「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 植物 > 1年草・多年草・宿根草  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年草・多年草・宿根草

2009 - 05/25 [Mon] - 11:48

先日の記事でもちょっと書いたのですが、『モノを減らそうキャンペーン』中の我が家でも、今、ちょっとずつ増やし続けている植物たち♪芽

ガーデニングは全くの初心者なのですが、お店の方に教えてもらったりしながら寄せ植えにも挑戦してみちゃいました。腟
玄関の前に 寄せ植えに挑戦♪
白いのが八重咲きマーガレット
ちょっとピンクがかって背の高いのがアルメリア
青い小さな花がロベリア

ズボラな上に何にも知らない私は、「一度植えたら植えっぱなしにしたいから、宿根草か多年草を植えたいんですけど~」ってお店の人に話したら、苦笑されました。sn
おまけに、「宿根草と多年草ってどこが違うんですか?」なんていう質問もして。。。腟

・・・もしかして、読んでくださってる方も、今、苦笑してる!?腟

今回、お店の方に質問してみてはじめて知ったのですが、宿根草っていうのは、多年草の仲間なんですって。腟
多年草っていうのは、文字通り越冬して何年も残る草花。
そのなかでも特に、年中地上部に緑の葉があるものを多年草っていう
そうです。

そして、多年草のなかでも、冬になると地上部が枯れて、地下茎や根だけが休眠状態で残って、そこからまた茎や葉が出てくるものが宿根草

多年草も宿根草も、ほったらかしておくと大きくなって根詰まりを起こすので、1年に1回ぐらいは植え替えてあげないといけないそうです。腟

どっちにしたって、めんどくさいじゃん!腟

でも、考えてみれば、動いたり声を出したりはしないけど、植物も生き物。
手をかけなきゃいけないのも、当たり前って言えば当たり前のことなんですよね。。。腟

どちらにしても手がかかるものだから、1年草・多年草・宿根草にこだわらずに、やっぱり自分の好きなものを選ぶのが一番いいのかも♪腟
あっ、真冬や真夏にも緑があったほうがいいのなら、宿根よりも多年草ですね。顔-はにかみ

そんなわけで、宿根草の八重咲きマーガレットと多年草のアルメリア、そして1年草のロベリアを寄せ植えにしてみたのでした。腟

ウチは小さな土地にいっぱいいっぱいまで建物を建ててしまったので、お庭が作れなかったのですが、ガーデニングも凝りだすととっても楽しそう♪
外構計画で、もうちょっと植物を植えられる場所をいっぱいとって置けばよかったかななんて今になって少し思っています。腟
鉢植えを色々作ってみるのも、それはそれでもちろん楽しいですけどね!

ガーデニングと言えば、植木鉢やスコップや、関連した道具も色々出てきますね。
我が家は今のところ、下駄箱の中に収納しています。
こういう道具類は、本来なら使う場所に一番近いところに収納するのが効率的なのですが、スコップなどを見える形で外に出しっぱなしにしておくと泥棒の道具になりかねないので防犯的にもちゃんと見えないところに仕舞っておくことが大切。

我が家の場合は外に収納を置くスペースもないので、外に出る時に通り道になる下駄箱などの玄関収納に仕舞うのが、安全性と使いやすさを考えると一番いいのかなって思っています。
もしも下駄箱などの玄関収納に入れる余裕がなくて、外に収納が置けるなら、

ベンチにもなって鍵までかけられるこんなのとか、

前扉も天板も開け閉めできて、ちょっとした作業台にもなりそうな、こんなのとかもよさそうですね♪腟
ベンチにもなって鍵がかけられるのはかなりいいかも・・・。
置ける場所があったら欲しい!あせあせ



芽ブログランキング参加中♪さとと-鉢植え青
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 
いつもありがとうございます3はーとjumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R



スポンサーサイト

おはようございます!!!
へぇ~、わが家でも庭をやるようになって1年草は聞くとわかりますけど多年草、宿根草の違いはよくわかりませんでした…
わが家では鉢植えは意外と手入れが面倒ですし、娘のハルカがイタズラしたりするので、今ではガジュマル以外は全て庭に植えちゃいました。
庭だと多少ズボラにしていても土がカラカラにならない程度にしておけばイイので手入れがかなり楽になりましたよ。

