「ズボラでもおしゃれに、毎日を心穏やかに楽しみたい!」愛知県の整理収納アドバイザー・瀬尾佐知子が考える、自分を大切にする暮らし――

  くらしの取扱説明書のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 整理収納【雑記】 > 『捨てる』ということ【2】~目的はなんですか?~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『捨てる』ということ【2】~目的はなんですか?~

2010 - 03/13 [Sat] - 15:01

前回の記事の続きです♪



『捨てる』ということは、目的のために損失を省みずに提供すること。
自分の目的のために手放すことが、捨てること。
多分、形あるモノだけじゃなくて、心の奥底にある”コト”も。。。

『捨てる』っていうことは、決して悪いこと・後ろめたいようなことではなく、自分のための積極的な行動なんですよね♪
ゴミに出すだけでなく、人にあげたり売ったり、素材に戻して何かの資源にすること(手放す)ことも含めて、全部が”捨てる”ということ。


前回はこんなお話を書きました。

捨てる目的・・・、ってなに?
多分それは、その人によってとか、捨てるモノやコトの種類によってとかで、いろいろ。。。

それが明確になってる人もいれば、なんとなく頭の中でもやもや~ってしてる人もいたり。
私自身も、明確になってる部分と、まだもやもやしてる部分が同居してます。

ただ、その”目的”はどんなものなのかは、なんとなくわかってきました♪
目的は、自分自身が望んでいること。
理想とするもの、好きなもの、大切にしている(したい)もの、感覚的に心地よいと感じるもの・・・。
それは自分自身の内面的なことだったり、家族や友人などの人との関わりの中でもことだったり、心に由来することだったり、物質的なところだったり、ざっくりと分類することができます。

例えばこんな感じ。。。

自分自身の願望(精神的かつ個人的)
「こんな人になりたいなぁ」「こんな人生が送りたいなぁ」って言うざっくりしたことから、「時間の使い方がうまくなりたいなぁ」とか「テキパキと家事がこなせるようになりたい!」とか「手抜きをしても手抜きに見えない家事の仕方がしたいなぁ」とか「おしゃれなくらいがしたいなぁ」なんていうちょっと具体的なことまで・・・。
こんな風に自分の心の声を聞いてみると、”コト”だったり”モノ”だったり、いろいろ見えてきます♪
こういうことって、実は整理収納をした後の効果をして得られることでもあります。
収納を考えるときにも、大切なこと。

人間関係の中での願望(精神的かつ他者との関係性)
「お友達を招いてうまくおもてなしができるようになりたいなぁ」とか「子どもには自立してほしいなぁ」とか「旦那様にもっと家事を手伝ってもらいたいなぁ」とか・・・。
こんなことを意識してみると、逆に”捨てない”モノ・コトも見えてきます♪
収納をするときの目的にもなること。

好きなモノ・持っていて嬉しくなるモノで満たす(物質的・かつ個人的)
実際に使っているモノはもちろん、飾るためのモノ、思い出のモノなど、暮らしを自分の好きなモノ・嬉しくなるモノ・心地よいと感じるモノ・本当に大切だと思えるモノ・・・そんなモノで満たせたら良いですよね♪
でも、そうするためには自分自身の好みを知ったり、「とりあえず買い」をやめたり、自分の気持ちに沿わないモノを捨てていくことが必要になってきますよね。

その空間をどう使いたいか(物質的かつ他者との関係性)
例えば、1軒の家で考えたとき、一部屋一部屋をどう使いたいのか。
勉強部屋や仕事部屋としてつかうなら、おもちゃのようなモノは捨てたほうがいいはず。
リビングでくつろぎたいなら、イライラしちゃうようなモノは家族で話し合ってその場から出しちゃったほうがいいんですよね。
整理して収納の場所を決めるときにも、その部屋ごとの使用目的が明確になっていないと、ちゃんと指定席を決められなかったりします。



ざっくりと整理して分類してみると、捨てる目的ってこんな4つに分けられるんじゃないかなって思います。
そして、この4つをまとめると、自分自身がラクになったり、心地よくなったり、関わる人と笑顔で楽しく過ごせるためだったり・・・
自分を愛しんであげるため!


