「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お料理 > フライパンでバームクーヘンと、息子の野望?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライパンでバームクーヘンと、息子の野望?

2009 - 05/11 [Mon] - 18:48

昨日は母の日さとと-赤いカーネーションでしたね♪
皆さん、どんな母の日を過ごされましたか?
ウチでは・・・息子からも夫からも、特に何もされずに1日が過ぎちゃいましたよ~。腟
あっ、でも夕飯はお外ご飯♪ルンルン
好きな具材を選んで、テーブルで自分たちで揚げる串揚げビュッフェのお店に行ってきました。

こういう、作る楽しみみたいなのがあるお店って、子どもは喜んで、いつもよりもいっぱい食べてくれますよね!腟
そして、私も!あひゃ

あぁ~、ダイエットは・・・。
明日から・・・また・・・・頑張ろう・・・・・・・カナっ。
頑張りますとも。。。ガーン

ところで、今さらな感じもするのですが、こどもの日にチラッと書いたフライパンで作るバームクーヘンの話を。腟

ちょっと前から、なぜだか突然息子が、
私のむすこ「ママぁ~、バームクーヘン作って~!おれ、バームクーヘンの作り方覚えたい~!」
なんて言い出したんです。

バームクーヘンを作るって・・・。jumee☆a
私の記憶の中では、バームクーヘンって鉄パイプみたいなのをぐるぐる回しながら、生地をかけて焼き上げていくもので・・・家で作るのは無理なんじゃない?・・・なんて思ってたのですが。。。

どうやら、息子は本気モード?
レシピまで探して来ました!腟

AllAbout 〔料理のABC〕フライパンレシピ バームクーヘンの作り方
↑Oクリックでサイトに飛びます。

簡単レシピらしいんだけど、お料理がめっちゃ苦手(っていうか、めんどくさいことが嫌い)な私にとっては、材料に「ベーキングパウダー」が入ってる時点で軽く拒否反応。腟
というわけで、も~っと簡単に、ホットケーキミックスで作ってみることにしました♪腟


jumee☆recipe1Ljumee☆recipe1R材料
さとと-お玉ホットケーキミックス  200g
さとと-お玉卵             2個
さとと-お玉アイスクリーム     200gぐらい
さとと-お玉牛乳           100ccぐらい
さとと-お玉ハチミツ         適当!
さとと-お玉バターかサラダオイル 適宜

ホットーケーキミックスと卵以外は、適当な分量ですw
AllAboutのレシピだと、溶かしバターが25gも入るみたいなので、代わりにアイスクリームを使えば油分とバニラの風味が加えられるかなって思いました。
アイスクリームだけだと、生地がおもくなるので、牛乳で調整。
う~ん・・・でもきっと、逆にカロリーは高めかも?あせあせ

と言うわけで、レッツ クッキング!頑張るぞ。おーっ。

jumee☆noA1サランラップの芯みたいなものを、フライパンの大きさに合わせて切って、アルミホイルを巻きます。
バターかサラダオイルを塗って、スタンバイ!
ラップの芯にアルミホイルを巻いて
こんな感じです。
私は普通のフライパンで焼きましたが、卵焼き用のフライパンやホットプレートのほうがきれいに焼けるかも。

jumee☆noA2フライパンにもバターかサラダオイルを塗って、生地を薄く延ばしてしっかり焼きます。
生地を薄くのばして焼いて
こんがり焼き色が付くまで、しっかり焼いたほうがいいかも。

jumee☆noA3生地が焼けたら、芯をのせて端からクルクル巻きます。
くるくる巻く!
焼いて、巻いてを何度もくり返し~!

フライパンでバームクーヘン
完成~!腟

実はこれ、私や息子以上にはまったのは、夫でした。腟
しかも、私が作ったのよりちょっと美味しい。。。腟

上の写真で、手前2列の薄いのが私作。
奥2列の大きいのが、夫作です。
生地を焼くときに、私はすごく薄くのばしちゃったんだけど、薄すぎると堅くてパサパサしちゃうんです。
夫の焼いたのは、ちょっと厚めで、ふわふわ。
でもバームクーヘン独特の年輪みたいな模様はきれいに出ていないので、ちょっと生地が厚めでしっかり焼くと一番美味しくできるのかな?腟

味は、やっぱりバームクーヘンって言うよりは、ホットケーキな味でした。(笑)
たぶん、何かが足りないんでしょうね。。。
美味しいバームクーヘン屋さんで買ったのを食べて、研究しなきゃ!腟


