「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 整理収納のコツ > 「手放せる人」になるアタマ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手放せる人」になるアタマ

2009 - 11/13 [Fri] - 11:41

前々回からの続きです♪顔-ウインク01

モノを手放せない一番奥の原因は、保有効果。
「いったんモノを所有してしまうと、人はそれに対し高めに価値を評価してしまって、手放すときの損失を恐れる。」ことにあるんですよね!

私自身も以前は、「いつか使うかも知れない」「何かに使うかも知れない」「買った時高かったし~」なんて言いながら、モノを手放せない人でした。
ズボラーで、自分の持ってるものもちゃんと管理できないくせにね~。腟

でもね、ちょっとアタマの中を変えたら、少しずつ手放せる人になってきたんです♪腟

どんなふうに変えたのか・・・。

それは、できるだけ自分を客観的に見て、論理的に、合理的に考えるようになったこと!腟

具体的には、ズボラな自分に、「たくさん持ってて、ちゃんと自分で管理できるの?」って心の中で問いかけるようになりました。腟
「本当に要る?持ってたらちゃんと管理しなきゃいけないよ。」って。。。
そうすると、かなり「面倒くさいから、まぁいいっか」って気持に傾きます。腟

それでもやっぱり、使ってないのに手放せないモノってあるんですよね。腟
jumee☆devilL「何かに使うかもよ~」とか「いつか使うかも~」とか「買った時高かったじゃん!」って・・・・。
心の悪魔がささやくの~。ショック

でもこれって、実は保有効果を正当化するための、自分に対する言い訳なんですよね。。。
言い訳には、言い訳で対抗!腟
手放すための言い訳を、自分にしてみることで、少しずつ心の整理がついてきました♪

そもそも、「いったん自分が所有したものの価値を高く評価する」っていうのはおかしなことですしね。腟

普通に考えれば、特殊なモノを除いて、大抵のものは完成した時点でどんどん劣化に向かい、価値が下がって当たり前なはずなんですよね!
だから、頭の中で「これは古いから、価値は下がってて当然!」って自分で自分に言い聞かせてみるんです。腟

「いつか使うかも」「何かに使うかも」って思うモノには、「いつ使うの?」「何に使うの?」って、自分に問いかけてみる腟
改めて、そうして自分に問いかけてみると、実際の使う場面を思い浮かべられないモノが多かったりします。

祟られそうなお守りや人形は、お正月に神社へ!鳥居

捨て方のわからないモノは、”面倒くさい”をちょっと克服して、ネットで検索して捨て方を調べて!アップロードファイル
 私は検索もなんとなくお得感を持ってできるように、緑のgoo楽天ツールバーを入れてます♪

頂き物は、くださった方の気持ちはモノっていう形にされてるのかも知れないけど、気持ちは気持として受け取って、モノはモノとして考えればいいのかな?って・・・。ハート
でも、本当に心のこもった贈り物は、受け取る私たち家族のことを考えて選んでくださったモノが多いから、ちゃんと使えてるかも?

モノは本来、使うためにつくられていて、保有効果から自分の中でどれだけ高い価値のモノだと思っていたとしてもちゃんと使ってあげられないのなら、自分にとっては本当は価値のないモノなのかも知れません。腟

だったら、思い切って手放して、ちゃんと使ってくれる人の元へで活かしてもらえるのなら、それが本当の意味でモノの価値を上げてあげられるっていうことなのかもしれませんね!顔-はにかみ

とはいえ、自分の中の保有効果に勝つのは結構大変!
私自身も、自分の中で手放す言い訳をしながらもサクサク決心出来ないものもあります。
そんな時は、あせらずに♪
使っていないモノだけをまとめてみて、何度も何度も「本当に要る?」って自分自身に繰り返し問いかけています。

モノによっては、すぐに決断できるものもあったり、1週間かかるものもあったり、1か月、1年・・・それ以上かかるものもあったり。。。腟

モノを整理するっていうことは、自分自身の気持ちも整理するっていうことなんだって思います♪

そうそう、「手放せる人」になってくると、お買物の仕方も少しずつ変わってきます!
買ったら管理しなきゃいけないから、買うのを控えようかなっていう気持ちも、もちろんあるんですけどね。腟


絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!
 
