「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 整理収納【自宅】 > 外貨を処分する  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外貨を処分する

2009 - 08/30 [Sun] - 15:37

8月も残すところあと二日!
地域によってはもう学校が始まってるところもあるようですが、ウチの息子もあと二日で長かった夏休みが終わって新学期。学校もどき

ヒャッホ~♪腟
やっと静かな日常が戻ってきますよ~。(笑)


・・・と、喜んでいる場合じゃなくて。。。
私も、整理収納アドバイザー2級認定講師試験の予備講座が9月1日にあるので、非常にヤバイ状態になってます。腟
とりあえず台本は作って、何度も読んではいるんだけど、ぜんぜん頭に入ってこなくて、カンニングペーパー無しには模擬講座をするのは難しそう。。。
カンペ、持ち込めるのかなぁ。
とりあえず、あと2日、あがいてみます。腟

本番の試験は1ヵ月後だからね・・・、うん、それまでに何とかすれば。。。腟
と、すでに現実逃避にはいってしまってるのですよ。腟
いかん、いかん!あせあせ


それはさておき、最近ブログの更新をサボりぎみなので、夏休み中の出来事でまだ記事にしていないものが・・・。腟
ちょっと前に書いた、セントレア(中部国際空港)のお話の続きです♪
といっても、前回のイベントの話とは関係ない、整理関連のお話ですが。腟


私がセントレアに行ったのは、食事とイベント以外に、実はもう一つ大きな目的がありました。
それは、
たまってしまった外貨
こちらコレを処分するため!

香港ドル、タイバーツ、シンガポールドル、韓国ウォン、中国元、台湾ドル。袋
私がまだ独身時代に添乗員をしていた頃、仕事で行った各国のお金の残りです。腟

「いつかまだ行くかも~♪」って思いながら、嫁入り道具と一緒にマンションに、そして我が家にと、もう10年ほど私に付いて移動してきたんですよね~。腟

「いつか使うかも~♪」って思って取ってある物と一緒で、「いつか行くかも~♪」って取ってある外貨は、いつかが来ることはないまま、多分このまま我が家のタンスの奥で朽ちていくと思われ・・・。絵

思い切ってこの機会に、手放すことにしました!腟

外貨とは言えども、お金。
こういうものって、なかなか手放せません。

本来なら、海外で全部使って来ちゃうとか、旅行から帰ってきた時点で、到着ロビーにある外貨両替所で両替してきちゃうのが一番いいんです。腟
でも、私の場合は、当時は仕事でまた行くかもしれないって思っていましたし、自分のことをするためにお客様をお待たせすることが出来ませんでしたからね。。。

到着ロビーの外貨両替所UFJ
というわけで、中部国際空港の両替所。1000円
三菱東京UFJ銀行の外貨買取専用窓口です。
取扱外貨と、相場はこちらクリックをご覧ください。

こちらの窓口は、中部国際空港の到着ロビーにあります。
もちろん、海外から帰ってきた人だけでなく、空港を訪れた人なら誰でも入ることが出来ますよ。腟

ここで買取してくれるのは、一部の国の紙幣のみ。
硬貨と、旧札の両替はしてくれません。


外貨両替
窓口に行くと、こんな書類が置いてあるので、とりあえず名前と電話番号を記入すると、窓口の方がそのほかのところの書き方を教えてくれます。

とはいえ、そのほかの箇所に関しても外貨金額のところに、両替して欲しい紙幣の金額を記入するだけ。

私の場合は、6種類の中から韓国ウォンと香港ドルだけが買い取り可能でした。
1000ウォンで、63円。(笑)
それから、400香港ドルで、3956円。

手数料も引いた当日のレートで計算して、支払いをしてくれます。腟

両替してもらえなかった分は、外貨も受け付けている、
国連ハビダット募金箱
こんな募金箱に入れてきました。腟
これは、国連ハビタットの募金箱。
戦争や災害で打撃を受けた街の復興や、ストリートチルドレンやゴミ問題の解決などの活動をしている団体です。

