「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 雑記【感じたこと】 > アメリカのお父さん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのお父さん

2009 - 01/21 [Wed] - 15:35

今日は朝から、めっちゃテレビを観てます。腟
何を観てるかというと、ニュースやワイドショーなのですが。。。
アメリカでバラク・オバマ新大統領が誕生しましたよね~。
その就任式や就任演説を観てます。

オバマ大統領、知性と誠実さと自信に満ち溢れてて、カッコイイです♪腟

選挙の時には、「CHANGE」とか「Yes,we can!」とか、理想やキャッチーな言葉が強調されていましたが、就任演説では具体的な政策がいくつか述べられていましたね~。
こういう、ちゃんと具体的な方向性もしっかりと示すことが出来る姿は、理想のお父さんって感じでしょうか?

アメリカっていう国を、一つの家庭に例えるなら、大統領はお父さんになるわけで・・・。
「この漢字読めますか?意味分かってますか?」なんて言われている日本のお父さん(総理大臣)に比べれば、雲泥の差です。腟
子どもたちにちやほやして欲しいからって言って、一時だけお小遣いを出して、後から家計費が足りなくなったから「子どもたちよ家に入れるお金を増やしなさい」とか言うなら、最初からお小遣いはいりませんから・・・日本のお父さん。。。

ただオバマ大統領の演説で、すっごく心配になった箇所がありました。
『オバマ大統領 就任演説全文(和訳)』はこちら。jumee☆arrow1pLマウス
色んな報道でも強調されている箇所で、聴衆が一番盛り上がった箇所って言われているのですが。

 いま我々に求められているのは、新しい責任の時代に入ることだ。
 米国民一人ひとりが自分自身と自国、世界に義務を負うことを認識し、
 その義務をいやいや引き受けるのではなく喜んで機会をとらえることだ。
 困難な任務に我々のすべてを与えることこそ、心を満たし、我々の個性を示すのだ。

 これが市民の代償であり約束なのだ。
 これが我々の自信の源なのだ。
 神が、我々に定かではない運命を形作るよう命じているのだ。

 これが我々の自由と信条の意味なのだ。


この言葉は、自由と平等を掲げてきた国だからこその考えで、自由を手に入れてきた国民だからこそ、一人ひとりが責任と義務を果たそうとすることが出来るのかも知れません。
でも、「オバマ新大統領は何をアメリカのためにしてくれるんだろう」「オバマ新大統領が、今のアメリカの状態を救ってくれるかも知れない」って期待を寄せている人たちに、どこまで真意を伝え、どれだけ実行に移すように出来るのか・・・。腟

また、「世界においてリーダーシップを取っていく用意は出来ている」と発言したオバマ大統領。
この『責任』に関する発言は、おそらく同時に世界に対しても発せられたメッセージで、外交の中で近いうちに日本も”責任”を求められることになるんだろうなぁって思います。
その時に、日本政府が責任に関して間違った解釈をしてしまったら、もしかしたら私たちの生活にも、嫌なカタチで影響が出てきたりするかも。
以前、「自由と責任」なんていう記事を書いたことがあるのですが、責任は何かをしてもらうことへの代償ではなく、自由を得ることへの代償だと思うんですよね。
政治は素人が考えるよりもずっと難しいことだと思うのですが、でもなんとなく、日本の外交って何かをしてもらうことへの代償って感じで払ってるものが多いような気がします。腟

アメリカのリーダーシップの元っていうよりも、出来れば各国が自由の元に責任を果たしながら、協調していけるような世の中になっていって欲しいなぁって思います。
4年後、アメリカは、世界は、そして日本はどんな風にCHANGEしているのか、楽しみでもあり怖くもあります。



アイコン名を入力してくださいブログランキング参加中♪アメリカ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 

スポンサーサイト

凄い!早速YouTubeで演説がアップされてるんですね~~
私も朝のニュースで嫌ってほど(笑)見ましたが、記事を読みながら・コメントを書きながら同時通訳のスピーチを聴くのって頭がグチャグチャしてきちゃいそうです・・・(汗)

義務と責任と自由って難しい事ですが、日本の一番偉い人はどう進んでいくんでしょうね。
ばら撒き父ちゃんじゃ先が思いやられますね・・・

私もテレビでずっと観てました。といっても24時間テレビつけっぱなしなので,何となく見てたが正解なのですが…(汗)。

うちの息子がオバマさんを見ながら「イエス!!ウィーキャン!!」とか叫んだ後に,『この人なんでテレビによく出るの?』と聞いてきました。彼にとってはオバマさんもお笑いさんも一緒なんだろうなあ…。

タッキーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

YouTube、アップされるのがすごく早くて、私もビックリしました!
演説の和訳も、全文で見つかって、すッごくビックリ。
ネットってすごいですよね~。

オバマ大統領の演説は、ライターさんが書いてるそうですが、その内容はとっても誠実で具体性のあるものだなぁって思いました。
日本の総理も、過去に『改革(Change)』を訴えた人がいましたが、「痛みを伴う改革」とか「痛みに耐えてください」なんて、漠然と不安を与えることばかりで・・・。
それに比べて、今回のオバマ大統領の演説では、「クライシス(危機)」を訴えながらも、「一人ひとりが信念を持ち、責任ある行動するように」ってワークシェアリングなどの例を出しながら訴えたことも、すばらしいと思いました。
国民一人ひとりに、自立を促すっていうことですからね。。。

でも、『責任・自由・義務』をちゃんと理解し、一人ひとりが自立した生き方をするって言うのはとっても難しいことかなって思うので、そこをちゃんと導くのが、アメリカのお父さん(大統領)の腕の見せ所かもしれませんね。

子育ての面でも、そんなアメリカのお父さん(オバマ大統領)からは学べるところがいっぱいあるんじゃないかなって思って、注目してます。

日本のばら撒き父ちゃんw(総理大臣)は、ホント、この先どう進んでいくんでしょうね~。
ばら撒き父ちゃんがばら撒こうとしてるのは税金で、それを本当にばら撒くんだとしたら、「将来、君たちのために使うから」って貯めてたお年玉を、一時子どもたちを喜ばせたいがために、急に「ぱ~っと使っちゃえ~!」って明確な目的のないまま下ろして使わせちゃうようなものですからね。
もうちょっと、しっかりしてもらいたいものです。。。

父ちゃん

私もついつい見てしまいましたよ。
この時期に大統領になったオバマさんは本当に
大変だろうとおもうけど、期待してしまいます。
必要以上の期待はいけないと思っているのですけどね。
それによその国のことだし・・・

でもアメリカがやはり経済の牽引をしているのは
間違いないから「どうかよろしくお願いします。」
なんて思ってしまいます。

わが国の父ちゃんがコロコロ変わるのはとても
イヤだけど、このままでいいのか日本!と思って
いるのは私だけじゃないはず。

もんがーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

ウチの息子も、やっぱり「イエス!ウィ、キャン!!」って言ってますよ~。
もっとも、オバマ大統領の真似をしてるのか、オバマ大統領のそっくりさんの真似をしてるのか・・・どちらなのかは怪しいものがありますが。(笑)

昨日みてたテレビで分析してましたが、「Can」って言葉には、陶酔感があるんですって。
子どもたちも、「イエス!ウィ、キャン!!」って言うことで、気持ちいいって感じてるんですかね。

この言葉、息子に意味を教えたらちょっとあせってましたw
「宿題も、『イエス!ウィ、キャン!!』でしょ♪」って、ちょっと意地悪母な私。(笑)

「ぐ~」とか「さ~ん!」とか、「そんなの関係ね~!」とかよりは、全然良い流行語ですよね♪
親や先生にはかなり都合よく使えそうなので、子どもたちの間でもっと流行ってくれればいいのにって思いますね~。(´ 艸 `*)

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

Robinさんも、やっぱりオバマ大統領のニュースを見ていらっしゃるんですね♪
そうそう、他の国のことだし・・・って思いながらも、世界経済を牽引してるのはアメリカですし、オバマ大統領がされる「Change」がうまくいけば各国のお手本にもなるでしょうし、どうしても注目しちゃいますよね!

そういえば、昨年に経済評論家の森永卓郎さんの講演に行ったのですが、その時に、現在の世界不況は第43代アメリカお父さんが自分の支援者(主に石油関連業)への大感謝祭として、利益を得られるようにしたことが大きな原因の一つと聴きました。
こういうことからも、アメリカの経済が世界経済に大きな影響を与えていることが分かりますよね。

わが国の父ちゃんは、人もコロコロ変わるなら、一人の人が言うこともコロコロ変わりますよね。。。
なんだか、とっても頼りなくて、不安にさせる父ちゃんです。(;´д`A
ホント、「このままでいいのか、日本!」ですよ~。
日本の父ちゃんにも、もっとしっかりしてもらって、カッコイイ父ちゃんでいて欲しいですよね!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/766-896f0b87

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。