いつもありがとうございます3はーとjumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R


スポンサーサイト

深いですね~

先日は当方へもお立ち寄り頂きありがとうございましたm(__)m

あぶりしゃけさんは整理収納アドバイザーさんだったんですね~。びっくり!
記事 すごく勉強になります。
モノには「保有効果」あるんですね、知りませんでした・・・が、思い当たること多すぎ(笑)

勝手ながらリンク貼らせて頂いちゃいました。ご迷惑でしたら削除しますのでお知らせください。
今後ともよろしくお願いいたします。

う~む。思わず唸ってしまいました。
保有効果というのは全く恐ろしいモノですね。
ワタシもなるべく「本当に気に入ったものだけを買う」を実践すべく頑張っていますが、今年はいかんせんデコレーション欲がすごくて自分でも参ってます。
今はクリスマスツリーやオーナメント選び。小物もあれこれ欲しくなって、抑制するのに一苦労です。
ツリーだけは妥協せずに納得いくオーナメントを探したいと思ってます。
しゃけさん、例えばちゃんと整理整頓ができるんであれば「たくさん持つのもアリ」ですか?

奥深いですね!

アメブロでのペタありがとうございます!
とっても興味深い内容です(*^o^*)
私はモノが捨てられないので、読んでみて納得。
納得しただけで終わらないように頑張ります!!
またお邪魔させていただきます(*^▽^*)

そうですよねー

あぶりしゃけさんへ

書類は一定期間が来ると捨てるようにしていますが、仕事以外の物は結構残していますね。

期間を決めて捨てますか!

ペタありがとうございます

はじめまして
ペタ下さってとってもうれしかったです。
ブログリンクさせて下さい。
ブログID変えましたのでよろしくお願いします。

こんばんは!!!
あぶりしゃけ教授の整理収納論…
中々奥が深くて興味深く聴講させて頂いてますよ(笑)
私の職場でも、数年に1度使うようなもの、毎年数回使うもの、『いつ使うかわからないけど、数年後確実に使いそうなもの』などのモノに溢れています。
特に括弧で括った『いつ使うかわからないけど、数年後確実に使うモノ』はものすごく厄介です。今年と来年は使わないけど、もしかしたら再来年あたり…なんて事を考えながらも捨てられずにいます。
そんなものをどう管理していけばよいか…
教授!アドバイスお願いします!

毎回興味深く読ませてもらっていますよ、師匠!

うちの場合、ラッキーなのかまた引越しが迫ってきたので、今年使わない物はいらないもの!としてバンバン処分中です。
最低限の物しか置いてないつもりでも、やっぱりつもりでしたよ~ぅ。
言い訳には言い訳で対抗、無駄な物も無駄じゃない物にたどり着くための勉強なのさ~♪と考えている楽観的な私です!

よ~し、今日も無駄な物を片付けるぞ!
一番無駄な私の脂肪、これはどうやって
片付けたらいいか、助言お願いします!!

金は天下の回転寿司

言葉は悪いかも知れませんが、
「金で解決できるものは捨てても大丈夫」
と思います。
捨てても、後で同じものを購入できるもののことです。

たとえば、ゲームとか。
後で遊ぶからといって、何十本も並べるよりは、価値のある内に
中古屋さんにドンドン売って、やりたくなったらその時中古屋さんで
安く買えば良い・・・とか。
そしたら、持ってるのは現在進行形の数本だけですみますしね。

昔よりもいろんなものがリサイクルショップやネットオークションで入手
できる環境になってますので、大抵のものは買い直せると思います。


もちろん、同じものがない、かけがえのない一品とかは無理ですが。

ホントに。。。

「いつか使うかも」っていうものは本当に多いかもしれません^^;
そして、この感情が私の中では一番厄介な気がします。

あと、うちでは使いそうにないけれど捨てるにはもったいないし、人にあげるにはみっともない・・・みたいなものもありませんか??
食器などはその一例ですね。
何度か使ってみていろんな意味で使わなくなって、綺麗なんだけどやっぱり人には譲りにくいってやつ。。。とか(-_-;)


それから、「いつか使うかも」と「いらないんじゃない?」の意見がダンナと合わずに処分できないもの。。。^_^;

う~ん。。。
まだまだ修行がたりない私ですv-356

★あろまさん、ありがとうございます♪

あろまさん、こんにちは♪
ありがとうございます!