あぁ、マーガレットと聞くと思い出す。。。
私の淡い恋物語?聞きますか?笑

今から10年以上も昔、まだピッチピチの学生だった私は当時付き合っていた彼から花束をもらいました。
花好きな母はバラやらマーガレットやらを挿し木して
増やしていきました。
彼からもらった大切な花が、我が家でずっと咲き続けるってなんて素敵なんでしょう。

ところがその後、縁がなく別れることになり・・・
彼の思い出もすっきり処分した頃、我が家の近所では
春の今頃になるとマーガレットが咲く咲く!!
近所のかたがたに「りんちゃんの別れた彼にもらった花、今年もきれいに咲くよ」と声をかけられる日々!
どんどん増えるので、母はご近所中におすそ分けしたようです。。。
そのマーガレット、今でも実家で咲き続けて増え続けております(笑
たまにもらって我が家に飾っています♪

そのマーガレットを見るたび、別れた彼が私よりも幸せになっていないことを願っています(笑
あ~こわ!

我が家の玄関先にはハツユキカズラがわっさわさと
繁殖中です。葉っぱ系はいいですねェ。植え替えなくて
もいいから・・・(笑)。そして究極に手がかからないのが
ノースポール!!毎年勝手に生えてきては大量に花を
咲かせております。

ノリスケさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

あぁ~、ノリスケさんも同じでほっとしました~。(笑)
ガーデナーの方には多年草と宿根草は当たり前のことなのかも知れないけど、初心者はやっぱり分からないですよね!
「多年」なんて言うと、何年かは生きてるけど、そのうち枯れちゃうのかな~なんて思ったり。
っていうか、そう思ってました。(爆)

そうそう、鉢植は水遣りとかも思ったより手がかかるんですよ。
地植えに比べると、土も早く乾きやすかったり、もちろん株が大きくなってきたら植え替えも必要ですしね。

やっぱり、お庭がある生活っていいなぁ~。
我が家を建てるときには、「手入れがめんどくさそうだし花壇は要らない」って思ってたのですが、最近になってやっぱり花壇なんかも作ったり、植栽ももうちょっと考えて外構を作っておけばよかったかななんて思います。

りんさん、こんにちは♪
いつもありがと~!

ふふふっ♪
いい話です~。(笑)
お花をくれる彼氏、めっちゃ素敵!
バラじゃなくてマーガレットって言うところが、また素敵じゃない?

でもね~、そうそう、もらったものは残るのに、彼氏は残らないって、アルアル!w
誰にもらったものでも、お花はきれい♪
罪はないもんね。

っていうか、元彼にもらおうが、もらったものはもらった人のものなので、問題なし!
近所の人に知られちゃってるのは、ちょっとイタイかも知れないけどww

そういう私も、最近まで元彼にもらった服とか着てました。(爆)
古くなってきたから捨てちゃったけど。

「別れた彼が私よりも幸せになっていないことを願っています(笑 」
って、分かる分かる!(笑)
数年前に偶然街で元彼と会ったんだけど、バツイチになってるって言うのを聞いて、心の中でこっそりガッツポーズをとったもん。(笑)

それにしても、娘が彼からもらった花を挿し木して増やすお母様・・・ウチの母と近いものを感じます。(笑)

もんがーさん、こんにちは♪
いつもありがと~!

もんがーさん邸には、ハツユキカズラとノースポールが繁ってるんですね♪
ハツユキカズラを植えていらっしゃるお宅って、ウチの近くでも見かけるんだけど、葉っぱ系でも白っぽいピンクみたいな色が入ってるし、花も咲くし、ちょっと華やかな感じがするのもいいですよね。

葉っぱ系でも、特に斑系は手間がかからなそうな上にちょっと華やかな感じもあって、すごくいいなぁって思います!

ウチはオリーブの木を植えるときに垂れ下がるタイプのコニファブルーパシフィックって言うのを植えたんだけど、今になってみればハツユキカズラとかヘデラみたいなのを足元に植えてもよかったかなって・・・。
ガーデナーならここは植え替えるところですが、私はめんどくさいのでそのままですが。(笑)

ノースポールとかマーガレットとかデージーとか、キク科のお花って花びらが可愛くていいですよね♪
大好き!
なにより、丈夫だし。(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/816-1896beb4

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。