からのどれもが、捨てる目的であるのと同時に、整理収納の目的にもなります。
なんていうか・・・、は精神的なところに重点をおいた、長期的な目的。
は物質的なところに重点を置いた、具体的で短期的な目的。

モノを捨てるためには、の「自分の好みのモノを知る」っていうことと、の「空間の使い方を意識する」ことが、よりやる気を後押ししてくれるかも♪

とはいえ、こういう”いろんな目的”をバシッとはっきり言うのってとっても難しいのかなとも思います。
正直なところ、私も全部しっかりと言えるかなって考えたら、言えないかも。。。
多分、日々変わっているし・・・、こんな目的を探すって言うことが人生そのものって言ってもいいのかもしれません。

だから・・・。

「こうなりたいな」「こんなモノ・コトが好きかも」
そんな断片を集めながら少しずつ目的をつくっていって、その目的にしたがって少しずつ捨てていく。
ポイントは、”自分自身”の気持ちを第一に考えること♪

そんなでも、いいのかなって思います。


もしかしたら、捨てることは一生続くことで・・・、それどころか、捨てることそのものが人生の目的の一つなのかもしれませんね。



絵文字名を入力してくださいブログランキング参加中♪四葉のクローバー
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 人気ブログランキング
マウス(左クリック)もしよろしければ、ポチッとクリックをお願いします!



スポンサーサイト

目的っていうと、「○○すること」って書くので、つい、
「捨てること」「整理すること」が目的と思っちゃったり。

でも、そうすると、捨てたからどうだっての?と、
見事に目的を見失っちゃったりして(笑)

捨てる、整理整頓するは手段ですからねぇ。

こんにちは

人の人生は捨てるために・・・
なんとも深い言葉ですね~~

私はまだそこまでは・・・と言うより、整理整頓のスタートに立った処のような気がします。

先日、オガクズをリユース?に出しました・・・棄てる者在れば、拾う神あり

有効に使ってくれそうです

19日が楽しみです。

こんにちは!!!
>捨てることそのものが人生の目的の一つなのかもしれませんね。

中々深い話を聞きました。
そうですよね、生まれてくる時も死ぬ時も裸一貫ですしね。

私も今度異動で部署が変わるんですが、ロッカーの中は色々とモノが溢れるような状態でしたよ。
その半分近くが異動先では使わないものでした。

ホント整理整頓のためにはいるものといらないものの線引きをキッチリしないと何となくモノがたまっていく一方ですね。

★おきらく旦那さん、いつもありがとうございます♪

おきらく旦那さん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

>捨てる、整理整頓するは手段ですからねぇ。

そうそう!そうなんですよ~。
でも、いつの間にか捨てる・整理収納すること自体が目的になっちゃってて、うまく進められずに悩んでいらっしゃる方が多いんです。

目的が別のところにあって、捨てること・整理収納整頓することが手段なら、きっちりお手本通りに収納できなくても自分を責めることはないんですよ。

>目的っていうと、「○○すること」って書くので、つい、 「捨てること」「整理すること」が目的と思っちゃったり。

うんうん。
私も最近特にいろんなことに対して”目的”を考えるようにしてるのですが、あれは「○○すること」って書かないほうがいいね!

「○○したい!」って願望で書いたほうがしっくりくるんじゃないかなって思います♪
人の目や考えに振り回されずに、あくまでも”自分を基準”にね!(*・∀-)☆

★タッキーさん、いつもありがとうございます♪

タッキーさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

「整理収納アドバイザーです」なんて顔して書いてますが、私もこうして言葉にしながら少しずつ頭の中も整理して、行動に移していってるんですよ。(^-^;)ゞ

ちょっとずつ、一歩一歩です。

大鋸屑の記事、拝見しました♪
タッキーさんが捨てたモノ(まさに目的のために提供した「捨てる」ですね☆)を有効に活用してもらって、環境にも貢献してるって、理想的ですよね!