外貨募金としては、他にユニセフ国際ボランティア連絡会議などでも、外貨の募金を受け付けていますね!腟

と、UFJ銀行の外貨窓口で買取してもらえなかった分をすべて募金箱に入れてしまった私だったのですが・・・。
セントレア外貨両替所
名鉄電車の駅改札口に近い方に、もう1箇所、両替所を見つけてしまいました。腟
こちらは、銀行ではなくトラベラックスという外貨両替専門店。

タイバーツなど、UFJ銀行では取扱のない国の紙幣なども買い取りしてもらえたようで。。。腟

更に、改めてネットで調べてみると、10月31日までの期間限定ではありますが、硬貨や旧紙幣なども買取してくれるところが見つかりましたよ。腟
ブルートラストグループ

ただ、ちゃんと両替はしてくれるようですが、レートがよすぎることから「ちょっと不安が残るかも?」っていう口コミもあったりするので、利用するとしたら最終手段になるのかな?

調べれば、外貨の買取をしてくれるところは、もっと色々出てくるかも知れませんね♪
やっぱり、外貨を処分するのに一番いいタイミングは、海外旅行から帰ってきてすぐ!

でも、とりあえず、ずっと気になっていた外貨を、この夏に全部処分できたので、スッキリしました~♪腟3はーと

みなさんは、「いつか行くかも~♪」って思って取ってある外貨、引き出しの奥に眠ってませんか?腟



ドル袋ブログランキング参加中♪アップロードファイル
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 
いつもありがとうございます3はーとjumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R


スポンサーサイト

あります!!!
社長(嫁)がバスガイド時代に海外旅行で行った米ドル札と硬貨。札だけだと20数ドル、硬貨ではちょっと。
これが社長(嫁)のお下がりの財布(ブルガリ)に入って娘のハルカが遊んでいます…
この財布は私が持っている財布より高価ですよ…

は~い、ありますあります!
ユーロ。
またフランスに出張があるかもと置いていたら、出張じゃなくて在住になりました(汗
こういう事もあるので(いや、普通はないか)難しいところですね・・・・涙

ということで我が家の「これ、出張行かなかったらもったいないやんか!ユーロ」は無事に使うことになりそうなので、これで我が家には眠っている外貨はないことになりました♪
やった!
あぶりしゃけさん的には我が家、OK?笑

ノリスケさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

ブルガリのお財布に米ドルを入れて・・・って、ハルカちゃん、めっちゃセレブなお買い物ごっこじゃないですか!(笑)

外貨って、日本円に戻すにも一手間かけなきゃいけなくて、ついそのままになっちゃったりするんですよね。
そうすると、お金としての意識もちょっと薄れてきて、子どものおもちゃになっちゃう!

でも、やっぱりどこかでお金だと思っているから、ゴミに出すのは気が引けたりして。。。

ノリスケさん、お小遣いに困ったらハルカちゃんにお願いして紙幣だけ譲ってもらう?(笑)

それにしても、社長さんがバスガイドさんもされていたことがあるとはビックリ!
本当に、才能豊かな奥様ですよね☆

りんちゃん、こんにちは♪
いつもありがと~!

フランならアウトだけど、ユーロならOK!(笑)

本当にまれなケースだと思うけど、りんちゃんのところみたいな場合もあるので、手放すタイミングは考えちゃうところですよね。

私も添乗員の仕事をしているときに思ってたんだけど、定期的にいく可能性がある場合って、その都度両替するのも面倒だし、その国に行って空港で両替する前に少しだけ現地のお金があると便利な場合もあるしね。

その国と深い関係があって、定期的に行く予定があればもちろん次に使うまで持ってるって言うのはありだと思うけど、でも具体的に行きそうな時期が見えてこない場合は、やっぱり思い切って円にしちゃったほうがいいのかも。

他国のお金って、知らない間に新しいものになってることもあって、本当にどうしようもなくなっちゃう場合もあるからね・・・。
と、私自身に言いたいです。(笑)

りんちゃんの場合は、在住になるからフランスの銀行に講座を作っちゃうのもアリだったりするかな?
おひょ~ぉ、カッコイイ~!(´▽`人)

そういえば、我が家にも外貨の残りがあったような・・・?
あれ、なかったかな?どっちだったかな?

