「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 家づくり【着工前】 > 1月27日 ユニットが工場で造られました(4)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月27日 ユニットが工場で造られました(4)

2007 - 01/28 [Sun] - 09:21

これは2階の床になる部分。
ハイムの床は、梁と床の下地材の間をコンクリートで埋めずに断熱材を入れて、あえて空洞にしているそう。なので、どうしても、床の上で暴れると響いてしまうという欠点があるそう。
でも、楽器のトライアングルの原理を利用して、写真の真ん中に見える木のボックスのようなもの、これで鉄骨を押さえてやることで、響くのを抑える事が出来ます。
TS380101.jpg

床を造るのと平行して、天井も造られています。
現場で天井を造るとすると、職人さんは上を向いて配線などもすることになりますが、ここでは、技術者の皆さんは、床を作るときと同じように下を向いて楽な姿勢で作業。
床と柱と溶接するときに、天井のほうをクルッとひっくり返しちゃう!
「ここは、ちょっと見所なので、しっかり見ておいてくださいね」とちょっと興奮気味の佐野さん。
TS380113.jpg

天井を造りながらも、床も平行して、下地材を貼られています。重い下地材ですが、一枚単位が小さいと床のきしみの原因になるので、一枚あたりをなるべく大きく。
後ろにみえるコンベアから下地材が供給され、スルッと梁の上に置かれて、固定されます。
TS380091.jpg

上から流れてくる天井と、下から流れてくる床、そして柱がここで出会い、溶接されます。
「ここもすごいんで、良く見ておいてくださいよ~!機械で挟んで、ジュ~ッ♪」
溶接しているのに、ちょっと赤くなって、線香花火ほどの火花が出るだけ。バチバチ火花を出して危険な状態で人が溶接するのと違って、とても静かな作業です。
でも、技術者さんたちを危険な目にあわせない、そんな会社側の、社員の皆さんへの愛情を感じました。
TS380098.jpg

いよいよ箱、ユニットの形に!
床の下地材に開けられている四隅の四角い隙間は、ハイム自慢の基礎としっかりユニットを繋げるため。
TS380090.jpg

床の釘うちは、『自動釘打ち機』という機械の作業。一日に百個近いユニットを仕上げるので、釘打ちという大変な作業で技術者の皆さんが疲れてしまって、朝一番と夜で仕上がり具合が違ってしまわないように、大変な作業は機械がします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/80-4f655fb8

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。