もそう思っていて、処分するときにはガンガン行きます!

でも、あんまり急激に処分しすぎると、あとからちょっとだけ後悔するときってたまにありますよね~。

処分するときにちょっとだけ迷ったものは、やっぱり賞味期限をつけるって言う方法をとれば、あとから後悔することも減ってくるかも知れないですよね!

整理が出来ない人は脳の仕組みが・・・って言う話、私も聞いたことがあります!(;´▽`A
でも、きっとコレって脳が壊れちゃってるとかそういうことじゃなくて、整理するときに働かせなきゃいけない部分をあんまり使っていないって言うだけのことなんじゃないかなって思います。

整理って、使うものと使わないものをどう分けるか、使わないものを処分する決断が出来るかどうかっていうだけのことなので。
仕舞うときだって、種類別に分けたり、並べたりっていうことですよね?

意識してやっていけば、使っていなかったところを使うようになって、誰でも出来るはずなんです。。。

そうそう、子どもにも「片付けなさい」って言うよりも、「使うものと使わないものを分けて~」「居場所に戻してあげて」って声をかけていくと、お片づけ上手になっていくそうですよ。
ウチも、息子に「これどうするの?ちゃんと分けて」って声をかけ始めたのですが、前よりもちょっとだけ素直にお片づけをしてくれるようになりました♪v(^-^)

もんがーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

もんがーさんのコメを読んで、整理収納アドバイザーの1級を受けようっていう決心が付きました!
1級に受からないと、本当は人にアドバイスしたり出来ないのですよ。。。
とはいえ、まずは1級に受からなきゃいけないし、受かったとしてももっとしっかり勉強しなきゃいけないけど。
整理収納って、ホント奥が深いですよね~。

もんがーさんのお宅は、趣味のものが多そうですよね♪(^▽^*)
ちゃんと趣味を持ってると、どうしてもモノが増えてきちゃいますよね。
そういえば、ウチのクローゼットの中にも、もともと”テツ”だった夫の、ジオラマに使うらしいよくわかんない道具がいっぱい入ってたわ~。(爆)
最近は、魚に夢中なのでもういらないかもwΨ( `▽´ )Ψ

ウチも、夫は箱だけしまってるもの結構ありますよ。(笑)
ナンだろうね~。
男性って箱だけ取っておきたい生き物なのかしら?(笑)

musakoさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

私も、この賞味期限を付ける方法を聞いたときに、ピカーっってきました。(笑)
使わないものだけ一箱にまとめて、気付いたときに処分していたのですが、気付かなければずっと放置になっちゃいますもんね。(;´▽`A
こうして賞味期限をつけてやれば、処分する目安がわかって、確実に処分できますよね。
しかも、何度か賞味期限をつけた箱を覗いて、自分で使ったり欲しいって言っていただけた人にもらっていただけば、最終的に捨てるものも最小限に減らせるかも知れません。

そうそう、整理って本当は結構単純なことなのかも知れませんね!

要るものと要らないものを分けて、要らないものをいつ、どうやって手放すのか。

思い切ってさくっと手放せるタイプの人は、必要ないと思ったらすぐに手放せば良いですし(コレがスッキリ暮らすためには理想的ですよね^^;)、なかなか手放すことの出来ないタイプの人は、賞味期限をつけたりして、客観的にものと向き合って踏ん切りをつける時間を取れればいいんですよね。

出来るだけ必要なものだけに出来るように、自分にあった方法とっていくのが良いですね♪

あとは、出来るだけモノを増やさない暮らしが身についていけば、スッキリ気持ちのいい暮らしが出来るようになりますよね!

私もがんばろ~♪

しゃけさん おはようございま~す♪
今回もとってもためになるお話、ありがとうざいます。

講座を聞きに行かれたんですね!
こういうお話は目から鱗なことが多いですよね。
主婦として私もこういう催しに参加してみたいです。

私はかなりバンバン捨てちゃうタイプでして^^;
「step家は物が少ないよねぇ」なんてよく言われます。
でもいざというとき、あれがない!これがない!ってこと多いんです。

賞味期限をつける!うん!いい考えだ!
私もやってみます(*^_^*)

はじめまして・参考になりました。期限ですね・やってみます・うちの近所には寄付するところがあって、USEDのものでもOKですので。とても助かります・要らないと思ったらすぐ捨てたいですしね・・・
またみにきます^^

stepさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

整理収納アドバイザー講座は、ホント目からうろこなことがいっぱいあって、とってもおもしろかったです♪
私もどちらかというとガンガン捨ててスッキリしたいタイプ(でも、油断すると変なものが増えたりしてますが^^;)で、収納もいろいろ考えるのは好きなタイプなのですが、整理収納は奥が深いなぁって思いました。

stepさんも、捨てちゃう派なんですね♪(笑)
やっぱり!
ブログでstepさんのお宅を拝見するたびに、すごくきれいに暮らしていらっしゃるなぁって思ってたんです♪
やっぱり、きれいに暮らすには、ものを減らすことが第一歩ですよね!

あははっ♡
ガンガン捨てられるタイプの人は、いざというときに「アレがない!コレがない!」ってなるのが共通点かも?(^▽^*)

モノに賞味期限を付けるって言う方法は、捨てられない派の人にとっても、捨てちゃう派の人にとっても、とってもいい方法ですよね♪

norikoronさん、はじめまして♪
ご訪問&初コメありがとうございます!(^▽^)ノ

モノに賞味期限を付けるっていう方法は、私も聞いたときに「なるほど~!」って思いました♪
こうすれば、モノを冷静に客観的に見れるようになりますよね。
使わなかったものを、意識して使ってあげようっていう気持ちになれることもあるし、逆に思い切って処分しようっていう気持ちになれることもありますしね。(^-^)

norikoronさんのご近所の施設、すっごくうらやましいです!
要らないものをゴミに出すのも、環境なんかを考えるとためらわれることもありますもんね。
子ども会や学校のバザーなんかも、usedはダメなことなんかも多くて、結局は捨てちゃうって言うことも多いのですが、やっぱり使ってくれる誰かに引き取られていくのが、モノにとっても一番良いことですもんね。
寄付できる場所が近くにあるって言うのは、とってもうらやましいです♪

おおおぉぉぉぉぉ!コレはスゴイっす!!!
モノの賞味期限ですか・・・目から鱗気分w
是非是非妻と相談して初めてみようかと思います♪
ありがとうございます~!

あきさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

モノに賞味期限を付けるっていう方法、良いでしょ~!
私も講座でこの方法を聞いたときに、感動しちゃいました♪

この方法だと、ガンガン捨てる派の人にとっては「本当に捨てても大丈夫?」って冷静になる時間を取れるし、なかなか捨てられない派の人には、「コレって本当に必要?」って見極めることが出来ますよね~。

子どものおもちゃも、この方法で随分片付けられるかと思いますよ。

おもちゃの仕舞い方って、ミニカーとブロックと・・・って種類別に分けてしまうことが多いけど、使う頻度なんかであらかじめ分けてしまっておくと、あんまり子どもと接する時間がないお父さんでもおもちゃの中身を見るだけでそのときのお子さんの興味についてもわかるし、遊ばなくなったものを処分するときにもしやすいと思います。

この方法だと、整理も結構楽しくなると思いますよ~♪
お試しあれ!(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/750-6798780f

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。