あったとしても小銭程度なので、空港に行ったついでに募金するのもいい案ですね。

ところで、しゃけさんは9/1が予備講座なんですね。
(私は9/7が本試験・・・)

私が予備講座を受けたときはカンペOKでしたよ~。
ただ、受講生の方をまったく見ずに、というのはやはりマイナスポイントになるらしいです。

お互いにがんばりましょうね~。

yoshiさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

「あったような・・・。なかったかな?どっちだったかな?」って、まさにプロパティの典型じゃないですか!(笑)

「小銭だから」って、”小さいから所有し続けちゃうモノ”のこれまた典型。(笑)

いやぁ、私も実はそんな風にして10年以上持ち続けてしまって・・・。(;´▽`A
外貨って、プロパティになってる間に新札が発行されて流通しないお金になってしまったりしたら、突然スクラップになっちゃうんですよね~。

この10年間のうちに空港に行く機会は何度かあったのに、プロパティになってたためずっと持ち続けていて・・・。
整理収納の勉強をし始めてから、思い出して目に付きやすいところに収納場所を変えたので、やっと手放すことが出来ました~。(爆)


予備講座、そうなんですよ~。
私は明日!
カンペOKなんですね♪
安心しました。
って、安心してる場合じゃないんだけど。(汗)
出来るだけカンペから目を離せるように、今日は練習しておかなきゃですね。

yoshiさんは、7日に本試験ですか!
yoshiさんも目前に迫ってますね。。。

よい結果が出せるように、そして悔いが残らないように、お互いに頑張りましょう!



ドル~

うちにもあるわ~~ドルが。
でもほんのちょっと。
コインは生徒にあげると喜ぶので
1セントとか5セントはなくなりました。

でもこれはお金という感覚はなく珍しい
おもちゃか何かと思っているかも(笑

いつか使うかもと思いながら仕舞っているもの
って結構あるものですよね。
わたしもあぶりしゃけさんを見習って片付けなくっちゃ。

こんにちは。

そうですよね。
いつかは。。
って思いながら中々使えなくなってるものってありますよね。
それにしても結構あったんですね^^

試験頑張ってくださいね。

いよいよ明日は模擬試験ですか・・・
本番までには間があるようですから、落ち着いて臨めば大丈夫!!

我家にもスイスフランとユーロのコインがどこかにあったような・・・
コインも両替して貰えるなんて知りませんでした。

僕もそんな小銭が自宅の机の中にいくつかあります。
でも大抵は使い切っちゃいますね。
2年前に行った香港でも、免税店で欲しくもない、靴下を何足か買ってかえりましたよ。

空港で、お金を両替すればよかった・・・。

セントレア空港、テレビで見たことあります。

関西空港とは一味、二味違いますね。
とても楽しそう。

明日のテスト、頑張ってくださいねー。

Robinさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

Robinさんのお宅にも、ありますか~。(^-^;)
Robinさんの場合は、英語教室の生徒さんにあげると、ちょっとだけアメリカに触れられるようで喜ぶでしょうね!