私もあろまさんのブログをリンクさせていただきました♪
同じテンプレート、私もすごくびっくりしましたよ。
整理収納が好きな人って、なんとなく同じようなイメージのものが好きなのかも~。(^-^*)ゞ

整理収納アドバイザーではありますが、私はまだまだ新人で、これから本格的に活動して行こうって準備してる最中です!

あろまさんは、オーガナイザーの勉強をされてるんですよね?
ninaさんには、私もお世話になってます♪

あろまさんは、整理収納アドバイザーは目指されないのかな?

★ミキティさん、いつもありがとうございます♪

ミキティさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

>ちゃんと整理整頓ができるんであれば「たくさん持つのもアリ」ですか?

もちろん!
アリだと思いますよ♪

これを話し出すと長くなっちゃうのですが、整理収納をするときって、ゴール地点の目標にするライフスタイルって2つあると思うんですよね。

一つは、本当に必要なモノ(使っているモノ)だけを持つ、シンプルな暮らし。
私がこのパターンですよね。
必要なモノだけにすると、収納スペースも最小限で済むし、維持管理も楽。

もうひとつのパターンが、たくさんモノを持って入るんだけど、すべてすぐに使えるように収納しておくこと。
このパターンは、収納場所も収納の技術も必要で、維持管理しなきゃいけないものも多くなるので、ちょっと大変です。

でも、捨てにくいエコの時代では、たくさんのモノを、いつでも使えるように収納して、スタンバイしておくライフスタイルのほうがエコだって言えるかも知れませんよね。

★momoさん、ありがとうございます♪

momoさん、こんにちは♪
ありがとうございます!

「お部屋公開」のタイトルに誘われて、momoさんのブログにお邪魔させていただきました♪

>納得しただけで終わらないように頑張ります!!

うんうん。
子育て中で大変だと思いますが、無理のない程度にぜひ行動してみてくださいね♪

実は私、家事全般があんまり得意じゃないんです。
でも、いろいろある家事の中でも整理収納ってこうどうすれば必ず結果になって出てくるんですよね!
しかもわかりやすい。

momoさんご自身も書かれていましたが、整理収納って分けること。
まずは、要る・要らないモノを分けることに集中して、整理収納を楽しんでくださいね♪

★防犯住宅 柴山さん、いつもありがとうございます♪

防犯住宅 柴山さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

お仕事の書類は一定期間が過ぎると捨てられるのに、他のものはなぜ!?(笑)
なんとなく、お仕事関連の書類のほうが捨てにくそうなイメージなのですが、こういう保管期限の感じ方は人それぞれですよね♪

書類関係では、税金の領収書や確定申告書類は5年とか、電気・ガスの領収書は2年とか、お仕事関連の書類も種類によって保管期限の目安があるそうです。

でも、それ以外のモノに関しては、一応1年が目安かなぁって思います。
1年間全く使わなかったら、そのあともまず使うことがないかなぁって・・・。

でも、自分の中で「手放してもいいかな?」って決心がつくまでにはもうちょっと時間がかかっちゃうものもありますよね。
まずは、使っていないモノをひとまとめにするところから始めてみると良いかなって思います。

使っていないモノだけ集めてみて、「本当に必要?」って自分に問いかけながら何度も見てると、だんだん手放してもいいかなぁっていう気分になってくると思いますよ~。

年末の大掃除を楽にするためにも、ちょっとずつ整理しておくと、奥様にも感謝されるかも?(^-^*)

★yokoさん、ありがとうございます!

yokoさん、ありがとうございます♪
ご訪問&初コメ、リンクまでしていただけてとっても嬉しいです!

整理収納アドバイザーとして、私もちゃんとお仕事に結び付けていきたいって思ってて、先輩方のブログやHPを拝見したりしながら勉強させていただいてます。(^-^*)ゞ

整理収納アドバイザーのSNSのほうでも、お声をかけていただけると嬉しいです♪
これからもどうぞよろしくお願いします。

★ノリスケさん、いつもありがとうございます♪

ノリスケさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

ノリスケさんの職場は、本当にモノが多そうですよね。。。
でも、いざという時に必要なものも多いから、単純に「何年も使っていないから要らない」って判断出来ないですもんね。

何年も使わないけど、数年後には確実に必要となりそうなもの。
そういうものは、使用頻度としては一番低いモノになりますよね。
収納場所を決めるときは、高さで考えると使用頻度の高いモノから中段、下段(特に重いモノ)、上段(特に軽いモノ)ってなるので、重いモノであったら下段、軽いモノなら上段に収納するのが使いやすいです。