ところで、このお家でバームクーヘン。
実は、私のむすこ「作り方を覚えたい」って息子が言い出した影には、彼なりの野望があったのでした。。。

ゴールデンウィークの思い出を書く作文でその野望を告白していたのですが、実は息子、バームクーヘンを作って、それを売ってお金を稼ぎたかったようなのです。腟
私のむすこ「お小遣いをもらっていないから、自分の力でお金を稼げるようになりたい」と・・・。

どうしてバームクーヘンかって言うのは、何かのテレビで、「バームクーヘンが今、密かなブーム」みたいなのを見たらしく・・・。腟

まぁ、でもお金を稼ぐと言うことに興味を持つのは悪いことではないので、もうちょっと深く考えるように、こんな本をプレゼントしてみました。本

『お金持ちになるにはどうするの?』っていう本です。

タイトルだけを見たパパやおばあちゃんには、ものすごくヒンシュクをかったのですが・・・でも、この本、会社の作り方から、ブランド品が高いわけ、家事にお金を払うといくらになる?とか、クーリングオフの方法まで、大人も何となくしか分からないけど知りたいお金の仕組みを、分かりやすく解説した本で、とっても良い本だって思います。

お小遣いに関しては、息子に私とパパを説得するように、ちょっと宿題を出してみました。腟
どうしてお小遣いが必要なのか
お小遣いをどう使うのか
いくら必要なのか
もしもお小遣いをあげたら、パパとママにはどんないいことがあるのか
お小遣いをもらっていない今は、どうしているのか。今のままじゃダメなのか

こんなことを考えて、パパとママを納得させるような答えを出してねって・・・。
ちょっと意地悪かな?腟

なかなか納得できる答えが出てこなくて、息子のお小遣い獲得作戦は、また継続中です。腟
お友達と変な取引をしてこないようにだけは、ちゃんと目を光らせておかなきゃ!あせあせ



さとと-フライパンブログランキング参加中♪さとと-泡だて器
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 
いつもありがとうございます3はーとjumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R



スポンサーサイト

バームクーヘン,私も棒をぐるぐる巻きながら焼くって
イメージあります。初めて見たのがアンパンマンに
登場したバームおじさん(?)とか言うキャラが焼く時
かなあ・・・。フライパンで焼けるんですねえ。
さすがしゃけさん!!

お小遣いは月1000円ずつ渡してますが,財布は母が
持ってるので,やつらは結局自由には使えないんですよ(笑)。

ホットケーキミックスをうす~く焼いて、焼けたらまた上にうす~くのせて焼いてを繰り返すと層が出来るので
長女には「はい、バームクーヘン」と言って型抜きして
食べています。
彼女がこの矛盾に気がつく頃、あぶりしゃけさんのレシピで頑張ります(笑

そうか~小学生にもなるとお小遣いのお年頃ですね。
でも自分で稼ごうという姿勢は感心です。
フランスでは5月にすずらんを贈る習慣?があるそうですが、家で栽培したすずらんを道で売ることもあるそうですよ。
それが子どもたちのおこづかいになり、そのお金で誰かにプレゼントを買ったり。
でも日本ではなかなか、成り立たない感じがしますよね。

おこづかいについて、私はまだ考えることがあんまりないのですが、小さい頃、長女が何か落としたり失くしたり壊すと「また買ってあげるから(泣かないで)」と言っていました。
すると長女が「また買ったらいいか」って言うようになって、危機感を覚えたことがありました。
今は親の采配で欲しい物が手に入る長女、そろそろお金についても考えていかないといけないな~って思いました!!

それより炙鮭印、めっちゃうらやましいです!
ぜひ、私に手紙を書いて印してください☆
私もモリコロパーク行ったのにぃぃぃ~

もんがーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

アンパンマンにバームクーヘンキャラがいるんですね~!
知らなかった。。。
アンパンマンって、知らないうちにどんどんキャラが増えてて、「こんなものまで!?」っていうキャラクターがいたりしますよね。
全部、チェックしきれない~。(;´▽`A

フライパンで作るバームクーヘンは、準備してる段階でかなり「めんどくさっ」って思いましたよ。(汗)
でも、一度は作っておかないと、いつまでも息子にしつこく催促されるので、思い切ってやってみました。

めんどくさいけど、作り始めると結構面白いかも♪(〃▽〃)