タッキーさんの記事を読んで思ったんですけど、やっぱり捨てることってとっても大切。
自分にとっては活かすことができないモノでも、捨てて、それを必要としてくれる人のところに行くことで有効に活用してもらえる・・・。
こうして、循環していくんですよね!

そうやって考えたら、モノ選びをするときから循環させやすいモノを選ぶことも意識したほうがいいのかなって気づきました。


2年半越しのネット上でのお付き合いをしてきたタッキーさんと、やっとお会いできる日が来ましたね♪
19日、お会いできるのをとっても楽しみにしてます♡(^▽^*)

★ノリスケさん、いつもりがとうございます♪

ノリスケさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!

>そうですよね、生まれてくる時も死ぬ時も裸一貫ですしね。

うんうん。
人は生まれたときには何にも持ってなくって、成長するに従って、モノやコトや、多くを意識しないまま持っていくんですよね。

でも、この世を去るときには何も持っていけない!

何も持たずにこの世に生れて、この世を去るってことは、やっぱり何も持とうとしない人がもしかしたら一番人間らしく、また強い人なのかもしれませんね。。。

でも、まぁ、それもをできないのも人ってものなのかも。(;´▽`A``

仕事も暮らしも、本当はほんの少しのモノで済むものなのかも知れませんね!

>ホント整理整頓のためにはいるものといらないものの線引きをキッチリしないと何となくモノがたまっていく一方ですね。

そうそう、そうなんですよ。
どこかで線引きしないと。。。
でも、それができるようになれば、どこに何があるのかもわかりやすくなってきて、お家で言えば家族みんなが使いやすいように収納できてくるんですよね♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heimbj.blog88.fc2.com/tb.php/933-9eae3ee5

片付ける目的、考えてみませんか?

橋口さんの整理収納アドバイザー2級講座では、 「お片づけの短期的メリット」 「お片づけの長期的メリット」 「片付けをしないと困ること...

 | HOME | 

プロフィール

  瀬尾佐知子

Author:  瀬尾佐知子
愛知県在住
施主ブロガーで、
整理収納アドバイザー。
1971年10月8日生 O型。
40代の夫と、小学生の息子との3人暮らし。

マイホーム建築をきっかけに、おしゃれで心地よい暮らしを探究して、整理収納アドバイザーになりました♪
でも・・・、ズボラでぐうたらな性格は、なかなか変わりません。
そんな自分を認めて受け入れることが、きっと心穏やかな毎日を送ることのできる第一歩なのかなとも感じています。
 
●愛知大学オープンカレッジ非常勤講師
●ハウスキーピング協会認定
 整理収納コンサルタント
 整理収納アドバイザー2級認定講師
●財団法人職業技能振興会認定
住宅建築コーディネーター
●セイフティライフ(防犯)アドバイザー
●日本リアリティセラピー協会
 「選択理論心理学集中基礎講座」修了
「基礎プラクティカム講座」修了
●ほめる達人3級
●日本ライフオーガナイザー協会認定 ライフオーガナイザー2級

◇プロフィール詳細は、【こちら】をご覧ください。

★お願い★ブログに掲載の写真等は、転載をご遠慮ください。よろしくお願いします。

◆整理収納サービスに関するお問い合わせ・ご相談は、【こちら】からお願いします。

************

最新の活動については、くらしの取扱説明書ホームページよりご確認ください。

★↓こちらからもご確認いただけます。
くらしの取扱説明書HP

コメント

カテゴリー

*******

いま、何時?

幸せな瞬間.com

ブログ内検索

リンク

お気軽にメールください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。