ただ、何年もしまったままにすると、あること自体を忘れそう。
ノリスケさんの職場のように全体的にモノが多くて、使用頻度の低いモノも多く含まれている時には、収納場所をグループごとで決めるとわかりやすくなると思います。

倉庫の中の、ここからここまでは「救助」、ここからここまでは「備蓄食糧」みたいな感じで。
必ず、収納してあるモノの中身が分かるようにラベルを貼って。

さらに、誰でも収納してあるか所にたどり着けるように倉庫内の収納のゾーンを示した地図を作るといいと思います。

図書館やショッピングセンターも、各階ごとのフロアマップがあるでしょ?
あんな感じです。

それにしても、ノリスケさんの職場で再来年あたりに使うかもしれないモノってなんだろ。
ちょっと怖いような。。。(汗)
きかないほうがいいってわかってるけど、めっちゃ気になる~!

★りんちゃん、いつもありがと~♪

りんちゃん、こんにちは♪
いつもありがと~!

りんちゃんの考え方、素敵☆
そうそう、どんなことでも楽観的に考えないとね♪
買い方や手放し方も、小さい失敗を繰り返しながら自分にとって何が必要なのかわかってきたり、マイスタイルも決まってくるのかも。

私も、「勉強したモノ」がいっぱいあります。(^-^;)ゞ
かなり手放せるようになった私だけど、年末大掃除に向けて家じゅうのモノを見直してたら、旅行鞄1個分の使ってないモノが出てきたよ~。
今度の連休にでもリサイクルショップに行ってきます。(;´▽`A

一番手放したい脂肪。。。
私もなんとかしたい~!(>Д<。)
これだけは、自分の意思では何ともできないもんね~。
手軽に脂肪を片付ける方法、私も知りたいです!!(TДT)

★おきらく旦那さん、いつもありがとうございます♪

おきらく旦那さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

>「金で解決できるものは捨てても大丈夫」

素晴らしい!
よく言った!!

つまる話、そういうことなんです。
なので、逆に思い出のモノとか、1点しかない特別なものは手放すときによく考えたほうがいいですね。

でも、かわりのきくモノや、手に入れる方法のあるモノは手放しても大丈夫なんです!

本なんかも、私は常に使う辞書類を除いて、普通の本は読み終わった時点でうっちゃっても問題ないって思ってます。
私は、ほとんど図書館を使っちゃってるので、そもそも自分ではあんまり買わないけど。(笑)

★ベリーさん、いつもありがとう♪

ベリーさん、こんにちは♪
いつもありがと~!

う~ん・・・、難しい質問です~。
一つの考え方として、「もったいない」っていうのはどういうことかを考えてみるといいかも。

今は、捨てることに対して「もったいない」って言われることが多いけど、本来はこの「もったいない」っていう言葉ってモノのない時代に根付いた考え方だと思うんですよね。

もったいないから、捨てずに、”使う”。

この、使うっていうところが、本来「もったいない」っていう言葉を使うときの目的なんだと思うんですよね。

もうひとつ、何に対してもったいないって考えるのか。
たとえば、食器棚の中に本当は要らない食器が場所を取ってたとしたら、要らないモノにスペースを取られちゃうなんて、「場所がもったいない!」っていう考え方もできますよね。

使っていないモノを思い切って手放せば、その分のスペースを他に有効活用することができるわけです。

なので、もったいないって思ったら、何かに使う方法を考えるか、思い切って捨てたりリサイクルに出したりすることを考えたほうがいいのかも?
たとえば食器なら、回収して土に変えてリサイクル食器を作っているところなんかもあるみたい。
http://www.gl21.org/huyou-old.html#tyubu
九州地方では、まだ回収をしてるところがないみたいなんだけど、もしかしたらイベントなどではあるのかも?

家族との意見のすり合わせは、本当に難しい所ですね!
う~ん、一番ラクなのは、ものによってそれぞれに権限を持たせてみるのもいいかも?

ここは旦那さまの判断で処分してもいいけど、ここは私がさせてもらうとかって。
あとは、やっぱり迷うものは1か所に集めて、「1年後にも使っていなかったら、やっぱり手放そうね」って夫婦で話し合ってみるのもいいかも?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/876-76e1bcee

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。