でも、お金の感覚はあんまりないのかな。(笑)

将来、旅行や留学なんかでアメリカに行ったときに、「Robin先生がくれたのは、お金だったんだ!」って気付くかも?(笑)

外貨って、持ってるうちにお金の感覚は薄れてくるんだけど、どこかでやっぱりお金だって思ってて、なかなか手放せないですよね~。
しかも、いつかまた行くかもとか思うしね。

外貨のほかにも、「いつか使うかも」って思って取っておいてあるものって、改めて家の中を見回してみると、これが結構あるんですよ。

整理収納の勉強をしだしてから、ちょっとずつ自分に「いつかって、いつだ!?」ってつっこめるようになりました。(笑)

そうすると、いつかが来なさそうなものって、結構あるんですよね~。
こういうの、思い切って少しずつ手放してみると、案外スッキリしたりしするかも。(^-^;)ゞ
私もまだ、片付けてる最中です。

建築アトリエ夢空間さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

「いつかは使うかも」ってそのままになってるもの、結構ありますよね。(;´▽`A
むしろ、平均的な日本人はそうやって物をとっておく習慣がある人種なのかもしれません。(笑)

整理収納の勉強をしてると、そういうものなんだなぁってよく分かるんですよ~。
整理が好きで、プロとしての専門的な勉強をしている私自身もそんなんです。
だから、「いつかは」って思いながら、そのまま使えなくなるものを大切にとってある人の気持ちがよく分かります。(笑)

外貨は、過去に添乗員をやっていたときの名残ですよ~。
ブログに「添乗員をやっていた」って書くだけだと、本当かどうかわからないけど、こういうところから一応、海外(アジアばっかりだけどw)にも出てた添乗員だったことがわかるでしょ。(笑)

今日は、整理収納アドバイザーの講師の先生と仲間たちに、私の模擬講座を見てもらいました。
「元気すぎてうるさい印象」とか、めっちゃダメ出しをされちゃいました~。
1ヵ月後の本試験に向けて、頑張ります!

今後何らかの形で、整理収納コンサルタントとして皆さんのお役に立てるようになりたいなぁって思ってます。(^-^*)

タッキーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

タッキーさんも、色々と海外旅行に行かれてるんですね♪
スイス、うらやましい~!(´▽`人)
私も一度は行ってみたいところです。

フランは無理だけど、ユーロは1ユーロコインと2ユーロコインならトラベレックスで両替してもらえるみたいですね♪
私も調べてみて初めて知りました。(^-^;)ゞ
どんなことでも、調べてみるものですね~!

今日は、模擬講座やってきました~。
ガッツリとダメ出しされました。
自分でも反省点がいっぱい見つかって・・・。
ここ1ヶ月は今日を目指して準備してきましたが、改めて今日はゴールじゃなくて試験に向けてのスタートなんだって思いました。

夏休みも終わったし、明日からまたがんばります!

テクノデータハウス森田さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

森田さんも、やっぱり外貨のコインを持っていらっしゃいますか~。
これって、やっぱり日本人が手放しにくいものの一つかもしれませんね。
私だけじゃなくて安心しました。(笑)

整理収納アドバイザーとしてどこかでお話するときにも使えそうな例なので、覚えておきます。(笑)

紙幣は空港などで日本円に両替してもらえるものが多いですが、基本はやっぱり使い切ってくるのがいいんでしょうね!

そういえば、確か成田空港だったと思うんですが、海外からいらしゃったお客さまがコインを全部使い切れるように出発ロビーにゲーム機が何台か置いてあるみたいですよね。

セントレアでも、国内線側ですが駄菓子屋さんがあります。
海外からのお客様には、しっかり日本円を使い切ってもらわないと。(笑)

使い切るにしても、何を買うのかは迷うところですよね~。
靴下みたいな日用品とか、お菓子なんかがやっぱりいいのかなぁ。

そういえば、ずっと前に海外旅行に行ったときにコインを使い切ろうって思ってボールペンを買ったのですが、結局使わないうちにかけなくなって捨てちゃったことがありますよ。(汗)

そうそう、関西空港は私も添乗員をしていたときに行ったことがあります!
でも、仕事で行ったのであんまりよく覚えてないんですよ。
ぜひまた行きたいなぁって思います♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/852-db2259ea

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。