もんがーさんのところは、もうお小遣いあげてるんですね!
いつかは、息子とお小遣いの話をしなきゃいけないんだろうなぁとは思ってはいたのですが、お金について子どもに理解できるように話すのは、難しいなぁって思います。

ウチは、1日100円欲しいなんていてるのよ~。
しかも、使い道がガチャポンとお菓子だって・・・。
でも、そっかぁ~、財布を親が預かっちゃえば安心ですよね♪
そういう手があるって言うことを、夫と話し合っておくといいかなぁ~。

『お金持ちになるにはどうするの?』と言う本、興味津津です。

私は、我が家の娘たちに、将来は、事業家になって欲しいと、自分の仕事のおもしろさを語っていますが、この本もぜひ、読ませたいと思います!

りんさん、こんにちは♪
いつもありがと~!

なるほど~。
カットしちゃえば、巻いてあっても巻いてなくてもあんまり関係ないですもんね。(笑)
焼き重ねていくだけでも、食べるときはバームクーヘン!
間に生クリームを塗っていけば、ミルクレープ?(笑)
やっぱりホットケーキミックスって、すごく便利ですよね♪
手間はかけなくても、一工夫で色んなおやつが出来そうかも~。

いつかはお小遣いも考えなきゃいけないかなぁとは思ってたのですが、いつの間にか息子もそんな年頃になってました~。
前から、たまに「自分で好きなものを買いたいなぁ」なんていうことは言ってたんだけど、あんまり本気さが感じられなかったから、スルーしてたのよね。(;^-^A
「バームクーヘンを売って、自分で稼ぐ」って、そう来たか!?って感じです。(汗)

フランスでは、スズランを贈るなんていう素敵な風習があるんですね♪
こういうの、好き!
しかも、家で栽培したスズランを道で売るって!
こういうの、いいなぁって思います。

でも、日本でやろうとすると、路上でモノを売ることとか、子どもがモノを売ることに対してとか、法的な問題とか偏見みたいなものとかもあって、実際には難しそうですよね。。。

でも、自分でモノを作って売るって言うのは、子どもにとってもすごくたくさんのことを学べるんじゃないかとは思うんだけどね。

親からもらうお小遣いって、子どもにとってはタナボタで、お金をもらうことの意味とか、あんまり分かってないんじゃないかって思うんですよね。
何かを売ったり、相手の喜ぶことをしたりして、その対価としてお金がもらえるって言うことをなんとか教えられないかなぁって思ってます。

そうじゃないと、たぶん、無駄遣いし放題だもん!

ウチも、やっぱり「壊れたら新しいのを買えばいいじゃん」みたいなことを息子が言うようになって、すごく危機感を持ってます。
私もそうなんだけど、大人も結構、簡単にそういうことを言っちゃうんだよね。
物を大切にすることを教えなきゃって思いつつも、全然逆のことを気付かないまま言ってたりしてね。。。(汗)

お金については子どもにどう教えたらいいのか、私も試行錯誤中です。

あきさんに頂いた、『炙鮭』のはんこ、いいでしょ~♪
これ、すごく嬉しかったです!
なんとか使える機会が増やせないかなぁって思って、押せるところを探してるんだけど。。。
そっかぁ~、お手紙なんかにも押せばいいよね!
年賀状とかに押すとカッコイイかも~。
りんさんにも、お手紙書きたいです~♪

馬渕さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

『お金持ちになるにはどうするの?』の本、タイトルはちょっと刺激的な感じですが、とっても良い本だと思います。
お金を通じて、経済や政治や、社会全体の仕組みを分かりやすく解説されていて、小学校中学年ぐらいを対象にして書かれているようなのですが、大人も楽しめる内容です。

お金持ちの代表として、会社の社長が紹介されていて、「特に自分で会社を作った人にお金持ちが多いですよ」なんてことも書かれているのですが、「お金は信用を形に変えたもので、信用のある人に仕事(お金)が集まりやすい」なんていうことも、ちゃんと書かれています。

この文章を読んだときに、私は真っ先に馬渕さんのことが思い浮かびましたよ。(^▽^*)

馬渕さんの一番近くにいらっしゃるお嬢さんたち、将来はどんなお仕事をされるのか、楽しみですね!
馬渕さんのお子さんですもん。
きっと、素敵な事業家になられるんじゃないかなぁ♪

「お金持ちになるにはどうするの?」は、もしかしたらお嬢さんたちにとっても、お父さんの仕事をより理解する手助けになるかも?
おススメの1冊です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/810-6658775a

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。